415812 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Oh!伊達~自転車Wow!

2019.10.22
XML
君、待つ、坂。素敵やん

きみまちマラソンに参加してきました。ハーフマラソンは、な、なんと実に13年ぶり!実話です。びっくらポンだよ。



なぜそれほどマラソン大会に出れなかったかというと、言い訳がありまして、ランナーにはお馴染みなのかもしれませんが、

どの大会も募集締切が早いよ!早すぎるって。


だいたい平均で大会の2ヶ月前には募集締切。人気の大会だと4ヶ月前締切なんてのもあるぞ!(ちなみに3月の東京マラソンは7ヶ月前に締切w、抽選倍率も超高いらしい)

なので事前に申し込みしておいて、かつ休みシフトを確保しておかないと参加するのは難しいのだ。


それに加えて、ここ数年は自転車ポタ中心なのでランの練習などほとんどしていないし、走ると足痛いし。どうせ出ても入賞なんて無理だし。みたいな


ただ、靴を変えたら徐々に痛みもなくなり、動けるようになってくると楽しくて、結果だけにこだわらなくなってきたので出てみることにした。行動力だけは定評がある。

4キロや10キロの部もあるのですが、はじめから完走できるものは挑戦ではないので、あえてのハーフに挑むことに。




さて、この日は津軽トリプルレース、大潟村TT、秋田トレイルランフェスタ、さらに青森クリテリウムファイナル(5人のみだったようですが年間3回やっていただいたことに感謝)、酒田つや姫マラソン、宇都宮ジャパンカップ等々、参加したい10イベントがもろかぶりだったよっ!!


どれに参加するか非常に悩んだのですが、上司にも誘われたのが、決めてになり、こちらへ。前置き長い。



久しぶりに参加して驚いた点もたくさんあるのですが、

いろんな自転車の大会は出てきましたが、3歩くらいレベルが上だな~。ってのは正直、思いました。


何が違うかというと、まずその規模。参加者は2200人。当日オープン参加もオッケーなので、実際は2500人くらいか。昨年より500人増とか。(マラソン大会では1千人規模の大会は東北でもかなりある)

それでいて、参加費は3千円。参加賞は秋田こまちの新米2キロとネギ1本!!(米がいらない方はタオルにも変更できるサービスっぷり)



さらには、会場で利用できる300円の商品券。おにぎりとバナナ食べ放題、アクエリアス給水箇所は6カ所も。おまけに抽選会ではホノルルマラソンのチケットなんか。ゴール後のおもてなし。会場ではカレーやラーメンなど屋台村、音楽ライブや漫才などイベント目白押しで走っていないかたも楽しめる仕様。リザルトもゴールと同時にだ。


ゲストランナーは、国民栄誉賞の高橋尚子さん。参加者と走って、握手、ハイタッチ、写真撮影など神対応でした。(現役引退されても細かったなー。来年もお願いします。写真撮る暇ありませんでした



どうやって、ここまでうまくいっているのかわかりませんが、町ぐるみ、協賛団体、ボランティア、参加者数など、自転車の大会もこうだったらなあと感心しっぱなしでした。

メジャーとマイナーの違いなのかな?
なんか悔しいですが、逆にここまでは不可能ではないということでもあろうか。地元にこんな大会があったことを知らなくてなんか悔しいよ


そんなこんなで、始まりますが、周りを見渡すとみんな速そうな人ばっかり。とんでもないコスプレの方もたくさんいた。ピカチュウや、目玉おやじなど、暑くないのか?観客を楽しませようとする姿にリスペクト。


ただ友人らによると、この大会は足切りが早いらしくて、最大でも2時間30分でオールカットとか。大丈夫か俺?


ストレッチもそこそこにスタート。沿道には大勢の応援が。テンションあがる。

最初はキロ5分半で入る。無理せずにマイペースで抑える。大人になったな。苦しいが、足は動く。平坦アスファルトなので走りやすい。

びっくりなのは、おじさんおばさんたちが速いのなんの。

ただ、自分も5キロで27分、10キロで60分と順調!遅いねと鼻で笑われるかもしれませんが、自分的には出木杉君で驚いた。80キロあるからね。


だが、しかし、問題はここからで、12キロ過ぎ。左ふとももに痛みが出始めて脚がいきなり止まる。またか

そっから5キロまでは本当に苦行で、踏むたびに張りが感じる。次々とランナーに抜かれ、気持ちも焦る。

止まったらダメだ、ダメだと思い、痛みをこらえて走り出するも辛くて止まる。17キロ地点で目標の2時間経過。なんとここで係の方に止められる。

お疲れ様でしたΣ(゚д゚lll)と、まさかの足切り。悔しいので、そのあとは自力で歩いてゴール。2時間半くらい

記録は失格扱い。たいした記録でないが、時間内に完走したかったな。

終わってから、ストレッチしようとすると、ぐわあああああ!!恥ずかしいが、両脚が痙攣して悶絶。体は限界だったようだったようだ。このあと大潟村に走りに行く予定が、ダメージがありすぎて無理でした。


久しぶりにマラソンに参加した結果、すごく楽しかった。練習してないわりに靴のおかげか走れたし、全身バッキバッキでおデブなので、まだまだタイムは縮めれる余地が存分にあるということ。ヒルクライムなんかにもプラスになりそう

トレイルランとか、ウルトラマラソン、サブ3ランナーも周りにいるので、ハーフなんて、たいした距離ではないかもしれませんが、必死でした。


マラソンランナーをナメるなよと、参加者から挑戦状もらったような気もします。


来年以降も、自転車はメインにしつつ、ランにも挑戦していきたい。秋田はメロンマラソンや田沢湖マラソンとか有名な大会がいくつかある。興味ある方は一度参加してみていかがでしょうか?

ランネットやスポエンとは別に東北のメインイベントの一覧表作らないとな。来年も挑戦します 。



各種大会お疲れ様でした~!ちゃんとチェックしてますよ




おまけ
速い人御用達のモルテン。メイタンなんかより、みんなこれらしいですね。試してみたいけど。これ高くね?(まず走れ)

モルテン MAURTEN ドリンク ミックス 160[10袋セット] DRINK MIX 160 スポーツ飲料 スポーツドリンク






最終更新日  2019.10.22 11:18:41
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

ニューストピックス

ランキング市場

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

サイド自由欄

http://www.aab-tv.co.jp/pc/happinets/

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.