000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Stellabeer's Swing

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

旅をする

Aug 24, 2009
XML
カテゴリ:旅をする
ゆうひが落ちるころ
知り合い(日本人)の結婚式に参加しました。



R0010765.jpg

ウルワトゥの断崖の上に立つチャペル。






R0010763.jpg


見下ろすと、砂浜も見通せる透明な海。






R0010759.jpg


新郎新婦の撮影会がはじまりました。



R0010775.jpg

心のこもったとっても素敵なお式でした。
家族の絆に思わず涙。

どうかお幸せに・・・♪



伝統バリ舞踊を鑑賞、その後お食事会をして、
そのまま空港に向かいました。



忙しかったけど、いい旅でした。
バリまた行きたーい♪






Last updated  Aug 24, 2009 12:03:49 PM


Aug 21, 2009
カテゴリ:旅をする
R0010711.jpg


夕陽がおちる頃
バリの最南端、ウルワトゥにいました。


ここはインド洋に突き出た70mもの断崖に建つ、
夕陽の美しさで有名な場所です。



R0010712.jpg

毎日上演されるケチャダンスを見に来ました。





R0010718.jpg

大人気のショーらしく、どんどん人がやってきます。
観客かダンサーかわからない状況になってきました。


まずは上半身裸で腰布を巻いた数十人の男性が登場。
円陣を組んであぐら座りをしています。


楽器は使わず、この男性たちが打楽器のように、声だけで表現します。
ケチャケチャケチャケチャ


ずっと声を出し続けるの大変そう!


IMG_0792.jpg



ケチャダンスは、バリ古来の太陽崇拝と、
海から魔物があがって来ないよう祈る儀式が発展したもので、
現在は『ラーマヤナ物語』も取り入れられ創作されています。


ラーマは王子様。隣国の姫シータと結婚しますが、
美しいシータは魔物にさらわれてしまいます。



IMG_0809.jpg

猿神が魔物の放った火に捕らえられたところ。


足で火を蹴散らします。
火花ぱちぱち煙もくもく、下の席じゃなくてよかった!(汗)


最後は魔物をやっつけてハッピーエンドで終わりました♪


つづく






Last updated  Aug 21, 2009 02:31:47 PM
Aug 20, 2009
カテゴリ:旅をする
R0010690.jpg

ウブドまで観光にでかけました。
ウブドは深い森と渓谷、段々になった棚田の風景に囲まれています。

思い切り深呼吸。



R0010692.jpg

この辺は三毛作だそうです。




R0010672.jpg

お昼は建築の仕事をしている人から「ここに行くといいよ!」と紹介してもらったホテル
「ザ・ロイヤル・ピタ マハ」に行ってみました。




R0010679.jpg

渓谷を見下ろすレストランでランチです。
絶景、そしてめちゃくちゃ空気がいい。


R0010682.jpg


インドネシア料理 ガドガド

茹でたジャガイモなど温野菜にピーナッツ・ソースをかけたお料理。
野菜もりもり♪




R0010699.jpg 


 食事の後、渓谷まで下りてみます。
 エレベーターのボタンも凝ってる!

















R0010696.jpg

エレベーターを3階分下り、さらに階段をどんどん下ると
渓流が見えてきました。




R0010691.jpg

湧き水でつくられたプールです。
水着持ってくればよかった~!!



R0010693.jpg

さっきご飯食べてたところがあんなに上に!






今度はここに泊まりたい、でも高い、泊まりたい
・・・と呪文のように繰り返しながら帰ってきました。



バリに行かれた方はぜひランチだけでも行ってみてください!!
The Royal Pita Maha









Last updated  Aug 20, 2009 02:35:42 PM
Aug 19, 2009
カテゴリ:旅をする
R0010647.jpg

泊まったのは古い建物を改築したホテルでした。


R0010645.jpg


R0010588.jpg

プールサイドで朝ごはん。
観光客らしいチョイス。朝からミーゴレンをがっつり食べます。
ミーゴレンはインドネシアの焼きそばです。麺好きにはたまらない♪

アジアのいいところは食べものが安くておいしいところです。





R0010661.jpg

観光にでかけました。

R0010662.jpg

水の神様を祀るお寺は1ヵ月後のお祭りの準備にとりかかっていました。
町に住む人々がボランティアで準備しているそうです。






R0010666.jpg

ちょうど学校が終わった時間。
アイス売りのおじさんのもとに、こどもたちがわらわら集まってきました。

コーンにのせたり、春巻きの皮に包んだり、パンにはさんだり。
アイスの食べ方のバリエーションが豊富なこと!



R0010665.jpg

3人、4人乗りは当たり前。
爆音とともに家族は帰っていきました。

R0010668.jpg






R0010617.jpg

スミニャックに戻り、海岸に沈む夕陽を見ながらディナーです。
かなりロマンチックです。
キリっと冷えた白ワインとシーフードをいただきました。

R0010611.jpg

新鮮なホタテのカルパッチョ。
食用花のアレンジは南国気分を高めてくれます。



つづく。







Last updated  Aug 19, 2009 03:06:44 PM
Aug 17, 2009
カテゴリ:旅をする
R0010644.jpg

夏休みにバリ島に行ってきました。

どうも煮詰まってるみたいで、
気づくと息を止めていることが多い今日この頃。

バリの大自然の中で思いっきり深呼吸してきました。
酸素を脳に届けよう!






R0010631.jpg

朝の海。
7時にぶらりとお散歩に出ました。

東京では絶対に7時には起きないのですが、
旅行に来たときだけは早起きです。


R0010637.jpg

犬を遊ばせる欧米人。
飛行機で連れてきたのだろうか。





R0010590.jpg

写真では穏やかに見えますが、
今日は海流が強いので遊泳禁止。

膝まで浸かっただけでも、沖に引っ張られそうです。


R0010633.jpg

馬だ!



R0010640.jpg

なんだこれ?!


R0010639.jpg

よーく見ると走り回る小さなカニが。(写らなかった・・・)

巣のために掘り出した砂が、地上絵みたいに見えます。


R0010648.jpg

あはは!

バリにはおもしろ彫刻がいっぱいです。



つづく。









Last updated  Aug 17, 2009 04:59:34 PM
Aug 14, 2008
カテゴリ:旅をする
発表会が終わって腑抜けになっている私は
腑抜けのまま海に連れてかれました。

sKICX6145.jpg







千葉県館山の海は 意外にもエメラルド色

sKICX6148.jpg







ちょっと風が強いけど 気持ちいいー!!

sKICX6158.jpg







sKICX6136.jpg

 宿のお庭には やぎとか





 うさぎとかいて

sKICX6139.jpg




栽培している20種類以上のハーブを
好きなだけ摘ませてくれました。

sKICX6140.jpg






お夕飯は館山の新鮮な海の幸!!

sKICX6131.jpg


おいしいものでテンションぐんぐんあがり
帰る頃にはすっかり元気!!
また明日からがんばるよー♪













Last updated  Aug 14, 2008 08:16:18 PM
Mar 7, 2008
カテゴリ:旅をする
今週は広州出張で、さっき成田から帰って来ました。

ホテルと仕事場の往復、夜も打ち合わせが入っていて街歩きができず、
写真が少ししか撮れませんでした。

しかし、ますますすごいです、中国の大気汚染。
空には雲はなく、晴れているはずなのに青空はにごっていて、
少し先ににあるはずの高層ビルは排気ガスに隠れてしまっている。

オリンピックを機に、地球環境考えて~~~(涙)


写真、少しだけ。

sP2008_0306_132303.jpg

中国人に混じって買ったお弁当。15元。(約300円)
チケットを買って半券を渡し、
ご飯と好きなおかずを詰めてもらうのですが
中国人ったら誰も並ばないので、
カウンターはバーゲンのおばちゃん状態。
誰もが我先にと手を伸ばすし、わーわー怒鳴りあうし。喧嘩か?!

その状況で手に入れたこのランチは、
ある意味思い出の戦利品なんです(笑)



sP2008_0306_161352.jpg


展示会を終えて、近くの5つ星ホテルでつかの間のティータイム。
ジャスミンティー 41元。(約600円)
ランチの倍の値段だし(笑)

でも、飲み干すとそのたびにお湯を足してくれるので
歩き疲れて喉が渇いていた私は7杯頂きました。
やっぱり中国はお茶が抜群においしい!!



ではでは皆様良い週末を♪






Last updated  Mar 7, 2008 06:58:10 PM
Aug 19, 2007
カテゴリ:旅をする
今日も暑いですねぇ。

去年の今頃、私はスペインにいました。
滞在していたシェリーの街、エル・プエルトは
1年中大西洋から風が吹きおろす好立地。
ベランダで気持ちのよい風を受けながら
ドライシェリーを飲んでいました。

ああ。
なんて快適な夏だったんだろう赤ハート


その頃、フラメンコのカンテ(歌)の勉強をするために
酷暑のセビージャに住んでいた日本人女性と知り合いました。
今はお互い東京に住んでいるのですが、
「セビージャに比べれば東京の暑さはへっちゃらですか?」と聞くと
「こっちのほうが暑い!!」とバテてらっしゃいました。


そうなんですよ。今年の東京は本当に暑い。
猛暑続きで熱中症になられる方も多いようです。
みなさんくれぐれもご自愛くださいね。


さて、旅行記の後編はベトナムです。

フランス植民地時代に建てられた西洋を思わせる街並みを、
大音量のクラクションを響かせ走るバイク、
未来に目を輝かせた人々のエネルギーが溢れる街。

街ではどこでもドルが使え、米資本の企業がたくさん進出しています。
歴史を乗り越え生まれ変わるそのタフさとしたたかさに
たーーーくさんエネルギーをもらって帰りました。

写真だけでも見てくださいね~♪

ベトナム -ホーチミンの喧騒に触れる-






Last updated  Aug 19, 2007 08:17:00 PM
Aug 16, 2007
カテゴリ:旅をする
皆様こんにちは~。
しばらく夏休みをいただき、カンボジア・ベトナムに行ってきました。

カンボジアはアンコールワットに行きました。
シェムリアップの街は8年前に行った時と比べて激変していたのでびっくり。
リゾートホテル乱立、スーパーやマンションの建設ラッシュ。
道路も駐車場も舗装されている上に、中国人・韓国人の団体ツアーがわんさかいて、
立派な観光地になっていました。

街は治安もいいし、人々の暮らしも豊かになったような気がします。


気温はどんなに暑いかと思いきや、東京のほうが暑い(汗)
”避暑”とまでは行かないまでも快適な夏を過ごしてきました。

ということでフリーページにカンボジア旅行記 を書きました~。
ちょっと長いので全部読めとは言いません(笑)
写真だけでも見てくださいね♪







Last updated  Aug 16, 2007 11:55:50 PM
Jun 4, 2007
カテゴリ:旅をする
この週末は友人と山梨に1泊旅行をしてきました。

「風林火山」なる電車に乗り、新宿から2時間弱。

たったそれだけの移動距離なのに
東京にはないたっぷりの森林たちが
眩しい緑で迎えてくれました。

すーはーすーはー

深呼吸で体の空気を入れ替えよう。

マイナス思考よ、さよーなら。




山梨と言えば!
サントリーの白州蒸留所を見学しました♪♪♪


実は私
生まれて初めておいしいと思ったお酒が「山崎」で
ジャパニーズモルトには人知れず思い入れがあるのです。


sKICX5568.jpg


工場見学の途中で見せていただいた「リチャー」

ウイスキー樽は60~80年くらい繰り返し使いますが、
段々とウイスキーを熟成させる力が衰えてくるので、
樽の内側を焼くことによってその力を甦らせるのです。

初めて焼く作業を「チャー」
2回目以降、再製のための作業を「リチャー」と呼びます。




こんなに激しく燃えている火を
円熟の職人さんは、小さなひしゃく1杯の水を使い
一瞬で消し止めてしまいます。

たくさん水を使うと、せっかくのアロマが飛んでしまうそう。
とても大切な作業ですね。

火を消し止めた樽から立ち上る煙は、まるで甘いカラメル。


こうやって再製された樽は、その身にウィスキーを満たして
ふくよかなアロマを分け与えて行きます。




何年も費やして、ゆっくり熟成して。
そしてまた蘇って、また眠る。


私より長生きするであろう樽を羨望の眼差しで眺めて来ました。


また素晴らしいウィスキーを育ててね。











Last updated  Jun 4, 2007 11:16:12 PM

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.