000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サザンソウル☆ヒッピーズ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

Profile

正木 泉

正木 泉

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

みんな集まって♪@ みんな集まって♪ みんな集まって♪みんな集まって♪みんな集…
すぐに遊べるゲーム@ すぐに遊べるゲーム すぐに遊べるゲームすぐに遊べるゲームす…
あなたにピッタリ@ あなたにピッタリ あなたにピッタリあなたにピッタリあなた…
イカセてほしい@ イカセてほしい イカセてほしいイカセてほしいイカセてほ…
大胆過激な@ 大胆過激な 大胆過激な大胆過激な大胆過激な大胆過激…
2006.03.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 いやー、チャンピオンズリーグが盛り上がってきた。14日のインテル対アヤックス戦を残しているが、ベスト8はいい顔ぶれが揃いましたねえ。常連ともいっていいミラン、ユーヴェ、バルサ。そこにアーセナルが残ったのはちと意外だったが、クラブ史上初のベスト4入りに向かって、より一層の精進をしてもらいましょう。アーセナルファンの皆さん、勝手なことを言ってすみません! 久々のベンフィカは、クーマン監督の手腕か、グループリーグのマンUに続いてリバプールも撃破。ひょっとしたら、これからもひと暴れしそうな予感がする。
 しかし、こうして並んだ面子を見ていると、クーマンだけではない、ライカールトはバルサの監督だし、ファンバステンはオランダ代表チームの監督。ここにきて、“あの頃”のオランダ代表だった人たちがいい仕事をしているなあと感慨もひとしおだ。
 が、フリットは? フリットはどうしている? あの頃、中心的存在だったフリット。ドレッドヘアの髪をなびかせてピッチを駆け抜ける圧倒的なスピードと、大きくて美しい体。いろいろなポジションを器用にこなすテクニックに目を見張らせられ、そしてなによりも、存在感とカリスマ性に圧倒された。
 彼がサンプドリアに在籍していた頃、試合当日の午前中、ホテルで見かけたことがあるのだが、近寄りがたいオーラが漂っていて、“フリット命”で、彼の写真でコラージュまで作ってしまった僕は、もう心臓がバクバクものだったのを覚えている。僕よりフリットは10歳も若いはずなのに、落ち着いた態度と知的な感じは僕よりも断然大人だった。
 ミラン時代はチャンピオンズカップを2回獲得し、チェルシーでは監督としてFAカップを獲っている。87年にはバロンドールも受賞、華々しいキャリアの持ち主なのに、ここ数年の活躍が聞かれない。昨シーズンは小野伸二の在籍していたフェイエノールトの監督をしてはいたが、いったい、どこに隠れちまったんだ。ライカールトたちが高い評価を得ているときに、わが憧れのフリットにはもうひと旗上げてほしいものである。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.03.10 18:53:24
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X