248977 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Spring Greens

全544件 (544件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 55 >

Jan 15, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お待たせいたしました。
2010年度 英語育児ママ文庫企画の準備が整いました。
SpringGreensトップにもリンクを貼っていますが、詳しくはご案内ページをご覧ください。

英語育児ママ文庫企画2010

提供者の方ももちろん参加できますので、遠慮なくご応募くださいね!






Last updated  Jan 15, 2011 12:18:41 PM
コメント(0) | コメントを書く


Dec 13, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さん、こんにちは。
1年の締めくくりに、また英語育児ママ文庫企画をやることにしましたので、楽天ブログでもご案内させていただきます。
ママ文庫についてご存じない方は、まずは、こちらをご覧ください。

http://www.spring-greens.com/reuse/

毎年恒例の英語育児ママ文庫の洋書リユース企画です。
リユース企画なので、まずは各家庭に眠っている洋書を提供していただく必要があります。
募集のルールは、こんな感じです。

1.集めるのは基本的に洋書ですがCDとDVDもOK(全てにおいて日本の出版社はNG)

2.提供品の発送費用は各自負担で管理人へ送付

3.集めた品は、管理人が仕分けして、ママ文庫ステッカーを貼る

4.提供してくださった方には、集まった品の中から好きなものを提供数に応じて数点選んでいただき、発送費用は管理人負担で各自へ送付

5.残った品をざっくりと年齢別に分類して、希望する方へ着払いにて送付(希望多数の場合は抽選)

2の発送の際の送料、5の希望者への着払いは、申し訳ありませんが各自負担いただきます。
プレゼント企画と言うよりも、ママ文庫を流通するリユース企画と言うことで、4の提供者への交換品発送費用のみ管理人が負担することにします。

以上のルールをご理解の上、この企画にご協力いただける方(洋書他を提供いただける方)は、まず管理人宛てのメールにて参加の意思がある旨お知らせください。

メールはhttp://www.spring-greens.com/reuse/
の一番下にメールフォームがありますので、そちらからお願いします。

今回、提供してくださる方と管理人の手間を省くために提供品リストを作成するのはやめることにしました。
リスト作成の必要はありませんので、要らなくなった本を適当にまとめて送っていただくだけで結構です。
まずはエントリーのメールだけをメールフォームで送付してください。
すでに管理人への送付先をご存知の方は、直送していただいて掲示板やメールで「送ったよ」と一声かけていただいても結構です。

年末には集めた品の整理ができるように考えていますので、メールの受付と提供品の送付期間は、12月24日(金)までとさせていただきます。
あまり期間がありませんが、年末の大掃除も兼ねてよろしくお願いします。






Last updated  Dec 13, 2010 10:56:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 12, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆様、大変長らくお待たせしました。
やっとご案内ページを作りましたので、英語育児ママ文庫の洋書リユース企画の応募をスタートしたいと思います。
詳細は、こちらのページをご覧ください。

英語育児ママ文庫 企画ご案内ページ







Last updated  Feb 13, 2010 12:00:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 1, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さん、こんにちは。
お久しぶりの企画のご案内です。
昨年の50万ヒット企画に続き、英語育児ママ文庫の洋書リユース企画を行います。
ママ文庫についてご存じない方は、まずは、こちらをご覧ください。

http://www.spring-greens.com/reuse/

リユース企画なので、まずは各家庭に眠っている洋書を提供していただく必要があります。
募集のルールは、こんな感じです。

1.集めるのは基本的に洋書ですがCDとDVDもOK(全てにおいて日本の出版社はNG)

2.提供品の発送費用は各自負担で管理人へ送付

3.集めた品は、管理人が仕分けして、ママ文庫ステッカーを貼る

4.提供してくださった方には、集まった品の中から好きなものを提供数に応じて数点選んでいただき、発送費用は管理人負担で各自へ送付

5.残った品をざっくりと年齢別に分類して、希望する方へ着払いにて送付(希望多数の場合は抽選)

2の発送の際の送料、5の希望者への着払いは、申し訳ありませんが各自負担いただきます。今回はプレゼント企画と言うよりも、ママ文庫を流通するリユース企画と言うことで、4の提供者への交換品発送費用のみ管理人が負担することにします。

以上のルールをご理解の上、この企画にご協力いただける方(洋書他を提供いただける方)は、まず管理人宛てのメール(http://www.spring-greens.com/reuse/ の一番下にメールフォーム有り)にて参加の意思がある旨お知らせください。

メールには、以下の内容を記入の上お願いします。

1.HN
2.提供できる洋書他のリスト
(↓こんな感じで書いていただけると助かります)
http://www.spring-greens.com/reuse/reuse_list2.htm

提供数が多い方は、メールフォームで書くのは大変だと思うので、まずはエントリーのメールだけをメールフォームで送付していただいてもOKです。

年末には集めた品の整理ができるようにスケジュールを考えていますので、メールの受付期間は、12月18日(金)までとさせていただきます。

それでは皆さん、年末の大掃除も兼ねて、よろしくお願いします。

ところで、ものっっっっっすごっっっっっく久しぶりに楽天にログインした気が、、、(^^;)
あら、すぐ下の日記は昨年のプレゼント企画の案内なのね。ははは。








Last updated  Dec 1, 2009 06:38:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 28, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽天日記をご覧の皆様、大変長らくお待たせしました。
(誰もこんな更新しない日記は見てないかもしれないけど^^;)
昨年の秋にお知らせした50万ヒット記念プレゼント企画の準備が整いました。

リユース洋書ですが、あけてビックリのかなり豪華なセットが、11セットも用意できました。
ご案内はこちらのページをご覧くださいね。

50万ヒット記念プレゼント企画のご案内

ちなみに、プレゼント企画に応募資格はありませんので、ロム専の方、通りすがりの方、リユース品提供者の方、常連の方、管理人(←おい)、どなたでも応募できます。

同時に、英語育児ママ文庫もオープンしました。
今回の企画でプレゼントさせていただくリユース品は、全てこの英語育児ママ文庫のステッカーを貼り付けさせていただいています。
こちらも是非是非、ご覧になり、ご賛同いただける方は行動に出ていただけると嬉しいです。

英語育児ママ文庫






Last updated  Jan 28, 2009 11:26:51 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 16, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さん、こんばんは。
掲示板の方でもご案内していますが、とうとう、ワイルドバンチ名古屋公演がファイナルを迎えることとなりました。
泣いても笑っても最後の一回です!!!(><)

お近くにお住まいの皆様、是非是非、ファイナル公演に足をお運びください。
ワイルドバンチのことを良く知らない方も、リピーターの方も、ここしばらく会場に来ていなかった方も、みんなで最後のワイルドバンチを盛り上がりましょう!!!

歌って踊って、楽しいワイルドバンチの英語のショー!
抱腹絶倒の英語劇! 英語がわからなくても楽しめちゃう不思議な世界。。。
ファイナル公演の日程はこちら!

 日 時: 2009年2月8日(日)10:30開演 11時30分終了予定
      (延長の可能性あり。時間に余裕を持ってご参加ください。)
 場 所: 愛知県勤労会館 小ホール
 料 金: 大人1200円 子供1200円
        ※お子様は1歳以上有料となります。(0歳は無料)
 内 容: Easy Busy With ABC YとZのお話

名古屋サポーターズのHPに詳細がありますので、そちらからメールにてお申し込みください。

http://www.geocities.jp/wb_nagoya/

さて、足かけ5年の歳月が過ぎたわけですが、、、長かったです。
当時、赤ちゃんだったちびミは、この春、小学生になります。
ノリノリで踊りまくっていたいっとくは、人前で踊るのが少し気恥ずかしい年頃になってきました。
私は白髪が増えました。(爆)

サポーターズのHPの左にあるMickeyさんの奮闘日記に、第1回開催までのいきさつやらこれまでの公演のことが記されていますので、ファイナルに参加される皆さん、一度読んでみてください(^^)

ワイルドバンチ名古屋公演は、Mickeyさんに支えられてここまで続けてくることが出来ました。
Mickeyさんがいなかったら、名古屋公演自体が実現もしなかったと思います。
本当に本当に、長い間ありがとう~♪(&役立たずなサポーターですみません 汗)
最後は盛り上がりましょう!!!(あれ?ウルウルしてきちゃった 笑)

それでは皆さん、会場でお会いすることを楽しみにしています。






Last updated  Jan 16, 2009 08:25:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 25, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
Sprgin Greens掲示板にて、50万ヒット特別企画をご案内しています。
興味のある方は、掲示板の「50万ヒット特別企画」をご覧ください。






Last updated  Nov 25, 2008 08:08:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 9, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
さっき、気が付いたんですが、今日曜洋画劇場でスーパーマン・リターンズやってます。
興味のある方、すぐにTVをつけてください。(笑)
ブランドン、かっこいいですよ~!!!(^m^)






Last updated  Nov 9, 2008 09:23:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 28, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
プリンセス好きのちびミは、最近、鼻歌混じりでこの歌を良く歌っています。
あまりにも可愛いので、ちょっと録音させてもらいました。
DVDだけで覚えたので、うろ覚えの感もあり、途中で自信が無くなり声が小さくなっています。

ちびミの歌

結構上手でしょ?(^m^)←親バカ






Last updated  Oct 29, 2008 02:39:03 AM
コメント(11) | コメントを書く
Sep 28, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
我が家とトム2先生のお互いに予定が合う日曜日にプライベートレッスンをしていますが、今のところコンスタントに月2回受講しています。
前回プライベートのことを書いてから2ヶ月ほど経過しました(4、5回)が、毎回趣向を変えて軌道修正しつつやっております。

まず、前回の日記に書いたように、先生にちびミに対するワークは止めてもらったんですが、レッスン自体はあまり変わらず大手の子供向け英語教室の延長のような感じでした。
ボールを使ってゲーム風にしたり、子供が楽しめるように工夫はしているのですが、決まったセンテンスを単語を入れ替えてリピートさせたりする、教える→言わせるというレッスンです。
何も考えずに今更なフレーズをリピートするいっとくと違って、ちびミは言わされる感の強いレッスンを嫌う傾向があり、年少の頃に3ヶ月だけ通ったグループレッスンでの態度も最悪でしたが、同じように雲行きが怪しくなってきていました。

そこで、1ヶ月ほど前に頑張って再度トム2先生に長いメールを送りました。

私がプライベートレッスンに求めるのは、英語を使う環境であり、大手英会話教室のレッスンではないこと。
教えなくてもいいし、リピートさせなくてもいいので、自分の子供に接するように簡単な言葉を沢山投げかけて、間違えていたら言い直しをする程度に接して欲しいこと。
玩具を使って遊んで欲しいこと。
でも、いっとくには読み書きについて多少の勉強要素が必要であること。

そんな感じの内容です。

そのメールを出した次の回は、お盆休みにおじいちゃんちから持って帰った中が黄色のスイカと積み木とビンゴゲームを持っていきました。

・・・ちょっぴり失敗でした(^^;)

スイカは、おじいちゃんちへ行ったお盆休みの話や、中の色のことで盛り上がると思っていたんですが、、、切って食べるのに時間がかかりすぎました。
積み木は、二人とも黙々と建造物を作り続け、会話が弾みませんでした。
先生からの声かけも少なかったし、先生が話しかけても返事が返ってこない(汗)
スイカと積み木に時間を取られて、いっとく向けのお勉強要素はホームワークのチェックだけで、ほぼ皆無。。。
(--)ま、、、こんなもんよね。

持参した中で、唯一成功したのがビンゴゲームでした。
ブッククラブで購入したアルファベットビンゴで、3文字揃えるだけの超簡単なビンゴです。(ビンゴカードの裏側はアルファベットで3文字の言葉を作るってゲームですが、こちらはちびミには厳しいので遊んでいません)
アルファベットを置くマスにその文字で始まる写真が書いているので、先生はちびミにその名前を聞いたり、いっとくにはそのアルファベットで始まる違う単語を聞いたりして、楽しく遊ぶ中にもそれなりに言葉を投げかけてくれていました。

思うに、トム2先生は独身男性で、遊びの中で声かけをして欲しいと言っても、積み木を黙々と作っている子供に何と言っていいのか判らないのかも知れません(^^;;;

ビンゴの様子を見て、やはり同じ遊びでも、何らか英語に関するゲームがいいのかな~?と思い、クローゼットの奥で眠っていたGoFishを持っていきました。

これは、ハワイ旅行に行ったとき(いっとく3歳、ちびミ0歳)に買ったんですが、現地価格でクリスマスセールで安かったので、当時勢いで買ったものの全然使いこなせずにいたカードゲームです。
遊び方、すっかり忘れていた上に、ルールを書いたペアレントカードを紛失していました(--)
でも、アメリカではポピュラーなカードゲームなんで、ネットで検索して大体のルールを把握して、ちびミ相手に日本語で少し説明をしてからプライベートレッスンに持参しました。

これは大当たりでしたよ~(^m^)
ゲームの特性上、「Do you have ○○?」「Go fish」のフレーズは言わざるを得ないし、カードにアルファベットで動物の名前も書いてあるので、多少の識字訓練につながっているし、いい感じです。
トム先生も定型のやり取りだけでなく、色々と質問の仕方を変えてくれたり、ちびミレベルでも割と自然に会話が出来ています。(yes、noだけだったりするけど、やらされている感は全くなしの自然なコミュニケーションと言う意味です)
ちびミはゲームの行方に夢中で、英語でコミュニケーションしていると言う力みが全然ありません。

そんなわけで、ここ3回は、前半はGo Fishばかりしています。
後半は、いっとくの宿題チェックとG1レベルのフォニックス教材をトム2先生が用意してくれていたので、そちらを少しやっています。
あ、そうそう、もっちんさんのアドバイスでプライベートな写真を数枚持参して最初に見せるようにもしています。
ちびミがお友達とドレスを着てプリンセスになりきっている写真とか、いっとくのサッカーの試合の写真とか、持っていくとトム2先生がちびミに「Who are they?」なんかの簡単な質問をしてくれます。
これもいい感じですね(^^)

そんな感じでプライベートの最近の状況報告でした。
あ、そうそう、何でそういう話になったのか忘れたけど、ちょっと前にちびミが「トム2先生には日本語使わんよ。だってトム2先生は日本語わからんもん」と自ら言っていました。
裏を返すと「日本語を喋る人(母)には日本語を使う」という意思表示のように思えました。
実際、かなり拒否られていますからね~。
そこまで明確な意思を持っていたとは(^^;)手ごわいはずです。






Last updated  Sep 28, 2008 12:32:45 PM
コメント(4) | コメントを書く

全544件 (544件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 55 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.