966433 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

全1218件 (1218件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020年11月28日
XML
カテゴリ:釣り
寒くなってくると大人気の剣崎沖のイシダイ五目。いなずま

いつも行きたい行きたいと思っているのだが、剣崎のはほとんど仕立てで
行けたのは数年前に一度だけ。失恋

しかーーーしっ! 今回カンコさんからお誘いを戴き、念願のイシダイ五目へ参戦。ダブルハート



左舷トモには幹事で前に山中湖のワカサギでご一緒した『仁子姉様』、右舷ミヨシは
AKBさん、中にMさん、後ろはカンコさんという布陣で出船。荒波



ただ、水温がまだ高くて剣崎沖のイシダイポイントでやるよりも、朝イチは久里浜方面の
イナダも釣れるポイントからやってみるとのこと。目



指示ダナは30~25mねぇ~の声で第一投、最初なので指示ダナを2回しゃくって
仕掛けを回収しようと巻き上げた瞬間ヒット。いなずま



一投目から交通事故みたいに当たったが、グレ針7号なので伸され気味。ほえー



っで、2投目もイナダ、、、。3投目はスカで4投目もイナダ、、、。ダッシュ

針を伸ばされるのでJEEKのグレ針に結び変えたのだが、いきなりポッキー。ショック



ちょっとやり取りが雑だったかな、、、っと反省するもイナダ4本で自主規制発令。!

船中イナダ祭りになっていたが、皆さんもうお腹いっぱいということで、剣崎沖の
イシダイポイントへ行ってみましょうと、イナダ船団を離れて剣崎沖へ。ひよこ



久里浜沖よりは若干風の影響を受けない剣崎沖で第二ラウンド開始。スピーカ



っが、、、ここではソーダ、ソーダのソーダ祭り。ほえー

隊長は血の気の多いソーダやカツオ系はお腹が痛くなっちゃうので、デップリした
平ソーダはAKBさんに進呈したりリリースしたり。バイバイ

そんな中、いい感じのアタリ方が出て鬼合わせすると、今までと明らかに違うお魚の気配。ひらめき

慎重に巻き巻きしてみると、白黒のシマシマではなく白茶のシマシマ!!ダブルハート

仁子姉様にタモをお願いして嬉しい外道ゲット!オーケー



この後も、ソーダの猛攻を交しながら粘り強くしゃくっていると、たまーーーに
いいアタリがでるのだが、竿が柔らかすぎて上手く掛けられず途中でサヨナラする場面も。失恋

この後、船長は少しでも良さげなポイントを探してアッチ行ったりコッチ行ったり
してくれている間に隊長はお弁当タイム。食事



しかし、どこに行ってもソーダが元気すぎてイシダイは不発。NG

その後それっぽいアタリでメジナを追加して終了。モータースポーツ



出船前の船長情報通り、まだ水温が高すぎてコラーゲンたっぷりのイシダイの時期
にはなっていないようだが、嬉しいシマシマが一匹入ったので隊長は大満足。ウィンク



行きたかったイシダイ五目、残念ながらコラーゲンたっぷりのイシダイはゲット
できなかったが、ハタもコラーゲンたっぷりなので大満足でした。ダブルハート

カンコさん、仁子姉様、お誘いいただきありがとうございました。スマイル

---------------------- 今日のオマケ ----------------------

今日はタイミング良く、殿下が泊まりにくるということで、帰ったら即お料理開始。いなずま



味を確かめるべく一部お造りにするが、我が家で人気なのはカルパッチョ。きらきら



しかし、今回それを凌ぐ人気だったのがイナダのしゃぶしゃぶ。ひらめき



この日は殿下のためにすき焼きを用意していたのだが、それも要らないくらいに
みんなでバクバク鬼喰い。ほえー



もちろんユッケも人気商品でお代わり続出の嬉しい悲鳴。音符

天の神様、海の神様、今日も美味しい海の幸をありがとうございました。スマイル






最終更新日  2020年11月30日 18時51分59秒
コメント(10) | コメントを書く


2020年11月23日
カテゴリ:
さて、阿蘇を抜けて本日のお宿がある湯布院へ。車

湯布院といえば金鱗湖である。きらきら



ワイワイ賑わっているメインを避け、有名なお宿『亀の井別荘』が運営する
お土産屋さん『鍵屋』さんでお土産をゲットしたらお宿へGO。ひよこ

本日のお宿は『ゆふいん旅庵 和山豊』さん。きらきら



全室離れで露天風呂付きという、隊長としてはビビるようなお宿だが、親孝行の
一部だと思ってダイブ。ダッシュ



早速お部屋に入ると、広い和室二間に小さい内湯と大きな露天風呂。目

しかし、一応大浴場なるものがあるということなので、まずはそこから
攻めてみましょう。あっかんべー



大浴場といっても、全部で12部屋しかないし、各お部屋にお風呂も
ついているのでそこそこの大きさの露天風呂だけのシンプルな大浴場。
ちなみにラムネは飲み放題。スマイル

さて夕食はフロント棟にある食堂で戴くのだが、時間差で食事タイムを
設定しているので、混雑することもなくゆったりと楽しめる。オーケー



胡桃湯葉かけの先付けに前菜の盛り合わせに続いて、三種のお造りは
ブリと真鯛とサワラですな。目

お酒は獺祭さんでお願いします。日本酒



ここから出てくる出てくる、焼き物は錦雲豚の朴葉焼き、温物は
焼き茄子と鰻の胡麻餡、油物は海老真丈の揚げ出し、メインの台の物は
おおいた和牛すき焼き、とどめは鯛茶漬けで満腹コースを戴いたら、
お部屋のお風呂でひと汗かいておやすみなさい。眠い..

翌朝も寝起きで朝風呂に浸かってから朝ごはんを戴いたら、
鶴見岳のロープウェイを目指して出発。車



すっきり快晴というわけにはいかなかったが、風も穏やかで寒くなく
山頂駅付近をゆったりと散策。足跡



別府湾越しに佐賀関から四国の佐田岬を望む絶景を堪能したら
最後の観光地『原尻の滝』へ。車



ここ原尻の滝は平地に突然現れる東洋のナイヤガラと言われている滝。目

ここで売っていた無農薬の種なしカボスはなんと1ネット破格の100円!!

当然買いました、、、。二人とも。。。(爆)

さて、これで予定していた全ての工程を終了したので、帰りの飛行機まで
時間つぶしのため、高鍋温泉さんは『めいりんの湯』でザブン。温泉



そして最後に忘れてはならないのが『辛麺桝元』。炎

晩御飯にはまだ早く、おっかさんはお腹空いてないというので、隊長だけ
サクッと20辛を戴いたらレンタカー屋さんに車を返して空港へ。飛行機



2泊3日で600km、まぁちょっと年寄り連れての旅行にしては走り過ぎの
ような気もするが、無事に帰ってくることができました。グッド

天の神様、ご先祖の神様、おかげ様でちょっとは親孝行らしいことが
できました。ありがとうございました。スマイル

もし、次があるなら吉野ケ里遺跡も行きたいらしい。。。ダッシュ

まぁ、いつまでも元気で長生きしてくださいな。いつでも連れていきますよ。ウィンク






最終更新日  2020年11月27日 18時39分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月22日
カテゴリ:
小人19のおかげで、お出掛け大好きだったおっかさんもすっかり
引き籠りになってしまい、出掛けるのは近所のお散歩くらいらしい。しょんぼり

当然体も心も弱ってしまったようで元気がない様子。失恋

こりゃいかん!どこか行きたいところないの?感染が収まったら
連れて行くよ!っと夏の終わりに計画した九州旅行。いなずま

最近大学院で考古学の修士を取って古代史の研究をライフワークに
しているということで、行きたいところは九州の西都原古墳群とのこと。ひらめき

っで、いよいよ出発間近!って時に『我慢の三連休です!』って、
そんなに急に車も気持ちも止まれないよ!!ショック

ってことで、親孝行になるのか史上最悪の親不孝になるのか!?いなずま

注:結局旅行に行くのでこんない時期に不謹慎な!っとか不愉快な
思いをする方はこの先読み進まないように! 
苦情も文句も受け付けません。。。ダッシュ

さて、目一杯の感染予防対策を準備して早朝実家でおっかさんを
ピックアップして羽田空港へ。車

連休で駐車場が一杯だと困るので第三駐車場を予約していたので、
すんなりゲートインでき、離陸まで時間があるのでパワーラウンジで
一服してから飛行機へ。飛行機



いつもプカプカしている三浦半島の上を通過し、とめさんがヤリイカ漁に
出ている石花海上空からとめさんに激励のエールを送ったらまもなく宮崎空港着。きらきら

ここからレンタカーを借りてまずは西都原古墳群へGO。車



吉野ケ里遺跡も有名だが、ここ西都原古墳群は一度直接見てみたかった
らしく、ガイダンスセンターで地図をもらい、鬼の窟古墳から第一集団の
姫塚、考古博物館と見て回ってここでお昼ご飯。食事

男狭穂塚古墳と女狭塚古墳も直接見たかったらしいのだが、ここは宮内庁の
陵墓参考地となっていて立ち入りできなかったが、発掘調査の様子などは
博物館のショートムービーで見ることができた。目

さて、お腹も頭も一杯になったところで、次に行ってみたかったという
高千穂へ。ひよこ

高千穂峡は次の日の楽しみとして取っておくとして、まずは天岩戸神社へ。きらきら



ここは時代跨ぎの放浪で巫女様と来たことがあるが、その時は生憎の土砂降りで
天安河原まで行かなかったので隊長も一度来てみたかったところ。ウィンク

ちょっと坂道の下り上りがあったので、キツそうだったので見学の後は
天岩戸温泉『天岩戸の湯』で疲れを癒してからホテルへ。ホテル



今日のお宿、ソレスト高千穂は朝食のみのセッティングだったので、晩御飯は
町にある『居酒屋 智恵丸』さんへ。日本酒

予約時に二人だけなのに個室を用意してくれるとのことで、感染対策はバッチリ。オーケー

ピッカピカのサバの刺身だけは手が出せなかったが、おっかさんはピカピカの
サバが美味しい美味しいと喜んで食べていた。ウィンク



ここ知恵丸さんは、オーナーさんのこだわりで、宮崎で有名な鶏だけでなく、
新鮮な魚介類を仕入れて提供するので有名らしい。ひらめき



どのお料理も美味しかったが、抜群に旨かったのが地鶏のお造りセット。目がハート

レバーも砂肝も砂肝の皮も無茶苦茶美味しくて唸ってしまった。!

美味しいお料理に美味しいお酒でいい気分になったらホテルに戻って
おやすみなさい。眠い..

っで、爆睡したらあっという間に朝がきて、ホテルで朝食を頂いたら
混雑する前に高千穂峡へ。きらきら



ここ高千穂峡もおっかさんが一度来たかったところらしく、まだ人の少ないうちに
ゆっくりとお散歩できてよかった。ウィンク

写真右下は四年前の夏にパサートが殉職した思い出の場所。ダッシュ

https://plaza.rakuten.co.jp/sparou/diary/201608160000/

朝イチの空いている高千穂峡を散策したら、阿蘇方面へ車を走らせて
『白川水源』へ。ひよこ



ここは10年前の2010年GWに初めて北海道放浪をしたときに訪れて、
いいところだなぁと思って今回おっかさんを連れてきた。ウィンク

毎分60トンもの水が滾々と湧いていて、少し神々しいところでもある。ハート(手書き)

そしてすぐそばにある『阿蘇大御神御足跡石』を見物したら、体が少し
冷えてきたので『阿蘇白水温泉 瑠璃』さんでザブン。温泉



つるすべ系の丁度いい温度の温泉がバンバン湧いていて素晴らしい温泉が
たったの400円で入れるのだから、流石温泉大国九州である。音符

さて、体が温まったら阿蘇は草千里へ。車

っが、ガスが立ち込めていて眺望無し、晴れていれば素晴らしい眺望が
約束されているんだろうな。目

っで、おふくろさん推奨の阿蘇の火口へ。ひよこ



火口周辺も生憎のお天気で火口を見ることができなかったが、まぁ自然の
息吹を感じることができたので良しとして後半へ続く。バイバイ






最終更新日  2020年11月26日 18時40分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月07日
カテゴリ:
先日の11/3に横浜中華街へ行ったのだが、人出がすごくてお店は
どのお店も満員御礼、小人19の影響は何処へやらである。ほえー

まぁ、感染対策をしっかりして、クラスターしそうなところに出入り
しなければ大丈夫かな?っということで政府がお小遣いをくれるうちに
GoToしてきましょう。あっかんべー

っというわけで、秋の第一弾は『会津』へGo!車

まずは、いつも通過してしまう磐梯熱海温泉は『楽山』さんでザブン。温泉



嬉しいことになんと男湯も女湯も貸し切り!ダブルハート

紅葉がはらはらと降ってくる露天風呂に浸かって身も心もリフレッシュ。きらきら

そしてお昼ご飯はやっぱりお蕎麦だねということで、姫様が調べてくれた
食べログ人気店は、すでに大行列で1時間以上待たされること必至だったので、
二番目の候補のお店へ。ダッシュ

こちらはタイミングよく席に案内されたが、やはりお昼時はお時間を
くださいとのことだったので、チロルとゆっくり散歩する時間が取れた。ひよこ

しかし、この天ぷらを三人それぞれでオーダーしたのは失敗だった。ショック

凄いボリュームで全員パンパンのお腹を抱えながらも会津城下の
『會津壹番館』さんでコーヒータイム。コーヒー



こちらのお店、野口英世がやけどした左手の手術を受けた病院の建物で
明治17年建築のレトロな建物。ひらめき

三人とも腹パンのくせに甘いものは別腹と言いながらカボチャプリンと
シフォンケーキで更に腹パンパンになったところで本日のお宿へ。音符



ここは会津東山温泉の『今昔亭』さん、通されたお部屋は一番奥の
渓流を見下ろせる落ち着いたお部屋。きらきら

お部屋でちょっと寛いだら、隣りにある姉妹館の『原瀧』さんの
お風呂でザブン。温泉



男湯の露天風呂は広くて紅葉に彩られた滝を見ながら浸かれる贅沢なお風呂。目

お部屋に戻ってゆったりまったりして、夕食前にお宿の温泉に入ったら
夕食は別のお部屋で戴きます。食事



会津の郷土料理の『こづゆ』からはじまり、食べきれないほどの料理の数々。きらきら



子持ちの鮎は天然で、お腹には卵がパンパンに詰まっていてこの時期ならではらしい。オーケー

食後はまたまた原瀧のお風呂へ行き、女性陣はアロマエステ、隊長はチロルと
夜のお散歩をしたらおやすみなさい。眠い..

ワンフロアにお客さんが二組しかいなかったようで、物音ひとつしない静かな
お部屋でぐっすり寝て目が覚めたら朝風呂をザブンと戴いてからチロルの散歩。ひよこ



朝食は、、、見るだけでもお腹いっぱいだが、どれもこれも美味しくて
やっぱり食べちゃうんだわ。うっしっし



食後は5回目となるお風呂にザブンしてからチェックアウトして鶴ヶ城へ。車



流石紅葉の時期だけあって、午前中から人出も多いようだが、
えっちらおっちら城内を見学しながら天守閣まで登ったら、隣りにある
『茶室麟閣』さんでお抹茶タイム。日本茶



そして昨日から空くことのないパンパンのお腹を抱えてお昼は、
明治から120年近く営業している『伍代目 鰻のえびや』さんへ突撃。いなずま

いやぁ、この鰻重はマヂ美味しかった。ダブルハート

これほど皮目が美味しい鰻は初めて食べたというくらい一同大絶賛&大満腹。ダッシュ

満腹となれば次は温泉で、新甲子温泉は『五峰荘』さんでザブン。温泉



ここ五峰荘さんは春に訪れた、『みやま荘』さんの姉妹館で源泉掛け流しの
鮮度抜群のお湯と解放感溢れる露天風呂が素晴らしい。きらきら

っで、、、、この後、姫様のリクエストで佐野プレミアムアウトレットへ行き、
最後の最後で強盗トラブルに遭遇し大変な目に、、、。ほえー

でもまぁ、今回も全員無事で大満足の旅を楽しむことができました。スマイル

天の神様、旅行の神様、いつも楽しい旅をありがとうございました。ハート(手書き)






最終更新日  2020年11月10日 18時25分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月31日
カテゴリ:釣り
今日は久し振りの小坪は『椿丸』さんである。ウィンク



なにやら、今年のまるかつさんの椿丸仕立ては、凪が悪かったり
なんだりで今年初らしい。失恋

お題目は『沖のカイワリ』だったが、北東の爆風予報だったので
近場のアマダイにしましょうとのこと。ひらめき

いやいや、正解ですよ。小坪ではあまり風が吹いていなくても、
城ケ島過ぎて東京湾口に差し掛かった途端爆風が吹き荒れること
間違いなしですからね。ウィンク



まだ穏やかな三浦半島の西側を亀城根に向かってゆっくり船は進む。ひよこ



江の島越しの富士山もくっきりはっきりで笑顔で送り出してくれているよう。富士山



さて最初のポイント。ちょっとだけ波がチャプチャプしている感じだが
仕掛けが風に舞うこともなく絶好の釣り日和だが、船中静かなスタート。スピーカ

均衡を破ったのは、お隣り左舷ミヨシのりえぽんさん。目

可愛いながらも船中最初の甘ちゃんゲット。きらきら

んで開始1時間、左舷2番の隊長にも40cmジャストのニッコリサイズ。音符


(りえぽんさん写真撮影ありがとうございました。)

そしてその1時間後、ちょっとだけ強い引きで上がってきたのは、
ナイスサイズのアカイサキの男の子。ひらめき



このサイズのアカイサキは釣ったことがなかったので、しっかり血抜きして
クーラーボックスで氷締め。グッド

お船は徐々に城ケ島方面に向かうがパッとしないので、1時間後、
早めのカップヌードルタイム。ラーメン



んで、この後沖の方に向かったが、ヒメの猛攻で船中苦戦モードの中、
左隣りのデスラー君、左舷トモのポン太さんと50cmの甘ちゃんが
釣れて盛り上がるが、右舷はノーアマで盛り上がらず。下向き矢印



やはり沖は風が強いので、亀城根方面に戻りポチポチと本命追加。ひらめき



可愛いポニョサイズだが、干物にでもなっていただこうかしらね。ウィンク



最終盤に4つ目の甘ちゃんをゲットして、ちょっとはクーラーが
赤いお魚で賑やかになって釣果は大満足。ダブルハート



欲を言えば50cmなんてデカアマが欲しかったが、それは12月の
仕立てまで取っておきましょうね。目



凪もそこそこ良い中、まったりとした仲間内の仕立てを楽しませて
頂きました。ハート(手書き)

天の神様、海の神様、まるかつさん、今日も楽しい釣りをありがとう
ございました。スマイル

-------------------- 今日のオマケ --------------------

今日のお宿のお土産は『湘南生しらす!!』。いなずま

これ、獲れた時限定のお土産で、皆さん大喜び。目がハート



当日はおつまみで戴き、翌朝は教えていただいたとおり、白だしに
漬け込んだしらすで『生しらす丼』。きらきら



これが最高に美味しかった。OK

ご馳走様! 椿丸!!スマイル






最終更新日  2020年11月02日 18時11分57秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年10月24日
カテゴリ:釣り
なにやらワラサが釣れているという噂がチラホラ。耳

週末はお天気もいいということで、やってまいりました佐円丸は
福丸さん。きらきら



定員8人で右の前を指定されたが、出船間際になぜか前に一人出没。ショック

まぁ、来たら断れないだろうし、しょうがないということで定刻
6:00に出船。荒波



のんびり構えていたら、港から出てすぐの剣崎沖がポイントだったので
すぐに実釣開始。スピーカ



朝イチがチャンスと太目の8号×6mで始めるも、船中静かなスタート。ひらめき

反対舷でイナダクラスが上がったので、ハリスをワンランク落として
コマセ振り振り、棚まで巻き巻き、心ウキウキで待つとぐぐぐっ!いなずま



でも引かない、、、。突っ込まない、暴れない、、、で上がってきたのは
イナダくん。失恋



まぁ、この時期はイナダくんでも脂がのっていて美味しいという噂も
あるので、とりあえず晩のおかずゲット。グッド



お隣さん情報によると、昨日はここ剣崎沖の灯台前でワラサが
10本も20本も釣れたらしいが、、、。ほえー

釣れてくるのは元防衛大臣と隊長は食べない平ソーダ。失恋

そこそこデカい平ソーダなので、お隣りさんに『いる??』っと聞くと
二つ返事で『うん!!』。ダッシュ

底の棚だとそこそこサイズの平ソーダだが、棚まで届かないうちに
喰ってきちゃうのはチビソーダ。ほえー

これがうるさいくらい喰ってくるので、飾り物も何も付けずにやるが
やっぱり喰ってきちゃうのでうんざり。。。ショック



そんな時は気分転換でお弁当タイム。食事

風は強いもののそれほど釣り辛いというわけでもなく、お天気最高で
海を眺めているだけでも癒される。ハート(手書き)



ワラサ不在でイナダばかり釣ってもしょうがないので、真鯛狙いで
長めのハリスで頑張るも最後まで赤いのもデカいのも釣れず、
なんのドラマもなく終了。モータースポーツ



なんかヘラヘラ釣りしているだけで、さっぱり釣果はあがらずに
イナダ9本という体たらくだったが、久し振りに青物の引きも
楽しめたし、おかずもたっぷりだし、十分ですな。ウィンク



天の神様、海の神様、今日も楽しい釣りをありがとうございました。スマイル

次は赤いのも針に食いつきますように。。。!

-------------------- きょうのオマケ -------------------

一匹釣れたアジは、巫女様が好きなタタキにしてイナダと一緒に
盛り合わせ。きらきら



しかし、お刺身ばかりじゃ数切れで飽きちゃう巫女様と姫様には
カルパッチョと、、、。ひらめき



ユッケで対応。ウィンク



だけど、一番食いついたのは椎茸のマヨチーズ焼きという噂が、、。ほえー







最終更新日  2020年10月26日 18時49分49秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年10月03日
カテゴリ:釣り
最近、釣りに行く回数よりも温泉に行く回数の方が多い異常事態。ほえー

こりゃいかんということで、久し振りに海でプカプカしてきた。あっかんべー



お宿はお馴染みの三崎港は『佐円丸』さん。きらきら



Mr.BOo船長に挨拶して指定された釣り座は右舷大ドモ。ひらめき



朝イチはここのところ各お船がやっている島下からのスタート。スピーカ



あらまっ!一投目で食べた柔らかい雌のヤリイカちゃんが釣れちゃった。目

その後の二投目ではなんと2杯、三投目で1杯と順調な滑りだし。グッド

おっ!これは今日はいい感じじゃね?っと思ったが、廻りは釣れてなく
船長はポイント探索へ。ひよこ



船団を南にみて少し北上したり、再度南下したり、ちょっと西に
行ってみたりとしても、スカ、スカ、スカ。。。ダッシュ

まぁ、こんな時は早めのお弁当を食べて、時合に備えるのが吉。食事



今日のお弁当は秋らしく炊き込みご飯。やっぱり沖でプカプカしながら
食べるお弁当は美味しいなぁ。。。音符

お弁当を食べ終わって前半7つのヤリと1つのニセイカを釣ったところで
船長は一気に東へ大移動。船

さて、これが吉と出るか凶と出るかだが、、、。ウィンク



三浦半島より房総半島の方が近いか?っというところまで移動して
第二ラウンドが開始。いなずま



しかし、ポチんポチんとシグナルはあるものの、隊長だけ掛けて
『はい上げて~』と言われて、気の弱い隊長はやや早めに巻き巻き。上向き矢印



はい、やっぱりヤリイカは早巻きしたらこうなります。失恋

しかし、最終盤で営業ヤリイカが登場し、やっと時合が来た感じ!ダブルハート

っと、ヤリ、ヤリ、スルメの三点掛けした次の投入で、やっちまった
祭り開催。ほえー

一番目の角と二番目が絡み、投入一回休みの時には全員巻きで
お隣さんは3点掛け、、、。涙ぽろり

やばっ!っと思って上の2つの仕掛けを切って5本角で再投入すると
やっとこさ2点掛け。ダッシュ

っというわけで、最後に大盛り上がりがあってなんとか15ハイ捕獲。モータースポーツ



最初のスルメはだいぶ乾いていたが、終盤のスルメはもう一度
干さないとダメだな。。。ダッシュ



小ぶりのヤリイカはせっせと沖漬けのタレにぶっこんで沖漬けに、
それ以外は締めてからジップロックに。オーケー



あぁ、、やっぱり海はいいなぁ。釣れても釣れなくてもプカプカと
べた凪の沖で浮かんでいるだけでも幸せだ。目がハート



天の神様、海の神様、ご先祖様、Mr.BOo船長様、いつも楽しい釣りを
ありがとうございました。ハート(手書き)

--------------- 久し振りの今日のオマケ --------------

今月から殿下が首都圏に異動になり、今夜は晩御飯を食べにくるというので
帰りに新居に迎えに行き、帰ってから即料理開始。食事



釣りたてのヤリイカも、沖漬けも霜降りも、あっという間に完食。ほえー

隊長は途中で掛かった尾赤ムロを生唐辛子と出汁醤油で漬け込んだ
ヅケで晩酌。ビール



もちろん、保存食用の沖漬けも3杯づつ下処理して冷凍保存。ウィンク



この沖漬けをアヒージョに入れるのが楽しみぃ~。スマイル






最終更新日  2020年10月05日 20時31分47秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年09月26日
カテゴリ:釣り
小人19のおかげで、昨シーズンはドーム船早期打ち切りで強制終了
してしまった山中湖のワカサギ。ひらめき

いつまでもビビッていてもしょうがないし、船宿側も感染症対策を
完璧にしているということで、今季初戦に行ってきた。あっかんべー



天候は生憎の曇りで富士山は見えないが、ワカサギ日和と言えなくもない。くもり

本日のお宿は『旭日丘観光』さん。いなずま



して、連れはいつもの愉快な仲間たち。。。ダッシュ



出船は定刻7時だが、感染症対策のため13時までの時短営業。時計

いつもより釣り座の間隔は空いているようで、釣り座は広々。きらきら



っが、、、肝心のワカ様やる気なく、モーニングサービスなし。。。NG

朝からずーーーっと『ポチんポチん』っと単発の拾い釣り。ダッシュ

釣れなくてモグモグタイムということにもならず、持参したカップ麺は
封印して手軽に食べられるパンをかじる。食パン



外の様子はこんな感じで、途中一瞬だけ青い空の一部が見えただけ。くもり



っで、、、盛り上がることもなく淡々と釣り続けて束いかずに終了。モータースポーツ



半分は持参した沖漬けのタレに漬け込んで保存食に。オーケー



帰ったら早速、デカいのは頭を落として、小さいのも全部ワタ抜き作業。ひらめき



そして定番の南蛮漬けもバッチリ。オーケー



今回は全体的に型がよかったのだが、たまーーーに小さい赤ちゃんも
釣れたので、デカいのはお刺身に、小さいのは踊り食いか。。。ダッシュ



っで、デカいのは初めてお造りで食べてみた。いなずま



まぁ、キュウリ魚? シシャモ??って感じか。わからん

釣りたてでワタも即抜きなので臭みはないので、天ぷらもビールの
お供にピッタリ。ビール



そして今回は『アヒージョ』が旨いらしいということで、締めは
アヒージョ。炎



大変おいしゅうございました。あっかんべー

ワカ様、愉快な仲間たち、また遊んでね!!スマイル






最終更新日  2020年09月30日 18時31分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月22日
カテゴリ:
今日は能登半島に別れを告げ、今日は糸魚川から白馬に抜け、長野経由で
おうちに帰る予定。あっかんべー

チロルとお散歩したらお腹が空いてしまったので、有磯海SAで朝うどんを
食べたら親不知の道の駅まで移動し、海を見ながらモーニングコーヒー。コーヒー



ゆったり休んだら糸魚川から姫川に沿って内陸に入り、最初の温泉は
姫川温泉『朝日荘』さんでザブン。温泉18



こちらの温泉、宿の屋上に眺めのいい露天風呂、下階には巨大な
岩がむき出しの『大岩風呂』がある。目

露天風呂から川の方を眺めていると、大糸線に一両編成の電車が
走っていくのが見えた。鉄っちゃんなら興奮するところかな。ひらめき

そして次はマニアックな温泉、湯原温泉は『猫鼻の湯』。温泉19



手作り感が半端ない温泉で、姫川渓谷を眺めながら入れる半露天の
お風呂と、解放感抜群の露天風呂がある。きらきら

将来、時間のたっぷりある旅の時は、半日くらいのんびりしたいかな。音符

さて、次は小谷温泉口から雨飾山へ向かって山道を登って辿り着いたのは
『雨飾高原 露天風呂』。温泉20



ブナの原生林に囲まれた贅沢な露天風呂が寸志の『300円』で
楽しめるという素晴らしい温泉。ダブルハート

湯上りには駐車場で後ろのハッチを開けてチロルと山並みを見ながら
ちょっとお昼寝したら、少し山を下って小谷温泉『大湯元山田旅館』
さんでザブン。温泉21



内湯から渡り廊下のような通路を通って行く展望風呂は眺望抜群。目

湯上りはキンキンに冷えた『つがいけ雪どけサイダー』でぷはーっ。びっくり

そして白馬最後の温泉は『奉納温泉』さんでザブン。温泉22



こじんまりとした内湯のみの温泉だが、ヌルスベ系のお湯がドバドバ
投入されている浴感抜群の温泉だ。いなずま

さて、ここで白馬に別れを告げ、ラス前の温泉は出川哲朗の充電バイク
の旅で見た鬼無里にある奥裾花温泉『鬼無里の湯』さん。温泉23



すごく新しい施設のようで、どこもピカピカなのだが交通の便が
よろしくないのか、利用客は隊長ただ一人。いなずま

そして今回ラストの温泉となったのが『いこいのいで湯 森林囃子』温泉24



内湯のみの施設だが、壁一面がガラスなので明るくて解放感もある。きらきら

ロビーでは地元のお野菜を売っていたので、ナスを破格の100円で
ゲットして帰路に。車

ちょっとGoogle先生に渋滞情報で騙されたけど、無事自宅到着。モータースポーツ

能登半島は久し振りだったし、お天気は毎日良かったし、未経験の
温泉もたくさん楽しめたし、何より無事に帰ってこれて感謝。ハート(手書き)

チロル、また放浪行こうねぇ~スマイル

■本日の走行 396Km 車






最終更新日  2020年09月29日 20時53分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月21日
カテゴリ:
輪島を宿営地にしたのは、朝市探索が目的だった。あっかんべー

8時からということになっているが、ちょっと早めに行ってみると
ポチポチと市が立ち始めている。ひらめき

生ものは買えないが、お土産にあおさやアカモク、のり、舳倉の塩
など両手一杯に買って大満足。市って楽しいなぁ。。。音符



大好きなお買い物を楽しんだら、混雑する前に『千枚田』を見物。目



チロルが千枚田でしっかりマーキングしたら、まっすぐ南下して
能登島に渡って、ひょっこり温泉『島の湯』でザブン。温泉12



ここもシーサイドにあるためか、ちょっとショッパイ系だが湯量豊富で
露天風呂も広々、内湯も広々だ。きらきら

そして能登島大橋を渡ったら和倉温泉『総湯』でザブン。温泉13



比較的新しい施設なのか、隅々まできれいで露天風呂もついていおり、
建物の前には飲泉所と足湯も完備している。グッド

そしてお次の、湯川温泉『龍王閣』はかなり年季の入ったお宿だが、
温泉成分の濃度とお湯はピカイチ。温泉14



そして富山湾に沿って南下し氷見・九殿浜温泉『ひみのはな』でザブン。温泉15



いやぁ、ものすごくきれいな施設でこんな温泉がワンコインで入れる
なんて夢のようで、近所にあったら絶対毎週通いたい温泉だ。きらきら

そして眺めのいい路肩で車を停め、海を眺めながらチロルとここでも昼寝。眠い..

ひと眠りしたら、次なる温泉は、うみあかり別館『潮の香亭』。温泉16



ここは隣りにある、氷見温泉郷くつろぎの宿うみあかりの別館で、
立ち寄り湯用の施設のようだ。ひらめき

そして本日の締め湯は、なだうら温泉湯元『磯波風』さんでザブン。温泉17



こりゃまた素晴らしい眺めの温泉で、暮れ行く富山湾を眺めながら
のんびりまったり。ダブルハート

さて、ここまでまともな夕食にありつけていないが、富山に来たら
富山ブラックを食べなきゃ!っというわけで、高岡駅近くにある
『らぁめん次元』さんで晩御飯。ラーメン



これがまともな晩御飯かどうかは別として、温泉で汗を流して
塩分濃度が下がった身体には濃いいラーメンが滲み渡って旨かった。グッド

ご当地ラーメンで満足したら、ビールを買って北陸道に乗り、
有磯海SAでおやすみなさい。眠い..

■本日の走行 203Km 車






最終更新日  2020年09月28日 18時59分02秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1218件 (1218件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.