779545 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

カレンダー

プロフィール


Topping

コメント新着

まるかつ@ Re:ピュアじゃないけどピュアアングラーズ(09/14) New! 茗荷の天ぷらが妙にそそられます!! アマ…
しげさん@ Re:ピュアじゃないけどピュアアングラーズ(09/14) New! サポートで何とかお邪魔できるよう、頑張…
Topping@ 『 なべ 』さんなんとか天気はもったんですが、、、 タコは荒天準備のため砂の中に深く潜って…
『 なべ 』@ Re:貯蛸失敗の巻(09/08) あれ〜:(;゙゚'ω゚'): これは厳し…
Topping@ まるかつさん ピークが過ぎたかどうかは、、、 また今日は釣れたような感じですから、ピ…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2019年06月01日
XML
カテゴリ:釣り
今週はマルイカが釣れそうな雰囲気だったので、バッカンにマルイカ
道具を詰め込んで、釣果状況をチェックしていると、なんと!
開幕ダッシュの黒ムツが良型交じりで好調らしい。目

去年も何度か予約をしていたのだが、時化だなんだで、結局行け
なかったし、久し振りに親方の顔もみたいしということで、急遽
勝山は萬栄丸さんへ突撃。いなずま



港に着いて釣り座看板を見ると、なんと!右舷は前も後ろも空いている
とうことで、迷わず後ろをゲット。オーケー



釣り座が決まったらまだまだ時間があるので、勝山に来た時の
お楽しみ、『住吉飯店』さんの酢辣湯麵でお昼ご飯。音符



満腹になったらこれまた定番の道の駅『富楽里』でお買い物して
港でお昼寝したら、受付が始まったので親方様に挨拶して出港。荒波



ここのところの黒ムツは喰いがいいときは、底から15~20mに浮いて
くるということで、前日、最初に底トントンで一荷だったお客さんが
底に拘って裾になってしまったらしい。スピーカ

さて、沖のポイントに着くと、風はほぼなくてベタ凪状態。音符

こりゃ夜釣りに最高なシチュエーションというやつだ。ウィンク



さて、最初のポイントは深場ということで、セオリー通り底から
2,3m切ってエサを躍らせると!いなずま

なんと一投目からガツガツっと黒ムツらしいアタリ!ひらめき

最初なので追い食いとかは狙わずに高速巻き上げで上がってきたのは
そこそこ良型の黒ムツちゃん。きらきら



続く2投目も、同様のパターンでアタリがでたので、今度はやや
スローで手巻きして追い食い狙いすると、ガガガガッっと2つ目が
着いた模様。ひらめき

うっしっし、と高速モードで巻き上げると、竿がヤバイくらい曲がって
ギシギシと悲鳴を上げている。ほえー

ヤバイ、糸が切れるか竿が折れるか、、、スピードを緩めようかと
躊躇しているあいだに、『バツン!!』×2 という悲しいお知らせ。号泣

いやあ、、、デカかったな、、、今の。。。慎重に巻いたら取れたかも
っと涙目モードで枝スを結びなおして再度投入。いなずま

すると、同じパターンでアタリがあり、追い食い成功したのだが、
隣りで中乗りの『ばんちゃん』が腕を組んで見張っているので、
『切れるな切れるな、がんばれ俺の糸!』っとお祈りしながら高速で
巻き巻きすると、先ほどより小さいを思われる黒ムツが一荷。ちょき

すかさずばんちゃんが記念撮影してくれた。カメラ



っと、ここで深場ステージは終了し、いよいよ本丸の浅場ステージへ。ひよこ

っで、ここからは写真ありません。
精神的にも肉体的にも携帯を取り出す余裕がなかった。。。ショック

さて、浅場ステージは水深およそ110m程度ということで、黒ムツの
喰い棚を探そうとしたのだが、サバサバサバっとサバ地獄に。涙ぽろり

サバを避けようと枝スの数を落とすもサバに捕まり、途方に暮れる隊長。失恋

しかし、次第に状況は少し良くなり、時折底まで仕掛けが落ちるように
なってきたので、15~20mほど上を探ると90mラインでアタリ!いなずま

同じように90mラインでエサを躍らせると、いい感じで当たるのだが
高速で巻き上げ途中でもサバに捕まり、黒ムツの上品な引きがビビビッ
っとサバの下品な引きにチェンジして黒ムツが振り落とされてサバ。失恋

終盤、いったい水深はどのくらいなんだろうと仕掛けを落とすと、
120m以上糸が出るので、底で待ってみると黒ムツとサバのダブル。目

底でもサバがいるのならなぜかサバが食わない90mラインを徹底的に
攻めるとなんとか連荘モードもあり、なんとか大人に。ウィンク



結果、黒ムツ21本にデカアジ3本、50cmオーバー含むサバは
数知れず、、、。ダッシュ

この日の釣果は6~30本で、裏でやっていた方がお頭様。ひらめき

サバがいなけりゃほぼ入れ食いで大変なことになっていたのだが、
まぁ、それも含めて今週の鮮魚もゲットできたし、久し振り親方にも
会えたしということで、めでたしめでたし。きらきら

天の神様、海の神様、親方様、今日も楽しい釣りをありがとう
ございました。スマイル

--------------------- 今日のオマケ --------------------

実家と普段お世話になっている方々に配達して、自家消費分の
黒ムツを下処理。いなずま



自作したなんちゃって津本式ポンプで神経抜いて動脈の血抜きして
半真空状態にして冷蔵庫へ。音符



珍しく姫様が日曜日の晩御飯を食べるということで、美味しそうな
個体をピックアップしてお造りに。きらきら



皮を引くと脂ギトギト、、、半身は生で半身は漬けにして炙りに。炎



この黒ムツ、よほど旨かったのか珍しく姫様爆喰い。目がハート

隊長は残りのお造りと塩焼きで晩酌して幸せ気分に。きらきら



赤ムツもいいけど黒ムツも美味しいよ!スマイル






最終更新日  2019年06月03日 19時01分05秒
コメント(6) | コメントを書く
[釣り] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:赤もいいけど黒もね!(06/01)   すずきん さん
すげぇ、大漁ですね^^v
クロムツ、美味しいですよね。
刺身で食べるなら、絶対アカムツの何倍も美味しいです。(我が家調べ、サンプル2人^^)
サメの被害は少なかったようですが、サバですか・・--;; (2019年06月04日 08時29分44秒)

すずきんさん サバの方が多かったですけどね、、、(´Д` )   Topping さん
ここの黒ムツの脂凄いですよ。。。皮引いたら脂ギトギトのテッカテカでした。

しかし、、、疲れました。。。 ほぼ空巻きなしでサバダブルとかトリプルとか
運がいいと黒ムツとか。。。
おかげで糸手繰った右手の指は切れまくりで、手のひらもボロボロ、、、。
まぁ、今回はサメとスミヤキが不在だったので、錘のロストとかありませんでしたが、
ワタシのライフポイントはかなりロストしました。。。( ̄▽ ̄;)
(2019年06月04日 18時52分31秒)

Re:赤もいいけど黒もね!(06/01)   うぞっ さん
ハンサムガイの時は、無敵だね。沢山釣ったね~
それにしても、クロムツの引きを上品というなんて、相当サバ男に好かれたのね。
お疲れさまでした。黒いのを食べ過ぎて、今以上に腹黒くならないようね。 (2019年06月04日 19時46分59秒)

うぞっさん ハリウッドスターは無敵モードだね~   Topping さん
サバにコテンパンにやられてきましたよ。
沖上がり後、親方に「サバの猛攻でやられました」ってこぼしたら、
「サバが五月蝿いからいいんだよ!あれでサバがいなかったら漁師が全部もってちまう!」って言われました。
確かになぁ~って納得しましたよ。
遊びでが成立するギリギリの所なんですね。
あっ、これからは隊長やめてトムにするかな、、、。無敵のトム。(≧∇≦) (2019年06月04日 22時39分27秒)

Re:赤もいいけど黒もね!(06/01)   まるかつ さん
あれっ??
トムってこんなに釣りが好きだったっけ?
それにこんな釣りと温泉のブログやってったっけなぁ?
日本人じゃないのに魚食べて喜んでるし...?
娘もいたんだっけ??

この位突っ込んでおけばよろしいでしょうか?
大漁おめでとうございます。 (2019年06月05日 08時19分19秒)

まるかつさん たくさん突っ込んでいただきありがとうございます。   Topping さん
なんだかんだでトムとは共通点が多いんですよね。( *´艸`)
トムが乗り合い船に乗っていたり、露天風呂に入っていたらと思うと
なんか笑いがこみあげてきますね。

っはさておき、どんな釣りでもそうでしょうが、『サバを確実にかわす』
秘策を見つけられたらノーベル賞でしょうかね。
(2019年06月05日 18時21分44秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.