2335044 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

機械式時計と煙草でブログ!

2017.05.07
XML

 ダン・タバコ社が「トーベンダンスク」ブランドで出しているブレンド用煙草「ルイジアナ・ペリク」を試してみます。もちろん、自家ブレンドの実験を行う予定ですが、まずは単品でどんな味なのか調べる必要がありますから、今回のレポートでは単品での喫煙を行います。

 ペリクと言えば、言ってみれば煙草葉の漬物加工品ですが、最も伝統的なペリクは某紙巻煙草メーカーが独占してしまっているので、一般的に出回っているペリクは、オリジナル・ペリクのレプリカという事になります。ただ、基本的に同じ製法なのだそうで、違いはベースの葉の品種にあるようです。という事で・・・。

 開封時の香りは、かなり強烈な腐敗臭で、ちょっと糞尿系の匂いもありますが、やはり野菜の漬物的な酸味のある匂いがメインにあります。この匂いからすると、単品で吸うのはキツそうです。(笑) カットは、ややランダムに縮れたリボンカットで、色は濃い茶色、湿気は強めです。

 これを火皿内径20mmのパイプに緩めに詰めて着火します。そうしますと・・・、意外や意外、何か普通に吸えます。香りはとてもマイルドになり、キムチ入りの野菜炒めか何かの料理の匂いに近くなります。味は、微かな甘味と酸味、それと熟成の効いた太いコクとロースト臭があって、決して不味くはありません。・・・ちょっと美味しいかも。例えば、サミュエル・ガーウィズの「ブラックXX」と比べても、こっちの方が断然普通に吸えます。

 火付きと火持ちは少し悪いです。燃え進みも遅く感じます。ただ、火種の維持に苦労するという程でもないので、これならこれでOKです。

 喫煙中盤過ぎから漬物系の酸味が強まったような気がします。ただ、コクは相変わらず強くあるので、酸味の所為で吸えないという所までは行きません。そして、決して不味くもありません。オリジナルのペリクは非常に強烈で、そのまま単品では吸えた物ではなく、それ以外のペリクは少しマイルドになっているという話を聞いた事があるのですが、今回のペリクはオリジナルではないので、そういう事なのかも知れません。何も知らずに吸っても、こういう煙草製品なのだと普通に納得できる範疇です。

 喫煙終盤で少し腐敗臭が強まって来ました。漬物系の腐敗臭なので、それほど嫌な感じでもありません。後は基本的に喫煙中盤と同じ感じです。

 という事で喫煙終了。後味は、少し甘味のある漬物系っぽい味で、残り香は漬物系の腐敗臭でした。全体的に見て、漬物っぽい臭みはありますが、それほど嫌な感じでもなく、割りとそのまま吸える感じの煙草でした。むしろ、ちょっと美味しいとも言えます。これなら、大胆な割合でブレンドしても大きな失敗をせずに済みそうです。

 それでは、次回から実際に自家ブレンドに挑戦してみます。お楽しみに!


[大胆な煙草ブログは此方 Click!]
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ






最終更新日  2017.05.07 12:30:05
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


SS900IEさん

時計ちくたく、パイプぷかぷか

フォローする

サイド自由欄

●ブログランキングに参加しています。Click していただくとランキングページに飛べます。
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

●アンケートにご協力お願いいたします。(各質問をクリックして下さい。)
*機械式時計は好きですか?
*貴方は喫煙者ですか?
*貴方はパイプ煙草の煙を嗅いだことがありますか?
*葉巻の煙を嗅いだことがありますか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

SS900IE@ Re[1]:ラットレー「ユニオンジャック」(08/13) New! 六条 旭さんへ 味はそうだと思いますが、…
六条 旭@ Re:ラットレー「ユニオンジャック」(08/13) 手巻きにしたら美味しそうな杏仁豆腐です…
SS900IE@ Re[1]:ロバートマッコーネル「レッドローゼス」(08/06) 六条 旭さんへ そうなっているとイイです…

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.