000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

万博瑞穂豊田なおきらくサッカー生活♪

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

マイレージの旅

2007.02.12
XML
カテゴリ:マイレージの旅
先日、マイレージの消化のため、ソウルのワールドカップスタジアムに行って来ましたが、一昨年の暮れにやはりマイレージの消化のため北京に行ってきました飛行機(計画性がないので、いつも期限間際になってからどこへ行こうか焦ります雫

第一の目的はもちろんパンダですが、

s-でじ亀42 001.jpg

もう一つぜひとも行ってみたかったのが、「北京工人体育場」雫あの日本代表が優勝した2004年のアジアカップで、日本人が中国人にとりかこまれて一躍有名になったあのスタジアムです!アジアカップからサッカーファンになったという方も多いので、結構記憶に残るスタジアムですよね。そして、玉ちゃんもゴールしているので、玉サポにとってもメモリアルなスタジアムなのでありますハート(手書き)

とにかく北京は広いいなずま東京あたりで地下鉄の1区間を歩くというのはたやすいことですが、北京では地図で見て「近い!」と思ってもとても歩けるような距離ではありません。

というわけで、私はタクシーで向かうことにしました車中国が韓国と違って便利なのは、困った時は筆談で通じるということハート(手書き)ボールペンで「工人体育場」と書いて、あとはボラ避けに「多少銭?」(いくら?)くらい聞いて、地図を片手に乗ればタクシーも多分コワいことはありません。しかも、めちゃめちゃ安いハート(手書き)

そして、運転手さんも、もうあの時のサッカーの恨みはすっかり忘れてくれていたようですスマイル没問題でしたハート(手書き)

この日、北京は一面の霧(?)で、かなり視界の悪い日くもり

s-でじ亀42 006.jpg

工人体育場の前の広場では市場が立って、衣料品を中心にとてもたくさんのお店が出ていて大混雑雫さすが、中国。日本とは規模が違います雫

そして、早速体育場の中へ進入!入ったすぐの所に兵隊さんかおまわりさんかどっちかわかりませんでしたが、明らかにあやしいこの観光客σ(^_^;)に釘付けどくろよって、中の写真は一枚しか撮れませんでしたが、

s-でじ亀42 008.jpg

やっぱり、さすがに広いスタジアムでしたびっくり5~6万人は入れるのかな!?グラウンド内では、大勢の人がうす暗い中照明もなしで一生懸命サッカーの練習をしてました雫そういえば、北京の中心部の方にもフットサル場がたくさんあって、大勢の人が練習をしてました雫サッカー自体は日本よりきっと盛んなんでしょうねスマイル

外にはこんなものもありました。でも、なんだかわかりませんぶた

s-でじ亀42 009.jpg

今度は、この「北京工人体育場」が北京オリンピックのサッカー会場になるようですいなずま決勝の舞台に立てるよう、反町ジャパン頑張って雫
ホンディも家長も期待していますいなずま私をまたこの「工人体育場」へ連れてって下さいちょき


日本代表激闘録 アジアカップ2004 中国V2全記録(DVD) ◆20%OFF!

AX






Last updated  2007.02.12 21:13:43
コメント(6) | コメントを書く


2007.01.29
カテゴリ:マイレージの旅
ガンバの新ユニフォーム発表も前評判通りのデザインで、何の盛り上がりもないまま終了涙ぽろり
ある意味、去年のジュビロ飯田祭りがうらやましぃハート(手書き)

というわけで、金・土と一泊二日のソウル旅行で食べてきたものを全紹介きらきら

私はなにしろ、前回の2泊3日の韓国旅行では、全5食中4食ビビン麺(汁なしまぜ冷麺)を食べたというほどのビビン麺好きハート(手書き)

前回は真夏だったので、「冷麺」全開バリバリでOKでしたが、今回は真冬ということで「冷麺」は果たしてあるんだろうか!?そんな心配をしながら出発したのでした。

s-IMG_0165.jpg

まずは、行きの飛行機の中で出た「軽食」。右側がおいなり・のりまき・鮭の押し寿司のお寿司セット。左側が、さずが名古屋便いなずまみそかつのサンドイッチでしたどきどきハートおすしは・・・でしたが、みそかつサンドはちょきでしたハート(手書き)そして、手前に見えるのが、おやつのキットカットです。

国際線といえども、一時間半かそこらのフライトなので、ちゃんとした機内食は無理なんでしょう!!と言いたいところですが、以前大韓航空でソウルに飛んだ時は、なんと、ちゃんとした機内食が出たこともあって、果たしてどちらがいいんでしょ?

s-IMG_0170.jpg

そして、仁川国際空港について路線バスに飛び乗り、明洞についてすぐに飛び込んだのが『明洞咸興麺屋』ここは、冷麺の有名店で今回が3回目の訪問スマイル

出してくれる時、麺をはさみでチョキチョキって切ってくれるので、見栄えがイマイチなのが残念下向き矢印
でも、

ウマ―――――ヽ(^。^)ノハート(手書き)


奥深いだしにコチュジャンの辛さと甘さがほどよくとけあって、そこへはごたえのある冷麺があいまって、あ~~ソウルに来てよかったハート(手書き)と実感スマイル一緒についてくる暖かいスープもだしがウマ---でしかもおかわり自由。最高ですハート(手書き)ハート(手書き)ハート(手書き)

しかししかし、こんなにもおいしいビビン麺が日本ではまだまだポピュラーじゃないんでしょ雫スープの入った赤くない冷麺はその辺でも普通にあるような気がするんですがいなずま

s-IMG_0172.jpg

そして、夜は『全州中央会館』でユッケの石焼ビビンバ。ここも、石焼ビビンバ発祥の店ということで、かなりの有名店。

写真にはいっぱいおかずが写ってますが、私が頼んだのは真ん中の石焼ビビンバと別添のユッケだけですよ雫写真に写っているいくつかのおかず(キムチなどなど)やちょっと写真が欠けてますが、スープはサービスでついて来るのです。しかもおかずはおかわり自由ハート(手書き)

味も、さすがに発祥店だけあってウマ―――ハート(手書き)ここは日本人のお客さんも多いです。

s-IMG_0227.jpg

翌日は、朝抜きでまいうーサイズのジャンボビビン麺にチャレンジいなずま場所はワールドカップスタジアムのフードコートです。

ココは、そもそもジャンボサイズなのか、2人前サイズなのか定かではありませんが、半分ぐらいのメニューが超びっくりのジャンボサイズびっくり

写真の手袋と比較してもらえれば、ちょっと想像がつくかと思いますが、この洗面器サイズの器はへりの部分を除いた正味の直径がなんと30センチくらいいなずまバカでかいなずま

スープももらえるみたいですが、さすがにそれはやめておいたので、右の器は空ですショック

前日食べてたビビン麺には味はかないませんでしたが、それにあまりあるジャンボサイズと、たっぷりの野菜ちょき旅行中にありがちな野菜不足には最高のビビン麺でしたちょきで、完食したのか?って?それは秘密…どくろ

s-IMG_0236.jpg

そして、韓国最後の食事。モツチゲです。
仁川国際空港のB1のフードコートハート(手書き)ちなみに、この空港は4階にいっぱいレストランがありますが、ココは全部超高いいなずままた、出国審査を通った免税店などのあるフロアにあるフードコートもかな~り高いいなずま

B1のフードコートなら、町中並みの値段でいろいろ食べれるのでお勧めですハート(手書き)※但し、特に案内はないので、知ってて行かないとかなりわかりにくいかもしれません。

そして、モツチゲですが、器が石焼みたいになっているので、いつまでもぐつぐつ煮えていて、その上、日本にはあまりないエゴマの葉っぱがたっぷり入っていて、コレがまたウマ―――(^^)v 

でも、いちばんおいしかったのが、右手前に見えているカクテキハート(手書き)今回いろいろなところでキムチを食べましたが、ここのカクテキが辛さと酸味が程よく調和されていて、うーん、いままで食べたキムチの中で一番おいしかったかもスマイルおかわり欲しかった目がハート

s-IMG_0240.jpg

そして、最後は帰りの飛行機の中で出た『軽食』。のりまきと普通のサンドイッチでした。ちなみに韓国には「キンパッ」という日本ののりまきに似た食べ物がありますが、「キンパッ」には酢が使ってありません。こののり巻きは酢の味がしたので、どーやら日本ののり巻きだったみたいです。おやつはキャラメルとクッキーをチョコでコーティングした謎のお菓子。

ちなみに、この機内食はモツチゲの直後に出たので、さすがに食べれなくて、家帰ってから次の日食べました。(ホントは機内で食べてくださいみたいな感じでしたが。)

さて、今回の総括として、やはり

ビビン麺はウマいいなずま

日本にももっと普及することを祈ります(^^♪ ラーメン屋さんと同じくらいの数、ビビン麺のお店が出来たらいいのに雫もしも、このブログをご欄になられた方でビビン麺を食べたことがない方いらっしゃったら、一回だまされたと思ってチャレンジしてみてくださいネハート(手書き)特に辛いものが好きな人にはお勧めしたいですスマイル


本物は違う!韓国最高級食品お試しセット【送料無料】


【常温・冷蔵・冷凍可】宋家のビビン麺(2食入)


韓国食品韓国ドラマ宮廷女官 チャングムの誓い ビビン麺

AX






Last updated  2007.01.29 18:45:40
コメント(12) | コメントを書く
2007.01.27
カテゴリ:マイレージの旅

ただ今ソウルより戻りました飛行機

えっ?いつ行って来たかって!?

ちゃんと行って来ましたよきらきら金曜日朝発の土曜日夜戻りの1泊2日お化け

なにせ、目的が「メガネを作りに行く。」なので、1泊2日で十分十分ハート(手書き)思ったより、ソウルは全然寒くなくて、むしろ暖房の入れすぎで暑いの暑くないのいなずまそのおかげで、かえって体調若干不良ショック

で、今回の本来の目的はメガネだったわけですけど、結論として、

ソウルワールドカップスタジアムはすばらしい!いなずま大感動泣き笑い

詳細は、また後日報告いたしますが、というわけで、今日はずっと2002のFIFAアンセムが頭の中をぐるぐるDVD超~楽しかったハート(手書き)

また、相変わらずソウルはトボけていましたぺんぎん

s-IMG_0176.jpg s-IMG_0177.jpg

今回発見したVOWな看板は上の看板で、3面になにか書いてあって、ぐるぐる回ってるヤツ。
どーやら、生演奏が聞けるビアバーの看板のようですが…

何か変雫!?

「LIVE BEER BAR」の横に日本語で何か訳してあるではないか!?

(ビール生きてる棒)びっくり

ハァ?(~_~;)誰か教えてあげる人いないんですかぁーーーー!?


それでは、また後日改めてアップいたしますバイバイ



AX






Last updated  2007.01.28 01:22:24
コメント(8) | コメントを書く
2007.01.19
カテゴリ:マイレージの旅
来週のソウル行きが無事決定したので、ただ今ソウルの研究中スマイル

前から行きたくてなかなか行けなかったので、今回こそは行こうと思っているのが、ソウル・ワールドカップ競技場サッカーご存知2002FIFAワールドカップの開催された韓国のメインのサッカー場ですハート(手書き)

噂には何となく聞いていましたが、今回いろいろ調べてなかなかびっくりいなずま

私がいつもソウルのことを調べるときに使っているのがSeoulnaviっていうサイトなんですが、このサイトのソウル・ワールドカップ競技場情報によると、

  ・競技場内の見学ができる。(約120円)
  ・ピッチレベルまで降りられる。
  ・スーパーマーケットがある。
  ・映画館がある。
  ・フードコートがある。
  ・サウナがある。
  ・結婚式場がある。

だんだん何だかわかんなくなってきました。(@_@;)

ココは、日本で言えば埼玉スタジアム2○○2みたいな感じと思えばいいんでしょうか!?そう考えると、両者のあまりの違いに驚きますびっくり

それでも、なんだかおもしろそうなので、是非時間を作って行って来ようと思っていますいなずま







Last updated  2007.01.20 01:06:57
コメント(6) | コメントを書く
2007.01.18
カテゴリ:マイレージの旅
先日来悩んでいたANAのマイレージの特典航空券の使い道どくろ
決めましたきらきら

ソウルにメガネを買いに行って来る。どきどきハート

ソウルはね、メガネが異常に安いんですハート(手書き)1000円あれば、楽勝に作れますスマイル他に安いのが、海苔と靴下とはんこ。もちろん、この3つも買ってきますよハート(手書き)

ソウルはこれで、4度目ぶたヨン様のファンでも何でもないですが、最初にソウルに連れて行かれた時のプルコギの味に大感動目がハートそんなこんなで4度目の訪問です。

しかし、サッカーでお金のないはずのふろぽんさんがどうやってソウルに行けるんだろう?もちろん、マイレージの無料航空券ハート(手書き)内訳はこんな感じ。

1度目 49,000円のハワイ3泊5日ツアーがソウル経由だった。ソウルで10時間くらい待ち時間があり、その間に食べたプルコギの味に超感動どきどきハート

2度目 JALのマイレージで。成田発の友達とソウルで現地集合現地解散の変な旅行。

3度目 JALのマイレージで。主目的は大田で行なわれたサッカー東アジア選手権の観戦。北朝鮮に負けたヤツです(>_<)

今回  ANAのマイレージで。

ってわけで、いわゆる飛行機代はいまだかつて1円も使っておりませんショックしかもいつもいつも予算がないので、免税店やフツーのお店では一切買い物はできず、現地での交通手段もフツーのバス&地下鉄のみの超低予算。ホテルもいつもシャワーのみみたいな雫
今回の予算もおこづかい1万円+ホテル代+諸税ってところです涙ぽろり

で、前回ソウルに行った時、ちょっといいものをゲットしましたのでちらっとご紹介ハート(手書き)

s-P1040530.jpg

2002FIFAワールドカップのロゴ入り印鑑サッカー
意外や意外、高級感あふれた一品ハート(手書き)はんこやさんはあちこちにありますが、ロッテ百貨店の前に出てる露天のが安くて種類も多くておススメですちょき






Last updated  2007.01.19 00:06:55
コメント(12) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.