042014 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

カツ丼食べ歩き

2021.10.03
XML
カテゴリ:カツ丼食べ歩き
今回の旅は、洋食ばかりだったので、締めはB級グルメが食べたくなります。駒ヶ根市役所近くの「いな垣」という店でソースかつ丼をいただくことにしました。



熱帯魚の水槽が置いてあって、和やかな雰囲気。


ソースかつ丼ロースを頼みました。
味噌汁、サラダ、漬物がついています。


キャベツが敷いてあってソースを受け止めます。うまい・・・。


 オーベルジュもいいけど、パンも続くと、やっぱり米をたべたくなります。








最終更新日  2021.10.03 12:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.20
カテゴリ:カツ丼食べ歩き
堺東商店街内にある「まるは」は、行列ができるかつ丼専門店です。カウンターだけの小さな店ですが、
行列ができるので、すぐわかります。



順番が来ると席に座り、注文と同時にお金を払います。テーブルには、たくあんが置かれています。



まずは、ふつうのかつ丼。650円。


何回か行くうちに「たまご追加」している客がいるので、真似してみました。
てんこもりたまご。てんこもり700円+たまご追加50円。


 ソースかつ丼もうまいのですが、卵とじの熱々をかっこむのもうまい・・・。狭いので、食べ終わったら、丼とコップを返すのを忘れずに・・・・








最終更新日  2021.09.20 12:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.14
カテゴリ:カツ丼食べ歩き
蔵王山頂レストハウスに戻り、ここで昼食することにしました。




妻はそば


私は、カツ丼にしました。


その名も釜カツ丼。



 御釜に因んで、お釜にカツどんを入れたものです。どうせなら、グリーンカレーなんかもよさそうな・・・。








最終更新日  2021.09.07 11:14:09
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.24
カテゴリ:カツ丼食べ歩き
伊那や駒ヶ根に来ると何といってもソースカツどん。今回の旅の締めもソースカツどんにしました。元祖ソースカツどんを掲げている「青い塔」という店にやってきました。



初代の店主が、満州鉄道の賄いをしていた時にお世話になった「青い塔」という店の名をもらって営業しているということです。ソースの味を受け継ぎ、現在3代目。
 当然のことながら注文したのは、


ロースソースカツどんです。


 分厚いかつが、ソースにからんでおいしい・・・。もう一杯食べられそう・・・。
 







最終更新日  2021.09.07 11:14:48
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.22
カテゴリ:カツ丼食べ歩き
菅の台に戻り昼食をいただくことに。駒ヶ根と言えば、ソースカツどん。明治亭登山口店に行きました。



人気店で、メニューを見て待ちました。



少し待った後で、席に案内されました。


メニューを見る時間があったのですが、ここに来たらロースカツ丼と決めています。


たっぷりのキャベツの上にロースかつがこぼれるように乗っています。


妻は信州そばとミニひれソースかつ丼セットを頼みました。



ミニヒレソースカツ丼。


 駒ヶ根~伊那はソースカツ丼がうまい・・・。結構はまってしまいます。


明治亭・ソースヒレかつ丼セット






最終更新日  2021.09.07 11:13:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.