1245907 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京都昭島市・開業社労士のひとりごと

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


SRきん

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

時代は流動しあるべ… 人生の楽園社労士さん

何とかFC盤確保 かずさのサムライさん

北の大地でもパワハ… へこきもとさん

広島の社労士・ふく… ふくちゃん6710さん
わくわくワークプレ… みのっち4864さん

Comments

SRきん@ Re[1]:金曜日から審査に掛かるように準備しました(04/30) robiさんへ コメントありがとうございます…
robi@ Re:金曜日から審査に掛かるように準備しました(04/30) おはようございます。社労士事務所の不当…
SRきん@ Re[1]:山梨案件でした(11/03) かずさのサムライさんへ コメントありがと…
かずさのサムライ@ Re:山梨案件でした(11/03) 登記事項証明書は、他県のものでも請求人…
SRきん@ Re[1]:業務効率向上にチャレンジしています(09/26) かずさのサムライさんへ コメントありがと…

Headline News

June 14, 2021
XML
カテゴリ:雑談

おはようございます。東京都昭島市の社会保険労務士金子事務所です。

 

ご本人はご存じか分かりませんが、大手社労士法人トップの方が開業を語って、零細社労士からの反論も目につきます。ご自身も書き込まれていましたが、3代目のトップで、新卒で入社したため、ゼロから起業した経験はないはずです。基本的に大手の考え方で、ゼロからスタートした人と感覚がずれているように思います。そこにイラつく方もいるのでしょう。

ここの社労士法人に断れた会社と契約したという社労士さんとZOOM飲みしたとき、話を伺うと、作業を、徹底して標準化している様子が伺えました。その会社が断れた理由は、指定されたシステムを導入できない、とか、そんな理由だったと思います。大手社労士法人から独立すると、お客さんがガラっと変わるので苦戦するかもしれません。独立を目指す方は就職すべき事務所か考えた方が良いと思います。

もう零細社労士事務所は無くなる、と言っている方は多いですが、零細は零細で存在感があるポジションがあります。昔、「ポジショニング戦略」という本が流行りましたが、常に、自分の市場を見ていないといけません。

開業は、お膳立てされた世界で生きてきた人には分からないような苦しみがあります。上手く戦略を立てて、苦しみを体験せずに来た方には、いらつくところがあります。

 

朝は山梨から帰ってきました。気温が上がり、エアコンが効くか気になっていましたが、気温が30度くらいでエアコンを掛けて効きますし、坂道も登っていきます。軽自動車の技術進歩はすごいです。

事務所では掃除片付けなどを行っていました。土曜日にホテルで本を読み続けて、昔を思い出してイライラしていたので精神状況が不安定だったかもしれません。今日から心を落ち着けて業務に取り組みします。

 

ネットを見ていたら、ノーマスク派がノーマスク派店主のお店でオフ会を開催し、クラスターを発生させたようです。ただ、参加者は「検査を受けなければ、ただの風邪」と言っていて普通に生活しているようです。この時期に感染したら、廃業に追い込まれる可能性があるので、自宅と事務所に籠りたいです。

別のニュースでは、消防隊員が新型コロナに感染して亡くなる事例が出ているようです。なぜか、ワクチンの優先順位は後になっているそうです。接種会場が空いているのならば消防隊員、警察官の方々に接種してほしいです。







Last updated  June 14, 2021 07:20:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
[雑談] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.