018417 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

熱湯沸くの【過疎】ブログ

PR

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

全10件 (10件中 1-10件目)

1

イベント

2019.10.14
XML
カテゴリ:イベント
​​​​​​
台風一過の横浜に来ました。


どうせ横浜に来たならついでに寄ってくかと思い、フェイ・アート・ギャラリーへ行きましたが展示準備中で見れませんでした。残念


と、いうわけでベイ・クォーターへ移動します。


以前に来た、niko and で目を付けておいた家具を買いにいきます


グリーン色レザーのソファとテーブルをお買い上げデス。
​この、あまり見かけない色合いと遣れた感のアメリカ風味が気に入りました。
このソファとテーブルの組み合わせで、ご飯と味噌汁を食するのかと思うと結構シュール、猫にはちゅ〜る。​

​普段の日常が非日常になりま・・・せ・・んよね。
疲れてめんどくさくなったらそのまま寝ちゃえるルーズさもイイ​



ついでに、今回の買い物に同席していた奥さんの友達が急遽、鏡台を結婚祝いとしてプレゼントしてくれることになりました。
私はこの鏡台を直接、使用することは無いとは思いますがw、ありがとうございました。​​​​​​​​






最終更新日  2019.10.14 00:04:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.06
カテゴリ:イベント
​​​
引っ越しの準備でバタバタと動き廻りつつ、今日は写真撮影用の衣装合わせで代官山に来ました。


狭くて入り組んだ街並みを逆手に効果的に見えるディスプレイ方法の工夫に感心します。


うちの奥さんが着るドレスになります。
​色は王道で定番のやっぱ白だよね。
私もタキシードを試着してきました。​



おなかがすいたのでうちの奥さん一押しの牛かつ もと村へGO!


粒の細かい衣にレアな牛肉の組み合わせ。好みで焼き加減を調整できます。
うめええええ、こりゃ美味いですよ。さすが、年中行列の超人気店ですな。
狭い店内ですが外人さんのお客も多く見受けられました。
少し待たされましたが待った甲斐はありまして大変美味しゅう御座いました。​​






最終更新日  2019.10.06 23:36:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.05
カテゴリ:イベント
​​成婚祝いに仲人さんからランプを頂きました。

で、開封の儀ですよ


ほうほう、こんな形ですか。


シェードの形がパッケ絵とちがいますね。


ハイ、組み上げるとこうなりました。


同封されたメッセージカードと指輪のセットでパチリと撮りました。
新居が決まったときには是非とも飾らせていただきます。

ありがとうございました






最終更新日  2019.08.05 21:02:13
コメント(2) | コメントを書く
2019.07.21
カテゴリ:イベント
​​
新宿へ来ましたが、冴えない天気ですねぇ。
今日はとても大切な物を受け取りにきました。


その前に新宿ミロードのマトリョーシカへGO!


細切りチキンのストロガノフと16種の雑穀入りバターライスとサラダ。
甘い味付けのソースが美味しゅうございました。


マトリョーシカ名物のつぼ焼きです。


パイ生地の殻を破ると、なかにはクリームチーズにほうれん草と小エビのコンビネーションでございます。こちらも美味しゅうございました。


大切な物とは指輪の事です。
指にはめるのはもう少し先になります。​​​






最終更新日  2019.07.21 20:16:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.07
カテゴリ:イベント
​​再び町田の中野屋へ来ました。

今日はここで重要作戦会議です。

折角の七夕ですが雨模様のためか、お店の順番待ちも程々で入店できました。


これは前回も紹介した『枯山水に見立てた甘納豆と黒豆きなこアイス、京番茶ガナッシュのティラミス風パフェ』(龍安寺の石庭に見立てたパフェ)・・長いw


こちらは『ラムレーズンアイスとカフェジュレのビターなティラミス風パフェ』(ほろ苦い珈琲ゼリーとシュトロイゼル、ラムレーズンアイスの共演)・・・サブネームも長いw

見たところ、器がガッツリと傾いておりますが・・


底はこんな形になっております。
自立不可。なぜこんな器にしたのか?謎

緑パウダーと珈琲ゼリーがビターな味付けでメリハリがあり、美味しくいただきました。


フラコさんから岐阜ナガラタタンの『奏でる積み木』を頂きました。
四方の正方形パッケージがオシャレでイイですね。

この後、大変美味しく頂きました。
フラコさん、どうもありがとうございました。






最終更新日  2019.07.07 18:28:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.19
カテゴリ:イベント
​​
飯能へ来ました。
飯能といえばムーミンのテーマパークがあるとかないとか。
行くまでは、なんで、飯能なの? なんでムーミンなの?と思っておりました。


敷地内にはいると、すぐ目の前に宮沢湖がありまして、とても開放感があります。


ムーミン屋敷ですよ。
中へはいるには有料ですが、午後には入場制限されていました。


園内は絵になるムーミン世界の展示物がポツポツございます。
ちなみに左下のテントはスナフキンのテントです。


自然豊かな場所なので写真を撮るのも気合がはいります。


昼食は2時間待ちでした(汗 
ただ並ばなくても整理券と電話連絡してくれるのでその辺は少し楽。
待つがイヤな人は弁当持参でGO

これは『おさびし山のハヤシライス』。右上のデザートは別売り。


ゆる~い雰囲気のムーミンたちの寸劇を観覧しました。
これは無料でみれますよ。


今日は天気が良かったので森林浴も気持ちよかったです。


常設展 ムーミン谷の自然
立体物でムーミンの世界観を表現。


常設展 ムーン谷のギャラリー
こちらは挿絵、キャラクターなど2Dでの展示


ムーミン谷のジオラマ
細部まで気合いれて造ってあります。


グッズ売り場も充実してますが、版権分上乗せで値段が高め。
とりあえず、記念メタルを買いました。

硬貨入れてその場で機械が造るタイプの物。
お値段200円。縦2.3cm、横幅3.8cm

今回のムーミンバレーパークですがディズニーランドやユニバーサルスタジオとかの、
アトラクション命!って人には物足りないと思います。

行く前と行った後では印象が大きく変わりました。好印象です。
自然公園+α的な規模でアトラクションとかも程々です。
個人的には過剰な演出がないので気楽に楽しめました。









最終更新日  2019.05.19 23:32:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.16
カテゴリ:イベント
​​スゴイ量の人だよ。

初めて行きましたが、規模が大きくて、一日では見切れません。

何に使う?タタミのヘリ、すべてはアイデア次第。




犬のおやつだよ。






ほんとにボロだなw。


おおお、刑務作業品だ。こんな所で売ってるんだ。


洒落が効いてるゼ!


イガグリくんと日曜名作座のラジオドラマ用の台本が売ってました。
昭和30年代だよ。存在は知ってるけど読んだことネエよ。


焼き印だよ。卵焼きにでもどうぞ。


今回の戦利品、明治27年の一圓銀貨、500円でした。
一見すると普通の古銭だと思いきや


この大きさ! 圧巻だよ。


​​






最終更新日  2018.12.16 06:39:32
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.03
カテゴリ:イベント
​​
会社でタダ券をもらったので行ってきました。
ただ、お金を払ってまでみる価値があるかどうかはものすごいすごい微妙な内容でした。

その前に東京駅に野暮用があったので模型と外観をパチリ

ドーム内の天井


ラウンジで一休み


で、六本木へ移動
展示数はソコソコだけど、気になるアイテム数は少めでした。


N-BANとCROSS CUBの組み合わせ

バイクが積めるのはやっぱりいいなあ


河合楽器のクリスタルグランドピアノ
見栄え重視で音色はどうなんだろうか?お値段一億円ナリ


楽器つながりでギターのメッシュピック
効果の程はワカラン


電子ペーパーを使ったカードケータイ
一度、使ってみたい


千利休もビックリの透明急須。
これはオモシロイ


スノーピークのハカルテ
直観的に容量がわかるデザイン


INAIR ELGONOMICS EAR SPEAKER
手持ちのスマホを繋げてみましたが、OPEN型のイヤホンと区別がつきませんでした。
どーなんですか?コレ?



除草バイブレーター
今回、一番:グッときたアイテム。

ビル内の部屋をあちこち廻される展示の仕方はどうなのよ?
そっちをデザインしろよ、と思いました。

でもイイ展示会でしたよ(棒読み)



​​






最終更新日  2018.11.03 19:35:35
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.28
カテゴリ:イベント
​​京王多摩センターに来ました。
ハロウィンイベントで人いっぱい。


パルテノン周辺をブラついて


こんなスクウェアな写真や


こんなシンメトリーの写真を撮ってきました。


リサイクルショップのワゴンセールで、(おそらく)ホンダ2輪のネクタイピンをみつけました。
88円でした。
スーパードリーム110にでもつけてみようかな。


​​






最終更新日  2018.10.28 18:47:41
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.09
カテゴリ:イベント
​​​​まだまだ、残暑が厳しいですね。

今日は川崎市青少年の家にきました。


今日のお目当ては「お化け灯篭」です。
で、お化け灯篭って何よ?って人はこれを聞いてみてください。
【怪談朗読2017】 実話怪談 西浦和也 蒲田のゲームセンター 六本木の毛利池​ (YOUTUBE)
お化け灯篭は14:05辺りですが、バラバラだった怪談話の点と点が繋がっていき、
最後にこのお化け灯篭が川崎青少年の家に落ち着きます。
この一連の流れが見事で是非、実物を見たい!と思いました。


建物の裏側へまわっていきます。
周辺はごく普通の住宅街です。


南の庭園はBBQ場になっております。
その端の雑木林のなかにポツリとありました。


おおおお、これがお化け灯篭ですか。
感無量です。
手を合わせて冥福を祈ってきました。


説明看板を載せておきます。                  


幕末からの日本の近代化を見てきた貴重な物証です。
どう受け止めるかは人それぞれだとは思いますが     
激動の日本の近代史にフッと思いを馳せてみても
いいじゃないですか。
そんな心の余裕が欲しいよねと思いました。






​​​​






最終更新日  2019.08.13 13:37:23
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.