5476864 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

機械式時計と煙草でブログ!

2015.07.12
XML

 昨年発売になったマックバレンのフレイク・シリーズで唯一のラタキア銘柄「ラタキアフレイク」を吸う事にしました。私としてはラタキア物のフレイクは初めてで、どんな喫煙体験になるのか楽しみです。

 開封時の香りは、バリバリのラタキア臭なのですが、ちょっと腐りかけの魚の干物のようでもあり、如何にも旨味が詰まってますという雰囲気があります。フレイクのサイズは上の写真の通り少し細めで、缶にはこれが21枚入っていました。湿気はやや強めに感じます。

 このフレイクを2枚折り畳んで、火皿内径20mmのパイプに詰めて着火します。そうしますと、意外にも軽めの鰹出汁系統の味が来ました。その中に少し腐ったような甘さも微妙に混ざります。匂いも少し軽めの出汁系です。フレッシュなラタキア特有のネバネバと糸を引くような腐敗臭は強くないので、比較的取っ付きやすいラタキア物だと思います。いや、それとも私がラタキア物に慣れてきたという事なのでしょうか?(笑)

 火付きはまぁまぁといった所ですが、火持ちは良くありません。ですから特に序盤での火種の維持はやや手間取ります。湿気が多いとの定評があるサミュエル・ガーウィズのフレイク物と同じくらいの湿気があるように思われるので、或いは少し乾燥させてから吸った方が良いと思う人もいらっしゃるかも知れません。

 非着香の煙草なので喫煙中盤を過ぎても基本的に喫味に変化はありません。軽い鰹出汁系の味と香りが続きます。コクとか旨味で吸わせる煙草なのですが、そこまで重量級の味という訳でもなく、ラタキア物としては軽快な部類に入るような気がします。そういう意味では、喫味としてはラタキア入門にも適しているとは思いますが、火種の維持が少し難しい湿気たフレイクなので、その点で初心者向きではないように思います。

 で、まぁそのまま最後まで行って喫煙終了。後味と残り香は鰹出汁系+弱い腐敗臭という感じでした。
 全体的に見て、湿気たフレイクを普通に吸えるようであれば、軽いタッチの鰹出汁系ラタキアをお気軽に楽しめる銘柄だったと思います。腐敗臭より出汁系の喫味が上回っていて、且つネバネバした感触が薄い硬質な雰囲気があるので、ラタキア物の中では取っ付きやすい部類に入ると思います。特に、折り畳んで詰めるというフレイク特有の手軽な詰め方をなさる人にとっては、それによっても気楽さが増すので、パッと手が伸びやすい銘柄になろうかと思います。

 フレイク好きで且つ軽いラタキア感がお好きな人には、かなりベストな選択だと思います。


[取っ付きやすい煙草ブログは此方 Click!]
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ






最終更新日  2015.07.12 15:23:05
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


SS900IE

サイド自由欄

●ブログランキングに参加しています。Click していただくとランキングページに飛べます。
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

●アンケートにご協力お願いいたします。(各質問をクリックして下さい。)
*機械式時計は好きですか?
*貴方は喫煙者ですか?
*貴方はパイプ煙草の煙を嗅いだことがありますか?
*葉巻の煙を嗅いだことがありますか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

SS900IE@ Re[1]:再喫 ラールセン「スイートアロマティック」(11/14) パイプに魅せられてさんへ 色々と楽しんで…
パイプに魅せられて@ Re:再喫 ラールセン「スイートアロマティック」(11/14) 久しぶりにコメントさせて頂きます 。 ラ…
SS900IE@ Re[3]:再喫 ラールセン「ファイン&エレガント」(11/07) 六条 旭さんへ 今ではすべて着香物で、10…

© Rakuten Group, Inc.