148816 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ピアノに想うこと

PR

Profile


おにゃん37

Favorite Blog

ムスメノキモチ、ハ… まあちゃん108さん
ピアノとお花の教室 ひまわり1801さん
lavi-papa… lavi-papaさん
shomarinのピアノ室跡 shomarinさん
0歳からのバイリン… まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん

Freepage List

2010.02.18

 
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
発表会のドレスを思い切って作ろうかと。

おととしはがんばって一着作ったのだ。ドレス
我ながら、まあまあの出来でみんなから絶賛された。?
そのあとは、ネットで見つけたデザイナーの方に作って
もらったりもした。丁寧に作っていただいたが、やはり
多少はイメージと違うこともあり、こだわり派のわたくし
としては、またがんばって作ってみようかと。
重い腰をよいしょっと持ち上げているところである。

というのは、あちこち子どもドレスのサイトを見てもどうも
気に入るのが無いのである。シンプルで高級感のあるもの。
オーダーできるらしいが、とてつもなく高い!
数回、数時間着るだけのドレスにそんな、ウン万円もかけて
られないのだ。かといって作るのは面倒くさい。

前回頼んだデザイナーさんにまた注文しようか・・あれこれ
迷ったが、生地代のみだと、とーっても安くできることに
やはり心奪われる。こんなサイトも見つけてしまった。
Shining-Fabric
数千円で高級ドレスが出来たら素敵だ・・。ああ~
よっしゃー、がんばるぞ!

話はかわって、親戚のピアノ事情を少し。
25歳になった姪は子どもの頃からピアノを習っていたが
中学生の頃にやめたらしい。で、大人になってから、また
習いたくなり、当時の先生をたずねて行ったが、先生の事情で
教えてもらえず、今は家で好き勝手に弾いてるらしい。

それが、毎日らしく、家の中で絢香の曲など大声で歌うので
家族が迷惑だと言う。へー、いや、それはある意味すごいん
では。ふつー、そんな大人になってから、必死に弾かないと
思うので。わたしは大いにほめてあげた。

一方、いとこの子は、ピアノを習い始めてすぐイヤになって
やめたらしい。それが、また2年ほどして再開。今は続けて
いるとのこと。先生との相性が悪かったのか?精神的に成長
したのか?以前は練習を全然しないのでやめさせたらしい。

ピアノとの関わり方も人それぞれだ。
我が家もなんとか細々でも続けてほしいと思っている。
ピアノを買うとき、主人の実家には「みんな、どこの家でも
そのうちピアノやめてしもうて、ホコリかぶっとるよ」と
言われたが、今のところ充分使っている。おかげさまで。


発表会のための姉妹の服






Last updated  2010.02.19 08:45:13
コメント(6) | コメントを書く

Calendar

Comments

おにゃん37@ ぷりさま こちらこそよろしくお願いします! 弾い…
ぷりさま@ Re:謹賀新年!!(01/10) 今年もよろしくお願いいたします! 弾い…
おにゃん37@ Re:ピアノ(12/22) susuto3089さん 子供は覚えるの早いで…
susuto3089@ ピアノ 楽器は難しい
おにゃん37@ ぷりさまへ ありがとうこざいます。本当に早くチェ~…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.