3845758 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたがしふわふわ

PR

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

ありがとう

2020年01月27日
XML
カテゴリ:ありがとう


お友達からシフォンケーキと海苔が贈られてきました(*^^*)

愛鳥が亡くなって元気でなかったから嬉しい!!

ありがとうございますm(_ _)m






最終更新日  2020年01月27日 11時01分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年11月18日
カテゴリ:ありがとう







友人が贈ってくれました!!
新鮮!!
人参ってこんなに甘かったのね!
東京暮らしは損してる気がします。
まだまだ沢山のお野菜いただいたのでしばらくは野菜に恵まれます。
ありがとう!!






最終更新日  2019年11月18日 12時07分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月11日
カテゴリ:ありがとう


友人からのお届け物(*^^*)
バナナは比較対象。
市川の梨は瑞々しくて本当に美味しいので嬉しいです。
ありがとう!!






最終更新日  2019年10月11日 11時50分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月18日
カテゴリ:ありがとう
素敵な出逢い!!
そして必然な出逢い!!

私のブログがきっかけでお知り合いになりました。

同い年
結婚した年
旦那様が年下
子どもが一人っ子etc...

まだまだある共通点の多さに驚きと喜びと!

初めましてなのに気付けば4時間も喋ってた(笑)

ホントに楽しかったねー
また絶対に会いましょうね!










最終更新日  2019年09月18日 21時55分47秒
コメント(4) | コメントを書く
2019年07月21日
カテゴリ:ありがとう
野球観戦から1夜明けました。
思わず立ち上がって応援できた!
これは私にとって大きな利益です。
だって、立ち上がって応援ですもの!!

人間って日ごろ自分の昨日をほんの数パーセントしか使っていないって
言われていますけど本当にそうなんだろうな~と実感した日でもありました。

その力を存分に発揮できる裏にはこうして私に関わってくれる
友の存在がとても大きいです。



・車椅子であることの不便さ

車椅子の場合、エレベーターとなだらかな坂が必須です。
以下、今回のことだけでの報告となりますが
私は丸の内線で行きました。
後楽園出口からドームに行くには歩ける人なら階段を使って
あっという間に到着します。が、私の場合反対側の出口しか
スロープやエレベーターが無く、遠回りしていくことになります。
ドームについてからもやっぱり遠くにあるエレベーターを探して
昇ったり降りたり。

友人はその導線を予め調べておいてくれていました。
そして私との待ち合わせよりもだいぶ早く現地に着き
実際にその導線を歩いてみる。

という行動をとっていてくれてたのです。


なぜ私がそのことを知ったのか?

私自身も一応、導線を調べているので早めに着くように家を出ました。
友人へのラインでそのやり取りをしていたら同じことを友人もやっていてくれていたのです。
歩ける人間と一緒だったら前もってそんな行動を起こさなくても済むのに
本当にありがたいと思いました。



私はドームのすぐ脇まで自力で来れましたが少しの時間連絡を怠っていたので
友人が駅まで迎えにきてくれていたのです。
結局、かなり歩かせてしまった・・・
これは私も反省すべき点でした。



・現地についてから~~

友人と無事に会いました。良かった~~
さて、ここからどうしましょ?

ドームのサイトを見ると車椅子利用者は関係者口から入場するように
書かれていました。
この関係者入り口がまたわからない(-_-;)
エレベーターを探し。やっとのことで着きました。

そこからはスタッフの人に誘導してもらい車椅子席まで無事到着。


ところが、付き添いように椅子が用意されていなかったのです!
それを知った瞬間は少し落ち込みました。
私が歩けていれば立ち見させる心配もないのに。。。と。

そうこうしていたら、友人のお嬢さんの計らいで(この時ドームの関係者だった)
パイプ椅子を持ってきてもらえたのでこの時は本当に良かったです。

無事、友人と2人で野球を楽しみました~~



・野球が終わってから~~

スタッフが迎えにくることになっていました。
他のお客さんはもう帰ってしまっていて場内は次の試合の準備が始められていました。
なかなか迎えにこないスタッフにイラついていたのは他でもなく私のほうでした。
私が歩けていたら・・・
やっぱりそう思っちゃうんですよね。
でも友人は違っていました。

こうして終わったあとのことや裏から出られたりするのが楽しい
とさえ言ってくれたのです。

ここでも友人に救われた~~




帰りも駅までの【長距離】を共に歩いてくれ、そして地下鉄も一緒に乗ってくれて。。



友人には感謝しかないです。






私と関わってくれる友人に共通して言えることなんですが
みんな私の心の負担をいつの間にか消し去ってくれているんですよ。
その裏では多大な努力が絶対にあるのに。
本当に本当に感謝しかありません。

私がこうして存分に楽しめるのはこうした友人らのおかげ。

だからめいっぱい楽しみます!!


友人の努力が水の泡にならないように~~~~





もちろん!!

そんな毎日が私は楽しくて楽しくてしかたありませんよ~




長生きします!!
笑顔でね♪






最終更新日  2019年07月21日 11時11分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月20日
カテゴリ:ありがとう
私には大切な友達がいます。
このブログで知り合ったのがきっかけかな。
声をかけていただき、初めての出逢いからもう10年以上になる?
そのへん、適当でごめん。
でも私にとっては本当にずっとずっと昔からのお友達のような
そんな大切な友人です。

私の体調のことをいつも気にかけてくれて
「私はいつでも待っています」
ってことあるごとに必ず声をかけてくれて。

会うと私が自然体でいられるんですよ。

【自然体】これが一番嬉しいですね。




今日はその友人と東京ドーム!!
野球観戦に誘ってもらいました。

東京ドームなんて1993年にYMOのコンサートに
行った以来ですよ~~

さっき、車椅子の導線確保のためサイトを覗いていたのですが
ちゃんといろいろ書かれていてありがたかったです


お身体の不自由なお客様へ

バリアフリーのルート


ではでは楽しんで来ますね~~~






最終更新日  2019年10月30日 19時43分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月06日
カテゴリ:ありがとう



わーいわーい!!
ありがとうございます(*^^*)
お風呂上がりにいただこうと思います。
美味しそう!!






最終更新日  2019年07月06日 15時36分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月05日
カテゴリ:ありがとう
今日は、素敵な一期一会がありました。
目的地までちょっと距離がある場所にいたのですが、方向がよくわからず通りかかった女性に声をかけさせていただいたのですが、なんと目的地まで一緒に行ってくれると言うのです!!

途中、階段があってエスカルも使う場面に出くわしたのですが、それも一緒にクリア。

聞けば車椅子利用者との関わりは特に無いとおっしゃるその女性。

なのに私はなぜかとても安心してその女性に委ねることができたのは彼女の人柄が本当に良かったから。

高額の宝くじに当選したような、そんな素晴らしい出会いに感謝でした。

どうか、その女性がこれからの人生、幸が多いことを願うばかりです。

本当にありがとう!






写真はエスカルを用意してもらってるところ。
(階段用車椅子エスカレーター)






最終更新日  2018年06月07日 12時08分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月30日
カテゴリ:ありがとう




友人がお気に入りのパンやさんからパンの詰め合わせが届きました。

友人+パン屋さんの愛がいっぱい詰まったパンたち。

私に元気をくれました。

ありがとう💖



大切にいただきますね~~






最終更新日  2018年05月31日 13時57分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月17日
カテゴリ:ありがとう
車へのクレーン取り付け

を決めてから半月、

昨日、車と車椅子を取りにきてもらいました。
往復手数料24000円。

出来ればこちら側で工場まで持ち込みたかったのですが
家族も都合がつかなかったのでやむなし。



ピンポン♪


自社の車で2人の社員さんが来ました。
それも2人とも障害者でした。

障害者が主に利用する装置ということもあってか
そこに働いてる人も障害者が多くいます。

考えてみればまぁ普通のことなんでしょうけど
やっぱりちょっとびっくりして。






私だから書いても良いよね。


お一人は吃音の強い方でした。
そしてもうお一人は多分脊髄損傷。

いろんな意味ですごい!

これが私と夫との共有意見でした。



私の車は吃音のある方が運転して運んでいきました。




一通りの手続きが終わり、時間が経つにつれて
感動がふつふつと沸いてきました。



お二人ともものすごく自信に満ちたお顔をされているのですよ。
この仕事を任されている責任がそうさせているのでしょうね。

こういうとき、私は文才がないのでものすごく残念なんですけど
とにかく素敵でした!



障害があっても自信を持つってすごく大事だし
いっつも私が言ってるけど、「障害者」というレッテルを貼っているのは
やっぱり障害者自身なんだよね、ってことをまた強く感じた出来事でした。


昨日の出来事でまた自信が付きましたよ~
私もあのお二人のように頼られる障害者を目指そう!!





応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら






最終更新日  2017年10月17日 11時52分08秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.