LAYちんのよもやまよもやま(アニメとか格闘技とか漫画とか映画とか愚痴とか・・・)

Profile


lay-down

Favorite Blog

うおー! puomaoさん

☆ wonderful days!!… cats_bussan...さん
UFOキャッチャー フ… ミスランディルさん
かわいいマロ君 マロロン君さん
KEEP THE FAITH☆ sirius5さん
パンラヤー(妻)は… samo1965さん
貴様だってニュータ… しのり1さん
山口良一的ココロ あほんだらすけさん
隠れオタクの楽天日記 ホビクロウさん
ちめママの♪通販大好… ちめママさん

Category

Comments

 lay-down@ Re:竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。(06/23) 千葉尚さん >モデルガンは見つかりました…
 千葉尚@ 竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。 モデルガンは見つかりましたか? それよ…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 え~ 都会をナメてました… 予定通りに一時…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 中野堪能( ̄∀ ̄) 新宿へGO!

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

模型

2008.06.27
XML
カテゴリ:模型

日曜日、行きたいなぁ。

その為には・・・。
うぅぅ・・・む。

LAYです。


ガンプラとか、MSVとか、『俺ならこうする』シリーズって誰でもございましょ?
まぁ、この例はガンダムファンである事前提だけど(笑)
でも、そういうマーケット(?)がある一方、アニメやドラマ、映画などの映像作品や、
漫画などに、この『俺ならこうする』シリーズを当てはめると、『否定論』になる。

これ、なんでかなぁ?と思っていた。

結局、『アレンジ』ではなく『置換』になるんだよね。
置き換えちゃうわけだから、元々を否定する形になるのは当たり前なんだよね。

行為は同じでも、対象が変わると結果が変わるんだなぁ、と思ったです。

ンで、話は変わり、現時点で5時間くらいですか。
水・木・金で時間分割。

マラサイ途中

基本的に、プラ板切り出し→ニッパーで粗切り→ナイフでちょいリタッチ→接着。

現物合わせ。
イメージを適当に浮かべて、『こんな感じ』工作。
あと3時間って、少しきついですね。

可動を考えていないので、形にはしやすいですが。
カッコいいかどうかは別問題ですけどねぃ。

そんな感じで。



アニメ『ドルアーガの塔』全話放送(配信)中(6/30まで)。

『アニメ:ドルアーガの塔』

応援ヨロシク。


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.06.27 11:28:32
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.13
カテゴリ:模型
なんか、すいません。

頭と手が分離してます。

読み直したつもりでも、まるで自己チェックできてません。

劇団を辞める前と同じ状況になってます。

思いがけず高い評価を頂いて、テンパっている状態です。

10年経っても成長していないアホでした。



今日のやつ、あげました
画像が多くなったので、2ページ目を作りました。

機体前方側が寂しいのと、バイク的フォルムを入れようと思ったら、前に描いたのと
同じシルエットになっちゃいました。


1ページ目はこちら


■追記

ハイウェ買ってきました。
これをお一人で描いているのが、やっぱり信じられません。

あと、今更ではありますが、たまたま『ドイツ空軍機本』があったので、それも。
パラッと捲って見ただけですけど、実物を見に行きたくなりました。

すいません。
自分でも、ノルマを課して無理やり描いている感がありました。
見せることを意識しすぎて、弾けて無い、と。
『溜める』作業が必要と思います。
こういう小賢しい書き方も、多分ダメなんでしょうけど。

花のページは、以前、何度か見ました。
構想と作業にかける根気が深いはずなのに、スマートで素晴らしいと思います。

俺は今、媚びてしまっているところがあるので、ダメですね。

今日は、ちょっと離れて、ガンダムでも描こうと思います。




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.13 12:47:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.11
カテゴリ:模型

昨日は、有難うございました。
正直、未だ実感わきませんが(←おい)

あ、コケましたね?

なんと言うか、空手家的な『一歩ずつしか進めない』習性かと。

自分でいる位置を『7』と認識している時に、『いや、もう10にいるよ』とか言われると、
逆に

『・・・では。・・8・9はどうやって越えたんだろう・・?』

って感じですか。
今は、それに戸惑っている時間はありませんけど。

頑張ります。


さて。

俺とおもちゃの関係ってものを、今日は書こうかな?と。


俺ちゃんの叔父さん。
オモチャの卸の仕事をしてましてね。
お袋は、俺が学校を風邪で休んで病院に行くと、必ずと言っていいほど、そのおじさんに所に
連れて行ってくれた。

叔父さんの家の時もあれば、その仕事場のときもある。

叔父さんの家のときは、お菓子か果物が嬉しかったね。
仕事場の時は、なんて言えば良いかなぁ?

掘っ立て小屋よりもちょっとだけ高級かな?
うん。
ちょっとだけね?

と言うような建物が軒を連ねるような倉庫街って言うかなんちゅうか本中華な場所なのね。
アメ横仲見世通りとか、吉祥寺ハーモニカ商店街の全部が『オモチャや』!!

凄くね!!?

ヨーロッパの宮殿庭の迷路みたいになっている細い道の壁全部が、オモチャ!!

凄すぎね?

今思えば、甲斐性の無い親父のおかげで苦労していたお袋が、金の無心に行ってたのかも知れんが。

でも、子供にはそんなこと関係ないしね。
単純に『オモチャに囲まれているおじさんやおばさん連中』が羨ましかったなぁ。

そこで、聴くんだよね。
それなりに大人の会話をね。

親の話じゃなくて、そこで働くおじさんたちの会話さ。

だから、ネット上で実しやかに書きこまれている『ガンダムで○○ーバ○が潰れた』って事が
ウソだってのも知ってるんだね。

でも、あくまでも小学校低学年時点での話。
大人の話の9割は『言葉自体が』聞き取れない時代の話。

まぁ、お袋には、俺が儲けられるようになったら、家を建ててやるです。
俺は次男だがな。


んで、その第一歩の種に、もう一つ上げました。
画像が多くなっちゃったんで、サムネイル表示にしようかなぁ?
クリックよりも中指グリグリの方が俺は見やすいんですけどねぇ。

昨日、確認しようと思っていた部分を最初に語って頂いたので、模索と言う感じで。
『鳥の影か?』と思って見上げたら、『乗り物?』みたいな。

今見直したら・・・・。
クリックしたらビックリしますよ?

画としてのイメージでは、キャデラック的だったんですけど・・。

今の時点でもう一つ考えている物があるので、纏まれば、後で載せるかもしれません。
その場合は、追記します。


本当に、昨日は色々と有難うございました。




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.11 13:06:55
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.10
カテゴリ:模型

『ホーリーランド』作者の森君。
『ド素人の妄想爆発マンガ』とか言って、ごめんなさい。
本当にやってたんですね。

大学でボクシングとか、そこまでハッタリはかませないものねぇ。

いや、漫画に出てくる格闘技論がどうにも胡散臭いし、29年間空手をやっている身として
『それはねぇよ・・・』という事が多すぎるもので。

ちょっと・・・。

うん。

実際に会って話すまでは、言及するのは止めておこうと思ったLAYです。
『それはねぇ』解説なら、いくらでもしてあげるけどね。

あと、昨日は日記を上げた後にも2枚描いたんだけど、楽天が緊急メンテだったので、
追記できなくて、でもいいや、とか。
ちょっと、あからさま過ぎるんだけど・・・。



さて。


『描くべき物』
『描きたい物』
『思い浮かぶ物』
『描いている物』

全てがかけ離れている感じです。
う~~・・ん。

それこそ、数年レベルのスパンでその扉を叩くものと思っていたので。
とにかく、戸惑っている状態ですね。

さぁ、どうしよう、と。

ババッと描いて、自己チェックしてアップしてから見直すと、『あ、こうした方が・・』と
思いつくのは、思考が弛緩している証拠ですね。

『ガンダム』もしくは『MS』と言うカゴを出たときの、自分の狭さを痛感中。

いや、描いていて、個人的にはとても楽しい。
描いた事のないものを描いているんだから。
楽しみ8:苦しみ2くらい。

でも、それで越えなければいけないハードルが『他人様』に繋がっていると考えたとき、
楽しみ2:苦しみ8になってはいけない。

とか、理屈に逃げているかな?


空手の合宿に初めて参加して、いきなり代表選出されて試合した時の戸惑いを思い出す。

そん時ゃ、優勝したけどね。
試合が始まれば、もう反射でしかないから。

考えすぎるのがいけない。


本当に、ご迷惑をおかけします。m(_ _;)m



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.10 09:19:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.09
カテゴリ:模型

本番に弱い高瀬です・・・。

・・・本番。

本番?

て事は、スタッフ様も見ているですか?

とか余計な事を考えて、更にプレッシャーを重くしながら、2枚ほど上げました

『http://blogs.yahoo.co.jp/lay_down_brake_force/7943874.html』


え~~。
気分としては、カゴを出てみたら、いつもと違う部屋なのでパニクッテいるハムスターです。

コンパクトにと言う事を、すっかり忘れていた阿呆です。
すいません。

100回没を喰らっても、100回描き直せばいいやくらいな人間ですね。
100回の没に付き合っていただけるなら。

今は昔、高校時代。
俺の描くガンダムがカッコ悪いと言う奴がいて、何度描いても
OKを出しやがらねぇ。
ムカついて、2週間かけて100体のガンダムを描いて『好きなの選びやがれ』
といって数えなおしたら、97体しかなかったと、2人で大笑いした経験が(笑)

画像に関しては、思いつくたびに描いて、随時アップしていきます。




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.09 09:37:26
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.07
カテゴリ:模型
『航空機の、新機軸を作ろうって言うのか、ハハハ』

随分と人を馬鹿にする話し方をするオーナーのようで。
たった1ヶ月で2人の夕勤女子高生が辞めた理由が判りました。

LAYです。

え~~。

すいません。
MKレイズナーみたいな、ノリで良いのかと思ってました。

かと言って、知らないものを描くのは楽しくもあり、苦しくもありという感じです。

昨日のデザインで、足りないものを考えました。

やっぱり、垂直尾翼は無くてはいけないだろう。
方向舵も、考えていなかった。
下側の2発のエンジンブロックに足が付いているのは、やっぱりマズイか。
必要な揚力を得るには、帆が小さいか?

思いついたのはこの4点で、描き直しました。

こんな感じです

『 http://blogs.yahoo.co.jp/lay_down_brake_force/7943874.html 』

帆の形が、これでは機首が上がらないかもしれないとか、ハテナマークはあります。
単純に、もっと大きい方がシルエット的に良かったかもしれません。
この帆のおかげで重心がかなり上がるので、足は前後で4点にしました。

下の2枚は、適当に思いついたその他パターンです。
ジンベイザメヴァージョンと、摩訶不思議ヴァージョンです。
摩訶不思議ヴァージョンは、レトロに巨大な真空管で空気中のイオンに浮くという設定で。

横に広くなってしまうと、翼と同じになってしまうので、とにかくスマートフォルムを思考。
空力的な知識が乏しいので、不安要素が一杯です。

*追記

あ~~。
しまった・・・。

今見直して、尾翼の支柱が描き忘れてる。
反省の意味を込めて、そのままにしておきます。
元原稿には描き込みますけど。

あと、垂直尾翼が異様に大きいのは、『主翼と言う水平安定器』が無い為です。
帆に隠れて意味が無いかもしれませんが。



Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.07 12:37:31
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.06
カテゴリ:模型

何で昨日晴れないかなぁ?
湿気でヒザがギシギシ言ってたのが、今日はそれ程でも無いじゃん。

俺に『ハコライヴに行かせない呪い』でも掛かっているのか・・・?

LAYです。


え~~~。

いきなりハードル高くないですか・・・?

俺として、先ず飛行機なんてまともに描いた事ないんですけど・・・。

宇宙戦艦ヤマトの、ブラックタイガーかコスモタイガーかなにかの記憶しか無いッス。
しかも、ドイツ系(っぽい?)って限定まで・・・。

笑うしかないですね(笑)

俺の記憶にある松本零士作品は、TVアニメになったものと『ザ・コクピット』しかもアニメで、
引っ張り出す引き出しさえ無い状態。
気分としてはレトロチックなラインと言うぐらいですかねぇ?
ジェット機ではなく、大戦機というような、大まかなイメージで。

とりあえず、イメージだけを浮かべておいて、仕事場の休憩中にシルエットを描き描き。
帰ってきてから、イメージ検索をかけて、本物の飛行機のシルエットを確認。
大分前に見たイラストか写真を思い出して、ディティールのセレクト。

例えば、同時期のドイツ機とイタリア機とアメリカ機の違いなんて判らない俺なので、
そこを調べていたら、恐らく一月はかかると言う事で、『堅実な作り』と言うドイツ製品の
大まかなイメージを仕上げました。

当然、ラフです。

仕事レベルで調べた方が良かったでしょうか?
とりあえず、頭に浮かんだ物を描いてみた程度ですけど、こんな感じです

『 http://blogs.yahoo.co.jp/lay_down_brake_force/7943874.html 』

帆船のイメージで。

羽根のない機体で揚力(浮かぶ力)を持つものを考えまして。
気球や、飛行船は、軽ガス。
ヘリコプターでは、芸もないし、テーマに沿わない。
当然、V-TOL機もダメ。
ファンタジックに『摩訶不思議機関』の場合、松本零士風味を出す自信が全くなし。

さて、困った。

んで、パラグライダー的な発想で、ゴニョゴニョ。
F-1マシンなどに付くエアロウィングのダウンフォースを、逆にアッパーに出来ないか?
そんな感じです。

ただの『帆』を付けたのでは、強度問題もあるし、左右安定が全くないので、空気の抜けを
『帆』の下側に作り、そこに『ベロ』を流す事で、隙間風効果ヨロシク、ベロに空気が貼り付き、
水平安定が得られる。

・・・と良いな。

すいません。
現段階では、ここまでですね。
第1稿と言う事で。
胴体とエンジンのシルエットを描いてから、

『あっ。足が付けられねぇじゃん』

とか思うくらい、無知です。
『絵としては』、それなりに気に入りましたので、第1稿でも上げちゃいましたが、
もっと練ってからの方が良かったですかね?




Gyaoにて、アニメ『ドルアーガの塔』公開中です。
応援ヨロシク。

『アニメ:ドルアーガの塔』


て事で。

じゃっ!!


魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)










Last updated  2008.05.06 11:53:55
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.29
カテゴリ:模型

ん~~。

有杉ちゃんってかわいいと思うけどなぁ。
判る人だけ笑ってください(笑)

LAYです。


さて。

グフの太ももは、とりあえず幅増しパーツをいったん外して、ヒザ関節やら股関節やらを
どうにか仕込んでやろう工作を開始。
ヒザ部分を切り欠いて、股関節用のプラ板を接着。
幅増しパーツの左右に1mmずつ接着で、合計5mmに。
これで、3mmポリパーツが仕込める。


太ももと悟空


あ~~。

ホワイト調節すれば良かったな。
このあとの工作が結構面倒だぞ。

一緒に写っているのが、『ドラゴンボールカプセル・ネオ』。
欲しくないブロンズバージョンが2つともだったので、再着色するために剥がす。

エナメルリムーバーでやったんだけど、強烈に頭がイテェ・・・・。

靴と、上半身部分を、塗装剥がし。
スーパーサイヤ人は、髪の毛も金色は生かしておく。
今迷っているのが、通常版悟空の下半身も残すか、剥がすか。

まだ途中だけど、全部一気にやろうとしたら頭がパァになりそうなので、やめ。

グフのヒザ関節用の工作に移る。


さてさて。

上記のような事を言いながら、でも手が止まりそう。
と言うのも、HYPERWEAPON2005『再生無き永遠の闇へ』を読んでいたら、
影響受けまくり・・・。

しかも、航空機的に妄想デザかまそうと思っていたディティールと似通った絵をね。
見ちゃったのさ。
68P。
あのスタビライザーって言うか、なんて言うか、がね。

近藤和久さんの、『G-2(ゲードライ)』だっけ?
エルメスみたいな亀みたいな。
あれと、史郎正宗さんの『アップルシード』に出てきた航空機をくっ付けた様なのを、
落描き程度だけど、やってたんだよね。

んで、そのスタビライザーに『クリップを平らに潰して伸ばした感じ』を取り入れようか、とね。

正に『こんな感じ』のデザインだったんだけど、見ちゃうと、真似しちゃうでしょ?
その気が無くても。
もう頭に入っちゃったもんね。

先にやってる人は居るんだなぁ。

と、感心すると同時に、デザインセンスを追従しちゃってるのかな?とか思うと、
結局、俺のオリジナリティと言うものの薄さも痛感させられる。

ぬぐぐぐぐ・・・。

前から書いているけど、俺は『アレンジャー』『パターナー』なんだね。
『デザイナー』じゃない。

ま、いいや。

ガンバロ。

あと、さっき見たんだけど、ヤフーブログって画像容量が2.0GBあるんだね。
なら、ヤフーブログに画像を登録して、こっちに貼り付けられるかな?
したら、件の『デザイン』も、のっけられるね。

アップするたびに、リンクを載せるんでもいいかな?

楽天は、50MBだからねぇ。
ちょっと、考えてみよう。


て事で。

んじゃ!!




魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)








Last updated  2008.02.29 11:46:34
コメント(6) | コメントを書く
2008.02.27
カテゴリ:模型

無能なんだから、石破さんなんかサッサと辞めて良いよ?
って言うか、自衛隊そのもの解散で良いよ?

LAYです。

さて。

昨日の追記にも書いたけど、『STEEL FAITH』モバゲー小説版アップしました。
完結以降も編集は出来るので、画像をあとから追加してやろう。

これは、幾つか意図があって、モバゲーに登録して、小説カテゴリー内の『STEEL~』を
検索してヒットした人しか読めません。
通常的に登録している人は、そのまま検索すればいいだけですけどね。

作品そのものは20年前の物で、今更、目新しいネタは無い。
なので、『最終章』+『エピローグ』+『ゴニョゴニョ』を公開している。

起承転結の『結』のみ!!

かと言って、そこで秘密が暴露される部分もあるので、大っぴらには公開しない。
携帯小説と言う、狭いメディアに公開している。

意図として、時代劇・歴史物って、結末知っていても見るでしょ?
面白ければ。
だから、この『STEEL~』に関しても、結末を知っていても、
何度も目を通したくなる様な、そんな作品を目指して作ったつもり。

20年前にね。

だから、今後の展開で個人的に漫画化するけど、結末を知られていても、構わない。
でも、先に知りたくない人の為に、『閉じたメディア』に。

なので、『わざわざ、手間をかけても良いよ』と言う人だけ、読んで下さいませませ。

『モバゲータウン』(作者名は「ハリコーン」でね♪♪)



さて、次に、ミニバキュフォーム。

形は完成した。


ミニ完成


隙間テープの接続部分がへっ込んでいるのは、ボンドで繋ぎ合わせて、ひっくり返して
押さえつけていたら、押された形で固定しちゃったから(笑)
ンで、大きさは見たとおり。

吸い込み口の根元が白いのは、ボンドで目止めをしているから。
乾いたら、半透明よ?

次に、プラ板用枠。
Aザクさんに倣って、仕事場で工作した。


枠


半月ノコは、慣れると使い勝手が良いね。
サイズ的には、ちょいと小さいが、これでも大丈夫だろう。

んで、試し打ちをしてみた。
比較対照を取れるように、ヒートプレスをしたものと同じ型を取る。


試し打ち


判るかなぁ?
わざと、型を外寄りにして置いた。
油粘土のゲタも、意図的に少し高くしてある。

見事に、失敗。

型と型の間と、枠までのプラの状態が違うでしょ?
ノリシロ部分が、何で解説に書かれてあるくらい必要なのか、『伸びシロ』の問題ではないか?
と自分的に検証したかったのさ。

で、思った通り。

あと5mmずつ位中心に近ければ、いい感じになるはずだ。
でも、もう一つの失敗の『熱し方』は検証とは関係ないな。

ちょっと、枠が焦げるくらい火に近かった。
だから、


想定どおりに失敗


これも判りづらいが、型の左右で、バキュームパーツの厚さが違う。
さらに、下駄も高くして置いたので、回り込んじゃって抜けなかったぞ(笑)

いやぁ、焦った焦った・・・。

こうやって、最初に失敗しておく。
しかも、意図的な失敗なので、次の回避は容易だ。


最後に。

『STEEL FAITH』は、紙媒体で製作することに決めた。
デジタルコミックは、俺には合わん。

紙に下描きとペン入れまでして、スキャニング → ノイズ消去 → トーン処理。

この手順で行こうと思う。
先ずは、下描き(ネーム)を全部仕上げる。
描いているうちに、構図の妙などのセンスも磨けるだろうし、作画も安定すると思う。

背景苦手なのよホホ~~(泣)

パース合わせがね、ダメなの。
という事で、そういう手法の修練の為にも、先ずネーム先行。

『売ってください』なんてねぇ。

無理です。
差し上げますよ(笑)

始めから、商売するつもりも無いけどね。
もしも、俺がプロ漫画家でも、無料で進呈します。

頑張るデス。

でも時間が・・・。

ネットサーフィン禁止だな。



て事で。

んじゃ!!




魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)








Last updated  2008.02.27 11:32:08
コメント(8) | コメントを書く
2008.02.22
カテゴリ:模型

え~~、皮膚バエってこえぇ・・・。
LAYです。

明日、婦女子さんは来てくれるのだろうか?
それが一番気がかりだったり。


さて。

本来のサイズのバキュフォーム装置は、穴あけ用の1.0mmがナメナメになっちゃったので、
買ってこなきゃ。
で、ミニサイズを先に進めるデス。

ちょっとしたサイズの箱があったので、それを利用。
これは、空気抜けの実験を兼ねていたりもするので、あえて、金属の箱を使用。

当然、それ専用でもないから、隙間だらけ。

という事で、空気抜けを防ぐ為に、布を張る。
材料はこんな感じ。


道具一式


でもでも、タダの布では、空気が通っちゃうじゃん!!

と思うでしょ?
だから、それを防ぐ為に、写真の上のほうにある木工ボンドを利用するのさ。

でもでも、ボンドでは金属に接着できないじゃん。

と思うでしょ?
だから、金属の箱の一面に、紙製のクリップボードを切り出して、万能ボンドで貼り付けておくさ。
写真の茶色いのがそう。

そういう準備をしておいて、木工ボンドを水で薄める。


水で薄めて


決して、水を先に入れてはいけません。
均等に溶かすのに、とても苦労するので。

んで、木工ボンドを水で3倍ほどに薄めたら、切り出したジーンズを浸します。


浅漬け


均等に、布地全体にボンドを浸しましょう。
このボンドが布地自体の隙間を埋めてくれるので、必ず、布地全体にボンドを浸すのですね。

あとは、箱を布で囲むように貼り付けます。

ここでポイントになるのが、箱の一面に貼り付けた『紙製のクリップボード』だ。
この面を手がかりに、他の面は糊代によって、箱を囲む布を貼り付けるのですね。

あとは、乾くのを待つばかりです。


ミニバキュフォ4.jpg(←保存方法間違えた)


んで、これはギターアンプの布貼りでも同じ手法なのさ。
さすがにここまでは浸さないけど、革張りの場合も同じ。
水で、ある程度薄めたボンドを均等に塗って、貼り付けるのさ。

スピーカーは、音響の問題から、空気漏れを防ぐ方がいいので、こういう手法を取る。
接続面だけでは無く、全体に張るのは見栄えだけではないそうな。
開放型のスピーカーでもやった方が良いらしいよん♪♪

上手く行ったら、御喝采。


今日は、明日のハガセンオフ会に間に合うかは判らないけど、『STEEL FAITH』を
進めるデス。
収めまでは行ってるから、『エピローグ』前までは行けるかな?

読んで貰う為じゃないけど、自分的な区切りとけじめとして。


て事で。

んじゃ!!



魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)







Last updated  2008.02.22 12:06:32
コメント(2) | コメントを書く

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.