2020.04.22

RODDIOユーティリティに日本シャフトGOSTシャフトで安定

いつもお世話になっています。SPASgolf天国(有限会社宏英ゴルフ)の生野です。

SPAS golf 天国ポンパレモール店はこちらです。

 

RODDIO Compactドライバーディープバックヘッドのリシャフト、ユーティリティ

リシャフトしたお客様と連絡が取れていないのでリシャフトの成果をお話しできませんが

その後もユーティリティをリシャフトするお客様がいらっしゃいます。

どなたもハードヒッターで、シャフトはN.S.PRO MODUS3 HYBRIDです。

RODDIOユーティリティヘッドにMODUS3 HYBRIDシャフト

Graphite On Steel Technologyシャフトと言ってスチールシャフトとカーボンシャフトを

組み合わせたハイブリッドシャフトです。

後からリシャフトをしたお客様は曲がりがなくなって打ち易い、縦距離がアイアンのように

安定した、と仰って絶賛下さいます。

当初スチールシャフトを挿そうかととまで悩んでいたお客様はフレックスTour Sにして嬉し

そうです。

ハードヒッターにとって曲がりはOBになってしまう危険性がありますので、飛距離を落して

でも方向性の良くなるシャフトにしたいはずです。

ロングアイアンは使うことが少なく、ロングホールもドライバーとフェアウェイウッドとショート

アイアン、短めのロングホールだとドライバーとユーティリティで届くというゴルファーなので

ユーティリティが安定したことでバーディやイーグルの可能性がぐんと高まりました。

RODDIOユーティリティヘッド自体が易しめですから、シャフトを少々硬めにしてもいい球が

出るようになったのでしょうね。

 

特注カスタムクラブのお問い合わせ

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。






TWITTER

最終更新日  2020.04.22 11:41:35
[RODDIO(ロッディオ)] カテゴリの最新記事