3344104 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたがしふわふわ

PR

Profile


わたがし1566

Recent Posts

Comments

大好きゆずるくん@ Re:タコライスもどき(11/21) New! おはようございます。 わぁ~美味しそう…
いもようかん♪@ Re:今日のスープ(11/21) こんにちは! 私もこのガラスープ愛用して…
わたがし1566@ Re[1]:安楽亭(11/20) しもりさんさんへ 久しぶりの焼き肉美味…
しもりさん@ Re:安楽亭(11/20) こんばんは! 焼き肉ですね💗 私も食べた…
わたがし1566@ Re[1]:アール美容室(11/14) harmonica.さんへ ここは練馬駅の方が近…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ハムスターの尻のよ… New! 彌聖さん

言いたい人 New! dokidoki1234さん

台北の旅 1 New! ニコ67さん

飛ぶ飛ぶ 諭吉 New! himeyorokiさん

11月22日・・・ New! 大好きゆずるくんさん

21日の日記(2) New! harmonica.さん

​心不全で余命半年の… New! elsa.さん

寸又峡へおでかけ。 New! いもようかん♪さん

びっくり‼️ しもりさんさん

いつもの仕事期間で… 天野北斗さん

Archives

Category

Calendar

Rakuten Card

April 13, 2014
XML
カテゴリ:変形性足関節症
ぎっくり腰騒ぎでなかなか書くことができなかった
変形性足関節症のその後。。

昨年の4月8日に手術を受けました。
それからちょうど1年、

手術をする前から執刀医に言われていたことは
「痛みは完全に取れることはないです」
でした。
当初勧められていた方法は足関節の固定術でした。
私の左足関節は麻痺が強いため、すでにかなりの
変形がみられていたのです。
なので骨棘をとったとしてもそれは一時的だし
おろらくは痛みは取れないだろうとのことでした。

それでも固定術を受けた場合の入院期間や
術後のリハビリ入院などはそのときの私には
考えられなかったのです。
そして一番はやっぱり怖いということでしょうか。
固定術を受けてしまったらもう後戻りはできない。
そう思ったときに、どうしても受け入れる勇気が
なかったのです。

固定術は最終手段ということにして
とりあえず骨棘をそぎ取る手術をしていただいた
というわけです。


術後、半年ほどは痛みとの戦いだったように
思いますが、それでも術前とは比べ物にならない
ようにも思いました。

この4月にちょうど1年を迎え、足首の痛みが
無くなったわけではないですが、時々杖をどこに
置いてきたのか忘れるくらいになっています。
ということは今回の手術は成功と言って良いと
思っています。

ただ、動けるようになったぶん、今度は腰痛との
戦いが始まってしまったわけですが・・・
私の体はこれからもいろいろ変化していくので
しょうかね~~~

足首は今後も痛くなってくる可能性も捨て切れません。
そのときはまた次の手段を考えていきます。


あっ、そう言えば今月は診察に行かなくちゃ
ならないんだった・・・けど、予約取ってない!
忘れるくらい元気ってことで良いのでしょうね~



応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  April 13, 2014 05:55:43 PM
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.