LAYちんのよもやまよもやま(アニメとか格闘技とか漫画とか映画とか愚痴とか・・・)

Profile


lay-down

Favorite Blog

live life like puomaoさん

☆ wonderful days!!… cats_bussan...さん
UFOキャッチャー フ… ミスランディルさん
かわいいマロ君 マロロン君さん
KEEP THE FAITH☆ sirius5さん
パンラヤー(妻)は… samo1965さん
貴様だってニュータ… しのり1さん
山口良一的ココロ あほんだらすけさん
隠れオタクの楽天日記 ホビクロウさん
ちめママの♪通販大好… ちめママさん

Category

Comments

 lay-down@ Re:竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。(06/23) 千葉尚さん >モデルガンは見つかりました…
 千葉尚@ 竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。 モデルガンは見つかりましたか? それよ…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 え~ 都会をナメてました… 予定通りに一時…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 中野堪能( ̄∀ ̄) 新宿へGO!

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

全218件 (218件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

ガンダム関連

2009.07.24
XML
カテゴリ:ガンダム関連
今日も、かわいかったなぁ。
高瀬です。

ちょいと天気がウムムムムですが、お台場行きです。
妹と、甥姪と合流してですな。

体調も良くはないんですけど。

って、雨降ってきたよ・・・。

メールで確認中。

・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・。
・・・・。
・・・。
・・。
・。

(15分)

返事来ねぇ。
でも、弱くなってきたな。

なら、いいか。

ちょっと微妙だけど。







Last updated  2009.07.24 08:57:00
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.17
カテゴリ:ガンダム関連

う~ん。
またちょっと、優しくない俺が復活しちゃいそうなんだけどなぁ。
気を付けないとの高瀬義雅です。



zz.jpg



zz 001.jpg

(↑原稿の約1.5倍)
う~~む。
Gペンの軸を変えてみたら、また慣れないとだ。

つか、こういうことを書くと、また敵を作るかな?

ギターは、やっとこマホガニーをスライスしたとこ。
この後、ボディーの形に切り出して高さ調節しながらパーツ穴を掘り込んだりして、
メイプルに形を写して、切り出し(以下略)

あ~~、ってことは、先に買っておかなきゃなパーツも確保しなきゃだ。
レフティー用のMG6が無いんだよなぁ。
店舗取り寄せか。

ステンの1.5mmもどこかで探さないと。

あと、ペンダント用にアートクレイも欲しいなぁ。

そんなとこ。








Last updated  2009.06.17 13:53:28
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.06
カテゴリ:ガンダム関連

俺の周りって、意外に芸能人率たけぇ。
バンド(デビュー済み)やってたり、タレントさんだったり。

LAYです。


えっと、簡単にでは有りますが、『お詫び日記』になるのかな?

俺にとって、いわゆるファーストガンダムが第一で、それは

『アムロが出ていて、富野さんが監督している』

という絶対領域があったりする。
すなわち、俺フィルター。
だから、∀も好きだし、Vも見ていたけど、どこかで線を引いて見てたのも事実。
『どうせ、アムロ出てないし』ってね。

富野さんが監督していなければ、なおさらだよね。

でも、去年あたりから、四捨五入して40になるんだから、もっと寛容になれんものか?と
考え始めていたのだね。
きっかけは『犬ガンダム』。

『このパロディーを楽しめるんだから、GとかWも楽しめるんじゃね?』

と思ったのがきっかけ。

だから、今年の目標は『優しくなる』にした。

んで、この

『アムロが出てなきゃダメ』
『富野さんが監督しなければ、認めない』

と言う俺フィルターを外す『言葉』がなんか無いかなぁ?と思っていたのさ。

『展開』を見れば、GもWも好きな類のはず。
昔、妹に付き合って『炎のアルペンローゼ』を見ていたし、『花の子ルンルン』は今でも歌える。

だったら、『W』だって、好きになれるはずだ。

スパロボアニメを好きで見まくっていたのだから、『G』だって、好きになれるはずだ。

って言うか、元々好きなライン。
でも、どうにも見れなかったのは、『俺フィルター』を外せなかったから。
『俺フィルター』さえ外せれば、絶対に面白い作品のはずだ!と。

さて、どうしよう・・?
考えていた。

『ファースト(アムロ・富野)ガンダム唯一論』を打破できる『キーワード』。

別の状況で考えてみた。

例えば。
高校の部活で陸上に情熱をかたむけている部員に。

『おまえさぁ、どうせ世界記録なんて出せないんだから、認めてやらないよ?』

『唯一論』になると、こういう事じゃないか?と思った。
俺は『逆シャア』までの全作品がそれまでも好きだったけど・・。

ぃやべぇ!!と。
本気で寒気がした。

俺ってば、モノスゴイ嫌な奴だったんじゃないか?

そう思ったデス。
だから、『ごめんなさい日記』です。

今川泰宏監督ほか、今まで敬遠してきた『ガンダム関連』の監督・スタッフ・キャスト様、
すいませんでした。

考えてみれば、外伝漫画には拒否反応が全くなかったんだよね。
『Gの影忍』とか持ってるし。
小林誠・近藤和久両氏の漫画なんて、全部揃えたいくらいだし。
なんでだろう?
アニメになると、突然『俺フィルター』が掛かってたんだね。

ANIMAXとか、チャンスがあるときに積極的に見て行こうと思ったです。

出来れば、製作年順に見ていきたいな。
Xはでも見ていたんだけど、録画に失敗して途中で止まっちゃったから。

あぁ、まだ優しくないなぁ。
怒られるかなぁ?
でも、正直に。



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.06.06 09:56:09
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.14
カテゴリ:ガンダム関連
うぬぅ・・・。

俺とした事が・・・。

週に5回は見ていた『逆シャア』を、この2週間観てないってば。

・・・テンポ悪くなるわけだ。
生活の。


ガンダム観なきゃ。
俺なんだから。

昨日、ビッターさんのところにコメントを書いて、自分で気付いた。
『夫婦堂』再放送が終わったら、観よう。

ハードルをきちんと越える為にね♪♪

そんで、昨日買って来た時、店舗売りが1冊ありました、ハイウェ2008。
モデルアートは置いてないのに(笑)
俺が予約したからかな?
とすれば、これをきっかけに、小林誠さんのファンが増えるか!?

とか。

改めて、濃いなぁ。

と、思う。

不満のある方がいるようですが、版型とか、そんなものどうでもいいと思うんだけどなぁ。
良くないのか?
『外』よりも、『中』だと思うが。

『外』。
大事なのかなぁ?
今の俺には判らんス。


あと。

いやぁ、1ヶ月前には言わないと迷惑かけるんで、時間変えなきゃいけないかとか、
俺が頑張るとかだけじゃないので、他の人の場合とか、現状維持で良いかとか、
その程度の話です。
実際、今すぐどうこうと言う事でもありませんよね?


もう一つ。

昨日、CSでやって録画しておいた『ダロス』観ました。
観たはずなのに、すっかり忘れてましたねぇ。
ファンタジー系だと思っていたけど、全然違う話で。
どうやら違う作品と勘違いしておりましたね。
『ウィンダリア』あたりと、記憶違いを起こしてたかな?

あぁ、そうか。
月面で6分の一の重力だから、フレーム脚で良いのか。

とか、そういう部分にばかり目が行きましてん。
でも、懐かしい声優さんばかりで、楽しかったです♪♪
現役の方もいるけど、随分とアニメを離れていたんだなぁ、ってウラシマ気分ですわ。

さ、『逆シャア』観よ。



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.14 10:59:06
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.04
カテゴリ:ガンダム関連

ん~~。

明日、行こうかなぁ。
吉祥寺は、行きづらい街なんだけどなぁ(笑)

受けた恩に、後ろ足で砂をかけてしまった劇団があるのでね。

でもなぁ。
石丸イベント行けなかったからなぁ。
関町のドンキーにも、久々行きたいんだけどなぁ。

琴乃さんとか、一成君とか、結構芸能人も見た店だね。
男の芸能人が来ると、まぁ~~女共がきゃぁきゃぁウルッセェッてば。


あ、LAYです。


なんと言うか、木星でライデン君がガンダムに出会って何かに目覚めちゃったり、
当時の俺が語っていた言葉では『混沌感』なんだけど、そういうことかな?と。

俺の場合は、先ず『北斗の拳』のようなスマートさを求めたりするんだけど、違うんですね。
『内包』かな?
俺の解釈では『飾りつけ』だと思っていたんだけど、『中』なんですね。

ちなみに、俺が『ブチ穴』を描き込む様になったのは、小学校の煙突ですね。
冬だけ設置するストーブの煙突に、互い違いの穴が開いてまして、最初にレイバーかなんかで
『ブチ穴』を見たときは、

『何で3個2個なんだろう?
 3個3個の方が揃っていて気持ちいいのに』

とか思ってました。
自分の絵に穴を描き込む様になったのは、近藤さんか小林さんのマネですね。
貫通穴のときと、凹みの時があるんだけど、なんでだろう?

『弾除けで穴が開いてたら、意味ないじゃん?』

とかは思っていた気がする。
あと、士郎正宗さんの影響も大きいかな?

正直に言って、『ブチ穴』と言う言葉自体、楽天ブログで出会った方のページで出るまで、
知りませんでしたから。
『ブチ穴って何・・・?』ってくらい。

知った振りして書き込んでました(笑)


でも、そうか『内包』か。

いや、勝手な解釈ですけど。


んで、とりあえず、第2稿をあげてみました。
「 http://blogs.yahoo.co.jp/lay_down_brake_force/7648212.html 」

考えてみれば、リンクをかけるだけじゃなく、URLを書けばよかったのですねぃ。

今度の『ハウリング・ソード』はハムバッキング構造です。

コイルを逆位相にセットする事で、特定周波数をキャンセル。
さらに、峰部分のカバーが受けたハウリングをパスフィルターコンデンサーを通してアース。
すると、刃部分のハウリングのみが出力される。
減衰されたハウリング音波を増幅する為に、刃側の震動板が1枚多くなっている。

つまり、片刃剣だ。

コイルと剣芯自体は、ただの電磁石とコイルである。
これに、クランクとパルス液によって発生した振動を、受けた共鳴板が共鳴・増幅し、
超音波を発生させ、これを対象にぶつける事で、装甲内部に保護されているはずの
機器・ケーブルを破壊する。

パスフィルターコンデンサーを壊されると、峰カバー内で発生した超音波が飽和して
自己破壊を起こしてしまう。
刃そのものには切断能力はないので、この『超音刃』をキャンセルされると、ただの鉄棒。

物理的なキャンセル方法として、装甲内部にゲル状緩衝材を仕込む方法がある。
他に、共鳴板を数百枚レベルで仕込んだ装甲かシールドを用意する方法。
受けた『超音刃』を、数百枚の共鳴板で拡散させるのだ。

これは、重量がネック。

また、その仕込んだ共鳴板で逆に強力な音波を発生させ、『超音刃』を拡散させる事も出来る。
この場合、ハウリング・ソードと同じ機構を機体に仕込む必要が出てくる。
巨大化と機動性のバランスが難しいだろう。

また、もっと単純に、パルス液を循環させるエンジン部分を破壊させる手もある。

シルエットフォルムで言えばグラディウス様だが、機構部分が大きい為、それなりの大きさになる。
重量を考えると、両手持ちが基本になろう。



本当の意味でのハムバッキングではありませんけどね。
構造的なヒントと言う事で。


え~~・・・。

限界です・・・。

俺の頭では、ここが頂点です・・・。

設定屋さんの凄さを、痛感したです・・・。

自己防衛法。
敵側防御法。
弱点。

あと、何が必要でしょうか・・・?

あ、書き忘れてましたが、お金に関しては、『雑学』として踏まえておきます。
へェ~~、そうなんだぁ、って感じで。


明日、天気が良ければ吉祥寺参戦ですね。
先着順とかじゃ無かったッぽいけど、調べなおしておこう。
雨が降ったら、キャンセルで。

ヒザが泣いちゃうのですよほほぉぉ~~。




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.04 12:56:25
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.02
カテゴリ:ガンダム関連

コンビニで売っているドラゴンボール・ネオ。
今回は、星の数と作品中の年代が連動しています。

LAYです。


さて。

昨日、スーパーモデラーズの展示物を見てきました。

それなりの人数が閲覧するブログで普通に書いているので、普通に情報掲示しているものと、
先入観から、多少のご迷惑(?)をおかけしたようです。
失礼しました。

んで。

あ~~り~~得~~な~~い~~~~~~レベルの物でした。
何やっちゃってんでしょう、あの方たちは。
頭の中身と、手先に、妖精さんか緑の小人さんが住んでいるんですね。

もうね、人間のレベルじゃないです。
3段くらい、上にシフトされてる方たちです。

信じられません。

ネオシャイアン(でっかい方)と紅蜘蛛は、その造形と表面処理に。
ネオシャイアン(小さい方)とインターセプターには、表面処理(塗装)に。

打ち砕かれました・・・。

踏みにじられたと言っても良いくらいです。


単体で見れば、展示品全てがそういうレベルなのでしょうが・・。
すいません。
俺の感性では、上に書いた4つがドカ~~~ンって感じでした。



あぁ~~~・・・・・。


良い意味でも、悪い意味でも見なきゃ良かったかも。

絶対引っ張られるもの。

って事で、引っ張られた絵を描いちゃいました

どう足掻いてもね、引っ張られるのは目に見えているので、先に描いておきました。
事前に設定・構想だけはあったんだけど、その表現に迷っていたところに見ちゃったんでね。
それで、もうそれしか浮かばなくなっちゃったのさ。

だったら、先にギュ~~って搾り出しておけば、自分でもある程度納得できるべな。

という事で、先出しですね。
『次』に進む為にね。

ついでに設定をば。

超震動剣。
漢字的には『振動』なんだけど、原理が間接的なので『震動』。
クランクを利用してパルス液を強制循環。
パイプの先には『板』があるだけで、パルス液は板にぶつかって跳ね返ってくる事になる。
パルス液が板にぶつかった振動は、共鳴板で増幅され、剣身に伝わる。

剣芯と柄元のコイルは不協和共鳴を起こし、パルス液側で発生した振動が、さらにその共鳴を
増幅する。

その『震動』は超音波を発生し、対象の内部ケーブル等に物理破壊を起こさせる。

『ハウリングソード』である。

理論的に、装甲はその意味を消失させるが、対象の装甲内部にゲル状緩衝材がある場合は
その『震動』も吸収される為、ただの『鉄棒』と化す。

以上。


ラフでも、この程度描いておけば、自分的にも納得。
さて、『次』をどうすっべかなぁ~~(笑)


それはさておき。

アイデア的には、先にやられたなぁ、と言う感じもありますねぃ。
俺ちゃん、ギターやりますでしょ?
そんで、チューブをね。

使おうと思ってたんだけどなぁ。

Zの違う変形パターンとチューブを組み合わせて、アトム的にアレンジッちゃおうとか、
思ってたんだけどね。
原子力で動いているのに、真空管とか。

くそう。

やっぱり、先に考えてる人はいるんだなぁ、と。
俺ちゃんが妄想している間に、きちんと形にしてるもんな。

すげぃです。

インターセプターの後部タンクは、サビ表現ッすよね?
どうやってんだろ?
汚しだけかなぁ?

小さいネオシャイアンをみて、昔、貝殻を切り貼りしてオーラバトラーを作ったのを思い出し。
お土産のオウムガイを使って、メッチャ怒られたです(笑)

未だ、興奮冷めやらず。



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.02 10:48:21
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.30
カテゴリ:ガンダム関連
今日の日記は、本当は書くつもりはなかったのですが、ご本人が自身のブログで書いているので、
俺も書きます。

って言うか、名前出ちゃってんですけど(笑)

良いんですけどね。
俺は、中途半端に隠しているから、個人情報の悪用も起こると思っているので。
バイト先も公開しておりましたし。

用心に越した事は無いと思いますけど、子供でもないので対応は出来ましょう。

実は、A専ザクさんにも相談したのですが、以前、某声優・某アイドル(判明せず)が、
特定のファンとの絡みが多いという事で、

『エコヒイキするな!!』

と騒がれ、HPが閉鎖したと言う話を聞いたので、同じような批判が出たらまずいかと思って
書き込み等も慎重にしなければ、と。

なので、昨日の件も書くのは控えようとは思っていたのですが、
ご本人が普通に書いちゃってました(笑)


昨日、20年来ファンであったmk様にお会いしました。
自分では、未だ『掃いて捨てるほどいる』絵描きの一人でしかないと思っておりますが、
そんな俺ごときに直接アドバイスをしに、わざわざ出向いてくださいました。

詳しいレポートは、俺としてはあまりにも深く刻まれた部分もあり、書けません。

作業的なアプローチの間違い。
間違いと言うか、迷い。

自分でも悩みモードに入っていたところなので、神の啓示にも近しいものがありました。

文章では伝わりづらい部分を、直接伝えようと行動に移すような『熱さ』を持った人物でした。
近親者でもなく、メリットが生まれる確実性すらない、俺ごときに、です。
もちろん、努力はします。
が、ご本人からすれば、それが実るかどうかなど、全く判らない俺ごときに、です。


20年、ファンを続けていて、良かったです。


『近いうち』と言うのがいつになるか、正直に言って、判りません。
『自分に対する自信』と言うものは、実績があってこそだと思うので、
『それ』で生活が出来るようになった時に、実感できるでしょう。
それまでは、ひたすら足掻くしかないと思います。

もしかしたら、コレも『変なこだわり』かもしれませんが。

とにかく、先ずは『STEEL FAITH』を仕上げます。
そして、おうぎょう(なんで漢字が出ない?)に構えたロボットなどではなく、小物を。
いや、描くことは描きますが、いやらしい下心なしに。

焦らないように、確実に。

かと言って、のんびりにはならないように気を付けないと、すぐにヘッコミモードになるので、
目標を見据えて、努力をします。

本当に、有難うございました。



『砂時計』
終わりましたねぇ。
ハッピーエンドも良いものだと、生まれて初めて思いました。



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.04.30 11:08:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.28
カテゴリ:ガンダム関連

ジャニーズ『嵐』の5人って、芸達者と言うか、良い感じになってきたね。

最初に出てきたときは、正直『またか・・・』的な感触。
ボン・ジョヴィの来日公演に合わせてMステに出たときは・・・。
何年か経って、

『芸能界での一番の思い出はボン・ジョヴィとの共演ですね』

こういうコメントを出させる為だろ。
そんなもん、共演じゃねぇ!
何で『嵐』ごときじゃ、ボケ!!
どうせなら、せめて『少年隊』が礼儀だろ!!

・・・とか思ってました。

でも。
うん。

彼らって多分、気持ちの良い子達だよね。
色眼鏡で見てたことを抜きにして、いや、しちゃいけないが、その後の成長を考えて、
それぞれが良い感じで成長してきたと思う。

うん。

見た目は、ズン抜けて良いってグループじゃないよね。
でも、最近はとても良い感じですね。

うん。

おっちゃんは良いと思うぞ。
ジャニーズの中で、唯一好きなグループかも。


さて。

絵描きを目指していない時の絵。
将来的にお金になる画を描くと言う想定をしていないときの絵。

それはとても自由で、満足度を度外視してそれなりに好き。
ちょっとした(個人的にはちょっとどころじゃないが)縁でアドバイスを受ける様になってから、
少しばかりいやらしい。

いかんなぁ、と思いつつ、自分で描きたい画をプレゼンすると言うよりも、
『こんな画でどうですか?』的な。

単純に楽しんで絵を描く気分を取り戻そうと思ふ。

とは言え、以前の絵の中でも、満足度・充足度で全く足りないものがある。
それが、これ。

百十一式

描き直す。
GIMPと言うソフトに慣れていないという事もあったけど、点数にして10点。
ダメダメちゃんですな。

そういうダメダメちゃんな部分も含めて、放っておこうと思ったんだけど、
『きちんと描く』という事を考えると、描き直したいなぁ、ってね。

思い始めた。

って言うか、一度描いた物に手を付けちゃいけないって事もなかろう、と。
なんか、変な部分で拘ってたかな?

肩に重さを感じていないとなんか、逆に浮付いちゃうんだけどね。
ヘッコミ過ぎも良くないか。


も一つ。

砂時計。

俺なら、杏に行くな。

『俺は、お前を抱く時も、杏を思い出す』

残酷と知っていても、そう言う。




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.04.28 10:46:39
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.03
カテゴリ:ガンダム関連

明日は、ほぼ1年ぶりくらい(ほぼの上、くらい?)に家族に会います(笑)

LAYです。

いやぁ。
つか、嫌味じゃなく、素直にお育ちなのですね。
俺は、100点取っても『文字が汚い』とけなされた目の前で、70点取った兄貴を
手放しで褒めている母親を見た時点で、『努力しちゃいけないんだ』と覚悟しました。
7歳の頃です。

根っからの弱ちんさんらしいです。

と言っても、それを怨み節るものでもなく、今の俺の一部ですね。
どこかが違えば、今の俺には辿りつきませんので。



さて。

今日は、ちょいと落描きを2点載せてみるです。
落描きって言うか、楽しんでいるので楽描きですな。




スーパーガンダムロボ.jpg



ガンダムですね。
出来るだけソックリになるように描いてみました。



うそ。



ガンダムが、いわゆるリアルロボット路線と言われる作劇であれば、あのシンプルなデザインは
完璧マッチングですねぃ。
でも、ザンボット3・ダイターン3に続くスーパーロボット路線を作劇したのであれば、
ちょいと地味ですかね?

と思ったのをきっかけに、『ガンダムスーパーロボット化計画』発動(笑)
仕事中のちょっとした時間に顔イメージを描いてみました。
15分くらいですかね?

線を増やしたところで、所詮、何万と描いてきたガンダム。
いや、何万は派手だが、意匠を組むのに苦労はないね。
ヘキサと言われても、否定はしません。

ちょっとコントラストを弄りすぎて、目の周りが真っ黒になっちゃったが、パーツ分割は
入れておりましてよ?
ボールペンでササッと描いたので、あちこち問題も残っているが。

まぁ、15分と言っても、あらかじめ薄らボンヤリとイメージがあったので、何も無い状態から
こういった物を描くのにどれだけの時間が必要かは、ちょいと判りませぬ。

でも。
う~~~~ん・・・。

元デザインを意識しすぎたかな?
必殺技は、全身から発射するビーム砲ですね。
額の赤いのは前方にズレて、そこからもビームが出ます。

が。
う~~~ん。

と言うくらいの納得度です。

基本的にはネットには載せないか、適当に捨てちゃう楽描き。
こういう物も積み重ねにはなるかと思って、手は動かしているけど、つくづく思う。



ガンダムデザインって、良く出来てる・・・。


視覚印象に対する意匠の組み込み方。
さすがです。

んで。

もう一つは、本当にメモなので、ヤッホーで。
飛行機アイデア

プロペラの見えないプロペラ機。
その上、『コンコルドサヨナラ企画』(笑)
こういうのを5・6枚重ねてから、第1稿に入るです。

形態としては、哨戒機かな?

飛行機が(も?)全然描けない自分を再確認。


て事で。
諸々作業進めます。


じゃっ!!



魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.04.03 11:23:37
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.22
カテゴリ:ガンダム関連

なんだ。
25日までバッチリスケジュールじゃんか。

どうせなら、新しい職場の前に休みがあっても良かったのに。

まぁ、それでも3日で2万円ですから、有り難く働かせていただきますが。
LAYです。


と、ここまで書いただけでもうショボショボが始まってるぞ、おい!!


さて。

クロスボーンガンダムのビームライフルッちゅーか何ちゅーか本ちゅーかが、あまり好きでない。
なんて言うのかなぁ、あの長谷川さんの絵柄であってこそ、あのラッパ鉄砲かなぁ?と。
どうせなら、全然違うデザインでも良くないかなぁ、と思ったので。

そうなったらそうなったで、クロスボーンじゃなくなるがな。

でも、今回俺ちゃんアレンジをかますのに見直してみたら、凄いデザインなんだね。
元デザインもさる事ながら、あれをあそこまでリファインしたカトキさんって凄い。

今回の絵は、カトキアレンジが無ければ描けなかったね。

サーベルとくっ付くと言うアイデアもそうだし、それぞれがきちんと『雰囲気』を持ってる。
プロの仕事だなぁ、と関心しきり。

でも、デザイン自体は好きじゃない(笑)

なので、今回もやってみました。
今回はガンダムネタなので、楽天画像で。


ビームライフル.jpg


70%程度まで縮小して、コントラストをいじる。
ちょっとボケる感じだね。
もう少し、いじり様がありそうだなぁ。

んで、F91系という事で、グリップと銃身カバーに『羽根』を付けてみた。
グリップは補強材として。
銃身カバーは余剰エネルギー放出口として。

この余剰エネルギーは、上下左右からマズルフラッシュとして放出。
戦闘機が音速を超えるときに、機体周りに水蒸気の幕が出来るでしょ?
あんな感じでブワッと。
遠目で見ると、かなり派手なパンタロン鉄砲に見えるはず(笑)
銃身カバーの羽根だとか、上の溝とか、下側カバーの溝だとか、あらゆる拡散で表現を。

アニメーターさんから『・・・舐めてる?』とか言われる?

描き込もうかと思ったけど、このあと『STEEL FAITH』をやりたいので、
今回はパス。

構造的なラッパ鉄砲ではなく、『そう見える』ラッパ鉄砲アレンジですな。

あ、見直してみたら、下カバーの接続部分が横カバーの溝から見えるはずが、描いてないや。
失敗失敗。

誰か立体化してください。
下側は、放熱フィンとカバーで考えてますが、まだ絵にはして無いデェス。
立体化に必要なら、追加掲載しましてよ?

まぁ、無いだろうが。

て事で。

んじゃ!!




魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)









Last updated  2008.03.22 10:37:54
コメント(0) | コメントを書く

全218件 (218件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.