964265 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

カレンダー

プロフィール


Topping

コメント新着

Topping@ あかべーさん 赤いクーラーボックスでニッコリです 赤くて賑やかって華々しい感じでいいです…
あかべー@ Re:甘ちゃんが釣りたかったのよぉ~(10/31) 赤く賑やかなクーラーBOXですね。 お土産…
Topping@ まるかつさん お世話になりました 欲深ですみません。やっぱり50cmは存在感…
Topping@ 今やんさん しらす丼が輝いてるでしょ〜 アマダイは美味しいお魚ですが、今回は初…
Topping@ すずきんさん しらすは嬉しいお土産でしたね〜 釣果が厳しかった方もしらすで美味しい思…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2020年09月22日
XML
カテゴリ:
今日は能登半島に別れを告げ、今日は糸魚川から白馬に抜け、長野経由で
おうちに帰る予定。あっかんべー

チロルとお散歩したらお腹が空いてしまったので、有磯海SAで朝うどんを
食べたら親不知の道の駅まで移動し、海を見ながらモーニングコーヒー。コーヒー



ゆったり休んだら糸魚川から姫川に沿って内陸に入り、最初の温泉は
姫川温泉『朝日荘』さんでザブン。温泉18



こちらの温泉、宿の屋上に眺めのいい露天風呂、下階には巨大な
岩がむき出しの『大岩風呂』がある。目

露天風呂から川の方を眺めていると、大糸線に一両編成の電車が
走っていくのが見えた。鉄っちゃんなら興奮するところかな。ひらめき

そして次はマニアックな温泉、湯原温泉は『猫鼻の湯』。温泉19



手作り感が半端ない温泉で、姫川渓谷を眺めながら入れる半露天の
お風呂と、解放感抜群の露天風呂がある。きらきら

将来、時間のたっぷりある旅の時は、半日くらいのんびりしたいかな。音符

さて、次は小谷温泉口から雨飾山へ向かって山道を登って辿り着いたのは
『雨飾高原 露天風呂』。温泉20



ブナの原生林に囲まれた贅沢な露天風呂が寸志の『300円』で
楽しめるという素晴らしい温泉。ダブルハート

湯上りには駐車場で後ろのハッチを開けてチロルと山並みを見ながら
ちょっとお昼寝したら、少し山を下って小谷温泉『大湯元山田旅館』
さんでザブン。温泉21



内湯から渡り廊下のような通路を通って行く展望風呂は眺望抜群。目

湯上りはキンキンに冷えた『つがいけ雪どけサイダー』でぷはーっ。びっくり

そして白馬最後の温泉は『奉納温泉』さんでザブン。温泉22



こじんまりとした内湯のみの温泉だが、ヌルスベ系のお湯がドバドバ
投入されている浴感抜群の温泉だ。いなずま

さて、ここで白馬に別れを告げ、ラス前の温泉は出川哲朗の充電バイク
の旅で見た鬼無里にある奥裾花温泉『鬼無里の湯』さん。温泉23



すごく新しい施設のようで、どこもピカピカなのだが交通の便が
よろしくないのか、利用客は隊長ただ一人。いなずま

そして今回ラストの温泉となったのが『いこいのいで湯 森林囃子』温泉24



内湯のみの施設だが、壁一面がガラスなので明るくて解放感もある。きらきら

ロビーでは地元のお野菜を売っていたので、ナスを破格の100円で
ゲットして帰路に。車

ちょっとGoogle先生に渋滞情報で騙されたけど、無事自宅到着。モータースポーツ

能登半島は久し振りだったし、お天気は毎日良かったし、未経験の
温泉もたくさん楽しめたし、何より無事に帰ってこれて感謝。ハート(手書き)

チロル、また放浪行こうねぇ~スマイル

■本日の走行 396Km 車






最終更新日  2020年09月29日 20時53分51秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.