116283 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

papachanの独り言

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Rakuten Card

Comments

とある地方の民青員@ Re:自主避難は自己責任だという(04/05) 朝日新聞を読みましたが、会見内容が意図…
悪女6814@ Re:孫一人には一苦労(03/14) 【大人気オススメブログ】 北欧雑貨・CAF…

Freepage List

2012年06月13日
XML
カテゴリ:社会
 有馬理恵さんの講演は東日本大震災・福島原発により廃墟と化したスライドから始まった。原発により移住を余儀なくされた子供に対して、移住先の子供のお母さんの発した言葉「バイキンマンが来た」と。

一つの心無い言葉が小さな子供の心に深い傷を残す。その母親だけが悪いのか。こうゆう状況を生んだ原発事故、その裏に蠢く政府・原発関連企業こそが問題ではないかと?。

 次に、有馬さんが1999年よりライフワークとして取り組んでいる釈迦内柩唄(水上勉作)との出会いを自分の家族の話と絡めながらの一人芝居風なお話(実際はスタッフ15名で出演者は7名で行うとのこと。)。12年間で430回以上の公演をされているとのこと。

 彼女の父は芝居などを呼んでくる興行?の仕事をされていて、よく観せてもらっていたという。高校三年生17歳の時、浅利香津代主演で上演され、父の勧めもあって、試験期間中であったが観劇。感動?、よくわからなかったが失神してしまった。それから1週間は学校は休み。

それには伏線があったとのこと。彼女の父はいろいろ事情があって昔、部落と呼ばれていたところで育てられ、一般人のお母さんと結婚。お母さんは実家からは絶縁されたとのこと。彼女が16歳の時、母さんの親戚・いとこ?から母親の状態が悪いから会っていたほうが良いのではとの連絡をもらい、母と二人で会いに。彼女は初めて会う祖父母に心躍らせていたという。ところが、いとこたちはあげてもらえるのに彼女と母はあげてもらえず、目の前でドアを閉じられたということである。

彼女が高校を卒業するとき、最初にしたことは実の祖父母に手紙を書いたこと。返事をもらい、会ってくれたこと。その時、祖母は寝たきりで話せる状態ではなかったが祖父が応対。2つの質問をしたとのこと。しかし、質問には一切答えず、自慢話、かと思うと悔いている?ような発言の繰り返し。しかし、祖父とは話せるようになったということである。

 「釈迦内柩唄」の公演を行っていると、その内容と観客自身の境遇?を照らしての反応がけっこうあり、場所場所により違った「釈迦内柩唄」になるとのこと。

北海道、愛媛、長崎、沖縄などでの具体的なお客さんの反応とその後の話などをされた。

 次に、元慰安婦トマサ・サリノグさんを取り上げた憲法ミュージカル「ロラ・マシン物語」の話をされた。このミュージカルは一般公募により出演者は決められたが、主演の娼婦役は一般人には無理ということで有馬理恵さんが引き受けられたという。

その後、フィリピンへの取材。しかし、反応は冷たく、なんで今更、売名行為か?とも。この時、すでにトマサ・サリノグさんの「慰謝料と日本政府の謝罪」の要求は最高裁により却下されていた。(実祖父は軍の偉いほうで、その駐屯地にも慰安所はあったという。)
しかし、何とか理解してもらい、取材できたということである。慰安婦問題に政府は逃げ腰であるが終わっていないのは事実であると思う。

 最後に、夫、郡山総一郎さんとのこと。郡山さんはご存知の通り、イラク人質事件の3人のうちの一人である。この時だったか?。自己責任論がやたら言われていたような。解放されたのち、3年間の間に3万通以上の嫌がらせや脅迫の手紙、4度の引っ越しを経験されたとか。

自分の鬱憤のはけ口か。弱いところ、弱い立場の人に対する必要な攻撃。特別な人たちだけでなく、ごく普通の人でも、そんなことを実行する。今でもあるなと私も実感するところです。

有馬理恵さんの公演、一度は見たいと思う。











Last updated  2012年06月13日 09時57分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[社会] カテゴリの最新記事

Rakuten Profile


papachan1947さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Favorite Blog

500円クーポン!富良… New! りりぃ。さん

涙止まんない、、、 ☆GOOD☆さん

6/5(月)に『♪命短… 楽天ブログスタッフさん

ありのままで ソラーレ0125さん
自民党支持ブログ。… マーサ0571さん

Headline News

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.