5484551 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

機械式時計と煙草でブログ!

2020.03.25
XML

 ロバート・マッコーネルのダンヒル・レプリカもいよいよ最後の銘柄となりました。「ハイゲート」です。この銘柄を最後に持って来たのには理由があって、それはこのシリーズの中で「ハイゲート」の価格が最も高いからです。同シリーズの殆どの銘柄の価格は2,090円で、同じくフレイク物は2,300円となっているのですが、この「ハイゲート」だけは2,600円となっています。同じシリーズなのに、これだけ飛び抜けて価格が高いという事は、この銘柄にかなり力を入れている事の証です。いったいどんな煙草なのでしょう。

 この煙草が一昨年に発売になった時は「イクリプス」という名前でした。旧ダンヒルの「デラックスネイビーロールス」のレプリカだそうです。旧称と本家の名前とは全く似てないと思うのですが、どうして名称変更したのでしょう? それと旧ダンヒルの「デラックスネイビーロールス」という煙草は、日本には輸入されていなかったと思います。勿論、私も吸った事はありません。
 ・・・分からない事が多いですが、とにかく開けてみましょう。

 開封時の香りは、発酵の進んだ干草系です。この煙草はバージニア&ペリク(Va&Pe)のブレンドなのですが、成程、そういう煙草の香りです。・・・う~ん、ペリクがちょっと多めかな? カットは、直径40mmくらい、厚みが1mmちょっとくらいのコインカットです。コインカットのレギュラー品の新製品なんて、嬉しいじゃありませんか。もしかしたら、シリーズで一番高い値付けの理由は、このコインカットにあるのかも知れません。煙草の湿気は、この手の煙草としては普通だと思います。

 このコインカット2枚を適当に丸めて、火皿内径20mmのパイプに詰めます。コインカットの直径が40mm程度とかなり大きいので、内径20mmの火皿だと2枚で十分です。これで着火します。そうしますと、如何にもそれらしいVa&Peな味が来ました。漬物系の酸味と旨味、それと砂糖の甘味を加えた紅茶系の味です。開封時の香りから、ペリクがちょっと多めかなと思ったのですが、実際に吸ってみると、これならこれで良いバランスです。
 ・・・う~む、私は基本的に煙草の好みは着香派なのですが、非着香で選ぶとしたら、やっぱりVa&Peが一番好きです。その事を改めて思い出させる美味しさが、この煙草にはあります。旨味と甘味と酸味のバランス、味の濃さ、奥深さ・・・。かなり完成度の高い煙草だと感じます。

 火付きと火持ちは、こういうカットの煙草としては標準的だと思います。ラフカットやリボンカットの煙草と比べると悪いですが、テクニック的に普通に吸える範疇だと思います。

 喫煙中盤以降も喫味の変化はありません。豊かな旨味があるので、いつもより唾液が多めに出ます。美味しい煙草です。ただ、いい気になってスパスパやって温度を高めにしてしまうと、味が薄くなって旨味が後退するようなので、大事にゆっくり吸いたい所です。

 喫煙終盤で残りの葉が少なくなってくると、流石に味が薄くなって来ました。まぁ、この辺はしょうがないかな。そろそろ喫煙も終了です。

 という事で喫煙終了。後味は甘味と旨味、残り香は少し甘い感じがする焚火系でした。
 全体的に見て、非常に良く出来た美味しいVa&Pe系コインカット銘柄だったと思います。旨味と甘味と酸味のバランスが良く、熟成の度合いも適度に深めで、喫味に奥行きがあります。勿論、タンバイトの類は全くなく、非常に快適な喫煙が出来ます。

 本家である旧ダンヒルの「デラックスネイビーロールス」を吸った事がないので、それをこの煙草がどれ程再現できているのかは分かりませんが、そんな事どうでもいいと思わせる程の完成度の高さがあります。こういう煙草が作れるのであれば、ダンヒルの撤退云々に関係なく、普通に出しても良かっただろうにと思います。

 貴重なコインカットのレギュラー銘柄という事もありますし、今回の「ハイゲート」は案外人気銘柄になりそうな予感がします。今日本に輸入されているコインカットのレギュラー品は、今回の「ハイゲート」の他には2銘柄しかありません。一つは法外な価格の上に、滅多に店頭に出てこないダビドフ「フレイクメダリオンズ」で、もう一つは、単価は「ハイゲート」より安いものの、100g缶での販売なので手を出し難いコモイ「カスク No.7」です。この二つに比べると、「ハイゲート」はスペック的に如何にも普通です。ですから、コインカットの煙草を試すなら、「ハイゲート」が一番手を出しやすい煙草だと思うのです。しかも、この美味しさ。

 「ハイゲート」はレプリカ云々を忘れて、純粋にお薦め出来る銘柄です。


[人気の煙草ブログは此方 Click!]
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ






最終更新日  2020.03.25 17:30:06
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   六条 旭 さん
コインカットはお高めなイメージがありますね。
顧客にプレミアム感を感じさせやすいからなのか、コストが高いからなのか・・・。
(2020.03.26 05:57:10)

Re[1]:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   SS900IE さん
六条 旭さんへ
やっぱり一旦煙草をロープ状にするのが機械では出来なくて、手で巻いているのではないでしょうか。それだと製造の手間は、普通のフレイクとかよりも格段にかかるように思います。
(2020.03.29 10:28:03)

Re[2]:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   六条 旭 さん
SS900IEさんへ
人件費、しかも熟練工の人件費ですもんね。
(2020.03.31 11:26:34)

Re[3]:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   SS900IE さん
六条 旭さんへ
そこが一番費用を要する部分です。
(2020.04.06 16:44:40)

Re:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   タンジェリン さん
僕の最も好きなタバコの一つです。最初、瞑想的な気分になりました(笑)。
ネーミングも宇宙的で大変よろしい。 (2021.10.18 15:29:05)

Re[1]:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25)   SS900IE さん
タンジェリンさんへ
そうですよね。良い煙草ですよね。
(2021.10.27 15:33:32)

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


SS900IE

サイド自由欄

●ブログランキングに参加しています。Click していただくとランキングページに飛べます。
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

●アンケートにご協力お願いいたします。(各質問をクリックして下さい。)
*機械式時計は好きですか?
*貴方は喫煙者ですか?
*貴方はパイプ煙草の煙を嗅いだことがありますか?
*葉巻の煙を嗅いだことがありますか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

SS900IE@ Re[1]:再喫 ラールセン「スイートアロマティック」(11/14) パイプに魅せられてさんへ 色々と楽しんで…
パイプに魅せられて@ Re:再喫 ラールセン「スイートアロマティック」(11/14) 久しぶりにコメントさせて頂きます 。 ラ…
SS900IE@ Re[3]:再喫 ラールセン「ファイン&エレガント」(11/07) 六条 旭さんへ 今ではすべて着香物で、10…

© Rakuten Group, Inc.