1029086 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

X

カレンダー

プロフィール


Topping

コメント新着

Topping@ うぞっさん 生は美味しいですよぉ~ イカは冷凍してもそれほど味は落ちません…
うぞっ@ Re:山、海、山、ときたらやっぱり海(04/10) いいな~ 最近冷凍した烏賊しか釣ってない…
Topping@ あかべーさん お元気そうでなにより ワタシがイカに行くのは沖漬けを作りに行…
Topping@ まるかつ さん 返信遅くなってすみません 凪も良かったし、朝方はサバもうるさくな…
あかべー@ Re:好天予報に誘われて(03/27) 沖漬けや沖干しもできてお土産も十分です…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2020年12月19日
XML
カテゴリ:釣り
小人19のおかげですっかり釣行回数が減り、13回目が今年の最終戦。ひらめき

舞台は小坪の椿丸から、まるかつさん主催の毎年恒例のアマダイだ。いなずま



今年最大の寒波が襲来している割には、ガクガクブルブルするほどの寒さではなく、
風もそれほど強くなくなんとか一日遊べそう。ウィンク



小坪の椰子の木並木に見送られて集合次第の出船。荒波

釣り座は今日も日向の右舷、トモ2番で右隣りは前回と同じくりえぽんさんだ。目



港ではさほど強くないと思っていた風だが、沖に出ると若干強く吹いているので
最初は近場の浅いポイントを攻めて、風が収まってきたら沖の深場へ行く作戦。ひらめき

っで、今回は持ってきましたよ!特エサ!!きらきら

ある人が沖釣り五目でカワハギ釣りたくて持ち込んだエサで良型のアマダイを釣った
という話しを聞き、それを下針につけてアマダイちゃんに吸い込んでもらおうかと。ダッシュ



っが、、、、予想に反して食いついてきたのは、良型のオニカサゴ!!目

あれまっ、小さいオニカサゴは結構外道で掛かってくることがあるが、そこそこ良型の
オニカサゴが釣れてニンマリ。目がハート

へぇーこんなこともあるんだなっと柳の下のオニカサゴを狙うと、なんと一回り小さいが
そこそこのオニカサゴをまたまたゲットでニンマリ。目がハート



さて、風も収まってきたので沖のポイントへっと移動すると、お日様が雲に隠れて
しかもアラレまで降ってきて極寒の世界へ。ほえー

そんな時ありがたいのが、椿丸名物カップラーメンなのだが、汁が少ないよぉ~。ショック



この深場のポイントは、ヒメやらトラギスやらの外道が活発で特エサも速攻でやられて
しまうので、お弁当を食べながらのんびり釣る作戦に変更。ひらめき



すると、右舷最後の坊主逃れの甘ちゃんがひょっこり顔をだしてくれてホッと一息。ダッシュ



っで、結局本命アマダイが1本、オニカサゴが2本、アカイサキが1本という、
なんとか今週は鮮魚が食べられる程度のお恵みで終了。モータースポーツ



今年最終戦は予想外の外道でニンマリ。うっしっし



更に船宿のお土産で今回も『湘南生しらす』の配給があり、これでもニンマリ。きらきら

天の神様、海の神様、今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。スマイル

------------------------- 今日のオマケ ------------------------- 

オニカサゴが釣れたらコレである。いなずま



頭とアラで出汁を取っての鬼しゃぶ。きらきら

湯布院で仕入れた『亀の井別荘 鍵屋』特製のゆず胡椒が最高に旨い。グッド

そして、オニカサゴと言えば『胃袋』である。いなずま



久し振りの珍味である。これも鍵屋さんのゆずこしょう(ふりかけ版)がいいアクセント。オーケー

小さいながらも肝はしし唐と一緒に煮付けて大事に戴く。食事



そして、肉厚のカマは富山で仕入れた『白エビ風味の調理塩』をパラリと塗して
グリルすればタラバガニに負けないくらい美味しい焼き物に。炎



生しらすは水揚げがあった時だけの貴重な配給品で、こちらも絶品である。きらきら



そして、翌日の姫様のお昼ご飯用にお鍋を仕込んだが、隊長が帰るまで具が残っているか!?



想定外のオニカサゴさん、久し振りで美味しかったですよ。また特エサに喰いついてきてね。スマイル






最終更新日  2020年12月21日 20時44分09秒
コメント(10) | コメントを書く
[釣り] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:今年の最終戦、特エサの効果は!?(12/19)   うぞっ さん
椿丸が狙う海域ならいいサイズの鬼じゃないですか?
一応人と違うことしてて釣れたんだから、狙った!って言い張れるし^^
本命の数は出なかったみたいですけど、シラスも入れれば季節を堪能できますね。
お疲れさまでした。 (2020年12月21日 23時13分21秒)

Re:今年の最終戦、特エサの効果は!?(12/19)   あかべー さん
オニカサゴはいいゲストでしたね。
本命も1と0とじゃ大違いw
特エサ、気になりますね~。 (2020年12月22日 09時17分32秒)

Re:今年の最終戦、特エサの効果は!?(12/19)   たー坊 さん
お疲れ様でした。
料理だけ見ていると鬼退治に行ったのかと思いますが(笑)特エサ気になるなぁ〜。肝とシシトウの煮付けもたまらなく旨そうですね。鬼退治に行きたくなりました。今年は、船上では会えませんでした?よね。また、来年よろしくお願いします。 (2020年12月22日 09時53分42秒)

Re:今年の最終戦、特エサの効果は!?(12/19)   すずきん さん
お疲れさまでした。
反対舷の対角線だったので、様子が分かりませんでしたが、船長始めみんなが騒いでた”オニ連発”はスパ郎さんだったんですね。
なんか、またエロいエサ使ってたんでしょうねぇ~^^;;
今回は、椿丸らしい釣果に終わってしまいましたが、来年はガッツリいっちゃいましょう。
また、ご一緒しましょ!!^^v (2020年12月22日 14時01分11秒)

うぞっさん 久々に鬼喰いました   Topping さん
水深70mくらいのポイントでしたけど、ナイスサイズでしたね。
朝イチ、まるかつさんから『今日は針に餌付けちゃダメだよ』
って釘刺されましたが、流石にノーエサはノーチャンスですからね。。。
アカイサキも塩焼きにしたら何気に旨かったですよ。
やっぱり鮮魚はいいですね。
(2020年12月23日 12時24分56秒)

あかべーさん ナイスゲストを拍手でお迎えしました   Topping さん
美味しいゲストでした。
本命も一応取れたし、生シラスもゲットしたし言うことナシです。
特エサ! やっぱり気になりますよねぇ~ 本文にヒントありです。(≧∀≦)
(2020年12月23日 12時26分16秒)

たー坊さん ししとうは万能選手ですね   Topping さん
小さい肝でしたが旨かったです。
でも、それよりも久し振りの胃袋コリコリが旨かったぁ~
今年は沖で会えませんでしたが、またFB等々で絡んでください。
よろしくお願いいたします。
(2020年12月23日 12時28分22秒)

すずきんさん 反対舷の様子ってわからないですよねぇ~   Topping さん
はい、ナイスな鬼を連荘したのはワタシですが、最初に本命上げたのは
すずきんさんでしたね。
エロいエサ! そこで吹きましたよ!!
どんなエロい親父が釣りしてるんですか!!(≧∀≦)
来年も椿といわず、別場所でもよろしくお願いいたします。

(2020年12月23日 12時30分42秒)

Re:今年の最終戦、特エサの効果は!?(12/19)   まるかつ さん
今回はオニカサゴが裏本命だったんですね。
お鍋にターゲットを絞って特エサを持ち込んでいるあたり、準備周到ですね!!
椿丸仕立ては、人に迷惑をかけなければ何をやっても良いと言うのがルール、お手本のような展開でした。
シキシマハナダイはどうやって料理したのかな?? (2020年12月27日 06時34分52秒)

まるかつさん 明けましておめでとうございます。   Topping さん
旅に出ていてすっかり返信が遅くなってしまいました。スミマセン
オニカサゴは狙ったわけではなく、この特エサでアマダイを仕留めた人がいたので
実験のため使ってみました。
だけど、想定外のオニカサゴでいい鍋を堪能できました。
シキシマハナダイですか、アカイサキと勘違いしてました。
魚体の色からイトヨリと似てるかなと思ったので塩焼きにしました。
案の定、水分多めの身質だったので、ふっくら焼き上がり美味しかったです。
(2021年01月05日 08時27分52秒)


© Rakuten Group, Inc.