000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サザンソウル☆ヒッピーズ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

Profile

正木 泉

正木 泉

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

みんな集まって♪@ みんな集まって♪ みんな集まって♪みんな集まって♪みんな集…
すぐに遊べるゲーム@ すぐに遊べるゲーム すぐに遊べるゲームすぐに遊べるゲームす…
あなたにピッタリ@ あなたにピッタリ あなたにピッタリあなたにピッタリあなた…
イカセてほしい@ イカセてほしい イカセてほしいイカセてほしいイカセてほ…
大胆過激な@ 大胆過激な 大胆過激な大胆過激な大胆過激な大胆過激…
2006.05.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 ペリー来航による下田開港と日米友好親善をテーマにして毎年、下田市で開催される黒船祭が今年も19日から21日まで行われた。67回目の今回のテーマは「幕末タイムスリップ、開国のまちあるき」。シーファー駐日米国大使や米派遣艦が来航したり、パレードがあったり、開国の歴史を誇る下田ならではのセレモニーが盛りだくさん繰り広げられた。
 いろいろなイベントがあったなかで、見物人の目を楽しませてくれたのが、着物ファッションショー。和服で銀座を歩く「きもの de 銀座」や「きもの日和」などのイベントを手掛けている集団の協力を得てペリーロードで催されたこのショー、風情ある通りの雰囲気にもマッチして好評だった。
 モデルはみんな素人。ステージは、ペリーロード沿いの平滑川にかかる、緋毛氈を敷いた橋の上。東京から男女40人ほどの着物好きがそれぞれ工夫を凝らしたコーディネートで乗り込み、そこに地元の着物衆も飛び入り参加。照れながらもなかなか堂に入ったモデルぶりを披露してヤンヤの喝采を浴びていた。
 街中では市民が時代衣装で観光客をもてなし、その観光客のなかにはレンタル着物の着付けサービスで和服姿に変身してそぞろ歩きをする人もけっこういて、僕の店にも、着物の可愛い女の子がやってきたりした。何年か前からアンティーク着物がブームになってはいたが、日本人に着物、やっぱりいいものである。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.05.24 14:10:47
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X