1027537 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

X

カレンダー

プロフィール


Topping

コメント新着

Topping@ うぞっさん 生は美味しいですよぉ~ イカは冷凍してもそれほど味は落ちません…
うぞっ@ Re:山、海、山、ときたらやっぱり海(04/10) いいな~ 最近冷凍した烏賊しか釣ってない…
Topping@ あかべーさん お元気そうでなにより ワタシがイカに行くのは沖漬けを作りに行…
Topping@ まるかつ さん 返信遅くなってすみません 凪も良かったし、朝方はサバもうるさくな…
あかべー@ Re:好天予報に誘われて(03/27) 沖漬けや沖干しもできてお土産も十分です…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2021年02月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
サギ師仲間のMっちから『サクッと桟橋でサギしてみない?』ってお声がけがあり、
軽く行っちゃう??って話しになったら、女サギ師のMさんもノルとのこと。ウィンク

んじゃ、軽くサギりましょうということで、行ってみたのは初めての『円良田湖』。目



その昔、へらぶなに凝っていた親父が良く通っていたところだ。ひらめき

当初桟橋で!って話しだったが、隊長と女サギ師が『ボート!ボート!』っと騒いだので、
結局三人でボートに乗ることに。(ってか今から思えば桟橋だったら悲惨な結果になってたな)



じゃんけんによる女サギ師争奪戦の結果、隊長&女サギ師とMで湖に漕ぎ出してみる。いなずま



初めてなので勝手もポイントもわからないが、とりあえず『取水塔』の近くのロープに
ボートを係留してスタートフィッシング。スピーカ



魚探によると水深は12.5mほどで、底の方に若干チラチラ点々が映っている。音符



最初のうちは風もさほど強くなかったのだが、時折強い風が吹いてきて、揺れる穂先が
アタリなのか風なのか全く判別不能状態。。。ショック



それでもポチンポチンと底のワカサギを拾う感じで、一度だけ一荷がきたりして
9時過ぎにはなんとか大人に。ひらめき



しかーし、このあたりから風が強くなるとともに、魚探の反応が全くなくなり、
ノーピク状態に。。。台風

ポイントを変えてみようと旅館前方面に移動したのだが、強風にあおられボート桟橋の
方へ流されてしまったりして四苦八苦。ほえー



折角移動を果たしたのだが、ここも全くアタリなく全員心がポッキリと折れてしまい
一度陸に上がって作戦会議することに。!

各自バーナーでお湯を沸かし、カップラーメンを啜りながら『もうボート無理じゃね??』
っということになり、桟橋の様子をチェックに行くことに。ひよこ



円良田湖は桟橋が3本あるが、そのうちの真ん中にある『梅林桟橋』に行って
魚探で覗いてみると、なんか底の方に反応らしきものが、、、。目



管理事務所の方が『今日はこの後桟橋やってもいいよ』っと特別に許可を出してくれた
ことだしということで、チロっとやってみることに。うっしっし



っが、、、。全くアタリがなく魚がエサを突く雰囲気も感じられず、風はどんどん
強くなるしということで『撤収!!』いなずま

いやぁ、、、円良田湖のワカサギ手強し。。。ほえー

っで、花園のJAでお買い物して帰り、晩御飯はなぜか魚がなくてお野菜メイン。クラブ



でも大人の遠足は楽しかった。スマイル

Mっち、Mさん、次は氷の上???ダッシュ






最終更新日  2021年02月12日 18時54分30秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.