5373670 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

機械式時計と煙草でブログ!

2021.09.08
XML

 今回はマックバレンの「バージニア No.1」を吸っています。パイプの慣らし喫煙とそれでパウチに残った分を普通に吸うという以外で、この煙草をちゃんと一から開封して味を噛み締めながら吸うのは随分と久し振りなような気がします。因みに、この煙草を最初にレポートしたのは2011年9月だったのですが、その時既に3パック目の購入&喫煙となっていました。

 非着香バージニア・ストレートの煙草としては価格的にも市場での流通量的にも最も入手しやすい銘柄ですから、現役パイプスモーカーなら誰しも一度は吸った事がある銘柄だと思います。常喫銘柄にしている方も多いのではないでしょうか。非着香でバージニアのみのブレンドなので、パイプに余計な味が付きませんし、且つ財布に優しい煙草ですから、パイプの慣らし喫煙には最適の煙草です。私もパイプの慣らしは殆どこの煙草で行います。逆に、普通に味わうために買う事があるかと聞かれると、私の場合はここ何年もそういう事がありませんでした。多分、いつでも直ぐに買って吸えるという安心感から、逆にわざわざ好んで買うという気持ちにならなかったのだと思います。

 また、私がパイプの慣らし用として以外には積極的に吸って来なかった原因は、実はその喫味にもあります。ベーシックな喫味ではありますが、実際そんな言うほど美味しい煙草ではないと感じているのです。お米で言えば、味を追求したブランド米に押されて最近とんと見掛けなくなった標準米のような味わいとでも言いましょうか・・・。必要十分な味わいですが、わざわざ味を目当てに狙って買う程ではない、というのが私の評価です。

 今まで数々の非着香バージニア・ストレートの煙草を吸って来ましたが、味わいの奥深さとかコクの豊かさといった部分で、「バージニア No.1」はやはり価格なりの出来でしかないと感じます。特に、熟成感がかなり浅く、ちょっと薬品的な青臭さがあって、それが夢中にさせない薄っぺらさを生んでいるように感じます。まぁ、そこがこの煙草の個性ではあるのですが。
 また、逆にそういう底の浅さが、パイプに妙な癖を付けたくない慣らし喫煙の用途には非常に適しているとも言えます。

 私はこれからもこの煙草を何度も買うと思いますが、それはパイプの慣らしを行う際ばかりで、味を目当てに吸いたくなって買うというパターンは今後も殆どないだろうと思います。
 これが、今回久し振りに味わいながら吸った「バージニア No.1」への私の感想です。


[夢中にさせる煙草ブログは此方 Click!]
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ






最終更新日  2021.09.08 17:30:06
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


SS900IE

サイド自由欄

●ブログランキングに参加しています。Click していただくとランキングページに飛べます。
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

●アンケートにご協力お願いいたします。(各質問をクリックして下さい。)
*機械式時計は好きですか?
*貴方は喫煙者ですか?
*貴方はパイプ煙草の煙を嗅いだことがありますか?
*葉巻の煙を嗅いだことがありますか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

タンジェリン@ Re:ロバート・マッコーネル「ハイゲート」(03/25) 僕の最も好きなタバコの一つです。最初、…
SS900IE@ Re[1]:再喫 マックバレン「セブンシーズ・チェリー」(09/01) 六条 旭さんへ 日本の唯一のメーカーであ…
SS900IE@ Re[1]:再喫 マックバレン「バージニア No.1」(09/08) 六条 旭さんへ まぁ普通に良い面と良くな…

© Rakuten Group, Inc.