3245675 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたがしふわふわ

PR

プロフィール


わたがし1566

日記/記事の投稿

コメント新着

harmonica.@ Re:素敵な出逢い♥(09/18) New! 愉しい時間はあっという間に過ぎますね。^…
ひまわりママ@ Re:素敵な出逢い♥(09/18) New! こちらのブログにお邪魔したのがきっかけ…
わたがし1566@ Re[1]:お昼ごはん(09/10) しもりさんさんへ 野菜、大事ですよね~~
harmonica.@ Re:留学してきた友人が帰ってきたよー(*^^*)(09/15) ロスから帰国されたんですね。^_^; 久し…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

20日の日記(2) New! harmonica.さん

【東京都内の中小企… New! elsa.さん

小田原でおいしいも… New! いもようかん♪さん

行っておきたい New! dokidoki1234さん

生涯にわたる病気、、 New! himeyorokiさん

思いもよらないギフ… New! 大好きゆずるくんさん

姑の話 しもりさんさん

ハイビスカス達 彌聖さん

いろんな人が・・♡ メイプル0128さん

【いつものアレ】髪… 天野北斗さん

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

楽天カード

全9件 (9件中 1-9件目)

1

胃カメラ・大腸検査など

2016年07月20日
XML
お菓子

おはようございます。
7月11日に胃カメラ検査
そして昨日、7月19日の大腸検査と
私にとっては体力・精神力においてもかなりのストレスだったイベントが終わりました~~

胃のほうは・・・逆流性食道炎、ヘルニア、と診断
腸のほうは・・・大腸憩室症、と診断されました
食生活と投薬治療にて経過観察していくことになりました。
何年も抱えていた腹部の痛みも内視鏡により原因がわかったのはとてもありがたかったです。
自分の体と上手に付き合っていきたいと思います。

今回のことでいろいろアドバイスいただいたみなさん
心のサポート、とてもありがたかったです。
ありがとうございました。

友人からただいたお菓子、願掛けして食べなかったの(笑)
今日、母といただきたいと思います♪
ありがとう~~

2016年【お出かけ・活動・イベントなど】過去の活動はこちらから




応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら






最終更新日  2016年07月20日 07時57分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年07月19日
大腸検査、終わりました。
この年齢なのでそれなりの疾患はありましたが心配していたような病気は見つかりませんでした。
ご心配いただいたみなさま、ありがとうこざいました。






最終更新日  2016年07月19日 16時59分49秒
コメント(0) | コメントを書く

ムーベン

これを水で4倍に薄め1回の量を180ccにし
15分かけてゆっくり飲みます。
味はポカリスエットを薄めて砂糖入れた感じかなー
美味しいとは思えないけど、飲めなくはないです。

 

ムーベン

飲んだらチェック。
出したらチェック。
この調子で午前中は忙しいぞ~~







最終更新日  2016年07月19日 09時11分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年07月18日

1

 

2

 

3

 

夕飯は検査食です。
レトルトパックになっていて湯煎で温めました。
ちゃんと味は付いているけれどけっして美味しいとは言いがたいなぁ~
今日はこれで終わり。
水分は摂取しても良いそうですが、ジュースとかダメ。
この後、9時にプルゼニドという薬を飲みます。



2016年【お出かけ・活動・イベントなど】過去の活動はこちらから




応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら






最終更新日  2016年07月19日 07時25分30秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年07月11日
胃カメラクリアしました!
今回は初の試みで麻酔なしで!
先生が声をかけてくれて気持ちを反らしてくれました。
苦しいのは苦しかったけど何とかたえて終わりました。
私、がんばれた!
偉い!(笑)

この勢いで来週は大腸検査も受けます!
気合いじゃー(笑)

あっ、で胃カメラの結果ですが細かい異常はあったものの誤差の範囲でした。
定期検診を欠かさないようにしなくちゃ。

ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました。m(__)m






最終更新日  2016年07月11日 11時55分38秒
コメント(0) | コメントを書く
おはようございます。
朝っぱらから精神安定剤を
飲んでるのでなんだかフワフワとした気分です。
そして眠い!
今日は胃カメラなんです。
私はもともと嘔吐反射がものすごく酷く、ちょっと口の中を触られただけでも苦しくなります。
なので歯医者でもけっこう苦労するのですが、それなのに胃カメラだなんて~~
過去、3回の経験があり、今日は3年ぶり4回目の検査です。
新しく変わった担当医は麻酔しないで会話で乗り切らせてあげます。
って言ってたけど、不安だなあ~
でも、過去3回、鎮静剤打ってもらったけど全く無意味だったし。
まな板の上の鯉をしてきます。
しかしながら今回は初めてワイパックスという不安を取り除く作用のある薬を飲みました。
以前、いただいていたものです。
不安になったら1回1錠(0,5m)を飲むようにと言われ、過去に2~3度服用したことがありました。
そのときはあまり効き目を感じてなかったので、今日は朝起きてすぐに2錠飲んだのです。
6時半に飲んで、今は7時43分。
効いてます!
ボーっとして眠くて病院への不安はあまりなくなっています。
へー、薬ってすごいなと思う反面、本番で効いてくれるのかどうか?それが心配だったりもするのですが。
ここ一番で効いてくれないとね~~

今日は付き添ってくれる人がいないので、電動の車椅子に乗ってちんたら病院まで行ってきます。
今日みたいな検査の時はむしろ一人のほうが気が楽だからマイペースで行ってきます。

もちろん、道中は十分気をつけていきますのでご安心ください。
検査は10ごろから~~
次にお知らせできるのはお昼頃かな。

ではがんばってきまーす♪


あっ、そうそう、昨日の打ち身なんですけど青あざしっかりついてます。
えへへ。


2016年【お出かけ・活動・イベントなど】過去の活動はこちらから




応援ありがとうございます♪
励みになります♪

メールするお便りはこちら






最終更新日  2016年07月11日 07時50分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年06月05日
胃カメラ検査してきました・・・

日記を読み返すと2年前の6月に受けています。
そのときは逆流性食道炎という病名をいただいて帰ってきました。


今回は・・・

この逆流性食道炎がなかなか治らない。
それどころか悪化の一途をたどっていたのです。

毎月の内科診察のとき、そのことを主治医に告げるとまずはピロリ菌の検査しましょってことになって血液検査をしました。
そこで、私はピロリ菌陽性反応が出てしまったため、胃カメラ検査したほうが良いということになりまして、今回の検査と相成りました。

検査した病院は前回もお世話になった病院です。
前回、酷く緊張して鎮静剤も効かないまま終わった胃カメラ・・・

はい。。今回も鎮静剤は全く効いてくれませんでした(苦笑)


でも、前回よりは少ーし慣れたかな・・・


結果・・・

『十二指腸潰瘍』でした。。


・十二指腸潰瘍とは?

十二指腸潰瘍はヘリコバクター・ピロリ菌が原因で起こることが多く、胃液中の「塩酸」や「ペプシン」により胃を保護している粘膜が消化される現代社会の代表的な病気の1つです。
十二指腸潰瘍の「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれたり、崩れ落ちるという意味で、十二指腸潰瘍や胃潰瘍は、「消化性潰瘍」とも言われています。


・十二指腸潰瘍の症状

みぞおちから上腹部右側辺りの腹痛
背中の痛み
吐き気・嘔吐・食欲不振・体重減少
吐血
下血
口臭・酸っぱいゲップ・胸やけ


・みぞおちから上腹部右側辺りの腹痛

十二指腸潰瘍の自覚症状の中で最も多いのが腹痛で、みぞおちから上腹部右側辺りに痛みを感じます。


十二指腸潰瘍は、空腹時や夜間に腹痛が起こり、食事をすると一時的に治まる症状が多く見られます。

また、胃潰瘍の場合は、食後に痛み出し、あまり食事を取りすぎると長時間痛みが続きます。

腹痛が強ければ強いほど、十二指腸潰瘍の状態が悪いわけではなく、十二指腸潰瘍にかかっていても全く痛みを感じない場合もあり、気が付かないまま、潰瘍が悪化し胃に孔(あな)が空き「穿孔性潰瘍」になって、初めて激痛が起こり十二指腸潰瘍に気づくといった場合もあります。


・背中の痛み

十二指腸潰瘍で腰痛になったという方がおられますが、これは、十二指腸自体が背中側にあるため、潰瘍が後ろにできた場合や放散痛として出る背中の痛みは、十二指腸潰瘍の症状の特徴でもあります。


・十二指腸潰瘍の原因

ヘリコバクター・ピロリ菌の感染
イライラ、過労、睡眠不足、緊張、不安、手術前などからくる肉体的・精神的ストレス
刺激の強い香辛料や熱過ぎたり冷たすぎる飲食物を摂取し続けた場合
痛み止めやステロイドなどの強い薬や長期にわたる服用
喫煙・飲酒・コーヒー
暴飲暴食、早食いなど不規則な食生活




・ヘリコバクター・ ピロリ菌の感染

十二指腸潰瘍の原因の約9割がヘリコバクター・ピロリ菌が原因とされています。
ピロリ菌は、口から入って感染すると言われており、ピロリ菌にかかると、まず、慢性胃炎となり、そのごく一部が慢性胃潰瘍などになります。

ピロリ菌が原因の十二指腸潰瘍の場合、抗生物質を1~2週間服用して、ピロリ菌を除去すれば治ります。


イライラ、過労、睡眠不足、緊張、不安、手術前などからくる肉体的・精神的ストレス

ストレスが十二指腸潰瘍の原因となることはピロリ菌の次に多く、急性の強いストレスは急性胃潰瘍の原因にもなっています。


・痛み止めやステロイドなどの強い薬や長期にわたる服用

痛み止めやステロイドなどの強い薬や長期にわたる服用や薬の長期服用などで胃に負担がかかり十二指腸潰瘍になることがあります。 





その他いろいろ・・・
当てはまることばかりでした。

私の場合、痛み止め(ロキソニン)を長期にわたって飲んでいるため、赤い斑点も出ていて胃にかなりの負担がかかっていることもわかりました。


『今後の治療は・・・』

パリエット錠20mg 1日1回服用
セルベックスカプセル50mg 1日3回服用

これを1ヶ月飲み続けます。
飲み終わった1ヵ月後からはピロリ菌除去の治療に入るそうです。


逆流性食道炎のほうは幸い、食道の炎症は軽いようなのでこれも段々と落ち着いてくるらしいです。



『今にして思うと・・・』

・空腹になると胃が痛くなってました。

・酸っぱいゲップや胸焼け・・・これは逆流性食道炎だからだと思っていましたが、どうやらそうではなく十二指腸潰瘍からくるものだったようです。



そして、今回、この病気が発症してしまった原因のひとつにはやはりピロリ菌が居たことですね。


今回は薬で治ることができそうですが、今後はより一層食生活に注意しながら過ごしていきたいと思っています。


みなさんには多大なるご心配をいただき、本当にありがとうございました。
みなさんに応援していただけたから乗り越えられたのだと思っています。
これからも、どうかよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。



応援ありがとうございます♪
励みになります♪











最終更新日  2014年08月04日 22時20分28秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年06月01日
まだフラフラ感はあるものの、立ち上がって歩くこともできるようになりました。
血圧を測ると116-64
ググッと下がってました。あはは。

処置室を後にし、診察室で先生から検査結果を聞きます。
何枚か撮った写真を見せてもらいながら、大きな問題は無いものの、萎縮性胃炎と逆流性食道炎があるので暴飲暴食を控えるように。とのことでした。
現在、パリエットを服用中で、これも続けていくことになりました。
私は、先日の血液検査でコレステロール値が高いので、今後はやっぱり食事に気をつけなくちゃねって先生が。
このまま数値が高いようなら投薬での治療が必要になるらしいです。
高血圧の薬も飲んでいるのでこれ以上薬が増えるのもイヤだし、出来る限りのコントロールをしていかなくちゃなと思いました。

すべてが終わったのが12時半。
主人に電話をして迎えに来てもらい、お蕎麦やさんに行ってお昼ごはんを食べて帰りました。


2011-06-02 08:21:54

美味しかったぁ~~♪♪♪

でも、喉・・・痛かったです。
かなり拒否反応おこしたからね~スマイル

とにもかくにも終わってホッとしたし、なんといっても特に異常がなかったのが本当に嬉しかったです。

私はもともと精神的にかなり弱っちいので大きな病気をしたら大変だろうなぁ~
そのためにも、最小限ですむように、これからも健診等の検査を頻繁にしていこうと思いました。

みなさんに応援や励ましのメッセージを沢山いただき本当にありがとうございました。
感謝感謝感謝!!

どうぞこれからも見捨てずに相手になってやってくださいませ♪




にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へにほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ

応援ありがとうございます♪
励みになります♪







最終更新日  2011年06月02日 08時23分49秒
コメント(19) | コメントを書く
2011-06-01 12:31:06


胃カメラ、飲んできました~~
感想としては・・・う~~ん、できればもう受けたくないかな。
でも、また受けなくちゃならない状況だとしたらすぐに受けることにします。

ではではちょっと長くなりますが、自分の覚書という意味も込めて書かせていただきます。
それと、このブログを読んで胃カメラが一層怖くなるかたもいらっしゃるかもしれませんが
私は特別、怖がりの小心者なので、まずはそこをご理解いただいてからお読みください。




今回は、場合によると麻酔もかけることになるので主人に車で送迎してもらうことにしました。
検査20分前に病院到着。(10時50分)

上着だけを脱ぎ処置室へ

一人しか寝られない狭いベッドでしたがまずそこに座りました。

紙コップ半分くらいの米の研ぎ汁のような液体を一気に飲みます。
3~4口で飲み干せる位の量でした。
(消泡剤というものだそうで、字のごとく胃の中の泡を消す作用があるそうです)
味は得に感じなかったけど、あまり美味しいとも思わなかったです。

次に、仰向けに横になり、血管収縮薬というものを鼻にスプレーするのですが、
一瞬息ができなくなって溺れたような感覚に陥りました。
なんとなく鼻のとおりが良くなったような気がしました。

次に、鼻腔に麻酔をします・・・トロリとした無色の液体を注射器に針が付いて
いないような器具で鼻に流し込みます。

実は、私、もうここでギブアップだったんです。
喉に流れ落ちてくる感覚ですでに嘔吐反応でまくりでした・・・

これ以上は無理と判断した看護師さんが先生に相談。
点滴から麻酔をかけて口からの胃カメラに変更することになったのです。


血圧147ー111
もう緊張して頭痛がしているほど・・・あぁ、情け無い・・・


左手の人差し指に心拍計をつけながら、口の中に先ほどのゼリー状の麻酔を
入れられました。
約5分ほど、飲み込まないようにしながら喉の奥のほうで転がすようにします。
わずかながら飲み込んでしまっても問題なないそうです。

だんだんと喉と舌の感覚が麻痺してきます。
これならイケルかも♪
なんて思ったのですが~~~


左向きになり、黄色いラベルの小さな点滴をしはじめます。
マウスピースをくわえさせられたときも激しい嘔吐反射が。

もうこれは精神的のなにものでもないですよね~

「では始めますね~~」と直径5ミリ程度の胃カメラを挿入されます。
もうここで、私の心拍は危険値を超えたピーッという音のみが流れています。

点滴からは一回目の鎮静剤が注射器で入っていきました・・・
が、眠くなるどころかギンギンで、とにかくゲーゲー大変でした。

で、2回目の鎮静剤も注入・・・
利いているんだかいないんだかわけがわからなくなってきました。

看護師さんに背中をさすってもらいながら
「大丈夫よぉ~~上手にゆっくり深呼吸できてますよ」
なんて励まされてみても全然ムリ!!!!!
胃カメラを抜き取ろうとしてしまったほどです・・・

検査は5~6分くらいだったかな~~

やっと終わってカメラを抜いた途端にものすごい眠気が襲ってきました。
今頃眠くなっても意味無いのにね~~

麻酔の量はそんなに多くなかったみたいで、すぐに眠気は去り頭が
ボーっとしている感じだけが残りました。
まもなく、自分で歩くこともできなんとか検査は終了。



つづく・・・









にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へにほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ

応援ありがとうございます♪
励みになります♪













★☆★お買い物なら楽天市場★☆★
(↑をクリックしていただくと楽天市場のトップ画面に移動します)







最終更新日  2011年06月01日 14時45分59秒
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.