1096580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴルフを楽しもう!

PR

カレンダー

プロフィール


SPAS golf 天国

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

サイド自由欄

2010.12.09
XML
カテゴリ:飛距離アップ
こんにちは、SPAS golf天国です。


ドライバーを飛ばしたいと誰もが思っていますし、シニアになれば往年の


飛距離が出ないと悲哀を感じているゴルファーがいらっしゃいます。


シニアゴルファーでなくても体力が落ちたら飛距離は落ちますので、仲間と


同じくらい飛ばしたいと思う方もいらっしゃいます。


 


そんな方に朗報です!!


 


反発調整・スコアライン彫刻があります。


 


ドライバーのフェイス面を、R&Aなどと同じ反発係数測定器で計測ながら


削り反発係数を上げて飛距離を出すように改造します。


しかし、飛ぶようになるのです。


20ヤード飛ばせるようになったお客様もいらっしゃいますし、平均的には10ヤード


~15ヤード飛ばせるようになります。


ゴルフ仲間に負けない飛距離を出すようになるでしょうし、過去の飛距離を取り


戻すようになるかもしれません。


 


しかし、フェイス面を削ると次のような違いも出てきますので、ご了承下さい。


ヘッドを削る際、ヘッドからシャフトを抜かねばなりませんし、ヘッドのフェイス面を


削るのですからヘッド重量は軽くなりますのでバランスが削る前より小さくなります。


約7gも軽くなった例もありますので、抜いたシャフトを挿すときにバランサーを使う


ようになる場合あります。


また、削ったヘッドが万一割れた場合の責任は当店はとれないこともご了承


下さい。


ルール上、クラブを著しく改造した場合は違反クラブになりますのでご注意


下さい。







最終更新日  2010.12.09 20:06:31



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.