LAYちんのよもやまよもやま(アニメとか格闘技とか漫画とか映画とか愚痴とか・・・)

Profile


lay-down

Favorite Blog

横浜合同演奏会 puomaoさん

☆ wonderful days!!… cats_bussan...さん
UFOキャッチャー フ… ミスランディルさん
かわいいマロ君 マロロン君さん
KEEP THE FAITH☆ sirius5さん
パンラヤー(妻)は… samo1965さん
貴様だってニュータ… しのり1さん
山口良一的ココロ あほんだらすけさん
隠れオタクの楽天日記 ホビクロウさん
ちめママの♪通販大好… ちめママさん

Category

Comments

 lay-down@ Re:竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。(06/23) 千葉尚さん >モデルガンは見つかりました…
 千葉尚@ 竹谷隆之展では、どうもありがとうございました。 モデルガンは見つかりましたか? それよ…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 え~ 都会をナメてました… 予定通りに一時…
 高瀬義雅です@ Re:ただいま、駅に向かっててくてく中 中野堪能( ̄∀ ̄) 新宿へGO!

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

ゲームも好きなのぉ

2007.11.30
XML

グフをイジっていない言い訳ではない(笑)
ちょっとギターの練習とか、パーツ製作とかで手が回らないだけなんだけど、
今日はこのあとイジル予定。

ンで、今日の日記は『ゲーム攻略サイトの是非』というものだ。
しかし、その良し悪しではなくて、『節度の必要性を提唱』と言えばいいかな?

『レイトン教授』シリーズの新作発売に際して、『攻略サイトは認めていない』旨の表明に
大反発が起きているそうだ。
検索してみて、攻略サイトの実に多いことに驚いた。

ネット検索して情報を収集し、
クリアするのは購入者の自由。


概ねそういった意識が多いようだが、それはどうかな?と言っておきたい。

かく言う俺も攻略サイトは利用する。
が、それはRPGに限った話で、パズルゲームでは絶対にやらない。
利用する時も、同じところで何時間も掛かってしまった時だけだ。
それは、そのゲームの性質の問題だと考える。

俺がプレイするゲームは、RPG・SLG・ACT・レーシングになる。
全てのジャンルにおいて、どれだけ情報を得てもそれで攻略できる類の物ではない。
RPGで隠しアイテムの情報を得ても、そこに至るまでの『冒険』は自らの手による物だ。

が、自分でも利用しておきながら、実はその存在に灰色判定もしている。

と言うのも、判りやすくいえば『著作権』の問題があるからだ。
攻略本も含めて、公開している情報と言うのは、製作サイドが

『そのゲームを楽しむために必要な情報の公開』

を許可した物であると言う基本があるはずだからだ。
雑誌の攻略速報なども、事前の確認を行っている(ハズ)。
これについて、元『ファミ通』編集長の、あのヒゲのオッサンが難しい事を言っていた。
興味のある方は、探してみよう。

ネット上の攻略サイトというのは、当然の事ながら、無許可でゲーム情報を公開しているものが
大半のはずである。
しかし、ゲームに含まれる情報は、そのセリフ・ナレーションなどの一つ一つにも著作権が存在し、
これを自由にする権利は他者には無い。

特に、今回のレイトン教授シリーズに至っては、『謎解き』が主のゲームである。
『主』としているのは、俺自身がまだやってないからだ。
実際のゲームで謎解き以外の要素がほとんど無いのであれば、攻略サイトの行為は

『ゲームの存在意義を切削する行為』

と言わざるを得なくなる。
根本的な著作権侵害の問題を含めて、『ユーザーの自由』と言う言葉は軽率と考えるべきでは
なかろうか?

製作サイドが公開を許可した情報というのは、その情報の公開によってゲームの楽しみ方が
減殺されるものではない範囲である事が当然である。

その情報を得たからといって、LV4でドラクエをクリアできる物ではない。
だから、ソフトの発売と同時か、それ以前に攻略本を発売もする。

しかし、パズルゲームはその情報を得るだけでクリアできる物だ。

だったら、ゲームではなく小説を読めば良い。
自分でクリアをする作業を拒否しているのだから、ゲームをする意味は無い。

これが、最初に書いた『節度』と言う意味だ。

RPG等は、どうあっても情報だけでクリアできるゲームではない。
また、その情報と違うプレイで楽しむ事が可能なジャンルだ。
しかし、パズルゲームはその情報だけでクリアできてしまうゲームであり、他の楽しみ方は
探し得ない場合が多い。

RPGをプレイする目的は『冒険』だ。
パズルゲームの場合は『クリア』だ。

RPGならOKで、パズルはダメって事じゃないぞ。
ゲームが好きであれば、そういう『入り込まないでおく範囲』を設定するべきではなかろうか?
酔っ払って裸で寝ている女の人は、写真を撮り放題って訳じゃないでしょ?

撮りたいのを『グッ』と我慢しなきゃね。

でないと、業界が萎んでいきかねないし、そうなったら、困るのは自分達だもんね。







魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック

BACK-ON携帯サイト


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)








Last updated  2007.11.30 10:26:23
コメント(2) | コメントを書く
2007.10.18

亀君・・・と言うより亀親父には初めから期待していないが、あの記者会見に対する感想は、
A専用ザクさんのところで書いたので、ここでは書きまへん。

こんな事で利用してしまって、ザクさんには申し訳ございませんm(__;)m

さて。

任天堂が、ついにファミコンの修理サポートを終了するそうで。
半導体などのパーツ確保が難しいらしい。

仕方ないね。
古いもの。
ギターなんかではビンテージとか言って、ヘタすりゃ100万円越えるもんね。

でも、『64』までサポートできないほど古いかね?

Wiiで使えるエミュレーターを、こういう時こそ自社開発して欲しいと思うんだけど、どう?
手持ちのソフトは、専用コード(別売り)でWii本体に取り込めるようにして、自分で
不所持のソフトは、ネットでデータをダウンロード(課金制)し、Wiiのエミュで遊べる。

エミュレータさえ開発すればいいのだから、各ソフトごとのデータ変換や再開発は不必要だよね。
問題は、各ソフトの著作権者か・・・。

会社名義の著作権の場合、会社が解体していれば、足跡不明と言う事になるしね。
それらをクリアにするためには、任天堂が権利を買い取る必要が出てくるし、逆に、
買い取った権利ソフトが売れなければ、無駄な投資になる。

難しいか。
俺が社長ならやるけどさ。
でも、そういうところこそが、ユーザーサポートだと思うんだけどね。

寂しいなぁ。
あの小学校時代の狂乱とも言える『熱さ』!!
数々の名作!!

それに数倍するクソゲー( ̄∀ ̄)//~~

つまらないアレンジ系復刻ソフトなんざやる気は起きないし、ひたすら、寂しいね。
まぁでも、『お疲れ様』かな。

『物』でしかないし、それこそ近年においては触れることも無かったが、社会的貢献度は
高かったよね。
俺たち世代(昭和40年代後半から50年代前半)にとっては、外で思いっきり遊びつつ、
ゲームでも遊べると言う時代だったし、今の子供達のゲーム依存とは違うけど、それでも、
いや、だからこそ、ファミコンの『恩恵』は大きい。

ありがとう。
お疲れ様。







魂のお知らせ

我が地元の期待の星『BACK-ON』を爆・応援!!

爆音
BACK-ON
チェック↑↑↑チェック↑↑↑チェック


「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)








Last updated  2007.10.18 12:31:54
コメント(2) | コメントを書く
2007.09.14

なんつうか・・・。
選挙だ何だと騒いでいる人たちの発言がアホ臭くて、もっとまともな政策論を
展開させてもらいたいもんですな。

んで、メジャー情報の速さからなんとなく点けているTBS『朝ズバッ!』で、TBSの
アナウンサー学校校長さんがこれまたアフォウな事を仰いましたな。

鯖からマグロを生ませる技術の研究で、サイエンスにも取り上げられていると言うニュース。

マグロの漁獲高と繁殖分布が世界的に問題視されていて、漁獲量制限も検討されている昨今。
恐らくはコレに対する研究で、研究チームの准教授の言葉を使うなら、

『人間の欲のためではなく、破壊された環境の回復に対する研究なんです』

と言う事なのだが、状況が切迫している中での研究なんだよね。
コレに対して、件のアナ学校長が一言。

『研究の前に環境を整えた方が(笑)』

・・・は?
その環境が整う前に漁獲禁止になったらどうすんだ、ボケ。
夜中にCNNニュースの解説とかやってるくせに、世界規模で問題視されている環境レベルを
まるで把握してないだろ、お前。

環境が整うのにどれだけの期間が必要で・・・、とかを考えて欲しいよねぇ。
普通に。

それに、研究者として『生物学』を扱っている人間に『環境』を訴えるバカさ加減は無いと思うぞ。


おぉっと、前置きが長くなっちまった。

ゲームをやっていてね、古いゲームなんだけど、『タクティクス・オーガ』の中でね、
一応隠しキャラ扱いのモンスターの名前に笑った。

クラス『リッチ』
*死を乗り越えた事で強力な魔力を手に入れた存在。
 一応アンデッド扱い。
 神聖魔法以外全ての魔法が使える。


こんな設定だったかな?
ゲーム内では『死者の指輪』を装備して戦闘中に死亡すると成れる。
敵としても出てくるんだけど、今回はコレに笑った。


2007-09-14 06:01:58


レンズに水の跡らしき物が付いているが、画面下側のステータス部分。
『リッチ』の名前が『ブラックモア』(笑)

リッチでブラックモアって・・・。

(←この人?)


昔、名作『エメラルド・ドラゴン』を制作した今は無き『グローディア』のPCゲームで、
ゲーム名は忘れたがマニュアルを読んでいたら、これにも結構な遊びが多かった。
友人のゲームだったので、傍から眺めている程度だったんだけど、なんとなくマニュアルを見てみたら
サブキャラ一人一人に設定があったのね。

体が硬くて悩んでいる虎男とか。

んで、その中に『セーラ』と言うキャラがいたのさ。
その従者が『ベッキー』。

*父親はダイヤモンド鉱山の事故で亡くなり、以後苦労している。

って、『小公女セーラ』やんけ(笑)
ナンだ、これ?とか思って他のキャラも読んでみたら、『ご隠居』と『助さん』『格さん』とか。
忘れちゃったが、他にも色々あったんだよね。

こういう、読む人が限られているであろう部分に力を注げるのは、購買層が限られている
PCゲームのいい部分だな、とか思う。

最近のゲームは、こういう設定を遊びではなく『大上段に構えて』宣伝するのが、粋じゃないね。







魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ

(外部及び『魂のお知らせ』以降のリンク先、携帯では出ません)








Last updated  2007.09.14 08:29:33
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.17
進まないよぉう!

グフ 029.jpg


うわぁぁ~~ん(T∀T)/
なんでかなぁ!!?



マジック???.jpg


どうしてかなぁ!!?


かみつく?.jpg


あ、微妙に映り込みが(笑)

いやぁ。
なんとなく始めたら止まらなくなっちゃってさぁ。

ぃやっぱりウィズは麻薬だね。

ロード。
サムライ。
ロード。
シーフ。
ビショップ。
クレリック。

平均レベル11。
マロールが無いから進めなぁい(T^T)
クレリックがマディを憶えたからマジシャンにして、マーフィーズゴーストを倒しまくるか?



それと、グフの関節を、とにかくボールジョイント一辺倒で考えていたんだけど、
さる事情から、ちょっと指向を変えてみようかと思って。

でも、そうしたら前後左右スウィングをどうしようかと・・・。

100分の一ならそれほど迷わないんだけど、144分の一でしょ?
やっぱプロはすげぇなぁ、ってね。

とにかく塗装は人に頼む事大前提の工作なので、組み込み方法もわけワカメ。
うがぁぁぁ~~~!!!って感じ。

マジで、どうしようかなぁ?







魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ












Last updated  2007.04.17 11:27:21
コメント(8) | コメントを書く
2007.02.14
その前に。

この楽天ブログってシステムが安定していないのか、おかしな所がたまにあるよね?
例えば、昨日と今日が、なぜかブログ開設『667日目』になってるのさ。
2日とも同じ『667日目』って事は無いだろう。

はっ!!
時を翔けるおっさん!!?


まぁこれは画面に出る物でもないし、気にしなければ良いんだけど、日記本文で
それをテーマに書いていたらおかしな事になるよねぇ。

何万人ものデータの管理だから、絶対安定を求めるのも可哀想かな?

さて。

最近、STEEL FAITH用の作業をちょいとやってみたら、
なんとなくゲーム用シナリオもあったんだよなぁ・・・とか思い出しましてん。
『RPGツクール4』及び『5』で作るつもりだったんだけど、共にシステムに
多大な不満があって、止めてしまったんだね。

でも、『4』用のガイドブックがあるのでなんとなぁく読んでみたら、今更ながら
『あ、こういう事だったのか』
と思い直すこともいくつかあってね。

PS2なんざ、もう2年以上は繋いでいないんだけど、また繋いじゃおっかな~?とか。

無理無理!
時間無いし!!


とか思いながら、また繋いじゃおっかな~?とか。

いやいや。
TVのケーブルジャックが足りないし!!


とか思いながら、また繋いじゃおっかな~?とか。

『4』はとにかくレイヤーと変数が理解できなかった。
『3』まではそれなりに何とか出来てたんだけどね。

あと、文字入力がかったるくなったのと、エンターブレインに移ってから、
フォントやキャラやマップが荒くなって、目が疲れやすくなったのも大きな要因。

『4』以降はキーボード対応じゃなかったかな?
でも今更PS1用のメモリーカードなんざなぁ。

『5』に関しては、とにかく戦闘エフェクトのプレビューの仕方が判らなかったこと。
エフェクトや数値をいじってその効果を見ようと思うと、わざわざテストプレイを
行なわなくてはならない。

でも、いくらなんでもそんな不親切設計ではなかろうと思っても、判らない。
で、やめた。

ならばウィンドウズ版を買おうかとも思ったが、ビスタになったでしょ。
まだ対応してないみたいだし、俺のマシンの買い替え時期と言うのもまだ先だけど、
迷いどころでもあるんだよね。

PS用キーボードってのもなぁ・・・。

先ず何にせよ、グフを仕上げないとなんだけどね。
いろんなことに手を出しすぎ・・・。

整理しよう。

SIC風グフ
ギター改造
もう1本のギター調整
バンド用ギターソロ練習
ギター用エフェクタートラブルシューティング
ギター用アイテム(副装品)製作
ガンダム関連画像数点
P・GGP01fbをアムロ専用ゲルググに改造(図面製作中)
パトラクシェミラージュ改造百十一式製作(図面製作中)
STEEL FAITH用Web漫画製作
インパルスガンダム改造
LEDミラージュ製作


手を出しているだけでも、こんなものか・・・?
本当にこんなものか!!?

・・・いや実はもう少しあったり

あとは部屋の片付けとかエロビデオ鑑賞とか(←オイ!!)
あ、フリーページも更新しなきゃ。

手ェ出しすぎ~~!!







魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ











Last updated  2007.02.14 11:52:44
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.14

個人的には反対意見の持ち主なんでね。
ちょっと書いておこうかな、と思うのさ。

確かに社長の言うように、ドラクエは画像のきれいさを競うゲームではない。
でも、『DS』のようなライトユーザー向けの機械で、本当に冒険のドキドキわくわくが
得られるとは思えない。

通信機能を利用した、多数のユーザーとの連携で冒険を楽しむと言う方向性はわかる。
けれど、それがメインで出来てしまう程度の深さしかないゲームなのか?

世界を冒険して得られるものが、電車に揺られてというのは、いかがなものか。

メインゲームは据え置き型ハードで、そのデータを持ち寄って『DS』専用のダンジョンに潜り、
友達と共に得られたアイテムや武具などで、家に帰ってメインゲームを楽しむ方が、俺はいい。

『8』ではアクション性を導入し、今回の『9』ではオンラインゲームの要素を導入する。

それは理解するけど、俺がドラクエに求めている冒険は、そこには無い。
ドラクエの冒険の真髄は、システムがシンプルであるからこそ出来る、
そのシステムの隙間を縫うような自由さだ。


テンションシステムだの、タッチペンだのと言うのは、逆に言えば、どうあってもそれを
使うプレイを強要するものだ。

そういうごった煮で何をやらせたいか判らないゲーム性は、『FF』に任せればいい。

仕事や学校の合い間に、なんとか時間を作って腰を落ち着ける。

『さぁ、冒険だ』

その構えに、目の前に展開される冒険の舞台。
それは、『DS』のような手に持てる程の、ちっぽけな画面に収まるものではなかった。

今のユーザーには、そういう冒険の舞台を想像するという感覚が必要無いのかも知れない。

もうドラクエは買わないな・・・。


さて、お次の話題。
SIC風グフの経過具合。

このように、1cm角の1mmプラ板を9枚用意。


グフ 003.jpg


それの1枚を、このような形状に削る。


グフ 002.jpg


このあとの加工は、また明日の日記で。
そして、現在のグフの頭。


グフ 001.jpg

ほっぺたにプラ板を貼って、形状を整える。
光って見えないけど、角の面取りもしてある。

この中にモノアイシールドを収めて、そのスペースに応じてモノアイを入れるのさ。

んじゃ、そういう事で。







魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ









Last updated  2006.12.14 14:10:56
コメント(4) | コメントを書く
2006.11.15

う~ん、その前に、岡江さんていいなぁ。
こういう人がお母さんだったら、俺の精神障害も無かったのかな?

あと、『ファイティングスピリットが無ければ一生いじめられるんじゃないか』という
石原都知事の言葉にさらに追い込まれたとして、自殺予告をしたバカがいるみたいだね。

自分の問題を自分で解決する努力をしないおバカがいじめられることは、事実だよ。
人に助けてもらう事しか考えないおバカは、いじめられる対象になりやすいという事も、事実だ。

死んでも誰も困らないと思われる典型だね。

親だって、将来的な本人の開花するかもしれない才能を潰す事になるのが悲劇であると、
いじめる側は想像しないからね。

都知事の言葉は『自殺など考えずに必至になって生きることを考えてくれ』と言うエールだよね。
本当に虐められている本人からの手紙なら、人の言葉を素直に受け入れられない状態と言う事で、
そういう子は、誰に助けてもらっても、自殺するね。

ひがみ根性の当てこすりか、悲劇ぶって悦に入ってるかで。

シンデレラ症候群だっけか?
忘れたけど。

死にたいと言ってるヤツがどんな虐めを受けているか、聞いてみたいね。
俺の受けた虐めと、悲劇比べ。

結構、勝つ自身あるぞ。


さて。

暗い前フリのあとに、下らないゲェ~ムの話さ(笑)。
ドラクエ&ウィズってね。

ドラクエってね、何回もプレイしちゃうんだよね。
クリアしてもクリアしてもクリアしてもクリアしても・・・。

何回かやって飽きて、しばらく放っておいても、またしばらく経つと、
プレイしてプレイしてプレイしてクリアしてクリアしてクリアして・・・。

クリアの仕方が色々あるんだよね。
とにかくクリアしづらいプレイとか。

それが出来るのも、とにかくバランスがいいんだ。

どの程度のレヴェルでどの程度の進展具合か。
そのイベントをクリアするために必要なレベルのステイタスバランス。
ストーリーを進めていく中で、必要な攻撃力や防御力を得るために必要な武具。
それを買うためにお金稼ぎをしていると、必然的に、レヴェルも必要値に達する、と。

うまいんだよね、そのバランスが。

ディープなユーザーからすれば、緩いのだろうが。
他のゲームで感じるストレスは、無い。

進ませ方で言っても、モンスターレベルの配置がうまいので、弱いモンスターが出てくれば、
『あ、ここじゃないな』と判るようになっている。

レヴェルだけじゃなくて、当然シナリオ(ヒント等も含む)も秀逸で、これが中毒のような
繰り返しプレイをしたくなる大きな要素なのだろう。

快適に進む緊張感とでも言うか。

対して、ウィズの楽しさは、終わらない緊張感と言える。

ただクリアするだけなら、特定のアイテムを入手して、戻ってくるだけだ。
多少の謎解きは必要だが、進むにつれて、それも無くなる。

そう。

ウィズは、ストーリーを進めると謎が無くなって来るゲームなのだ。

謎を解いていくのではない。
普通のゲームのように、新たな謎が出てこないのだ。

・・・初期シリーズは。

まぁね。
シリーズが進めば、時代的にもゲーム内容のボリュームが多くなるのは当然だからね。

けど、ウィズの楽しさは、そこじゃない!
ほとんどの謎を解いた後に、終わらない緊張感が待っているのだ!!

普通なら、どんな敵が出てきても怖くないくらいのレヴェルに達しても、ウィズは怖い。
例え、敵のHPの100倍のHPが自分にあっても、怖い。

即死攻撃のクリティカルヒットや、レヴェルを下げてしまうエナジードレインは、
どれだけレヴェルが高くても、避けられないのだ。

HPが5000を超えていても、HP48のレヴェル4忍者は、逃げるか倒すか迷う相手なのだ!

なぜなら、即死攻撃を持っている手ごわい敵だけど、所持アイテムはショボイ。
しかも、ウィズの場合はキャラクターが死んだら、運が悪いと消えてしまうからだ。
必ず魔法で生き返るわけじゃない。

だから、迷う。

それが、楽しい。

レヴェル14か15でクリアできるゲームなのに、レヴェルが1000を超えても続けてしまう。
これが中毒と言わずして、なんと言うか?

これこそ、終わらない緊張感だ。

さて。
なんで今更こんな話を書くかと言うと、ネタが無かったから。

あはははっはっはははあははは。

て事で、今日はモノクロ。

あ、今日は給料日だ。






魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ









Last updated  2006.11.15 11:18:05
コメント(4) | コメントを書く
2006.11.12

しまったデス。
疲れているみたいデス。

誰か慰めてくださいでありマス。

☆当店オリジナル☆ケロロ軍曹トランシーバー【96個単位】(96個って・・。もう単位じゃねぇだろ)

さて。

今日のカテゴリーは、タイトルと全然関係なく、ゲェム。
『キラーピアス』の構造が何とかまとまったので、作業開始なのさ。

アイテムとしての構造アイデアは浮かんでいたんだけど、それをどう立体化させるかが
悩みの種だったんだね。
プラ板で作るに当たって、そのそれぞれの厚さや手順なんかが結構難しいよね。

まぁ、いわゆる上級者にとっては考えるまでもなく手が動く程度のものだろうが。

という事で、まだ手を付けてもいないので、これからプラ板の切り出し。
今回は、製作手順(のトロ臭さ)を公開するために、写真を撮りながらだね。

さ、がんばろ。






魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ













Last updated  2006.11.12 10:47:12
コメント(2) | コメントを書く
2006.10.12

え~っと。
やる気が無いと嘆いてみてもどうしようも無いので、工作してみた。

今回は『毒針』
攻撃力は無いが、1300Gもするよ。


毒針.jpg


う~ん。
ちょいと色が濃すぎたか?
製作時間1時間弱だが、少し急ぎすぎたかな。

モデルとなった ν ガンダムのボディ色で輪郭が消えてるね。

これらは、いくつか溜まったらまとめて画像に収めておこう。
アイテムだけを収めれば、もう少し大きな画像に出来るしね。

スキャナで取り込んだほうがいいかな?

そんで、この色なんだけど・・・。

色を付ける素材の問題で、今回はポスターカラーを使ったんだけど、ね。
高校1年の時のものだから・・・。


茶色.jpg


こんなんなっちゃった!!
フタを開けようとひねったら、チューブが『ペキ』とも鳴らず切れた。

もったいないけど、サヨウナラだね。

あまり使ってやれなかったね。
モッタイナイお化けが出ちゃうが、ごめんね。


さてぴょ。
ここで終わっても素っ気無いので、クイズをば。

この『毒針』どんな素材で、どのような工作法で作られているでしょう?

工作に使用された工具も合わせて当てた方には、この『毒針』をプレゼント。スマイル
受け取り方法は当たった方がいた場合に、検討します。

画像の状態が悪いからね。
まず当たらないだろうが・・・。

初めからクイズにするつもりがあれば、製作途中写真を残しておいて、正解を示し易かったね。








魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ









Last updated  2006.10.12 13:57:13
コメント(2) | コメントを書く
2006.10.05

ま、今日はかる~く。

ドラクエIVのアイテム立体化第2弾でございます。
プラで造ろうかとも思ったけど、やっぱり木材で作りましたです。

だからと言って、『鉄の剣』を鉄で作る気はございません事よ。スマイル

んで、以前の竹やりも、ちょいと色を着けてみただす。
これらの握りは、タコ糸をほぐしたものですねん。



ヒノキの棒.jpg (ヒノキの棒)



10分の1サイズでは、ちょっと大きかったかも。
このサイズの人間が作ったとなれば、ナイフの走らせるサイズもこのサイズにしなければ
刃の跡が合わなくなるからね。

チョコチョコと結構面倒だったが、目立つものでもなかったな。

次は・・・あっ!!?
攻撃力の低い順で言ったら、このヒノキの棒(+2)よりも毒針(+0)の方が低いやんけ!


・・・フリーページにも、アイテム表を追加です。
未だ、未完成ですが。


っつーか、こうやって ν ガンダムをサイズ合わせで使っていたら、改造できないじゃん。







魂のお知らせ(旧トップページからの転写)

「塩沢兼人」さんの公認ファンクラブのHPから、
正式にリンクの許可をいただいたので、紹介します。

ドリーミン (ドリーミンへ)

HP名は『Dreamin’』です。
俺にとっての「兼人」さんはやっぱり『マ・クベ』かな。
詳しくはこちら

このページ「LAYちんの~」を見て、俺に反感を持った方は俺に対して文句を言ってください。
間違っても『Dreamin’』に対していたずらをするようなことはやめてください。

古谷徹さんのHPへのリンクも許可していただきました。
リンクフリーなのですが、一応古谷さん本人の了解を得ておきました。

Toru’s Homeへ(Toru's Home1)

Toru’s Homeへ(Toru's Home2)


追記

ガンダムMS関連テキストへ

ガンダム関連画像へ









Last updated  2006.10.05 12:41:18
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.