200220 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

きまぐれ山行報告

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


スークララ

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

きゃくつう@ Re:小川山と甲斐駒ケ岳Aフランケ赤蜘蛛ルート(09/26)  Kさん、登攀成功おめでとうございます。…
きゃくつう@ Re:穂高岳 屏風岩 雲稜ルート→雨天の為楽しいマルチルートに変更(08/27) 突然の書き込みで、失礼します。 マルチ・…
Mako-Chan@ Re:ドロミテ NO2(08/23) やはり、イタリアの(山麓)小屋の食事は…
ice@ Re:合宿 クライミング&キャンプファイヤー(08/07) 楽しいひと時でした。 皆様のレベルアップ…
Malo-Chan@ Re:瑞牆山  十一面岩・ベルジュエール(9P)(06/11) 登攀、おめでとうございます。 ベルジュエ…

Freepage List

Headline News

2014.01.30
XML
カテゴリ:海外登山

1月10日(金)~14日(火)
今年最大の寒気が来る、暖かい台湾に行ってきました。大笑いスマイル
時差1時間、9時20分羽田発で12時には台北松空港着。
台湾は雨が多いので晴れているうちに1本登っておきたいと、午後にはタクシー約1時間のゲレンデに行き、早速登りました。

 台北のエリア                海岸線にゲレンデが続いている。
 DSC05038.JPG DSC05040.JPG 

 

Back Door・B1
平日だが海岸には沢山のつり人がいるがクライマ-の姿はなかった。
DSC05041.JPG
 DSC05045.JPG    DSC05052.JPG
    Back Door Base ent
昨日と違い沢山の若いクライマ-で賑わい、11や12のどのルートにもスダレ状態にトップロープが掛っていた。
そしてとても友好的親切にルートの説明をてくれ、大助かりでした

  DSC05064.JPG 


龍洞のメインエリアの校門口~MUsic・Hall
 人 岩
  DSC05109.JPG

Long Lane
三方が岩にかこまれていて、風強くても少しの雨なら大丈夫。
ここに来るには少し危険なトラバースがあるが岩はしっかりしているので注意して渡れば大丈夫。
 DSC05112.JPG DSC05119.JPG
   
  Nusic Hall  風が強く登れなかった。奥にケイブがある。
 DSC05127.JPG 

最後の日は雨の洗礼を受け、地元の可愛いクライマー(マントウさん)に紹介いただいた人工壁に行く、日本で言う市 のスポーツセンターの壁にルートがある。

DSC05131.JPG DSC05133.JPG

高さは15 クライ張り出しは10 クライ有りグレードは、

 DSC05142.JPG DSC05147.JPG 











Last updated  2014.01.31 22:59:04
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.