000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

永遠の旅行者staycool!!の投資と事業そして自由なLifestyle

PR

X

全2426件 (2426件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

2020.03.22
XML
カテゴリ:不動産投資


4日間の物件探索の旅から
帰還したstaycoolです。

東京は相変わらずマスク着用率は低く
2月とさほど変わりませんでした。
オーバーシュート臨戦態勢とは程遠い雰囲気でしたね。
繁華街にも行きましたが、いつもの日常があるだけ。
どこから来たのか白人の観光客も未だ居ましたね。

感染経路の分からない人たちが増えるにつけ
日々、オーバーシュートのリスクは高まりそうです。

さて、今回は物件探索にほぼ特化したものとなりました。
事前調査を終えていましたので、数人の不動産会社の方と
20箇所以上の物件を内見してきました。

コロナショックの影響は未だ見られずで
数か月後が楽しみではありますが、
足元で購入したい人にとっては難しいタイミングとなりましたね。

フルリノベのヴィンテージマンションや
築年数浅めのものも見ましたが、利回りが固定化されていて
そろそろ需要とのミスマッチが出てきそうな感じです。

取り敢えず、フルリノベ物件と築15年のものに
買付を入れてきました。
お買い得は今一つですが、双方で融資が出れば
一つは実需、一つは賃貸で運用していきます。

但し、周知のとおり首都圏のファイナンスは
厳しさを増しており、メガ二行とL&F、地元地銀、政府系と
考え得る網を張ってみました。
これでも一つも掛からない可能性はありますからね。

コロナの関係でコロナ絡みではない案件は後回しに
される傾向があり、やはりここはコロナ案件に仕上げて
稟議に出すのが得策でしょう。
問題はどう案件化するか?頭の使いどころだと思います。











Last updated  2020.03.23 00:41:03
コメント(0) | コメントを書く


2020.03.16
カテゴリ:株式投資
金銭トラブルとセルフネグレクトの
サポート対象者
午後の大半の時間を持っていかれていた
staycoolです。

担当係長は古巣のシンクタンクに出向経験のある職員
ある事ない事話しながら、暫し懐かしさに浸っていましたね。

さて、一時は2,800ドル下落した米国市場
サプライズ・ゼロ金利など世界各国で予防線を張る
動きが出て始めています。
BOJもサプライズ対応しましたが、
タイミングはそうでも内容に驚きはなし。

時は3月中旬、企業の株式益出しの動きがピーク
その後、配当・優待権利取り活発化で徐々に上昇・・
それが節分天井彼岸底のこころでしょう。

更に今年はマヤ文明やインドの暦など
今年の3月20日はオカルト記念日が集中

考えたくもないですが、3/19は連休前という事で
セリクラが来るのではと踏んでいます。
この地合いで3日も現物を持ち越すのはリスクと考える
(機関)投資家は多いのではと思います。

もちろん、明日がセリクラの可能性もありますが、
この地合いは、そんなに簡単には変わらない事を考えれば
実弾を一度に使い切る事無く、ここからは慎重な姿勢が大事になりますね。

取り敢えず、明日は藤倉コンポジットの300割れを買いに行こう。
トリドールの1700円台を買いに行こう。
いざとなると買いたい銘柄ばかりで本当に目移りします。
どこまで買いたい衝動を抑えられるか?

明日は所用をさっさと片付けてPC画面に張り付きたいと思います。






Last updated  2020.03.17 01:18:00
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.13
カテゴリ:株式投資
精神を病み、セルフネグレクトに苛まれた30代
会社を首になっても長らく公的サポートを受けずに
家賃も払わずズルズル・・・
追い出された彼氏をNPOから任されたstaycoolです。

本日は大暴落デーという事で
朝から勇んで準備していましたが、
此方のサポートで午後の2時間を消費

午前中にあらかた本日の投入分について
前日の野心的な指値と仕事しながら状況を横睨みで対応
ほぼ一日の予算を使い果たして終了

良いところまで下りてきていたので
ここから下げても極力難平はせず放置で良いかなと。

意外だったのは、ジム・フィットネス系が落ちてこない。
状況の不透明感からか外食の下落が止まらない。
ましてやインバウンド系のホテル・陸運・空運もきつい展開

それでも一度利確したトリドールや
下落する度につい買い増してしまうサイゼリヤ
久しぶりに下に落ちてきたフジオフードやハイディ、大戸屋
すかいらーくの優待に影響しない意味のない買い増し。

更には、これから厳しくなるだろう不動産セクター
配当が半分になってもOKな超高配当・財務も悪くない企業を
リスト化したものを丸ごとクラスター買い・・

ITや内需系もこんな調子で買い捲りました。

世の中、マージンコールの嵐ですから
このタイミングでこの価格で投げ売るなんてと思いますが
結局自分の身が大事ですからね。
そんな事はいってられない売りが出てくるわけです。

そこを恐怖感を感じず如何に買うか?
路上に落ちているお金レベルに感じるのは私だけでしょうか?

米国の買い戻しがやや鈍いながらも
上げているには上げてますから
月曜日の大きな下げは期待できないかもですね。

想定の18,000円を割れましたから、ここから残り半分の資金を
順次、投入する事になります。

一度、更に徹底的に落ちてこないかなと思ってしまいますね。






Last updated  2020.03.14 01:48:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.11
カテゴリ:株式投資
ホットヨガがお休みのため、
サッカーだけが楽しみなstaycoolです。
本日も肉弾戦を繰り広げてきました。
傍から見れば、立派な濃厚接触と言われるのでしょう。

ただでさえ当地は迂闊な卓球マンによって感染は拡大。
地元でやっていればいいものの、此方の市街地に郊外から
出てきて一人パンデミックを起こす始末。
蒲郡のパブでカラオケの陽性ばらまきマンと同等です。

無意味に何故か元気な50代60代以上の方々
ライブハウスが絵に描いたような温床になりましたね。
主催者やライブハウスに自粛を求めてもパリピーには通用しないか・・
エネルギーの捌け口がない10代20代よりタチが悪い。

さて、日経は午前中リバウンドに向かうかなと思いきや
昼前に早くも買い戻しは失速、嫌な雰囲気でした。
本日はザラ場を見たかったために、アポを昼下がり以降に設定
ずっと見ていましたが、約定は2銘柄のみで
ウインドーショッピングをしているかのようでした。

NYが開きましたが、一時1000ドルを超す下げ・・
この後は見ずに就寝ですが、明日はいいところまで下げないかな。

あらゆる経済活動が停滞するわけですが、
日本はおそらく初めて経験する事が多いのではないか?
新型インフルは犠牲者がある程度、出ましたが比較的落ち着いていました。
今回はちょっといつもとは様相が異なります。
中国や香港の知人から早くに「今回は気を付けた方が良い」も意味が今なら分かります。

さて、銘柄は何を狙いにいくか?
やはり巣籠消費がどうこうも悪くないですが、叩き売られている
インバウンドや外食系をはじめとする消費系が美味しそう。
更にジムやフィットネス系も安くなっています。

とても買える雰囲気ではないですが、
足元では高値安定が続き、買い増しもできずにいましたからね。
不動産やサービスなどからホテルや民泊に参入した企業は多いですし、
観光業の裾野の広さを感じますね。

何度も主張している18,000円どころ。
ここに接近してくると思われますが、ここを下抜けると
それはそれで大変な状況になるでしょうね。
そこも想定して18,000円どころまでを今回のコロナ暴落の予算50%をアロケート

残り半分は、18000円下抜け予算と暗号通貨行きとなります。
原油も安いし、買いたいアンダーライングアセットだらけ。
頭のねじが一本外れ、暴落に歓喜して買い捲っている人もそうはいないでしょう。
しかし、ここで買い始めないでいったいどこで買うというのだろう。






Last updated  2020.03.12 01:13:50
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.09
カテゴリ:社会貢献


本チャンの下げに見舞われた市場
満を持して買いに入るstaycoolです。

不謹慎ですが、10年単位でも一度あるかないかの大きな下げ
もはや不謹慎とも思わない、どちらかと言えばお祭り
ここ半年程度で高値で売却した分の待機資金で買いに行きますよ。

さて、朝から窃盗で拘束された被疑者と面会
その後、検察官の調書取りにお付き合い。
書記官に誘導されて雑談をしながら待機室へ・・

検察官と雑談の後に、今回の事件の経緯の説明を受ける。
事実関係を確認の後に、ソラで検察官が話し始める。
その一言一句を書記官が打ち込んでいくお馴染みの光景

実は今回の事件は、被害者が置き忘れた鞄がパクられた事件
被害者の怒りは凄まじく、被害弁償は元より被疑者への
処罰感情は相当のものだったと国選さんは説明してくれました。

それが、被疑者の身元引受を私が名乗り出た事で事態は一変
被害者の処罰感情は薄れていったと検察官は回想します。
実は被害者さんは社会と人との繋がりを研究する人でした。

示談金20万を立て替え、尚もサポートを続ける人が存在する事に
いたく感銘を受けたといいます。
手前みそな話になりますが、研究者レベルでも
そういった活動をしている人達は殆どいないといいます。

投資家の皮を被ったソーシャルアントレは腐るほどいますが・・

そんな事で益々、現在実践している事の意義を感じたと共に
陰で見てくれる人もいるのだなと・・何だか救われた気分でしたね。

その後は、また別件の打ち合わせで異なる国選弁護士さんの元へ。
一日で大学の先輩・後輩と実務で話をするとはどこの業界の人か
分からない・・錯覚しそうな一日でしたね。







Last updated  2020.03.10 02:22:57
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.07
カテゴリ:不動産投資


当地でコロナを巻き散らした卓球好きおじさん
母親の介護のために帰省しているのに
何故か各地で猛練習、大会にまで出ている始末

目的が目的ならもう少し慎重に行動できなかったのか。
結果論ではあるが、如何にもこの時期脇が甘い。
ライブに行きまくっているおばさんも然り。
無駄にアクティブな人は実際にいて
咎める余地はないものの、思慮の足りなさは痛すぎる。
北朝鮮なら即刻、銃殺刑ものですよ。

さて、賃貸と購入んお両面で攻めている物件探索
本当に難航しています。

暫く、賃貸をメインに探していましたが、
「su〇〇o」は物件情報こそ豊富ですが、確度が低い
つまり新着とかで当たっても、足が早くとにかく残っていない。
既存物件も殆ど残っていない。とにかく無い・・

もちろん3点ユニットOKなどキーになる要件を緩和すれば
選び放題ではあるものの、全体的な良物件の不足からか
どうにもならないような物件ですら信じられない価格になっている。

各社の賃貸のお兄さん曰く
これほど玉の少ない年も珍しいという。
引越の人手不足で大惨事に陥った人の話は記憶に新しいが
新しい働き方の浸透などで、そもそも転勤が減少。
良い物件の新陳代謝は極めて不良と言わざるをえない。

2月の東京滞在中、一週間程度かけたものの成果が出ず
止む無くプランBへ移行
しかしながら、売買物件も簡単ではなく、やはり難航

予算を上げればというものの、それに見合った物件がヒットしない。
10物件ほど内覧したものの、こちらも成果は出ず仕舞。
良いのがあってもオーナーチェンジで入居できない物件だったり・・
そうした事もあり、現在は築年数は古いフルリノベ物件に注力中。
但し、こうなると厳しくなるのは融資

狙うは都心五区
山手線の西側は人気ではあるものの
直下型来襲なら火災旋風で焼け野原になる・・
東側は隅田川沿いなど好きなエリアが含まれるものの
水害時は9割以上が水に浸かる地域、

マルチ・ハザードマップ最強の市ヶ谷を
主力に魅力的な物件に巡り合いたいところですね。









Last updated  2020.03.07 23:30:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.04
カテゴリ:株式投資
当地のコロナ蔓延
介護リターンして卓球三昧
あちこちでまき散らし典型的なクラスター出現

いつ誰がどのように当事者になるか分からない
疑心暗鬼マックスでこれからどのようになるか本当に怖いですね

例えば、スタバ
テイクアウトではカップを手渡しせずに
数量に関わらず、紙製の手提げで手渡し

例えば、刑務所の面会
金属探知機や携帯・手帳の不携帯徹底
更にこんなご時世下でのマスク着用義務付け

絵に書いたような反社君がマスクなしで追い返されてました。
刑務所で蔓延したらそれこそ拡大スピードは速いのでしょうね。

さて、先の見えない目に見えない怖さで
恐怖は増幅し、ブラックスワンになりつつある市場
ウイルスの蔓延は予測できないにしろ、高い位置にあった市場が
調整するには良いきっかけであったとも言えます。

下落要因がコロナでなかったのであれば、
当初予定していた純粋に経済的要因だけでの下値目途は
日経18,000円どころ。長らく意識しているサイコロジカルライン

市場も人智を超えたAIやら機械的なトレードで
下げるから下げるみたいな事が度々起きています。
今後もそのような人の理性で下げ止まり辛い構造になっていくでしょう。

そんな中で、待ってましたと買いを入れたのは
昨年11月から今年の1月まで売却した銘柄群
安く買い戻しをさせてもらいました。

更に、安くなったアークランドサービスやルノワール
コメダ、トリドール、フジオフード、サムティ、毎日コムなど

更に、初めて手を出したMTG、
カラオケで風評被害を受けるコシダカHDや極楽湯
インバウンドで死にそうなホテル銘柄、ワシントン・航空株など

更に下げトレンドが続くのであれば買いたいのは
過去5年で最安値圏に沈んだリゾートトラスト
もう一段階の下げを見たいところです。

この他、10銘柄ほど打診買い
優待以外は上がれば再度短期で処分するかもしれません。

やはり下げ相場はときめきでしかありません。
せっかく処分して現金比率を高めていたところですので
今回購入分は順次上がれば売り方針で行こうと思います。






Last updated  2020.03.05 02:19:18
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.03
カテゴリ:企業経営
ジャック・ウエルチの死に少なからず
ショックを受けているstaycoolです。

経営学又は実際の企業経営の師であり、
この方ほど引き出しや知見に富んだ経営者もいないでしょう。
まさに20世紀で最も偉大な経営者でした。

忘れられない名言を幾つも残しています。
「世界で1位か2位になれる事業だけやりなさい」
※ドラッカーからの貴重なアドバイスを守りましたね。
「自分の運命は自分でコントロールすべきだ、
さもなければ他人によってコントロールされる」

自分の人生訓にもなっていますね。
働きづめのジャック、ゆっくり休んで下さい。

さて、昨年の12月に入った税務調査
海外資産のチェックから始まったものの、怪しげなものが
出てこなかったために、当人達のバイタリティに火をつけたようでした。

とはいっても、防御線は幾重にも巡らしておきましたので
いくつかのtime-consumingなトラップには
かかって頂けたので大けがをせずに済みました。

しかしながら、費用対効果を優先的に考えるきらいがある彼らにとって
コスト倒れになる事は自らのプライドはもちろん
自らの評価に直結するノルマの達成度とも密接にリンクします。

結果として過去三年分を洗われましたが、
想定していた水準をはるかに下回る上納金で済みました。

しかし、それまでの過程は決して平坦ではなく、
数々の難局を乗り越え、交渉していくという茨の道でもありました。
但し、当事者が前面に出れば、時には彼らの誘導に掛かり
事態の悪化を招く事もあったでしょう。
そうならぬよう、陰に日向に動いてくれた会計事務所長には感謝です。

彼らの中には、長年培われた目に見えない
信頼関係と阿吽の呼吸があるのですね。

今回は長引きましたが、色々と学ぶ事が多かったのです。






Last updated  2020.03.04 01:02:29
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.29
カテゴリ:オルタナティブ
人混みや密集地を極力避けている
staycoolです。

ついに宮城と新潟でも感染者が出ました。
隠れ感染者てんこ盛りの日本に
安全地帯など殆どありません。
防御力マックスで罹患しない事に
注力するほかないと思います。

取り敢えず、4月までの航空機利用は
全てキャンセル。
まだ公式リリースされてませんが、
3末の国際便出発分については
手数料無料でのキャンセルOKを決めたようです。
もう旅行などしてられない雰囲気に
なってきましたからね。

昨晩コートヤードマリオット銀座に宿泊
今更ながら立地と利便性は最高ですね。

売り出し中の前途有望な画家さんと面談しておりました。
既に3大オークションにも出品済みで
本場でのプライシングは高位で推移。
実績もついてきて、今まさにブレイクせんと言ったところですなね。

理知的で気取らず、画家としてのキャリア故か極めて謙虚、成功者に成りつつある中でもスタンスは変わらない。
経営者でもこれ程立派な方は少ないですね。

当初は投資目線で案件評価していたのですが、久しぶりにアート好きの性分が露になってしまいましたね。

複数点、購入させて頂く事が決まり、それもモチーフやイメージのオーダーも出来るとの事で早速、コルビジェの名作をリクエストしました。更に歴史的人物のportraitのデフォルメについても。

今から出来映えが楽しみです。






Last updated  2020.02.29 15:49:03
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.27
カテゴリ:雑感


那覇から成田へ戻ってきた
staycoolです。

那覇市内は厳戒態勢とは無縁
マスクをしているのは、インバウンド系従事者
アジアからの観光客、意識の高い?島の方など

那覇から東京へ向かう白人は筋肉隆々のミリタリー
予想通り、ノーマスク、ノーガード
本土に持ち込まないように・・という意識は皆無
さすがですね。その男気に感服しました(笑)

本土では、首相が事の切迫さにようやく気付いたのか
ここ2,3日に矢継ぎ早のドラスティックな政策発動
6-3-3+支援の全休、むしろ遅きに失した感があります。
しかし、もちろんですが、やらない方が良いに決まってますが・・

驚いたのは、街の声
小学校教諭が日頃のトップダウンへの不満をぶちまけ、
「聞いてないよ」・・と・・
高度な政治判断で末端の構成員の意見など構ってられないでしょう。
この辺りにも、小学校教諭のレベルが著しく損なわれている感が
ダイレクトに伝わってきますね。

国の一大事ですから、子供はどうするとか
休業補償だの小さな話は走りながら考えれば良し。
むしろ個々人が国にぶら下がらずに、どうすべきか
課題解決的な思考を繰り出さねばなりませんよ。

さて、前置きが長くなりましたが、
低レベルの各種ステイタス保持のお話し

各インターナショナルホテルチェーンが
中国本土(Greater China)香港・マカオ・台湾の
ホルダーに向けて無条件での現状資格の維持を決めています。

状況は刻々と変わっていくのでしょうが、
感染爆発の韓国、イラン、イタリア
そして予断を許さない日本

此方の国にも旅行や出張したくても
できない人達がいますので是非とも中国系への対応を
そのままスライド的に適用して欲しいですね。

この先、米国や欧州への旅程が決まっていますが、
予定を変更しようか中止しようかという状況です。
先日もインドのチェンナイ行を断念
カンボジアも今年は一度行かなければいけません。
マレーシアは旅程変更しましたが、VISAの更新が必須です。

まあ、命を投げ出してまで行くかと言われたら行きませんが・・

ホテル業界がこんなですから
航空業界にも同様の動きが出て来てもおかしくありません。

怖いのは日本が汚染国として高度なレベルに指定替えされ、
アジアにも欧州にも米国にも行けなくなること・・

五輪開催のために感染者増加のアナウンスを
したくなかったのは分からんでもないですが、
どうやら日本政府は大きな代償を払わされそうな感じですね。

明日は都内で著名画家との面会がセットされています。








Last updated  2020.02.27 22:59:46
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2426件 (2426件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.