3963258 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたがしふわふわ

お母さん達へ

母が我が子に手をかけた事件・・・

悲しくて悲しくて、テレビでそれをやっている度にチャンネルを変えていました。

私も幼い頃・・・

母は一度だけ、こういったことがありました

「おかあさんも一緒に死ぬから、おまえも死のう」

と・・・

その時、私は半分はそれでも良いと思いましたが

でもやっぱり生きていたいとも思いました。

あの時、

もしも母が私を死なせたら、きっと100パーセント母も

死んだと思います。

でも、それはしませんでした。

思いとどまってくれた母に感謝しています。

だって、今はこんなにも幸せなんですもの。。。



私には障害があります。

2級の脳性マヒです。

どれほど、両親を苦しませてきたことでしょう~

父は毎晩、あびるように酒を飲んでは母に暴力を振るっていました。

「カタワを産みやがって!」と。



そのたびにどうして私は生まれてしまったんだろう?

悲しくていたたまれなくて、自殺未遂したことも。



でも、今は幸せです。



素晴らしい夫と可愛い息子に恵まれ

今は幸せです。

障害があったって、幸せになれるんです。




お子さんが障害を持って生まれたおかあさん達へ


私たち障害者は辛いこともあったけれど

沢山の幸せも感じています。

おかあさん、どうか悲しまないで

私たちは堂々と生きています。

そして、こんなに笑顔が輝いているでしょう?



おかあさん



辛くなったら誰かの手を借りていいんだよ。

ちっとも恥ずかしいことじゃないんだから。

おかあさんが笑顔でいてくれたら

それだけで私たちは幸せなんだから。


おかあさん


私たちを生んでくれてありがとう

いつも

いつも

感謝しているよ




大丈夫


私たちはちゃんと幸せになるんだから!!


大丈夫だよ


おかあさん


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.