042342 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

X

全8件 (8件中 1-8件目)

1

東海三県の温泉旅館

2021.09.13
XML
テーマ:温泉旅館(3887)
夕食は、囲炉裏ダイニング「四郎右衛門庵」でした。囲炉裏が並んでいますが、お客は我々だけ。



奥の囲炉裏に用意されていました。



料理が囲炉裏端に用意されていました。


夏の囲炉裏は熱い・・・。


囲炉裏端の料理は、魚介中心です。中伊豆ですが、海にも近い立地で、新鮮。


カニとホタテ


刺身盛り合わせ。


名物お狩場焼き
 源頼朝が源氏再興を図り、船原峠で狩りをして、獲物を焼いたそうです。それに因んでお狩場焼きがこの宿の名物になっています。微妙な焼き加減が求められるということで、宿の人が焼いてくれます。
 まずはシイタケ。


ジャガイモ


とうもろこし


ナスとピーマン


鮎の塩焼き


黒米のもち


もう一つの名物がわさび鍋


合鴨が入った鍋に、湯葉、ミツバ、大根おろしを入れ、すりおろしのワサビを大量投入します。


締めはこれ。天城名物ワサビ丼です。この宿は、セパレートになっているので、量が調整できます。


味噌汁と


水菓子


天城の名物を堪能できました。








最終更新日  2021.09.13 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.11
テーマ:温泉旅館(3887)
朝食も食事処です。



囲炉裏端に重箱が置かれていました。


飛騨春慶 箱膳 郷土料理という名がつけられています。2段重ねで、
上段
 漬物、蕗のとう味噌、飛騨ジュース



下段
 精進煮物 飛騨産用鶏卵の温泉卵
 占地と青菜の浸し 地山菜
 よもぎ麩白みそがけ 野菜のマッシュサラダ



焼物
 川魚一夜干し


蒸物
 手作り豆腐 飛騨なめこ 茄子のみぞれ和え


飯添
 奥飛騨サンショウ入り朴葉味噌




ご飯
 限近有機栽培 こしひかり
 撮り忘れました

あぶらえ入り五平餅


汁 


雑茸汁



水物 季節のフルーツ



朝食とは思えないクオリティーと品数で、朝から腹いっぱい。夕食も朝食も大満足でした。
昨年の夏に行った時も、十分なコロナ対策がされていたのですが、それ以降に、さらに抗菌処理を施すなどのリニューアルをしたそうです。企業努力に頭がさがります。また違う季節に行きたい宿です(同じ季節でもいいのですが)。
それにしても、去年の今頃は、よく、旅行活性策ができたものですねえ・・・。








最終更新日  2021.09.11 08:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.10
テーマ:温泉旅館(3887)
饗屋旅館の夕食は、山草庵の食事処です。夕食の時間になると、入口が開いています。


中に入ると中央に囲炉裏があり、周りに個室があります。


個室の中は、中央に囲炉裏のあるテーブルが置かれています。


本日のメニューと前酒 果実酒


料理は、出来立てが順番に持ってこられます。
先付 地場産トマト二種


左側は、
 冷やし中華、トマトの蜜蜂レモンマリネと飛騨ロッセ豚の塩麴漬けレアチャーシュー



右側は、トマトとアボガド、醤油のジュレと湯葉のクリーム


汁物


飛騨牛スネ肉の和風夏ポトフです。



造り
 丹生川産胡瓜の昆布〆と岩魚洗い
  スダチの泡を添えて


凌ぎ
  松の郷屋名物 アマゴの山蕗素焼き寿司




焼物
 飛騨牛炭火焼き



炭火で香ばしく焼き上がりました。


焼物
 川魚塩焼き



サービスの一品



進肴
 エンドウ豆の冷製ポタージュ
 飛騨サーモンのフライ、ズッキーニ、奥飛騨コーン、いぶりがっこのタルタルで



温物
 枝豆団子と茶碗蒸し
 鶏の軟骨餡かけ、黒胡椒風味




食事
 もち麦入り生姜ご飯 季節野菜を添えて


添えられた季節野菜


中身はこんな感じでした。


水物
 季節のデザート




部屋に帰るともう一つサプライズが。
バスタオルと浴衣の替えが置かれていました。


冷蔵庫には、岩魚の寿司が・・・。



料理は、一品ずつできたてを運んでくれ、創意工夫がされていて、おいしい。細かい配慮もされて、とても心地よく過ごすことができました。








最終更新日  2021.09.10 18:00:08
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3887)
母屋にある貸切浴槽のもう一つは、檜の湯。母屋の一階、一番奥にあります。



脱衣場。


こちらのマッサージ機は、足つぼマッサージでした。


内湯が檜の浴槽です。浴槽だけでなく、天井なども檜が使われています。


露天は、岩風呂です。


湯口。源泉かけ流しです。


この宿は、貸し切り湯4つで、男湯や女湯はありません。コロナ禍の現在、そちらの方が安心できます。








最終更新日  2021.09.10 16:00:07
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3887)
母屋の貸切り湯は、24時間入浴できます。まずは、手前の宝の湯に行ってみました。




脱衣場


こちらのマッサージ機はこちら。



内湯は小さ目です。



露天風呂は、内湯の先にありますが、少し高いところにあります。


露天風呂。


 内湯も露天もこじんまりとしていました。








最終更新日  2021.09.10 14:00:06
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3887)
山草庵にあるもう一つの温泉は、陶の湯です。



中から鍵をかけて入浴します。


内湯は、直径180㎝の信楽焼の浴槽です。



露天風呂は、解放感一杯。


景色もよいですが・・・。





何といっても星空がきれいだということです。星見スイッチがあって、夜は灯りをすべて消して星空が楽しめます。


 夜も行ってみましたが、あいにく曇り空で、満天の星とはいきませんでした。午後10時から午前6時半までは、山草庵自体が閉鎖されるので、今回は星空は断念・・・。リベンジしたいものです。








最終更新日  2021.09.10 12:00:09
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3887)
離れの山草庵には、食事処と2つの貸切浴槽があります。


建物の外には足湯があります。


注意しないと頭を打ちそうな小さな入口から中に入ると


餅つきの臼と杵


これは???


ちょっと変わっていますが、食事処の入口です。
食事処の先の通路を歩いて行くと


飛騨の名水「タルマの水」を味わうことができます。


廊下の突き当たりには、畳の間が。畳の間に2つの貸切風呂があります。


まずは岩の湯に入りました。


フロントで借りた鍵をかけて入浴します。


脱衣場にマッサージチェアーがあります。



内湯は、御影石の浴槽です。


露天風呂。屋根がないので、雨が降ったら笠が必要。


岩が配置された露天風呂です。


特に正面に巨石が配置され、その隣から、源泉がかけ流されています。源泉は、単純泉です。
その先には、山並も見渡せ、景色も良好です。


 この浴槽が結構気に入り、滞在中何回か入浴しました。











最終更新日  2021.09.10 08:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.09
テーマ:温泉旅館(3887)
昨年の夏の終わりに、GOTOトラベルキャンペーンを利用して、新平湯温泉の饗屋旅館に宿泊しました。一日五組限定の和風オーベルジュで、一度は行きたかった宿です。


玄関から上がると、畳の和の空間が広がっています。


フロントも畳敷き。


フロントの隣に貸切風呂の鍵が掛かっていて、好きな時に鍵を借りて温泉に入ることができます。


チェックインすると、フロントの前にある椅子に座り、館内の説明ビデオを見ました。


ビデオの上映が終わった後で、お茶とお菓子でもてなしを受けました。おいしい。


客室へは、隣の部屋を通って、


囲炉裏の隣にある階段を登った2階が、客室階になっています。


本日の部屋は202号室笹ゆり。一番リーズナブルな部屋だそうです。


民芸調の部屋です。


テーブルの上に置かれた箱は


2段の引き出しがついています。上の段は、とちの実せんべい。


2段目もお菓子が入っていました。


浴衣と共に、風呂用の籠が置かれていました。


籠を持って、温泉へ。まずは、山草庵の温泉に行くことにしました。途中に、喫茶ギャラリーがあります。



地元陶芸家の作品が展示されています。


喫茶では、コーヒーを飲むことができます。



喫茶ギャラリーの先に、玄関とは別の出入り口があり、


その先に離れの山草庵があります。


山草庵の入口に、飛騨牛乳サービスあり。これも冷たくておいしい。


 一日5組しか宿泊客を受け入れていないのに、貸切り湯が4つ。いつでもどれかの風呂には入ることができそうです。普段は、早く風呂の写真を撮ろうとあせってばたばたするのですが、この宿は、優雅に過ごせます。







最終更新日  2021.09.09 15:00:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.