920932 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴルフを楽しもう!

PR

カレンダー

プロフィール


SPAS golf 天国

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

サイド自由欄

2019.02.15

 
XML
カテゴリ:シャフト/グリップ

いつもお世話になっています。SPASgolf天国(有限会社宏英ゴルフ)の生野です。

SPAS golf 天国ポンパレモール店はこちらです。

 

グリップをヘッドやシャフトほど真剣に考えているゴルファーは少ないように感じます。

グリップ

様々な重量のグリップがありますが、一般的なグリップは48g~50gで、クラブ重量を軽く

するために25gと言ったグリップもあります。

グリップを軽くするメリットは何でしょうか?

1.クラブ重量を軽くする

2.軽いヘッドでもバランスを出せる

です。

クラブ重量を軽くして振りやすく感じるゴルファーがいらっしゃいますので、そのような方に

メリットがあると思いますが、今ついている50gのグリップを25gに替えた場合、長さを

同じだとしたらバランスが大きくなって、逆に振りづらくなったりします。

軽いグリップにして暫く使っているとグリップ側の重量を感じなくなるので手元が不用意に

動いたりしてミスショットの原因になったりします。

軽いグリップに替えた当初は重たいグリップの時のスイングが出来ているのでミスが少ない

のですが、ある日突然おかしなスイングになったりします。

 

EPONやRODDIO、三浦技研、Zodiaなどの商品を取り扱っているとヘッド重量をキチンと

管理しているので、グリップ重量を軽くすることなどありませんし、軽いグリップ重量はなく

多くの場合48g~50gです。

スイングは動きですから静止しているクラブの重量やバランスや長さでは判らないわけで

スイングして(試打をして)振りやすいかどうかが判るのです。

その上で滑りにくいとか、ソフトだとかハードだとか好みが出てくるのですから。

 

特注カスタムクラブのお問い合わせ

 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。







最終更新日  2019.02.15 17:20:08
このブログでよく読まれている記事


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.