5435370 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂人ブログ ~旅立ち~

PR

サイド自由欄

bn_120x120.jpg



 全人類待望のDVD

 『マイマイ新子と
 千年の魔法』


 

 絶賛

 発売中!

 


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

プロフィール

100SHIKI

100SHIKI

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 100SHIKI@ Re:おねがい(03/22)  ふじき78さん、いつもありがとうござ…
 ふじき78@ おねがい 最初のシェリル・ノームのライブ映像を佐…
 100SHIKI@ Re:TB、ありがとうございました。(03/14)  sakuraiさん、返答が遅れて大変申し訳ご…
 sakurai@ TB、ありがとうございました。 だいぶ、落ち着いてまいりました。 気持…

ニューストピックス

March 19, 2009
XML
ドラゴンボールエボリューシ.jpg
 …これは一体、何なのだろうか。悪い冗談としか思えない。いきなりでなんだが、一ファンとしてこう言わざるを得ない。
 これは既に、ドラゴンボールですらない。
 それは「映画化に際して設定を少し変更した」などと言うレベルではなく、
 全く、完全に、紛う事なく、これっぽちも、ドラゴンボールらしさが微塵も感じられない。
 キャラクターの名前とかの、どうでもいい部分以外、原作との共通項が何一つ見受けられない。
 そして、これまたビックリするくらいつまらない。 
 内容も薄っぺらなら、演出もアクションもチープ。動きも顔もしょぼ過ぎる悟空、ちっともスケベじゃない亀仙人、ブサイクなチチ、散々引っ張ったあげく意外なほど弱っちいピッコロ、開始10分でオチも正体もバレバレな大猿…。
 なぜ悟空が普通の高校に通っているのか。なぜブサイクなチチとディープキッスをブチかましているのか。なぜピッコロの部下がマイだけ(ピラフシュウもいない。ただマイだけ)なのか、等々。もはやツッコミ所とかなんとかいう次元を通り越して唖然とするほかなかった。
 
 それにしても、本作に漂うこのB級パチモン映画のような雰囲気は何なのだろうか。例えば、ヒットした映画に便乗して作られた、明らかに予算かけずに二匹目のドジョウ狙ってます感溢れる映画(DVD)のような。
 「スパイダーマン」のパクリで「スパイダー・ボーイ」とか、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のパクリで「レジェンド・オブ・パイレーツ」とか、「タイタニック」のパクリで「パイパニック」とか……って、それはAVか(笑)。
 さておき、小生達の知らない所で、これに似たタイトルの物凄くヒットした映画があって、その便乗パクリ映画として撮られた、みたいな感じ。
 言うならば、「ガンダム」だと思って観に行ったら、実は「ガンガル」だったぐらいの違和感が本作にはある。 

【中古】Win98-XP同人ソフト モビルフォースガンガル多目的戦闘用/目玉ソフト
(ちなみに、上で挙げたタイトルのDVDは実在するので探してみてね。すっごくつまんないらしいけど 笑)

 思うのだが、制作にあのチャウ・シンチーが関わっているのだから、いっそ彼が監督で撮ればよかったんじゃないか?あの人はカンフーヲタクにしてマンガヲタクとして有名なんで、ファンが求める「ツボ」も、しっかり弁えているはずである。「ミラクル7号」の時のように、中国全土から拳法のできる少年をオーディションで選んで、まだ小さかった頃の悟空から始めれば、ファンも少しは納得したろうに。しょーもない所にCG使うぐらいなら、原作の冒頭で悟空が馬鹿でかい魚を担いで歩くシーンでも再現してくれる方がまだよかった。


 はっきり言う。いつもなら「~な人なら」みたいな事を書くが、これは誰にも薦められない。特に原作のファンが観たいと言い出したら、小生は殴ってでも止めると思う。話しかブログのネタに1000円以上の出資と2時間弱の苦痛を厭わないという人でなければ、絶対に映画館での鑑賞は止めるべきと断じておきたい。
 これはドラゴンボールの黒歴史以外、何物でもない。小生がベジータなら、きっと配給元と制作サイドにこう叫んでいるに違いない。

「クソッタレー!!
 消えてなくなれー!!!!!!」



 小生の、この映画に対する評価は…、











 したくありません!!

 本ブログ始まって以来の珍事ですが、
 本作の採点を、拒否します!!!!






最終更新日  March 19, 2009 11:28:27 PM
[映画レビュー(採点不可)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.