3292198 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたがしふわふわ

PR

Profile


わたがし1566

Recent Posts

Comments

dokidoki1234@ Re:生筋子(10/20) いつもおいしそうな画像を見せてくださっ…
わたがし1566@ Re[1]:生筋子(10/20) しもりさんさんへ これでいくらを作りま…
しもりさん@ Re:生筋子(10/20) こんばんは。 凄く立派な筋子ですね。 い…
わたがし1566@ Re[1]:映画のハシゴ(10/17) elsa.さんへ 映画館でたら土砂降りでした…
elsa.@ Re:映画のハシゴ(10/17) 私も今週は映画見てきましたよ。^^; 芸術…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

名古屋の二日間 2 New! ニコ67さん

せっかくの顔が New! dokidoki1234さん

8日の日記 New! harmonica.さん

午後出 New! himeyorokiさん

神奈川)発達障害支… New! elsa.さん

ひと仕事完了! いもようかん♪さん

他の癌は? しもりさんさん

大切なこと~♡・・・ 大好きゆずるくんさん

謝礼まで貰えたんだ… 天野北斗さん

気に入りの財布だが… 彌聖さん

Archives

Category

Calendar

Rakuten Card

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

変形性足関節症

September 1, 2014
XML
カテゴリ:変形性足関節症
足首・・・

昨日から腫れていて足をつくのも痛くて・・・

昨年の4月に変形性足関節症で骨棘の切除術を受け、

まだ1年とちょっとしか過ぎてないのに再発?

ドクターからは言われてたことなんですけどね~~

2年くらいはもつと思ってたのになぁ~~

我慢できなくなったら今度は固定術になりそうです。

足首を固定。

入院期間も長くなります。

せめて息子の受験が終わるまではがんばりたいなぁ~~




応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら
ヤフーのメーラーが開きます






Last updated  September 1, 2014 06:18:27 AM
コメント(29) | コメントを書く
May 28, 2014
カテゴリ:変形性足関節症
なんだか、タイトルが長くなってしまいました。
すみません。。

朝のブログでお話したように手術してくださった先生の
診察を受けてきました。

最後に診察行ったのは昨年の9月。
その時のブログを読み返すとまだ『痛い』というワードが書かれています。

痛い日が多かったんだなぁ~~


それからの半年はリハビリによって痛みもかなり改善され、
ブログにもあったように診察予約を入れ忘れてしまうほどでした。
ホントは4月に診察受けに行かなくちゃならなかったんですけど
調子良かったから忘れてました~~
イケメン先生が言ってた通りになったというわけですね♪



さてさて、今日の診察では?
思ったほど待つこともなく診察室に呼ばれました。

先生「久しぶりだね、どうしてましたか?」

私「前回の診察から半年間のことを話すとホントに長くなります~
  まとめて言うと、調子良いです♪」

と話しました。


先生はレントゲンを見ながら、「うん、良い感じだね。優秀だ」
と仰ってくださいました。

まだ痛みもあるし、ロキソニン飲んでる日も多いけど
部屋の中では杖つかないで歩けるときもあります。
総じて安定していることを話しました。

先生も私も笑顔!
私の笑顔を見ていただけて良かったです♪
先生の笑顔が見れて良かったです♪


レントゲンの写真をいただいてきました。
見てもよくわかんないけど(笑)
わかる人が見れば参考になるかな?

載せますね。


足関節1


足関節2



次は1年後の診察です。
それまで、もっと調子良く過ごせていたら嬉しいな。。



応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら
ヤフーのメーラーが開きます






Last updated  May 28, 2014 04:56:25 PM
コメント(10) | コメントを書く
カテゴリ:変形性足関節症
おはようございます。

今日は、昨年の4月8日に変形性足関節症による
骨棘除去術をしてくださった主治医の診察日です。
もう1年以上も経っているんですよね~~
長いような短いような・・・

足の状態はすごく良くなったって感じはないですけど(苦笑)
当初は固定術をすすめられたのですが、一番は怖かったから
他にはなにかないか?とたずねたら骨棘を削り取れば
少しはラクになるかもしれない。とアドバイスいただき
そうしていただいたのです。

結果、とりあえずは良かったんじゃないかと思ってます。
いまだに痛み止めのロキソニン飲まなくちゃいられないときも
ありますが、調子の良いときは家の中で杖つかなくても
いられてるし。



術後はみなさんがご存知のとおり、毎日のように近所の
整形外科に行ってリハビリをしていただいています。
このリハビリがなければきっと今のようには歩けていないと
思っています。
リハビリ、やっぱり大事です。

術後数ヶ月は、なにをやっても痛くて痛くて、手術したことを
後悔したほどでしたけど、今は手術を受けて本当に良かったなと。

今日はそのことを主治医に話そうと考えています。




応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら
ヤフーのメーラーが開きます






Last updated  May 28, 2014 07:17:36 AM
コメント(8) | コメントを書く
April 13, 2014
カテゴリ:変形性足関節症
ぎっくり腰騒ぎでなかなか書くことができなかった
変形性足関節症のその後。。

昨年の4月8日に手術を受けました。
それからちょうど1年、

手術をする前から執刀医に言われていたことは
「痛みは完全に取れることはないです」
でした。
当初勧められていた方法は足関節の固定術でした。
私の左足関節は麻痺が強いため、すでにかなりの
変形がみられていたのです。
なので骨棘をとったとしてもそれは一時的だし
おろらくは痛みは取れないだろうとのことでした。

それでも固定術を受けた場合の入院期間や
術後のリハビリ入院などはそのときの私には
考えられなかったのです。
そして一番はやっぱり怖いということでしょうか。
固定術を受けてしまったらもう後戻りはできない。
そう思ったときに、どうしても受け入れる勇気が
なかったのです。

固定術は最終手段ということにして
とりあえず骨棘をそぎ取る手術をしていただいた
というわけです。


術後、半年ほどは痛みとの戦いだったように
思いますが、それでも術前とは比べ物にならない
ようにも思いました。

この4月にちょうど1年を迎え、足首の痛みが
無くなったわけではないですが、時々杖をどこに
置いてきたのか忘れるくらいになっています。
ということは今回の手術は成功と言って良いと
思っています。

ただ、動けるようになったぶん、今度は腰痛との
戦いが始まってしまったわけですが・・・
私の体はこれからもいろいろ変化していくので
しょうかね~~~

足首は今後も痛くなってくる可能性も捨て切れません。
そのときはまた次の手段を考えていきます。


あっ、そう言えば今月は診察に行かなくちゃ
ならないんだった・・・けど、予約取ってない!
忘れるくらい元気ってことで良いのでしょうね~



応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  April 13, 2014 05:55:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 9, 2014
カテゴリ:変形性足関節症
昨年の4月8日に手術をしてから10ヶ月が過ぎました。
ここ数ヶ月は、痛みを気にすることなく過ごせています。
全く痛くないというわけではないのですが、痛み止めのロキソニンを飲まなくても大丈夫な日が増えたし、家の中では時として杖をどこかに置き忘れてしまって
いることもあります。
あれ?杖どこ?
って探す時はちょっと痛い時だったりするものだから、その時だけ不便を感じるもののあとはもう本当に気にならなくなってきました。

手術、やっぱり受けて良かったです。
今後、また骨棘ができるだろうし、その都度悩み苦しみ心の葛藤が起きると思いますが、今が良ければそれで良いじゃない♪
なんて思えるようにまでなってきました。

ただ、私の場合はどうしても体を揺らして歩くため、動けるようになると腰痛が悪化してしまいます。
今のリハビリ施術の時に重点を置いていただいてるのは腰のマッサージ。
リハビリが終わって少しは調子良くなりますがまたすぐに痛くなる・・・
これはしょうがないことなのかな?なんて思っています。

いずれにしても、変形性足関節症の手術に関しては受けて良かった。

ということで、これについては10ヶ月というキリの良いときでもあるので連載形式で書くのはこれで最後にしたいと思います。

またなにか変化があったときにはもちろん書かせていただきます。








応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  February 9, 2014 07:48:24 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 22, 2014
カテゴリ:変形性足関節症
私が変形性足関節症になったとき、専門医師から固定術をすすめられました。
でも、どうしても固定術には踏み切れず・・・それでいてものすごく興味は出てきたのでネットでいろいろ調べていたときに出会ったのが今ブログつながりでもある
ニコさんのブログ。

実際に固定術を受けられてその経過が分かりやすく書かれているそのブログに足しげく通うようになってから半年以上が経ちました。
普段はアクティブに暮らしているお姿が魅力的。
固定術をされていてもこんなに元気に暮らせていることを知って私でもできるかも?なんて思いも出てきました。

私には脳性麻痺という『麻痺』があるため、自分では思うようにコントロールできません。
だからそのあたりはどうなるのかな?
いろんな疑問はありますが、今はまだそこまで考えなくても安定してるということで、良いのかなと思っています。

今後、固定術を受けるかもしれないということに変わりはないので、ニコさんのブログはこれからも参考にさせていただきたいと思います。

で、固定術のことについて書かれているのが

『固定術の質問と答え』です。

とても興味深く、ここにいらっしゃる方の中にもいずれは・・・
とお考えの方も?
かもしれないのでぜひ読んでいただきたいと思い、ここに転記させていただきます。

ニコさん、ありがとうございます。






私が手術したころは、全く情報の無かった足関節の固定術だけれど、
最近問い合わせが多い。
過去に捻挫や骨折などをして、変形性足関節症の悪化した人や、
手術しても痛みの続いている人に、
最終手段として、固定術を紹介するお医者さんもあるようだ。
それで固定術などで検索して、私のブログを見つけメールを下さる。

メールでよく聞かれる質問と答えたことを少し書いてみたいと思う。


・受診してからの手術までの流れ
・手術のための入院期間はどの位ですか?
1回目の手術の時は、
紹介状を持って2006年の6月に受診し、レントゲンを取って診断を受け、
その日に手術を勧められ予約してきました。
断る場合は電話でということでした。
9月13日に術前検査。
9月の末に、入院の連絡が来て、10月16日に入院。
入院してから、いろいろ検査して、手術方法が変わり、
手術が10月27日、2週間後に退院しました。
2回目の手術の時は、2007年の6月25日の受診で手術を決め、
その頃は毎月病院に行ってたので、術前検査などもし、
8月に入院の連絡が来て、9月3日に入院、6日に手術しました。
結局1回目の手術で固定できていなかったことが分かったので、
手術後3週間入院しました。

・手術後の痛みはどうですか?今は、どうですか?
術後6週間ほどギブスをしていたのですが、
ギブスをしているときは、あまり痛みを感じません。
1回目の手術の時は、ギブスを取ったとたん痛みがひどかったし、
グラグラして、全く力が入りませんでした。
1回目の時はずっと痛みが引かなくて、再手術になったのですが、
2回目は、ギブスを取ってた時、足首が頼りない感じはありましたが、
それほど痛みは感じませんでした。
今は、全く痛くないですよ。
手術をしたこと自体を忘れている感じです。

・手術後、どのくらいで歩けるようになりましたか
1回目は、手術の次の日から歩行器などを使っていましたが、
2回目は車いすを使いました。
1週間後ぐらいから、松葉づえを使って、四分の一過重ぐらいから。
10日後ぐらいにかかとがついたように思います。
3週間後、一本の松葉づえで歩けるようになってから退院しました。
6週間ぐらいで、ギブスがとれてから、
足首まであるサポーターを使っていました。(2007年10月24日)
11月位には、九州を旅行しているので、
サポーターと杖を使っていても、かなり歩けていました。
12月頃には杖が要らなくなり、
次の年の2月頃にはサポーターもしなくなりました。
1年ぐらいかかって、違和感なく歩けるようになって行きましたよ。

・リハビリの開始時期は、いつごろからですか?また、期間はどの位ですか。
日常生活で家事などをすることがリハビリと言われていたので、
特に病院ではしてもらっていないのですが、
私は、2ヶ月後ぐらいからスポーツクラブに通いました。
プールで歩いたり、自転車のマシンをこいだり、
半年後から2ヶ月間、インストラクターについてもらって、
週2回、フットケアをしてもらったりしていました。

・足首はどの程度動きますか? 底屈、背屈、横への動きは?
背屈はほとんど動かず、足首の角度はほぼ直角です。
底屈は、45度くらいだと思います。
横への動きは、外側が5度くらいしか動きませんが、
内側には20度くらい動きます。
足首は固定されていますが、リスフラン関節がよく動きます。 

・山道、急な坂を登れますか?
かなり登れますが、手術した後半年後ぐらいから徐々に違和感がなくなり、
力を入れられるようになってきました。

・つま先立ちはどの程度できるますか?
つま先立ちはできますが、伸び方が左右で違うので、
あまり長時間はできません。
でも、これは私の筋力の少なさと、体重のせいでもあると思いますが。

・正座は無理でしょうか?
私はできませんが、できる人もいると聞きます。

・ゆっくりとでも走れるようになりますか?
小走りで走ることができます。
痛みは無いし、鍛えればかなり速く走ることも可能だと思います。

・車の運転は問題なくできますか?
全く問題ないです。

・手術をして良かったこと、悪かったことは?
手術の直後はギブスで固めているので、不便ですが痛みはあまりないです。
歩行器や松葉づえを使いながら、少しずつ、荷重をかけて行って、
6週間後、ギブスを外して半分にします。
術後半年ぐらいまでは、足首をがちっと掴まれたような違和感があるし、
思うように歩けないし、無理して歩いたらいろいろなところが痛いし、
失敗しているんじゃないだろうかと思うことも多いと思います。
私は、2回手術したので、
明らかに1回目とは違う繋がっている感覚があったのですが、
手術した方に聞くと、悩んでいる人も多いです。
でも、1年、2年とたつと、徐々に出来ることがふえてきて、
本当に手術して良かったと思えます。
私は2回手術して、仕事をなくしてしまいましたが、
多分、手術しなくても続けられなかっただろうと思います。
一番良かったと思うのは、できないだろうとあきらめるのではなく、
自分にもできるんじゃないだろうか、
と前向きに思えるようになったことです。
正座をしたり、しゃがんだり、うまくできないこともありますが、
その為にとても困ると言うことはあまりありません。




応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  January 22, 2014 08:37:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 9, 2014
カテゴリ:変形性足関節症
あっという間の9ヶ月?
それとも、長い長い9ヶ月?

どっちだろうなぁ~~
でも、ここ数ヶ月はあまり考えることなくなりました。
まだ痛いけど、以前とは全く比べ物になりません。
ってことはこの手術はやっぱり成功だったってことですね♪


「次は半年後に来てください」
って執刀医に言われたのが9月だったんですけど
以前だったらあと半年も待てないくらい不安だった。
でも今は次に行くのが面倒に思うくらいだもの。

順調に回復しているってことで良いんだと思います。


まぁ、これは日々リハビリの先生にいろいろがんばって
もらってるからなんですよね。
感謝です。


ってことで、特記することもない。。(苦笑)
また、なにか気付いたら書かせていただくことにします。



応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  January 9, 2014 12:18:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 12, 2013
カテゴリ:変形性足関節症
脳性麻痺による変形性足関節症 骨棘除去術から8ヶ月が過ぎました。

まずは現状・・・
痛み→無くなってません(笑)
   これはもうしょうがないことなのかな?
   でも、一番痛いときに比べれば~~
   比べ物にもならないほど調子良いです♪

部屋の中では両杖を付いて、なるべく荷重を軽くするようにしています。
そうすることで、足首への負担が軽くなる。
当たり前のことですが、体重管理をもっとハードにしていかなければ
ならないと常日頃感じています。。
それでも、まだ危機感が足りない。。反省すべきです。

先日のスカイツリー・ソラマチでのオフ会にて、私は歩行カートを使っての移動でした。
ソラマチの端から端まで歩くことができました。
これは自分でも驚くほど嬉しいことです。
きっと翌日とかそれ以降、体中が痛くなって大変なことになる!!
と思っていましたが、意外にも元気で過ごせていることが嘘みたい♪


杖や、歩行カートから卒業することは無理ですが、家事や買い物などその全てが自分なりにできるようにまで回復しています。

ただ、これは完治ということではなく、あくまでも一番辛い時よりは・・・
という解釈です。

今後も、痛みとの付き合いは変わらないと思いますが、自分の心の中での受け入れ態勢がしっかり整っているからこそ、今の笑顔があると思っています。



そう言った意味では順調ということなのでしょうね。




応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら

facebookはこちら






Last updated  December 12, 2013 06:10:27 PM
コメント(9) | コメントを書く
November 7, 2013
カテゴリ:変形性足関節症
脳性まひの二次障害である
変形性足関節症の骨棘除去手術から7ヶ月が過ぎました。

特記することもなくなったかも?
なんて思ったけど
いえいえ、ここはやっぱり特記すべきでしょう。

かなり歩けるようになってきました。
まぁ、かなりって言ってもせいぜい300メートルくらいですが(苦笑)

昨日、友人とデパートに行ったんです。
一番は友人に会いたい♪
そして主人の洋服も欲しくて♪
始めは友人に車椅子押してもらって~って考えてたんですけど
やっぱり自分で歩きながら選びかったというのもあってカートで。
タカシマヤのユニ○ロはかなり広くて~~ちょっと躊躇したけど
場所柄、なにかあっても友人や店員さんにヘルプすれば大丈夫♪
という安心感はありました。

ちょっと疲れたらカート(私のは椅子がついてるんです)に座って
一休みしながら、気になった商品は友人に運んでもらって~
なんて贅沢なんでしょ♪感謝です~~

そんなこんなで、無事にズボンとシャツ、そして息子の手袋を購入。



すっかり話がソレまくっていますが(苦笑)
今はそれだけ安定しているということです♪

痛み止めのロキソニンもよほどのことがなければ飲まなくなりました。
だからと言って痛くないわけではないです。
杖とかカートとか無い状態で立ち上がるとやっぱり足首の距骨のあたりが
痛いです。

それでも、開放すると痛みはパーッと引くようになってきました。
以前は少し歩いたりすると熱感が出てしまって、足に荷重をかけてない
時でもズキンズキンと痛かったので、その点は全く問題なし。



術後、7ヶ月でここまでの回復が早いのか遅いのかわかりませんが
私としては順調と言って良いと思っています。

ただ、脳性まひという特性として、体を傾けたり揺らしたりして歩くので
上半身への負担はかなり大きいです。
だから、腰とか首(頚椎)とか・・・
今悩まされている手の痺れにも繋がっているんだと思います。

まぁ、だましだましではあっても家事も一通りできるようになったし
リハビリ後に出かけることもできるようになりました。
なんといっても歌が歌えるようになったのは本当に嬉しいです。



ここまで来るのには沢山の方々の応援があったからこそ。
本当にみなさんには感謝の思いしかないです。
ありがとうございます。

これからも、山アリ谷アリの日々ではあるかと思いますが
笑って応援していただければ嬉しいです。




応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら



私の使用しているのと同タイプです。
現在、1300ccの車に乗っているのですが
平たくなるので車に乗せることも問題なくできます。
とても安定感があって良いのですがちょっと大きすぎるような。。
でも、足が本当に痛いときでも助っ人として役立ってくれました♪






Last updated  November 7, 2013 08:32:29 AM
コメント(8) | コメントを書く
October 7, 2013
カテゴリ:変形性足関節症
手術をしてから半年。
長いような短いような半年でした。

この半年でわかったこと。

整形外科的な手術ってすぐに結果がでるものではなく
月単位で少しずつ変化していくものだということ。

本当に薄紙を一枚一枚剥がしていくような・・・
そんな言葉が合っていると思います。

手術をして3ヶ月くらいはとにかく痛みが引かなくて
手術をした場所の痛みだけではなくて違うところまで
痛くなったりして、

この手術は本当に受けて良かったのか?

なんて疑問すら抱く始末。
「痛みが完全に消えるワケじゃない」
と執刀医に言われていたから納得はしているつもりでも
消えるどころか痛みは強くなる一方で・・・

かなり辛い数ヶ月を過ごしていました。

特に毎日施術をしてくれるリハビリの先生には
痛い痛いを連発してたっけ。(苦笑)

先生は黙ってひたすら『その時』が過ぎるのを待っていて
くれたように思います。



その痛みの変化を感じたのは術後4ヶ月を過ぎたころから。

もちろん痛いのは変わらないのですが
カートを使って歩くのも少しなら大丈夫になってきたので
自分でスーパーに買い物にも行けるようになりました。

5ヶ月を過ぎたころには一通りの家事を問題なくこなせるように。


ただ、足の調子が良くなったこととは裏腹に
腰痛が強く出るようになったのと、首の痛みと手の痺れが
気になりだしました。

腰に関しては歩き方に変化がでてきたことによっての筋肉痛?

牽引してもらったり、マッサージなどで緩和されたり
されなかったりを繰り返していましたが、これも今は
気にならなくなってきました。

首はどうだろう?
これは現在進行形です(苦笑)

でも、首の施術をしてもらうようになってからは
腰痛も落ち着いてきたような?
単に腰痛が落ち着いてきたのか?
それとも首の施術によるものなのかは定かではありませんが。

それでも、確実に良くなっている感じはあります。

これはまだ、最近の4~5日ですが
痛み止めのロキソニンを飲まずに
いられるようにもなってきました。
これは私にとって大きな進歩。
ロキソニンは胃に来ますからね~~
現に、私は胃を壊しましたから・・・

そんなこんなの半年経過です。

これから、冬に向けての対策としては・・・
とにかく冷やさないこと。
そして、動き出す前のストレッチを十分にすること。
ストレッチはゆっくりゆっくり時間をかけてしっかりと
筋を伸ばすように。を心がけていきたいと思います。


もう一息だ!!



応援ありがとうございます♪
励みになります♪
メールするお便りはこちら






Last updated  October 7, 2013 11:23:16 AM
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.