5324487 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂人ブログ ~旅立ち~

PR

サイド自由欄

bn_120x120.jpg



 全人類待望のDVD

 『マイマイ新子と
 千年の魔法』


 

 絶賛

 発売中!

 


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

プロフィール


100SHIKI

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 100SHIKI@ Re:おねがい(03/22)  ふじき78さん、いつもありがとうござ…
 ふじき78@ おねがい 最初のシェリル・ノームのライブ映像を佐…
 100SHIKI@ Re:TB、ありがとうございました。(03/14)  sakuraiさん、返答が遅れて大変申し訳ご…
 sakurai@ TB、ありがとうございました。 だいぶ、落ち着いてまいりました。 気持…

ニューストピックス

April 7, 2011
XML
カテゴリ:マイマイ新子
269268215.jpg
 小休止を終え、毛利氏庭園の駐車場を後にする一行。

 ちなみにこの毛利氏庭園、今でこそ一般公開されているが、新子ちゃん達の時代はまだ私有地だったそうな。

 詳しい説明は、コチラの公式HPに丸投げゲフンゲフンもとい任せるとして、思っていた以上にかなりすごい物らしい。中は博物館になっているそうなので、今度防府に行く機会があったら、見に行こう。


 さて、そこから歩く事、距離にして数100m。早くも次の目的地に到着。

269276300.jpg
知らんかったん?.jpg

 「ドカン知らんかったん?貴伊子は」の祠。参加した方々が我先にと座り、新子ちゃん貴伊子ちゃんの気分を味わおうとする一幕も。

269277528.jpg
光子.jpg

 遠くにそびえる多々良山とゴルフ場について、解説される監督。本編ではものすごい山道を登っていった印象があるが、実は三角池からゴルフ場間での距離は、そんなに離れてないらしい。

 あーしかし、これでドカンがあったら最高なのになー、なんて事を思いつつ、一行は次の目的地(といっても、目と鼻の先)、国衙史跡公園へ。

269279165.jpg
ドカン.jpg

 と思ったら、やってんじゃん!!ドカン。
 思わぬサプライズに、参加者から歓喜と快哉の声が上がる。

269286480.jpg

 ドカン完成の瞬間。こんなときは参加者の皆さん、目をキラキラ輝かせてのぉ。

 ちなみにこのドカン、一般的にはポン菓子と呼ばれているが、実はゴマ以外の穀物なら大概作れるらしい。
 ならば、地元の麦を使った「マイマイドカン」とか作って、うめてらすか防府駅の売店で売ったらいい商売になるんじゃないかと、一瞬汚い大人の考えが浮かんだが、そもそも今防府で麦を作っている農家がほとんどない事に気づき、あっさり断念する。

269282953.jpg

 ちぇ、せっかくのビジネスチャンスが…。


 気を取り直して。

269283733.jpg
史跡.jpg

 国衙の史跡をバックに、国庁についての説明。本編のラストカット、なぎ子ちゃん千古が草笛を吹いていたのも、実はここだったりする。

269280072.jpg

 とか言ってる間に、なんとアクシデント!史跡の囲いが取れた!!

 つーかこれ、元から取り外しできるようになっていたようで、別に壊したわけじゃないんだと、一同一安心。まあ、誰が取ったかは、あえて言いませんが(笑)。

269281902.jpg

 今回もひっそりと登場、ひづるのお墓。

269291330.jpg

 どういう縁かは存じ上げないが、日露戦争で使われた戦艦の大砲の弾頭も、ここに奉納(?)されてたりする。
 この弾頭を見ながら何気なく「そういえば、マンガとかで見る昔の大砲の弾って、全部球体でしたのね?それがいつ頃から、こういう円錐状に近い形になったんでしょうかねぇ」などと口にしてみると、近くにいた参加者の一人が「ああ、それはライフリングが発明されたからですね」と、事細かく説明してくださった。
 いやはや、長年の疑問が、こうも容易く解決するとは。恐るべし、マイマイ新子(エ)。


 そろそろお昼ごはん時かな、という頃、一行は午前の部最後の目的地へと移動する。

269302721.jpg
バス停.jpg

 史跡から数十m。バス停そばの商店。ちなみに道路をはさんだ向かい側には、ユニクロがあったりする。

269303435.jpg
停留所.jpg

 車の陰に隠れて見えにくいけど、国衙の停留所もバッチリ健在。

 もう数m、南に進むと、

269305116.jpg 269307228.jpg
水門.jpg
多々良山.jpg

 水門のあった場所…なんだけど、なぜか写真に写ってないっ!!でも、山の形と道の作りで、だいたいココだって分かるよね?ウン。
 ちなみにココは、千年前のなぎ子ちゃんになった貴伊子ちゃん「多々良山、おんなじ形!」と言ってた場所でもある。

 これを書いていてハッと気がついた。そうか、なぎ子ちゃん新子ちゃんの空想から生まれた女の子だけども、実は貴伊子ちゃんの心の具体でもあるわけだ。
 だから最後は、友達を想う二人の気持ちがシンクロして、一つになったのか。
 一年以上も前から既に10回も劇場で観ているのに、まだまだ気づかされる部分があるとは。まったく、本当にフラクタルな映画だ。


 さておき、ここで午前の部は終了。一行は昼食を取るべく、すぐ近くの会館へ。

269310182.jpg

 お待ちかねのお弁当タイム。原作に登場する、昭和30年代のメニューを再現したお弁当に舌鼓。クジラ肉が入ってなかったのが残念だけども、美味しいのでオールOK。

269330736.jpg
発掘場所.jpg

 近くのコンビニに、お茶を買いに行ったついでに撮影。かつて、なぎ子ちゃんの、否、えりゃ~人のお屋敷があったとされる発掘場所。実際に発掘調査がされたのは、本作のロケハンが行われた3、4年前頃で、昭和30年代は手付かずだったそうな。

 
 と、小生がちょっと席をはずしている間に、会館内ではウィスキーボンボンが配られ、みんなで乾杯していたと、後から聞く。

 い、いいもん!!今は禁酒してるから、別に欲しくなんかないもん!!(超強がり)


269335787.jpg

 腹も膨れたところで、午後の部スタート。一行は一路、新子ちゃんの家のある方角へ!


(その4に続く)






最終更新日  April 7, 2011 10:41:00 PM
[マイマイ新子] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.