000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ゴルフを楽しもう!

PR

カレンダー

プロフィール


SPAS golf 天国

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

サイド自由欄

2018.06.12

 
XML

いつもお世話になっています。SPASgolf天国(有限会社宏英ゴルフ)の生野です。

SPAS golf 天国ポンパレモール店はこちらです。

 

今朝、RODDIOのサイトを見ていたら、有名店舗さんが「ロッディオ製品のリシャフトに

ついて」のブログを見ました。

実はSPAS golf 天国でも同じ事がありまして、フェアウェイウッドのホーゼルが抜けて

きて浮いています。

これって大変危険なことでヘッドが抜けて飛んで行ったら大怪我になるし、怪我がない

としてもヘッドが飛んで行けばヘッドには傷が入ってしまいます。

シャフトを抜くときは熱を加えます。

RODDIOのリシャフト

ですから、シャフトを抜く時にホーゼルにも熱が加わっていますので、ホーゼルの接着

強度はほとんどありません。

リシャフトをするときにはホーゼル、ソケットを必ず新品を装着しなければいけませんし、

シャフトの重さや長さによってはウェイトスクリューを変更しなければいけません。

RODDIO フェアウェイウッドのパーツ

だからリシャフトはRODDIO製品取り扱い店でなければできません。

取り扱い店以外のお店でリシャフトをした場合は工具やホーゼルなどが入手できない

ために危険なクラブになります。

熱を加える部分にホーゼルがついていることはRODDIOのサイトを見ればわかること。

熱を加えればホーゼルが抜ける可能性があることぐらいは工房の仕事をしていれば

判るはずです。

お値段が安いからと言ってRODDIO取扱店以外でリシャフトをすれば逆に高い買い物に

なりますよね。

 

特注カスタムクラブのお問い合わせ

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。







最終更新日  2018.06.12 13:16:51
このブログでよく読まれている記事


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.