000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

日本秘湯を守る会完全制覇!?山形編

2021.10.06
XML
テーマ:温泉旅館(3991)
朝食も食事処でした。



朝は、窓の外に対岸の紅葉が広がります。



松の部屋の食卓


右上の蓋物は、湯豆腐でした。


その下の小鉢


真ん中の食用菊などのおひたし。


サラダ


左上の鮭の塩焼き


添えられているのは???


鮭の下にあるのは、温泉卵と納豆。


キノコのおろし和え



炊きたてごはんから湯気が・・・。


味噌汁


食後は、ロビーでコーヒーサービスがあります。


しばし、旅の余韻に浸りました。


しかし・・・。帰路は急な坂道・・・。そのあとにはロングドライブが舞っています。
帰路の、吊り橋の周りには、色づき始めた木々が。


なかなか優雅な光景ですが、この後坂道が・・・。


秘湯感を満喫できる宿です。雪の残る時期に再訪しました。またの機会に・・・。








最終更新日  2021.10.06 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く


テーマ:温泉旅館(3991)
館内の内湯が、滝見風呂です。



脱衣場。



こちらは、内湯だけです。


浴槽には、湯の花が舞っています。


こちらは、露天風呂とは違う源泉です。含硫黄・カルシウム硫酸塩泉です。



日本温泉協会の利用証では、オール5にあと一歩。新湯注入率のみ4で、あとは5です。


窓から火焔滝が見えるので、滝見風呂という名前がついています。


とは言え、木々に邪魔されてよく見えません・・・。


雪の残る時期に行ったところ、この時よりは、滝がはっきり見えました。紅葉の時期は素晴らしいのですが、滝を見るなら、草木が枯れた冬の方がいいかもというジレンマがあります・・・。









最終更新日  2021.10.06 06:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.05
テーマ:温泉旅館(3991)
夕食は食事処でした。


お膳の上に料理が並んでいます。


山女のカルパッチョ


天ぷら


山女の塩焼き


蒸し物


キノコ鍋


あけびの肉詰め


炊き合わせ


漬物など


酒は、宿のオリジナルです。


途中で追加されたのは・・・。
米沢ステーキ・・・。


ステーキをおかずにして食べるごはんは格別です。



吸い物。


水菓子・・・。


米沢の秘湯に来る時は、米沢牛が楽しみの一つです。







最終更新日  2021.10.05 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
一番奥に打たせ湯「仙郷の湯」があります。こちらは女性時間があります。



脱衣スペースの先に浴槽があります。


打たせ湯が2本出ています。


打たせ湯に打たれるのも気持ちよい。



ここもプチ紅葉が見えました。


浴槽から源流を眺めることができます。


 打たせ湯と、野趣たっぷりの露天風呂という2つの面が楽しめる露天風呂でした。








最終更新日  2021.10.05 15:00:07
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
男湯の先に宿泊客用の貸切風呂があります。無料ですが、予約が必要です。



入口から入ると


小さな脱衣場と浴槽があります。


脱衣場は、ちょっと狭い。


浴槽は、丸い石風呂です。


こちらもプチ紅葉が楽しめます。


反対側からは、最上川源流の碑が見えます。


源泉かけ流しです。


 こじんまりとして、夫婦で入るのににぴったりかな?。








最終更新日  2021.10.05 13:00:07
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
滝見屋は、露天風呂が渓流に沿って点在しています。まず一番手前にあるのは男湯です。



脱衣場。



渓流を見下ろせる岩風呂です。


対岸は、少し色づいています。



源泉が勢いよく噴出しています。


吊り橋の方を見ると少し紅葉が見えます。


吊り橋も見えます。



反対側の景色。


自然の中の露天風呂で、プチ紅葉も楽しめて、大満足です。







最終更新日  2021.10.05 10:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.04
テーマ:温泉旅館(3991)
今回の宿は、米沢の秘湯大平温泉滝見屋旅館。歩いてしか行けない秘湯です。
山の中にある駐車場に駐車した後は、20分ほど歩いていくしかありません。



行きは、くだり道なので、快適。ところどころ紅葉が見える山道は、気持ちいいものです。


急な切り返し・・・。車は無理ですね・・・。


荷物の集積場。ケーブルで荷物を運んでくれるようです。


石段を下りていくと、


木々の先に本日の宿が見えてきました。


しばらく行くと滝不動明王


ちょっと拝んで。


最後の難所の登場です。
巨石の下にある吊り橋。巨石をくぐるのもちょっと怖い感じがありますが、一度に5人以上乗らないようにとの注意書きが・・・。


吊り橋の周囲も少し秋の気配が。


ようやくたどり着きました。


本日の宿大平温泉滝見屋です。


フロントで、貸し切り湯の予約をします。


携帯電話はつながりません。


ロビーからは、渓流が見下ろせます。


本日の部屋は、松の間でした。


渓流を見下ろすことができます。


窓の外は、対岸が少し色づいています。


下を見ると露天風呂が・・・。
心配いりません男湯です。


お茶請け。


お茶セット。


浴衣とタオルなど


 行きは、下りだったので、それほど苦にならなかったのですが、帰りは急な登り・・・。一度宿に入ってしまったら、駐車場にも行けません。俗世間から隔離され、否応なくゆったりとした時間を過ごすことになります。










最終更新日  2021.10.05 05:40:12
コメント(1) | コメントを書く
2021.07.14
テーマ:温泉旅館(3991)
白布温泉東屋に宿泊していますが、朝食も同じ食事処でした。



小鉢が並んでいました。


鍋は湯豆腐でした。


蓋物は、


ご飯と味噌汁が来ました。


 朝食を一杯いただいて、今日も百名山登山です。


白布温泉 東屋(ひがしや)






最終更新日  2021.09.12 08:51:29
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.13
テーマ:温泉旅館(3991)
白布温泉東屋旅館に宿泊していますが、夕食は、食事処でした。



米沢牛すき焼きコースを頼みました。


前菜四種


小鉢。


日本酒のセット
 錦爛と東光のセットを頼みました。


白布にあるかもしかやで通信販売しています。

【フランス2020日本酒品評会「クラマスター2020」トップ18選 プラチナ賞受賞 羽陽 錦爛(きんらん) 純米吟醸 赤鬼の涙 720ml【オススメの飲み方:ロック 冷酒 常温】 【濃醇やや辛口】 原酒 山形県 高畠町 錦爛酒造 日本酒 地酒


にしんぞば


右にあった蓋物を開けると
刺身(こいの洗いと刺身こんにゃく)


岩魚の塩焼き


米沢牛のすき焼き



締めのごはん



水菓子


 米沢の秘湯の楽しみの一つは、米沢牛ですが、今回は、すき焼きでした。








最終更新日  2021.09.12 08:48:20
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
白布温泉東屋旅館に宿泊していますが、温泉棟の女湯側の端にある石風呂にも行きました。入浴中であれば、ランプが表示されます。


開いていればいつでも自由に入浴できます。


脱衣場。


楕円形の石湯があります。


昭和26年から2年間かけて作られたものだそうです。


温泉注入口


隣の小さな石湯?


半露天風呂のような感じになっていて、外で涼んだり中に入ったりで、ゆっくり入浴できます。


 石湯は、昭和26年から2年かけて作ったということは、大火から焼け残ったということでしょうか。感慨深いものがあります。







最終更新日  2021.09.12 08:50:52
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.