052789 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しまへび Strategy

PR

Calendar

Comments

Strategy@ Re:おぉっ!(05/08) 苦労話なら延々と話しますよ(笑)
Strategy@ Re:おめでとう~(05/08) はい! 私も忘れたいくらいでしたけど…
inady@ おぉっ! おめでとうございます~ いつか本を書…
まみーご@ おめでとう~ 本書いてること、すっかり忘れてたけどw …

Freepage List

Category

日記

(248)

音楽

(72)

書籍

(29)

仕事

(177)

演奏会

(18)

子育て

(58)

我が家

(53)

旅行

(6)

健康

(5)

社会

(3)

学習

(4)

人格

(2)
2008.02.12
XML
カテゴリ:学習
皆さん、3連休はいかがお過ごしでしょうか。私は例の3日間の合宿が終了いたしました。まあ、合宿といっても通いなのですが。

この合宿、内容は速読講座です。呼んで字のごとく本を速く読む講座です。速読というと、とってもうさんくさくてインチキだらけだと思うのが普通なのですが、とぉ~い知り合いが効果を喧伝していたので、それなら、と甘い期待を胸に参加した訳です。

結果から言えば、この講座、大当たりでした。

まず、初日の挨拶がいけてます。講師曰く「速読を3日間でマスターできると思ったら大間違い!」「3日間では解決しません!」と言い切るあたりがしびれちゃう!しかもノリは体育会系、容赦なくトレーニングが続きます。

いやぁ~結構きつかった。

この方は速読を完全にスキルとして確立しているので、原則、きちんと練習すれば誰でも効果があがります(習得率95%)。逆に言えば、スキルを身につけるだけの練習量が必要になるので、3日間だけでは足りないのですね。そのため、合宿終了後の自己練習を前提としてトレーニングが組まれています。

この速読法、私なりの解釈で言えば、広い視野を確保しつつ意識と無意識の間でスピードをコントロールしながらで内容を把握していく、と言う感じかな?最終的には4つのスピードを目的に応じてコントロールできるようになるので、速いときはめちゃくちゃ速くなります。

ちなみに私の場合、講座を受ける前が1分間に1,200字でした。新書で言えば、1分3ページくらいなので、1ページ20秒ですね。それが講座終了後、1ページ10秒以内になったので3,000字を超えました。一番速い読み方で9,000文字、1ページ3秒ですね。もちろん使い方は限定されますが。


速読はスキルなので、これをどう活かすのか?というところがポイントであり、それはある意味速読とは関係ないのだ、ということをいろいろな例え話をしてくれたのが非常にためになりました。

この講座の目的は必ずしも”速く読むこと”ではなくて、如何に”本と対話するか”そのための手法として速読のスキルを磨きましょう、ということなんですね。正直私のイメージしていたこととは若干違うのですが、本当にやりたかったことは読書スキルを向上させたかったことなので、目的は十二分に達成することが出来ました。

本当にアタリな講座でした。同じ受講者は濃いメンバーが多かったし(笑)

ということで、今はスキル定着期間。未読の本を使いながらスピードコントロールの能力を磨いているところです。今日読んだ本はなかなか内容自体に興味がもてるものだったので、1冊20分で読み終わりました。いや~、快適だった。

明日も頑張るか。






Last updated  2008.02.13 00:11:42
[学習] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.