000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

詩音のスピリチュアルな日々

第10回コンサート

第10回 Vitamin-Cafe チャリティー・コンサート


【日程】2月6日(金)(開場18:45)開演 19:00- 終演21:00頃

【会場】横浜市 旭区民文化センター(サンハート)音楽ホール
http://www.yaf.or.jp/sunheart/kotu.html

【交通】横浜駅より相模鉄道で急行で1駅 二俣川駅 降りて徒歩1分

【チャリティー】ロビーにて任意の寄付をつのっています。
寄付先はバーンロムサイというタイのチェンマイにある孤児院です。
任意なので、募金箱がおいてあるだけで寄付するしないは自由です。
http://www.banromsai.jp/

【入場料】無料コンサート、どなたでも入場自由です。

【プログラム】

1. 山口 裕子 (Piano & Vocal)
『The Shadow of Your Smile』 『クレオパトラの夢』

2.守なほみ (Piano & Vocal)(ゲストVocal 有水友美)
『Tennessee Waltz』 『Rute 66』 『Amazing Grace』

3. CHIHARU (Piano & Vocal)
『thousand miles』 『Golden』 『untitled』

4. 夕鶴 (Piano)
『The Girl From Ipanema』 『クレオパトラの夢』 『慕情』

5. 山崎 公也 (Guitar & Vocal)
『赤月夜』 『蟲』 『心葬歌』

6. 詩音 (Vocal & Piano伴奏 寺尾菜穂子)
『あした』 (高橋晴美 作詞・作曲)
スタジオジブリ作品集より3曲
『愛は花、君はその種』 (おもひでぽろぽろ 1991年)
『時には昔の話を』 (紅の豚 エンディングテーマ 1992年)
『テルーの唄』 (ゲド戦記 2006年)
『Amazing Grace』 (黒人霊歌)



***************************************
2月6日のVitamin-Cafe チャリティー・コンサート 終了しました。

皆様ありがとうございました。

チャリティーで集まったお金は早速、バーンロムサイへ寄付させていただきます。

こちらもありがとうございました。



自分の正直な感想は、今までで一番楽しかったです。

いつもより気持ちに余裕があったからかもしれません。

出演する皆さんが心から楽しんでくださっていたからということもありました。




今回は私の歌の先生が、1曲だけ飛び入り参加してくださるというサプライズがありました。

それはもうあまりに素晴らしい演奏だったので、さすがにプロというのは違うものだなあと
つくづく尊敬いたしました。

自分としては相変わらず未熟さに向き合う舞台でしたが、
それこそが成長の糧なので、遠慮せずにたっぷり向き合いたいと思います。


加えて、私のもうひとりの歌の先生はとても厳しい方なので、
終了後にたっぷりと厳しいご意見、ご感想いただきました・・・


「本当にごもっとも」と思えることばかりです。


プロの観点からの厳しい意見。
これってなかなか聞かせていただけることないですよね。
普通は、「頑張ったね。とてもよかったよ」というお世辞で終わってしまいます。
厳しい意見ほど、ありがたいです。



Vitamin-Cafe コンサート 実は今回で10回目でした。

自分の気持ちの中で、ここでひと区切りつけて、
次のコンサートからは、今までとは違った形式で開催したいと思っています。


どんな形にしてゆくかは、これから具体的に決めてゆくつもりですが、
自分自身、今まで以上にプロ意識をもって取り組んでみようとそう思っています。


でもこれは、今まで10回以上のコンサートを開催し、出演してきた
経験の積み重ねがあったからこそ、ようやくそう思えるようにようになったのだと思います。


そしてプロとしての厳しい意見を、諦めずに伝え続けてくださった先輩あってこそです。


何をどこまで出来るか分かりませんが、一歩先を目指して進んでゆきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.