492715 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


Toppingさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

コメント新着

Topping@ とめきちさん コメントありがとうございます(^.^) New! ほんと、最後まで荒れることなくできたの…
とめきち@ Re:今シーズンの石花海は??(11/18) 先日はお疲れ様でした~ 出船が微妙で気を…
Topping@ すずきんさん コメントありがとうございます(^.^) この日の海の写真を見てわかるとおり、ほ…
Topping@ あかべーさん コメントありがとうございます(^.^) いつも情報ありがとうございます。 解体マ…
Topping@ しげさんさん コメントありがとうございます(^.^) >次は行く❗かも… ですか!! 行きましょ…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

全1079件 (1079件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年11月18日
XML
カテゴリ:釣り
駿河湾の美味しい桜えびを食べていると思われる、美味しくて
デカイのが釣れる石花海のヤリイカ。きらきら

今年も石花海の水先案内人『とめさん』にエスコートしていただき、
石花海デビューの『なべちゃん』と3人で行ってきた。ウィンク

お宿はいつもの清水港の『彌太丸』さん。ひらめき

171118彌太丸

この週末はオホーツク側で爆弾低気圧が発達し、時化予報だったが
前日13時の天気図を見た船長が『出船!』と判断し、午前4時出船。船

171118石花海到着

石花海に到着してみると、小雨はパラついているが意外と『凪』で
強くなる予報の雨だけ我慢すればなんとか釣りになりそう。ダッシュ

171118朝は凪

さて、本日の布陣は、、、。いなずま

171118ミヨシ

左舷ミヨシにとめきちさん。スマイル

171118胴の間

2番目ワタシで胴の間がなべちゃんという布陣で、PE2号、3号、4号で
お祭り回避の布陣。ひらめき

そしてイカの乗りは、、、!! ばっちり1投目から『全員乗ったねぇ~』
っと船長がアナウンスするほど高活性。ダブルハート

しかし、とめきちさんが2点、なべちゃんが3点のところ、下手っぴな
隊長は単発ばかり、、、。失恋

やっと2つ乗ったな!っと思ったら一つはゲソだけだったり、、、。ほえー

171118オケ

それでも投入毎にイカが乗ってくれ、ポツポツと桶にイカが溜まり始め
中にはパラソルまではいかないがなかなか美味しそうなサイズも。グッド

171118ナイスサイズ

開始からずっと大流しで、船長は『乗っているうちにどんどん数を
稼いでねぇ~ 1時間に10杯が目安だよぉ~』と言っているが、
とめさん17に対して隊長9というヘタレぶり。ショック

そして、船長の『どんどん仕掛けは新しいのに替えてねぇ~、
新しい仕掛けの方が乗りがいいからねぇ~』のアナウンスに
仕掛けをオニューに替えると、、、。いなずま

一気に乗りが渋く、、、。(泣)

ここからは底でねちっこく誘ったり、巻き落ししたりとあの手この手で
誘わないと乗らない時間帯に突入。下向き矢印

171118サイズダウン

そしてサイズも一気に小さくなり、へたっぴ隊長には厳しい釣りに。涙ぽろり

オマケに雨も強くなり始め、カッパのフードを被っているので、
周りとコミュニケーションが取れずに孤独な釣りに。お化け

厳しい時間帯が続いたので、雨が降っているにも関わらず
いつものコイツを取り出してみたものの、、、。いなずま

171118お稲荷さん

お祈りするより自分の腕を上げなさい!っと天から厳しいお言葉が
聞こえてくるという幻聴が聞こえたところで終了。モータースポーツ

17111821敗

結果、とめさんの半分の21敗、いや21杯でスソ頭。どくろ

うーん、前半の乗りが活発な時に多点掛けができなかったのが、
響いた釣りだった。

それでも、時化予報の中、雨は降っても風はそれほど強くならず、
ほぼ時間一杯までできたのはラッキーだった。ちょき

天の神様、海の神様、とめきちさん、今日も1日楽しい釣りを
ありがとうございました。スマイル

なべちゃん、リベンジ付き合ってくださいね。あっかんべー

--------------- 今日のおまけ ---------------

駿河湾から見える富士山が大好きなのだが、残念ながら沖からは
見えず、第二東名でなんとか富士山とご対面。富士山

171118富士山

お家に帰ったら、デカいオスヤリと小さいメスヤリを食べ比べて
みようと、『駿河湾沼津SA』で仕入れたお刺身用の桜えびと
生のワサビで刺し盛りを作製。食事

171118今日の刺し盛り

ゲソとエンペラは湯通しして、大王わさび農園で仕入れた
ワサビの茎の『ホロホロ漬け』で小鉢に。きらきら

そして船の上で片っ端から沖漬けの元に突っ込んだヤリイカは
ゲソとワタを抜いて掃除してからゲソを胴体に戻してジップロック。グッド

171118沖漬け製造工場

これでしばらくは美味しいお酒が飲めるぞ。スマイル






最終更新日  2017年11月20日 18時34分18秒
コメント(16) | コメントを書く

2017年11月05日
カテゴリ:
旅に出ると隊長の朝は早いといっても、4時半はチト早すぎか。あっかんべー

しかし、目も覚めてしまったので『不老泉』に行くとこれまた
貸し切りで朝からラッキー。オーケー

そして明け方かなり冷え込んだのでチロルの様子を見に行くと、
健気なワンコ。。。元気いっぱいでお散歩したら、宿に戻って
昨日は入れなかった『御座の湯』でザブンしてから朝ごはん。食事

171105朝ごはん

っで、朝ごはんもそこそこに、山の上のほうにある『白滝の湯』へ。足跡

石の階段を上り、裏手の山の中へズンズン進んで行くと、それは
ひっそりと佇んだ野天風呂だった。きらきら

171105白滝の湯

隊長の読み通り、まだみんな朝ごはんを食べているのか、誰もおらず
素晴らしい野天風呂を独り占め。音符

『白滝の湯』の名の通り、山肌から熱々の源泉が小さな滝のように
流れ落ちてきて、二つの湯溜まりで冷まされて浴槽に注がれている。ひらめき

部屋に戻ると、姫様たちが『むし風呂』に行くと言うので一緒にGO。温泉

171105むし風呂

この後、少し離れたところにある『菩薩の湯』まで様子を見に行ったが
先客のグループがワイワイやっていたのでパスしてチェックアウト。ダッシュ

まぁ、二日間で9つ、10回おパンツを脱いだので大満足してお宿を後に
向かった先は『大王わさび農場』。車

ここはワンコもOKなので、ポカポカ陽気の中、チロルと場内を散策し、
オープンテラスで早めのランチ。食事

171105大王わさび農場

わさびコロッケにかけた『わさびマヨネーズ』を姫様がいたく
お気に入りあそばされたので、ショップでお土産を購入して
次なる目的地の『松本城』へ。車

171105松本城

絵になるお城だなぁ。もう少しして北アルプスが雪化粧したら、更に
綺麗な景色になりそうだ。目

松本城は城門の内側はワンコ禁止なので、お堀の外を少し散策したら
軽井沢は星野エリアの『ハルニレテラス』へ。ひよこ

171105ハルニレテラス

ここで『PURE MILK GELATO NAGAI FARM』でジェラートとコーヒーで
一服したら、、、。コーヒー

デジャブ、、、GWもこの景色をみたような、、、。ほえー

171105軽井沢

姫様のお仕事用のバッグとお洋服、スノボ用のトレーナーが御入り用
とのことだったのだが、どうせならと巫女様のチョイお出掛け用の
バッグが、それなら姫様の遊び用のバッグが、いや巫女様のお出掛け用
のバッグも必要で、、、。どくろ

フードコートで晩御飯を食べて時間調整したおかげで酷い渋滞にも
巻き込まれず帰ってこれたが、なぜかカバンが4つも、、、。ショック

定価ベースだとフォースマスターの400番、800番、2000番、6000番。ダッシュ

まぁ、今回も充実したいい旅だったから明日からまた頑張ればいいか。ウィンク

天の神様、ご先祖の神様、今回も楽しい旅をありがとうございました。スマイル

次はアウトレットの無い地方に行ってみようと思います、、、。あっかんべー






最終更新日  2017年11月08日 18時39分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月04日
カテゴリ:
ん、、、そういえば今回は奥飛騨から飛騨高山まで足を延ばしたので
信州アゲインというより『信州+アルファ』が正しかったな。あっかんべー

まぁ、細かいことは気にせず旅日記を進めましょう。ダッシュ

旅に出ると隊長の朝は早いのだが、早すぎて真っ暗だったので、
少し明るくなるのを待って露天風呂へ。温泉

一人でのんびりゆったり朝風呂を楽しんだら、チロルの朝のお散歩をして
朝ごはん会場へ。食事

171104孫九郎の朝

おおっ! 一度焼いてあるが鮭をグリルで温められるのと『朴葉味噌』が
嬉しい一品。きらきら

源泉で炊いた『源泉粥』もすぅーっと喉を落ちて行って、思わずニッコリ。スマイル

さて、生憎の雨模様なのでもう一度露天風呂でのんびりゆったりしてから
チェックアウトして飛騨高山へ。車

171104宮川朝市

市営駐車場に車を停めたら『飛騨牛まん』をパクついて『宮川朝市』へ。ひよこ

マーケット好きの隊長は『朝市』とかいう響きはとても魅力的なんだよね。ウィンク

そしてお昼までは少し間があったので、飛騨高山の街並みを散策。足跡

171104飛騨高山

都市環境デザインを専攻している姫様も街並み研究は興味のあるところだ。ひらめき

さて、本日のお昼ご飯は『飛騨牛』。いなずま

そう、まだ殿下と姫様が小さかった頃、飛騨高山を訪れてステーキの
お店に入ったら、『飛騨牛』の高さに手が出ず、『普通の和牛』を
食べた苦い経験がある。しょんぼり

そして、後でとても後悔したのだ。そこまで行ってなぜ飛騨牛をオーダー
しなかったのか!と。失恋

それは米沢を旅した時もそうだった。だから今回は『飛騨牛リベンジ』
しようと心に決めてきたのだ。(って大げさなもんでもないが、、、)ダッシュ

今回は事前に予約の取れた『匠家安川店』さんでの焼肉ランチだ。食事

171104飛騨牛ランチ

姫様の好きな牛タンも飛騨牛なのかは不明だったが、やっぱり肩ロースが
旨いななどと言いながら一同大満足のランチに。ダブルハート

そして食後に向かったのは、、、。ダッシュ

171104高山ラーメン

姫様から『飛騨高山にきたら映画『君の名は。』っで『瀧君』が食べた
『高山ラーメン』を食べなきゃダメっしょ!』というリクエストで、、、。ほえー

焼肉ランチの後に高山ラーメンを梯子、、、。ラーメン

でもこれがまたすっきりしたスープだったので、すんなりと食べる
ことができたし、なによりサイドオーダーの『飛騨牛シュウマイ』
が秀逸だった。グッド

もうお腹一杯!ということで本日のお宿のある安曇野方面へ移動。車

さて、本日のお宿は『中房温泉』本館。温泉

こちらの温泉、自家源泉数が23本と日本一源泉数の多い温泉で、
だだっ広い温泉プールまであるのだ。(入らないけど、、、)あっかんべー

171104中房温泉1

9万坪という広大な敷地に未登録の源泉を含めると35本以上の
源泉があるというマニア垂涎の温泉なのだが、大半のお風呂は
宿泊しないと入ることができないのだ。ひらめき

浴衣に着替えたら早速温泉巡りスタート。音符

まずは野天風呂の『月見の湯』へ行くと、40前後のカップルが
入浴していたのだが、尾根遺産が『どうぞ~』と声を掛けてくれたので、
遠慮なくザブン。あっかんべー

171104月見の湯と根っこの湯

次に向かったのは、一人しか入ることができない『根っこの湯』。きらきら

こりゃ確かに二人じゃキツイが、幸いなことに隊長一人で貸切り
できたのでニッコリ。スマイル

沢山あるお風呂の中で、『大浴場』『岩風呂』『不老泉』の三つは
時間制で女性専用になってしまうため、晩御飯前に『不老泉』に
ザブンとしてから晩御飯会場へ。食事

171104中房ディナー

そして夕食後は、まだ皆さんが食事中で空いているであろう貸切りの
できる『滝の湯』を姫様チームと隊長で左右2つ貸し切ってザブン。温泉

171104大湯と不老泉

十分温まったら、チロルが凍えていないか姫様と様子を見にいき、
戻ったら『大湯』でザブンとしておやすみなさい。眠い..






最終更新日  2017年11月07日 18時49分07秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月03日
カテゴリ:
GWにも信州に出掛けたが、秋の三連休も信州アゲイン。ウィンク

秋の行楽シーズンだし、ここのところ週末の度に台風だの
天気が悪かったので混雑するだろうと6時過ぎに出発。ひよこ

っが、、、外環に乗ったところでいきなり事故渋滞の表示があり、
慌てて次のインターで降りて下道で所沢へ。ほえー

しかし、この出だしの躓きが響き、高坂のSAを過ぎるあたりまで
ノロノロ渋滞に嵌ってしまい、ようやく流れ出した甘楽SAで一服。コーヒー

171103甘楽で一服

そしてなんとか昼前に最初の目的地である平湯温泉は『平湯の森』。温泉

お昼近かったので、温泉よりまずはお昼ご飯ということで、併設の
レストランへGO。食事

171103平湯ランチ

こちらのレストラン、なかなか魅力的なお料理が並んでいて、しかも
お値段リーズナブルということで、あれやこれや注文してみんなでシェア。あっかんべー

レバーの時雨煮とかモツの煮込みとか、夜だったら完全に宴会コースだが、
まだ運転もあるのでビールも自粛してお風呂へGO。音符

171103平湯温泉平湯の森

透き通るような青空の下、紅葉を見ながらのんびりと温泉に浸かる。
至福のひと時だ。きらきら

この『平湯の森』は露天風呂が男湯で7つ、女湯で9つもあるという
温泉ワンダーランドだ。目

しかも、全てのお風呂が源泉掛け流しという超贅沢なお風呂。グッド

一同美味しいご飯とお風呂で大満足したところで、本日のメインディッシュ
『新穂高ロープウェイ』で標高2,156mの展望台へ。足跡

171103新穂高ロープウエイ1

山頂付近はすでに少しだけ積雪もあったが、お天気がいいのでポカポカと
暖かく、山頂展望台から槍ヶ岳を望んで記念撮影。カメラ

171103新穂高山頂展望台

そして鍋平高原駅まで降りたら『飛騨牛コロッケ』を齧りながら下山。ひよこ

さて本日のお宿は、奥飛騨温泉郷福地温泉『元湯 孫九郎』さん。きらきら

171103元湯孫九郎

いや、こちらのお宿、お部屋も綺麗だがホスピタリティも素晴らしく、
姫様も巫女様もご満悦。スマイル

浴衣に着替えたら、早速露天風呂へザブン。ダッシュ

運よく他にお客さんもおらず、隊長の貸し切りとなり隊長もニンマリ。

温泉で温まったところで、チロルの夜のお散歩につきあい、冷えたら
今度は内湯で温まり、食前のビールをプシュっと頂いてから晩御飯に。ビール

171103お品書き

今夜はちょっと贅沢にオプションで『A5等級飛騨牛陶板焼き』を
オーダーしたが、それがなくても十分贅沢な晩御飯に一同ニッコリ。スマイル

171103孫九郎の夕食

こんなご馳走にはやっぱり日本酒でしょ!ってことで、最初は『飛騨のお酒
飲み比べセット』をいただき、続いて飛騨の冷酒を2合ほど、、、。日本酒

171103飛騨のお酒がまた合う

旨かったぁ~。久し振りに贅沢な晩御飯を頂き、一同大満足でおやすみなさい。眠い..






最終更新日  2017年11月06日 18時45分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月28日
カテゴリ:釣り
10月と11月の週末は予定がてんこ盛りで、プカプカできる日が
かなり限られている。ウィンク

10月は1日の南沖ヤリイカ解禁以来の出撃。音符

この日を逃すと、次にプカプカできるのは11月18日までない。ショック

ここのところ流行の週末台風が来襲予定で出船が危ぶまれたが
なんとか予定通り保田から真鯛に行くことができた。きらきら

171028東丸
(帰港後撮影)

どんよりと曇っていて、いつ雨が降りだしてもおかしくない天気の中
左舷大ドモに釣り座を構えて出船。台風

171028出船

今回は初めて買った電動リールのFM800MKをヤフオクで下取りに
出して買い替えた『FM2000』の納品が釣行に間に合ったので、
『入魂の儀』なるか!? 期待を込めて出船。荒波

171028FM2000

っで、今回の立会人はこの方!いなずま

171028猿ちゃん

相変わらずですなぁ。。。釣り座に着いても起きない猿ちゃん。ダッシュ

さて、最初のポイントは保田沖で真鯛を狙うとのことだったが、
1時間もしないうちに、昨日も獲れたワラサのいる久里浜沖に
お土産狙いで移動。ひよこ

171028久里浜沖

しかーし、この日はワラサが全く口を使わず、周りのお船でも
ワラサが上がっている様子がない。お化け

2時間ほど久里浜沖で粘るも、船中なーんにも釣れないので、
船長も久里浜沖に見切りをつけて保田沖でじっくり真鯛を狙う
作戦に変更。いなずま

171028保田沖へ

さて、保田沖に戻って再開したポイントは指示棚38m。スピーカ

ここで誘いを掛けてしばらくした頃、待望のアタリ!しかもデカイ!目がハート

ズルズルに設定したドラグから10mくらい糸が出て、耳に心地よい
ドラグサウンドが鳴り響く。音符

『うぉー、デカい~!』なんて言いながら、走りが止まったところで
巻き上げを開始したら、、、。!?

『!!!!!んっ??? 居なくなった!!??』ほえー

やっちまいました、、、。合わせ切れ恐怖症による合わせ不足のため
すっぽ抜け。失恋

あんだけズルズル持って行ったので、合わせもなにもないと思ったのだが
すっぽ抜けは大失態。どくろ

この後、ソーダと小鰺が掛かり、ヤバい雰囲気が漂い始めた頃、
誘い下げて更に1m誘い下げたところでデカイアタリが!! 猿ちゃんに、、。ダッシュ

猿ちゃんしっかり2キロオーバーの立派な真鯛をゲット。きらきら

しかーし、ここでニューリールにケチを附けるわけには訳にはいかないので
もう隊長必死に集中しましたよ。ウィンク

っで、再び隊長にもアタリ到来! 今度はさっきほどデカくはないが、
真鯛のアタリで慎重にやり取り開始するも、再び途中でスッポ抜け。ほえー

半べそをかきながら更に集中力を高め、祈りを捧げると!!いなずま

きたーっ!今度は逃がさん!! しっかり合わせてしっかりやり取りし
なんとか小さいながらも真鯛をゲットして無事入魂の儀終了。目がハート

171028真鯛様

よかったぁ。。。これでバラすとこのリールは一生『サンスポリール』と
いう汚名を着せてしまうところだった。ダッシュ

171028お赤飯

買っておいたお赤飯も無駄にならず、ホッと一息。食事

この後イナダが回ってきて、イナダ4連発に見舞われ、真鯛を散らして
しまったところで、試合終了。モータースポーツ

171028クーラー

なぜかイナダが一本も掛からなかった猿ちゃんにイナダを引き取って
いただき、チャリコ×1、イナダ×3、小鰺×1という最低限の
釣果だったが、真鯛が一匹いるのといないのとでは天国と地獄の差。うお座

171028沖上がり

天の神様、海の神様、猿ちゃん、今日も一日ありがとうございました。
なんとか無事にFM2000の入魂の儀を執り行うことができました。スマイル






最終更新日  2017年10月30日 18時43分01秒
コメント(10) | コメントを書く
2017年10月01日
カテゴリ:釣り
10/1は待ちに待った大原ヒラメと南沖ヤリイカの解禁である。ウィンク

2年連続で大原に行ったので、今年は南沖ヤリイカへGO。ひよこ

171001おおもり丸

お世話になったのは早川港の『おおもり丸』さん。きらきら

ひと月くらい前に予約の電話をしたら『早すぎ!忘れちゃうww』って
言われたが、当日4時半に到着したら『遅すぎ! ラスト2人目ww』って。ほえー

をいをい、、、なんで皆さんそんなに早く着いてるのよ。。。ダッシュ

当然のように清光船長のお船は埋まっていたので、巧船長のお船で
左舷3番に席を作ってもらい、お兄ちゃん船に続いていざ初島へ。船

171001出船

行きは追い風で気にならなかったのだが、初島沖に着いてみると東風が
ブンブン吹いていて海わるーい。荒波

171001初島沖

船を東向きに回すと、どんぶらこどんぶらこ。こりゃ酔いそうwwショック

そんな時は胃袋から逆流しないように、適度にお腹にいれ続けるのが
いいので、今日は朝から『おいのりさん』作戦。いなずま

171001おいのりさん

これが功を奏したのか、第一投目はサバに掴まるものの、二投目には
早くも本命ゲット。グッド

171001ヤリイカ1号

初島沖ヤリイカ今季1号ゲットで、派手な乗りはないもののポチリポチリ
と単発でイカを積み上げる。上向き矢印

171001ぽちんぽちん

追い乗りを狙ってお稲荷さん作戦を展開したのだが、へたっぴの隊長には
単発、たまーにダブル。ウィンク

しかーし、9時過ぎにようやく3点掛けを取ることができ、一気にツ抜け。目

171001トリプルで一気にツ抜け

次第に風も治まってきて海上はいい凪になり、暑くもなく寒くもなく
気持ちいい釣り日和に。晴れ

171001凪てきた

として取りこぼしなく、乗せたイカはちゃんと『とり』こめたので、
今日のランチは『鶏めし』。食事

171001鶏めし

この鶏めしのおかげもあって、この後も取り込みでしくじることもなく、
ぽちんぽちんを継続。音符

終盤、ちょっと灘寄りにポイントを移し、清光船長のお船とランデブー
しながらの釣りに。ダブルハート

171001第五おおもり丸

そうそう今日は真鶴の『國敏丸』さんからあのお方が参戦しているとの
情報があったのだが、目の悪い隊長には見つけられなかった。。。(´Д` )

そしてこの日の展開は、前半はヤリイカのサイズが小さ目だったが、
終盤にはナイスサイズのヤリイカが主体。きらきら

171001ナイスサイズ

そして最終盤、ぽちんぽちんから、サクサク連荘で取れるようになり、
なんとかヤリイカ×21とスルメ×1で終了。モータースポーツ

17100122杯

この日は後ろから、しかも右舷から乗っていたらしく(清光船長談)、
左舷前寄りの隊長にしては健闘したほうだ。あっかんべー

171001沖漬け

これでしばらく沖でプカプカできないのだが、予定通り沖漬けも
たんまり仕込むことができ、ご機嫌な釣りになりました。目がハート

171001沖上がり

天の神様、海の神様、巧船長、今日も一日ありがとうございました。スマイル

----------------- 今日のオマケ -------------------

サバと一緒に途中掛かってきたイワシちゃん。うお座

たぶんウルメイワシだと思うんだが、美味しそうだったので
ヤリイカと一緒に盛ってみた。食事

171001刺し盛り

これがまた『もっちり』していて美味しかったぁ~。スマイル

以上






最終更新日  2017年10月02日 18時31分42秒
コメント(16) | コメントを書く
2017年09月24日
カテゴリ:釣り
去年不調だった剣崎沖のワラサ、この前の台風後からにわかに活気づき
先週は『爆釣』、『爆釣早上がり』、『クーラー満タン』という景気のいい
文字が釣果欄にあふれていた。目がハート

こりゃ、年に一度の風物詩には行かなきゃいかんということで、
早々に土曜日に予約を入れていたのだが、生憎山の用事が入ってしまい、
日曜日にスライドしたのだが、、、。ダッシュ

170924第二福丸

お世話になったのは三崎の定宿、佐円丸さんの『第二福丸』。きらきら

170924出船前

定刻6時より少し早く出船して、剣崎沖のポイントへゆっくり向かう。ひよこ

170924剣崎沖

うわぁ、いるわいるわ、ものすごい数の船団が。。。目

赤いお船に青いお船、大型船には片舷17人も乗っている船もいる。ショック

っで、上からの棚取り指示は34mからスタートフィッシング。スピーカ

開始早々にアタリがあるも、なんか引きが弱い、、、。ひらめき

上がってきたのはワラサではなくイナダ君。失恋

170924イナダ君

周りもイナダ、イナダ、イナダでみなさん拍子抜けして、急にワラサが
小っちゃくなっちゃったね、なんて話している。失敗

隊長も4本イナダを釣るも、型が小さいので『お父さんを釣れておいで!』
っと一つリリース。バイバイ

すると、今までに無いアタリが『ズドン!』。いなずま

っが、最初の突っ込みでバレタ???ほえー

仕掛けを回収してみると、補強パイプを使ったサルカンとの接続部分が
締め込み不足の為かすっぽ抜け!どくろ

『あちゃー、やっちまった。。。』しょんぼり

だいたいこういうことをやる日は『ダメな日』。NG

潮型が悪いのか、反対舷とのお祭りも多く、揚句の果てはコマセを振ろうと
煽った瞬間に『ふっ』っとPE高切れしてテンビンから青物バスター、
人徳丸のクッションまでロスト。どくろ

ワラサが何本か上がったが、隊長のところまでは廻ってこず、、、
というか、隊長はワラサを掛けることができないまま、イナダ君の
活性もダダ下り。下向き矢印

170924ポイント周辺

お船はどんどん東へポイントを移動するも、周りのお船でもタモを
使っている様子が全くなく、船中マッタリモードへ。ダッシュ

後ろに着けているお船では船長が『いい反応入ってきたよ~』っと
アナウンスしているのだが、『うーん、喰わないねぇ~、いい反応
なんだけど!』と釣れている様子もナシ。NG

170924ランチ

そろそろ頼むよぉ~っといつものランチセットを戴くも、状況は
全く変わらず、、、。食事

しゃくっても誘ってもエサがそのまま帰ってくるようになったまま
試合終了。モータースポーツ

170924釣果

あれれっ? 昨日まで爆釣していたワラサはどこへ??ほえー

ってか、隊長下手過ぎ! 唯一のチャンスをバラシたりして!ショック

あぁ~あ、これじゃぁ海の神様からも見放されちゃうね。どくろ

170924沖上がり

ともあれ、今週も平和に沖でプカプカできたことを感謝しなきゃね!スマイル

天の神様、海の神様、いつもありがとうざいます! 来週は南沖の
ヤリイカ解禁です! よろしくお願いいたします。ウィンク






最終更新日  2017年09月25日 18時16分39秒
コメント(16) | コメントを書く
2017年09月16日
カテゴリ:釣り
今年も待ちに待った『まるかつさん』主催のアカムツチャレンジ。スマイル

毎年9月と10月に開催されるが、今年は事情により9月だけエントリーし、
『なべさん』にピックアップしていただき波崎港は『仁徳丸』さんへ。車

170916仁徳丸

さて、恒例の席決めクジだが、今日は台風接近につき雨風はなくても
ウネリがすごいと予想されたので、ミヨシだけは勘弁してほしかった
のだが、、。台風

170916くじ

あちゃー、こりゃ今日はタフな一日になりそうな予感を胸にポイントへ。荒波

170916ミヨシ

ポイントのカンネコ根に着くと、予想通りそこそこのウネリで
ミヨシが平気で1メートルくらい上下している。目

こりゃ、仕掛けを底に安定させるのも大変だ。ショック

っが、今年は好調のアカムツ、最初の流しから右舷で連発するという
好スタート。ひらめき

隊長も1投目からアタリがあるも巻き上げ途中で行方不明という失態も、
次の流しで懐かしい『ぶるるっ』っというアタリで小さいながらも
アカムツゲット。グッド

170916ちびアカムツ

しかし、アカムツの活性が高い時は他のお魚の活性も高く、ドンピシャの
タイミングで合わせてニンマリしているとムシガレイだったり、、、。失恋

それでもなんとか早い時間帯に本命ゲット。ダブルハート

170916アカムツ2

っが、船長に掬ってもらったら、なんと底に穴が開いていてプランプラン。ほえー

弱い口角に掛かっていたので、ホタ針でなかったら危ないところだった。ダッシュ

170916カンネコ根

写真ではそれほど悪い海に見えないが、ウネリがひどくて久し振りに
隊長もシンガポール行きの招待状が、、、。爆弾

それでもなんとか踏ん張って、アカムツ3本のムシガレイ2枚、サバ数枚
という普通の人の釣果で試合終了。モータースポーツ

170916沖上がり

うーん、ここのところ好調のアカムツで、オマケに時化前で荒食いが
期待されたのだが、好調だったのは右大ドモで10本上げたまるかつさんだけ。いなずま

でも、今年もこれで美味しいアカムツを炙れるな。炎

170916クーラー

っで、今日は折角冷やし中華とお稲荷弁当のセットを買っていったのだが、
沖では食べることもできずにいたので、港に戻ってからLUNCH。食事

170916ランチ

天の神様、海の神様、まるかつさん、今日も一日ありがとうございました。スマイル

--------------------- 今日のおまけ --------------------

帰り道、ご近所のとめさんから『マグロいらんかねぇ~』という
ありがたいメッセージが!携帯電話

今日のキハダマグロは昨日までの状況と一変、厳しい状況の中、
自己記録更新の32キロのキハダをゲットしたらしい。目

170916キハダブロック

ピチットシートで包んで翌日殿下のお昼ごはんに少し切り出しマグロ丼に。きらきら

170916マグロ丼

ピチットシートが水分を吸収してくれて、少し締まった身はマグロの味が
濃厚で殿下も巫女様も絶賛。目がハート

とめさん、貴重なキハダブロックありがとうございました!スマイル

夜は巨大な『カマ』をグリルしてみます。炎






最終更新日  2017年09月17日 17時41分55秒
コメント(16) | コメントを書く
2017年09月10日
カテゴリ:釣り
ムギイカでも往生際の悪いあがきを演じたが、カツオでも、、、。あっかんべー

今年のカツオ、開幕戦では船中1本で隊長ノーピク。失恋

第二戦は小田原から出撃して船中数本で隊長ノーピク。失恋

今年のカツオは諦めていたら、先週の台風が去った後に爆釣ニュース。ひらめき

っと聞けば黙っていられず、三崎港はMr.BOo船長の佐円丸から出撃。いなずま

170910佐円丸

出港時にはうっすらと虹が出ていて、これが吉兆となるのか?
うっすらが、、、。ダッシュ

170910虹

さて、お船はエンジンの調子が悪いらしく、ゆっくりゆっくり
城ケ島の西沖に展開。ひよこ

すると後ろから真っ黒な雲が追いかけてきて、、、。台風

170910雲が迫ってきた

こりゃ追いつかれるな、っと思ったら案の定土砂降り。雨

170910土砂降り

キャビン後ろの屋根のあるところに避難していたが、『こんな時に
はいどーぞー』って言われるんだよね、っと言ったその舌も乾かない
うちに『はいどーぞー』っとスタートの合図。スピーカ

しかし、こんな天気のほうが喰ったりするんだよねぇなんて話して
いたら、最初の流しでいきなり右舷舳でキハダヒット。いなずま

程なく20kg級が取り込まれたと思ったら、今度は同じく右舷艫2番で
キハダヒット!いなずま

リールはビーストの3000番でPE5号、ハリスは20号らしいがPEは
300mしか巻いていないらしい。ほえー

キハダがガンガン走り270m、、、そろそろドラグ締めて勝負しないと
あと20mも出たらPEが飛んじゃうよ!っと応援すると、なんとか
魚も止まって勝負開始。ひらめき

そして応援の甲斐あって、20Kgのキハダが無事に船の中に。きらきら

17091020kg

この日はキハダの活性高く、あちこちで回転灯が点滅して期待は高まった
のだが、お天気が回復するにしたがってマッタリモードに、、、。晴れ

170910晴れてきた

うーん、やっぱり朝の土砂降りの時のドサクサまぎれがチャンスだったかな。ショック

170910coke

まぁ、まったりタイムにはまったりタイムなりの楽しみ方もある訳で、、。音符

170910そば

お茶したり、お昼食べたりしながら沖のクルージングを楽しみつつ、
終盤のチャンスタイムに備える。食事

170910晴れ

するとやっぱり来ましたよ! 隊長の裏に!!いなずま

イケメンのRIKU君が掛けたマグロはちょっとデカそう。目

体格のいいRIKU君が手巻きで奮闘するも、かなりキツそうで、MR.BOo船長が
途中から手繰る手繰る。上向き矢印

そして無事船に取り込まれたのは28.6Kgとグッドサイズのキハダ君。きらきら

170910クーラーに入らんし

いやぁ、いいもん見せてもらったわ。目

そしてこれを皮切りに終盤活性が上がったのだが、喰ってきたのは
まさかのイカスペの3000番のお客さん。ほえー

ぜんぜんリールを巻く余裕もなく、ただただ時間が流れ、、、、。時計

最後はハリス切れでチャンスタイム終了。モータースポーツ

170910沖上がり

うーん、3回連続でノーピクの完全試合は堪えるなぁ。。。失恋

当てる人は当てるし、獲る人は獲る。何かが違うんだろうな。ダッシュ

しかし毎回クーラーボックスが汚れないのは嬉しいのか悲しいのか、、。涙ぽろり

170910カラのクーラー

次こそはクーラーボックスを汚してやる!!爆弾

っと吠えたいところだが、今日も凪のいい釣り日和のなか、まったりと
一日プカプカできたことに感謝だな。ウィンク

天の神様、海の神様、MR.BOo船長、今日も一日楽しい釣りをありがとう
ございました。スマイル

---------------- 今日のおまけ --------------------

釣れなかった人には船宿さんからお土産が!プレゼント

170910お土産

帰って早速ガーリックとバターでマグロステーキに。食事

170910マグロステーキ

これ一皿を姫様と巫女様と隊長でつついて、チロルにもお裾分け。犬

これで満足できちゃうんだから、28.6キロのキハダ釣れちゃっても
困っちゃうな。。。ウィンク

ってか、隊長はカツオを釣りに行ったんだが、、、。( ̄▽ ̄;)






最終更新日  2017年09月11日 18時35分56秒
コメント(10) | コメントを書く
2017年08月26日
カテゴリ:釣り
北国の放浪で海が恋しくなってきた土曜日、今期2戦目の『マグカツ』
におおもり丸さんから出撃してきた。ウィンク

170826おおもり丸

ちょっと早めに到着すると船長もまだ来ていないというのに、
左舷は全部埋まっており、右舷の真ん中と後ろ2番が空いていた。目

ムギイカの時にイロイロ教えてくださった常連さんが、右舷の
大ドモにいたので、挨拶してお隣りに座らせていただくことに。音符

170826出船

全員そろったので定刻より少し早めに出航してポイントへ向かうも
途中から南西の風からくる波が大きく、かなりスローダウン。下向き矢印

170826朝イチ

船団の端に着けてみると、朝イチからナブラがでていて、ルアーや
エビングの方がキャスティングしている。いなずま

170826朝イチのナブラ

このナブラのキハダはそこそこのサイズのようで、中乗りさんには
デカイキハダの姿が見えたらしい。目

170826ナブラ

程なくしてコマセの人にもGOサインがでたので、隊長はカツオ
仕掛けをマグロ仕掛けにチェンジしてスタートフィッシング。スピーカ

っが、、、、自船も他船もかすった様子がないままナブラ消滅。お化け

そして長い沈黙の時間、、、、。時計

マグロが去ってカツオ狙いになったようなので、仕掛けをカツオ用に
チェンジして投入を繰り返していると、にわかに他所のお船が集結。いなずま

170826集結

おっ!これは!! っと思った指示ダナ20m、ここでビビビっ!
っと当たったのは隊長のお隣り大ドモの常連さん。失恋

前半はほんの一瞬、この瞬間だけ魚が口を使ったが、またまた沈黙タイムに。どくろ

ここから巧船長、ひたすら魚の群れを求めて走る走る。ひよこ

隊長はいつものランチを食べる食べる。食事

170826ランチ

そして終盤、再び船団らしきものが再結成されてきて、カツオの群れと
追いかけっこのストップ&ゴーの展開。ダッシュ

170826ストップ&ゴー

そして、ここでも一瞬、一瞬だけ群れにヒットしたとき、やはり左右の
大ドモの常連さんが先ほどより一回り大きいカツオをゲット。いなずま

この終盤で前の方でもキメジやカツオの顔を見たようだが、隊長含め
ほとんどの方が残念な結果で終了。モータースポーツ

マグカツの場合、外道は全く釣れないので、クーラーボックスは
潔いいや、清い状態のまま終戦。ショック

170826沖上がり

っで、今週は鮮魚がないということで、姫様のリクエストにより
日曜の晩御飯は『焼肉』。炎

170827焼肉

今年は釣りカツオが食べられなかったな、っと悲しみに沈む隊長を尻目に
『毎回ボーズで焼肉がいい!!』っと言わんばかりの姫様、、、。ダッシュ

来週こそは鮮魚を仕入れてきてやる!!あっかんべー






最終更新日  2017年08月28日 12時26分19秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1079件 (1079件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.