032179 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

時遊人♪~何も出来ないのは、もう嫌なんだ。~

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

2019.11.26
XML
カテゴリ:心と体の健康
​​​​​お腹まわりの脂肪を落として引き締まったウエストラインを手に入れませんか? 腹筋しなくてもくびれがつくれるストレッチがあるんです!

知ってる? 朝ストレッチの嬉しい効果!
ストレッチがダイエットに効果的ということは、読者の皆さんはもうご存知ですよね。気軽にできて気持ちのいいストレッチ。 ダイエット効果を期待して行っている方も多いと思いますが、皆さんは「いつ」ストレッチを行っていますか?

寝る前やお風呂の前後に行う人が多いと思いますが、夜に行うストレッチは、疲労回復や柔軟性アップ、快眠効果が高まりとてもいいと思います。

そして、もしあなたがダイエットを目的としてストレッチをするなら、「朝に行う」ことをオススメします! 朝ストレッチは以下のようなダイエットにとって嬉しい効果がたくさんあるからなんです。

1. 寝ている間に固くなった筋肉がほぐれ代謝がUP

2. ダイエットの大敵! 冷え性の対策にピッタリ

3. 内臓の働きが活発になり便秘解消に効果的

4. 毒素・老廃物デトックスが促され、むくみ解消


朝5分早く起きてストレッチの時間をつくろう!
朝ストレッチのいちばんの難関は、朝5分早く起きること!ですが、朝5分早く起きる習慣を身につけることは、痩せ体質への第一歩です。

朝が苦手、午前中はすぐに行動ができないという人は1日の代謝量が少ないため、体内の排泄がうまくいかず、太るコースになってしまいます。朝から代謝を上げていくことで体は痩せやすくなっていきます。

朝ストレッチのダイエット効果を味方にすれば、腹筋運動なしでもウエストにくびれができるほど、朝のストレッチはダイエットの成功をサポートしてくれます。 継続しやすい朝の1分ストレッチをご紹介します!


メリハリくびれをつくる朝の「サイドストレッチ」
シンプルな動きで、タオルを使ってストレッチ効果を高めます。立った姿勢で行うとより効果的ですが、朝は体が硬くなっている時間でもあるので、ムリなく行いましょう。

1. 両手で持ったタオルを左右に軽く引っ張りハリを保つ。息を吸って準備。




2. 息を吐きながら、姿勢を保ちながらゆっくり体側をストレッチ。




3. 息を吸いながら、1の姿勢に戻り、次は右の体側をストレッチ。



4. 1から3の動きをゆっくり5セット繰り返す。


ポイント・ゆっくりとした深呼吸と共に行ってください。

・姿勢を意識して背筋を伸ばします。

・立って行うと、ストレッチ効果がより高くなります。


下腹もへこむ朝の「スパインツイスト・ストレッチ」
立位で行う、とても強度の高いストレッチですので、先のサイドストレッチで体側を伸ばした後に行いましょう。最初はイスを使わなくてもOKです。くびれをつくる腹斜筋はもちろん、下腹や太ももの筋肉も使うのでボディメイク効果はバツグン!

1. 低めのイスや階段の段差を使います。両手を頭の後ろへ回し、片足をイスの上にのせます。息を吸って準備。



2. 息を吐きながら、体が大きく前に傾いたり猫背になったりしないよう、姿勢を保ちながら上体をゆっくりねじります。




3. 息を吸いながら、1の姿勢に戻ります。1と2をゆっくり5セット繰り返す。


4. 反対側の足も同様に5セット繰り返す。


ポイント・最初は両足とも床のまま行ってもOK。ムリがなかったらイスを使います。

・動作中は、腹筋をしっかり使うよう、姿勢を保ちます。

・膝に負担がかかり、違和感がある時は行わないでお休みします。

さて、朝のストレッチはいかがでしたか? 体側を伸ばすサイドストレッチは、とても気持ちがいいですよね。 スパインツイストは足腰を使うとても強度の高い動きです。ムリなくはじめ、少しずつ回数を増やしていってください。

1日の代謝量を高め、腰まわりをスッキリさせるために、朝から代謝を上げていきましょう。朝のストレッチ習慣でくびれをつくりましょう!

当ブログを閲覧していただきありがとうございました音符音符音符

時遊人季節特集
きらきら時遊人ブログきらきらを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとな爆弾を願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村

時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:34:59
コメント(0) | コメントを書く


2019.11.15
カテゴリ:心と体の健康
​​​​​

1.基本の呼吸から意識してみよう

​まずは普段当たり前にしている呼吸から意識を変えてみましょう。私たちは普段胸式呼吸を行っていますが、ポッコリお腹解消に効果的なのは「腹式呼吸」。

ヨガを行っている方には馴染みのある呼吸法ですが、初めて行う場合最初は違和感があるかもしれません。繰り返し練習していくとその違和感もなくなっていくので安心して下さい。腹式呼吸は腹筋を鍛えやすくする効果と共に、副交感神経を優位にしてくれる為リラックス効果も期待出来ます。

腹式呼吸のやり方

1.吸う息でお腹を風船のようにふわーっと膨らませます。

2.吐く息で膨らんだお腹を背中に近づけていきましょう。よりお腹に効かせたい場合は、吐ききってお腹をぺたんこにすると良いでしょう。

3.慣れてきたら吸う息・吐く息ともに約6~8秒ほどかけて行うとより効果的です。お腹の動きが分かりにくい場合は、横になってお腹の上に片手を置いて動きを確認しながらやってみると良いでしょう。

2.立ち姿勢を意識してみよう

私たちは多くの時間を立って過ごしています。正しい立ち姿勢でいられれば自然と腹筋も刺激されていくのですが、立ち姿勢は様々な体のクセが出やすく気付くと猫背や反り腰になっている事も多々あるでしょう。体に負担を掛けずに腹筋を鍛えられる立ち姿勢を日常に取り入れていきましょう。

腹筋を鍛える立ち姿勢のとり方

1.足は腰幅程度に開き、足の裏全体に体重を乗せましょう。つま先やかかとのどちらかばかりに体重が乗っていないか、ふとした時に意識してみて下さい。

2. 頭頂から1本の糸で吊られている様なイメージで、背筋をすーっと伸ばしていきます。この時に腰が反りやすかったり、肩回りが丸まっていないか確認して下さい。両肩を上げ後ろに回し下ろし、耳の下に肩が来ている様にしましょう。肩の骨が背骨に近づいている感覚があれば合っています。

3. 正しい立ち姿勢が出来ると自然とお腹周りに刺激が入ります。その刺激によってポッコリお腹を解消しやすくなっていきます。

この立ち姿勢をヨガではタダアーサナと言います。特に通勤電車の中で意識して行えると電車の揺れも活用出来、より効果的でしょう。

3.食生活を見直そう

最後は食生活にも意識を向けていきましょう。寒くなってくると夏に比べて水分補給が減ってしまう方は多いのではないでしょうか。しかし冬は乾燥している為、知らず知らずのうちに体の中は渇き、便秘の原因の1つとなってしまいます。朝起きて常温のお水を飲む習慣をつけてみましょう。夏だけでなく冬も1日1.5~2リットルを目安に水分補給をしてください。

また飲み会やパーティーが連日続くと体重増加を恐れて、朝食を抜いて調整する方も多いかもしれません。しかし朝食をとる事によって腸が動くため、少量でも口に入れるようにしましょう。

便秘によるポッコリお腹は肌荒れの原因や不快感を生むので、日頃の食生活も年末に向けてこそ見直していくと良いでしょう。

冬だからと諦めないで快適に過ごそう

日常生活の中でちょっとした意識をすることによってポッコリお腹を卒業していきましょう。この習慣を実践してポッコリお腹を卒業すれば、忘年会やパーティーもより楽しめるはず。ぜひ今年の冬こそ体重増加に恐れず過ごしてみてはいかがでしょうか。


当ブログを閲覧していただきありがとうございました音符音符音符

時遊人季節特集
きらきら時遊人ブログきらきらを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとな爆弾を願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:36:31
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.13
カテゴリ:心と体の健康
​​​​​

「タイトな服を着こなしたい」「夏に向けてくびれのあるウエストをGETしたい」など、女性にはキレイになるための願望がたくさん!
しかし、お腹周りはお肉が付きやすい部分でもあるので、自信がない女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、くびれを手に入れたいすべての女性におすすめのフラフープダイエットの効果ややり方をご紹介いたします。

小さい頃遊んでいた「フラフープ」にはダイエット効果があるって知ってた?



小さい子のための遊び道具や、体操競技として使われることが多いフラフープは、学校にも常備されていることから「1度はやったことがある」という女性も多いのではないでしょうか。

どれだけ長く回せるか、何個まで同時に回すことができるのかなど、フラフープの楽しみ方もいろいろあったので、懐かしく思っている女性もいるでしょう。
意外と楽しいフラフープですが、実は元々「ダイエットのために開発された正真正銘のエクササイズグッズ」だったんです。

フラフープダイエットというダイエット方法もあり、1日10分行うだけで100kcalも消費することができるそうですよ。
有酸素運動の一つであり、なんとランニングや水泳の平泳ぎをする消費量と同じくらいなんだとか!

ランニングや水泳は場所や天候に左右されることが多いですが、フラフープは屋外でも室内でもできるというメリットもあるので、今すぐ効果ややり方をチェックしていきましょう♡
​​​​​

フラフープによってダイエット効果が得られるワケ①
有酸素運動になり、脂肪を燃焼する



フラフープを使ったダイエット方法をチェックする前に、まずはなぜフラフープがダイエットに効果的なのかを見ていきましょう。

1つ目のダイエット効果が得られるワケは、フラフープを行うことによって有酸素運動になり、脂肪を燃焼する効果が期待できるから!

有酸素運動とは、長時間継続可能な軽度、または中程度の負荷の運動のことで、継続することで脂肪をエネルギーに変えてくれる運動のことをいいます。
脂肪から効率よく消費してくれるので、ダイエットを成功するために欠かせない運動だといわれていますよ。

少し前までは有酸素運動は20分以上継続しなければ意味がないといわれてきましたが、ここ最近では有酸素運動を始めたときから脂肪は燃焼され、時間が経つほど燃焼効果が上がるといわれています。
なので、フラフープを朝10分、夜10分行う方法でもダイエット効果が期待できるんですよ。
​​​​​

フラフープによってダイエット効果が得られるワケ②
インナーマッスル&体幹を鍛えて代謝を上げる



フラフープによってダイエット効果が得られる2つ目のワケは、代謝を上げるサポートをすることができるから!

フラフープを継続して回すためには、腰をうまく使う必要がありますよね。
つまり腰を使ってフラフープを回すことで、骨盤まわりのインナーマッスルと体幹を鍛えることができるのです。

インナーマッスルと体幹が鍛えられれば、今度は筋肉量が増えます。
筋肉量が増えれば体内で熱を作り、脂肪燃焼に欠かせない代謝を上げてくれるので、痩せやすい体質作りをサポートしてくれるんですよ。

インナーマッスルは普段の生活ではなかなか鍛えることができないので、フラフープを回すことによっていつの間にか鍛えることができるのは嬉しいですよね。
​​​​​

フラフープによってダイエット効果が得られるワケ③
歪んだ骨盤を整えてぽっこりお腹を解消する



フラフープによってダイエット効果が得られる3つ目のワケは、歪んだ骨盤を整える効果が期待できるからです。
私たちの骨盤は、正しくない姿勢や体重や荷物のかけ方などによって歪んでしまいます。

上半身と下半身を繋ぐ大切な部分なのですが、この骨盤が歪むことによって血液やリンパの流れが悪くなって代謝が低下したり、内臓が下がってぽっこりお腹の原因になったりしてしまうそうです。

いろいろなダイエット方法を試しても、イマイチ効果を実感できなかった場合は、もしかすると骨盤が歪んでいるのかもしれません。
それほどダイエットに悪影響な骨盤の歪み……。
ですが、フラフープによってインナーマッスルや体幹が鍛えられれば骨盤を矯正することができ、内臓を正しい位置に戻すことができるんだとか♡

これによってぽっこりしたお腹も改善することができるそうですよ。
さらにフラフープダイエットには腹筋を鍛える効果もあるので、ぽっこりお腹を食い止めることができるのではないでしょうか。
​​​​​

フラフープによってダイエット効果が得られるワケ④
便秘を改善して代謝を上げる



フラフープによってダイエット効果が得られる4つ目のワケは、便秘改善効果も期待できること!

「便秘はダイエットに関係あるの?」と思っている女性もいるかもしれませんが、便秘を放置してしまうと老廃物をどんどんため込んでしまい、大腸の働きや代謝を低下させてしまうといわれています。

反対に便秘が改善されれば、大腸の働きが活発になり、ダイエットに効果的な代謝を上げることに繋がるんですよ。
フラフープによる刺激で便秘を改善できるだけでなく、骨盤の歪みによって起こっていた大腸の歪みも改善できることで便の流れをスムーズにすることができるといわれています。

腸内環境が整えば、ダイエット効果を上げるだけでなく、美肌にもいい働きをしてくれるので、便秘気味の女性もぜひ取り入れてみてくださいね。
​​​​​

フラフープによってダイエット効果が得られるワケ⑤
腹斜筋を使うことができ、くびれを作れる



​フラフープによってダイエット効果が得られる5つ目のワケは、くびれ作りに効果的な腹斜筋を使うことができるからです。

腹斜筋とは、その名の通りお腹の両サイドにある筋肉で、くびれをつくる最大のポイントになるといわれています。
簡単に想像していただけるかと思いますが、フラフープを行うときはウエストの位置でずっとグルグル回っていますよね。

このとき両サイドにある腹斜筋は刺激され続けます。
これがなによりも結果に直結するのです。

インナーマッスルと同じように腹斜筋も、普段の生活の中では鍛えることが難しいといわれているので、腹斜筋を使っていなければくびれのないウエストになってしまうことも……。
フラフーダイエットで腹斜筋を鍛えることができるなら、チャレンジする価値はありますよね。

フラフープダイエットに効果的なフラフープの選び方♪



なぜダイエットに効果的なのか知ることができたところで、早速フラフープダイエットのやり方を見ていきましょう!
まずは、肝心のフラフープの選び方です。

フラフープダイエットでは、回す時間が長ければ長いほど効果に直結するといわれているので、回しやすい自分の体にあった大きさのものを選ぶことがポイントになります。

一般体型の女性であれば、90〜95cmのフラフープが丁度良いとされていますよ。

ただし、ウエストが85cm以上の女性や、身長が140cm以下の女性の場合は、フラフープの直径が100cm以上や85cm以下のものを選んだ方がいいので、購入する前に確認するのがおすすめ!

さらに重い物ならダイエット効果もアップするといわれていますよ。
遠心力によってフラフープが回しやすくなるだけでなく、重みがあった方がお腹への負荷も大きくなるので、より刺激することができるのです。

また、最近ではダイエット効果を高めるためにフラフープの内側が凸凹になっているタイプも多く出ています。
最初のうちはその凸凹が痛く感じてしまうかもしれないので、ノーマルタイプや凸凹が緩やかなフラフープから選ぶようにするといいですよ。

ダイエットに効果的なフラフープのやり方。



具体的なフラフープダイエットのやり方ですが、フラフープは毎日行う必要はありません。
週に3~4日、1回10分を目安に行うことをおすすめします。
例えば、1日おきでも取り入れることができれば、週に3~4日になりますよね。

毎日やらなくてもいいと思えば、何だか気持ちも楽になってきたのではないでしょうか。

1日10分で回す場合は、右回しを5分、休憩を2分挟んで左回しを5分行ってみましょう。

なぜ同じ方向に回し続けてはいけないかというと、鍛え方がアンバランスになってしまうからです。
ウエストや腰まわりをバランスよく鍛え、左右対称的なボディラインを作るためには右回しと左回しを同じように行う必要があります。

人によっては苦手な方向があるかと思いますが、続けていけばできるようになってくるので、徐々に慣れていくといいですよ。

《フラフープを回すコツ》
・体をリラックスさせること
・足を肩幅程度に開き、フラフープを回す方向と同じ側の足を少し前へ出す
・お腹や腰を回すのではなく、腰を前後に動かすイメージで回す
・姿勢を正し、ひざは軽く曲げる

「テレビを見ながら」「朝の体操代わり」「お風呂上りのパック中に」など、着替える必要もなく、ふとしたときに手軽に行うことができるので、ずぼら女子でも長く続けることができるのではないでしょうか。

1日10分で物足りなさを感じるようであれば、少しずつ時間を延ばしたり、休憩時間を短くしたりするといいですよ。

フラフープダイエットを行うときの注意点!



すぐに始められ、ダイエットを効果的にサポートしてくれるフラフープですが、覚えておきたい注意点もいくつかあります。

・筋肉痛や腰痛の症状があるときは控える
筋肉痛や腰痛のときも、痩せたいという気持ちから無理をしては本末転倒!
健康的な体があってこそのダイエットなので、悪化させないためにも良くなってから再開するのがおすすめです。

・回しすぎには注意する
長く続けるほどダイエット効果を期待できるフラフープダイエットですが、最初のうちから長時間回し続けてしまうと、内臓に異変が生じてしまう可能性があるそうです。
気分が悪くなってしまうこともあるので、徐々に鍛えてインナーマッスルや体幹などを強化していくといいでしょう。

・食生活にも気を配る
「フラフープダイエットをしているから大丈夫」という考えは危険です。
フラフープダイエットしていても、1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも多ければ意味はありません。
食べすぎてしまう女性や不規則な食生活をしている女性の皆さんは、食生活の見直しもダイエットの一つとしてしっかり意識してみてくださいね。

フラフープダイエットによる効果や、効果的なやり方をご紹介させていただきました。
くびれも作れて、健康効果もあるフラフープがあれば、素敵な毎日を手に入れらること間違いなし♡
通販などでも手軽に安く購入することができるので、自分の目標に向けてぜひフラフープダイエットにチャレンジしてみてください。


当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:37:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:心と体の健康


「痩せるために運動しなきゃ!」「……でも、疲れそう」多くの方が抱えるジレンマですよね。でも実は、ただ闇雲にストレッチするよりも、ポイントを絞って「時短」で取り組んだほうが効果を出すことができるんです。

ずばり狙うべきポイントは『肩甲骨』と『股関節』!

肩甲骨と股関節にはたくさんの筋肉がついているため、無駄を省いて時短で基礎代謝をUPすることが可能になるのです!



3ステップで代謝UP「肩甲骨ストレッチ」
肩甲骨には、基礎代謝を高める「褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)」が集中していますが、パソコン作業が重なり肩まわりがガチガチになると肩甲骨の動きも悪くなり、せっかくの代謝UP効果も体感できません。まずは肩甲骨まわりをしっかりほぐしていきましょう!

▼効果基礎代謝UP・四十肩予防・猫背予防

▼最適な時間入浴後などカラダが温まっている時

​​​​​

1. 四つん這いの姿勢をとる



つま先は伸ばしておきましょう

​​​​​

2. 床に両肘をつき、両手を組む




​​​​​

3. 肘の位置を固定してお尻を後ろに!



肘の位置を固定したままカラダを後ろに引いていくのがポイント

肩まわりの伸びを感じながら、ゆっくりと深い呼吸を心がけて30秒間キープ! 伸ばし足りない方は、肘の位置を前にずらして試してみましょう。



下半身痩せの要「股関節ストレッチ」
時短ストレッチのポイントである股関節。股関節のなかでもお尻の筋肉(大臀筋)は最も大きな筋肉です! お尻をストレッチすることで代謝UPはもちろんのこと、下半身ダイエットにも効果ありです!

▼効果基礎代謝UP・むくみ、冷え性予防・坐骨神経痛予防

▼最適な時間入浴後などカラダが温まっている時


​​​​​

1. 仰向けに寝て両膝を立てます




​​​​​

2. 伸ばしたい側の足を反対の足にかけます




​​​​​

3. 太ももの裏を両手にしっかり抱えます




​​​​​

4. 太ももを抱え込んだまま頭を床につけ30秒




お尻の伸びを感じながら30秒間キープ! ゆっくりと深い深呼吸を心がけて。反対側も同様に。



ストレッチ効果がUPする2つのコツ
ストレッチはリラックスした状態で行うと更に効果が上がります。部屋を薄暗くしたり、アロマを焚いたりすると、副交感神経が優位になりストレッチ効果が高まります。自分なりのやり方で楽しんでみましょう。

効果を出すために最も大切なのはストレッチを長く続けること。お風呂あがりにストレッチ、ベッドの上でストレッチなど、自分なりに時間や場所を決めてルーティン化するのも長続きの秘訣です!

当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:37:52
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:心と体の健康


​​​​​

世界中の子どもを夢中にさせる『YouTube』

​一昔前は、「子どもがテレビを観すぎる」と頭を抱えていた親も、昨今は、「子どもがYouTubeを観続けてしまう」と悩むようになっています。街なかで、スマホを手にYouTubeにくぎ付けの幼児や小学生を見かける機会も、以前より確実に増えているのではないでしょうか。

格安スマホなどを提供する『ビッグローブ』が発表した「子どものスマホ動画視聴に関する調査」によると、小学生の半数以上がYouTubeを視聴しているといいます。

また、『ソニー生命』の「中高生が思い描く将来についての意識調査2019」によると、男子中学生の「将来なりたい職業」の第1位に、そして女子中学生の第7位にYouTuberがあげられています。

こうした現象は、日本だけでみられることではありません。イギリスを拠点とする旅行会社『First Choice』が発表した小学生から高校生1000人を対象とした調査でも、「なりたい職業」の第1位にYouTuberがあげられているのです。

世界中の子どもたちの間で大人気のYouTubeとは、はたして、子どもにどんな影響を与えているのでしょうか?



YouTubeが与える子どもへのポジティブな影響
▼様々な視点から興味を深められる例えば、「昆虫」について興味を持つ子がYouTubeを検索すると、世界各地の昆虫の生態から、日本の子どもが昆虫を採集する様子まで、様々な側面から「昆虫」に関わる動画に触れることができます。YouTubeはこうして子どもの興味に広がりをもたらしてくれます。

▼「自分にもできるかな」と能動的な意欲を掻き立ててくれる自分と同じような環境に暮らす等身大の人物が、身近な周りの様子を動画として発表する姿に、多くの子どもが「自分にもできるかもしれない」と思うかもしれません。そうして、テレビのように受け身的に観るだけではなく、自分も「作る側に回りたい」という、より能動的な意欲が育つこともあるでしょう。

米国では、小学生のYouTuberが動画を作成することで、年に億単位の金銭を稼いでいるという事実もあります。それらを視聴する子どもたちも、自分も同じように有名なお金持ちになれるかもしれないと、夢も膨らむかもしれません。

▼想像力や表現力が磨かれる動画を「作ってみたい」と思い、実際に演技したり動画を撮ってみることもあるかもしれません。自ら創作するならば、想像力や表現力も磨かれるでしょう。そして、お友達と共に動画制作に取り組むならば、協働力も培われます。



YouTubeが与える子どもへのネガティブな影響
▼他の動画への誘導が巧みなため依存を促しやすい動画をひとつ見終わっても、次から次へと関連する動画が現れ、区切りをつけるのが難しくなります。

▼悪質な内容の動画へと誘導される危険性がある「他の動画」への誘導は、時に、子どもには適切でなく、性的であったり暴力的であったりする「悪質な内容」も含まれるかもしれません。

▼安易な批判や悪意あるコメントにさらされる場合がある動画につけられるコメントには、時に子どもには不適切な非難や罵倒なども含まれるかもしれません。



子どものYouTubeとの付き合い方:親として実行したい6つのこと
▼1. 乳幼児のYouTube視聴はなるべく避けるスマホなどのタッチスクリーンに触れている乳幼児は、51%というイギリスの調査もあります。そして、2歳以下にスクリーンを観せたとしても、何の学び効果もなく、かえって言葉の発達を遅らせてしまうという研究もあります。また、乳幼児の発達にとって最も重要な「睡眠時間」が短くなってしまうという研究もあります。

乳幼児には、なるべくYouTubeやスクリーン以外の楽しみを用意してあげましょう。

▼2. ピンチの時は時間と内容を決めて活用するとはいえ、親として、公共の場でどうしても静かにしてほしい場合や、体調がすぐれず休む時間が欲しい時などには、乳幼児をはじめ子どもに動画を観せることもあるでしょう。

周りに気を遣い何度も子どもに注意したり、疲れ切った状態で必死に子どもに向き合うことでストレスをため余計にイライラするよりは、ピンチの時ほど、スマホ等のスクリーンを活用するのもいいのではないでしょうか。

ただ、子どもの年齢が低い場合ほど、長時間の視聴とならないよう、なるべくスクリーン以外の玩具や絵本などを楽しめるよう用意してあげたいです。また内容も年齢に合った適切なものを選びましょう。

また「ここは静かにする場所だから動画をみて静かにしていようね」「お母さん体調がよくないから30分だけ動画みていてくれるかな」といった説明が分かる年齢ならば、子どもにも「特別な状況」だと伝えておきましょう。

▼3. テレビの視聴以上に計画するYouTube動画は、上にあげたように、区切りをつけるのが難しい仕組みになっています。ですからテレビ以上に、付き合い方について計画を立てたいものです。YouTubeの良い面と悪い面について子どもと話し合い、「1日3動画/30分まで」など一緒にルールを決めましょう。

子どもは、親が決めたことを与えられるより、自分で決めたことは、より守ろうとするものです。子ども本人が決めた時間が来たら、スマホやタブレットといった機器自体を、目の届かないところにしまってしまうのも方法です。

▼4. フィルターを用いたり、親のそば以外で観ないようにする子どもが危険なサイトや動画に触れることを防ぐため、フィルターを活用しましょう。とはいえ、フィルターの網を通りぬける悪質な動画もあるかもしれません。ですから、「YouTubeの動画視聴は、親がそばにいるときのみ」と、子どもと同意しておくのも大切です。

▼5. インターネットに掲載するよりまずは親族や友人間で楽しむインターネットに載せる画像は、一生残る可能性もあり、悪用される場合もあると話し合いたいです。子どもがYouTubeを観て、「作ってみたい!」と感化されたのならば、まずは全世界に向けて放つより、家族や親戚や親しい友人向けに動画を制作して楽しむことを、勧めてあげましょう。

▼6. スクリーン以外の楽しみを整えるメディアとの付き合い方の基本は、「観てはダメ!」と迫るより、他に楽しみを作ることです。工作やスポーツや漫画や読書や公園遊びや家族でのお出かけなど、スクリーン以外の喜びをたくさん体験することで、スクリーンに向かう時間を、「多くある楽しみのひとつ」にしてあげましょう。

これからを生きる子どもたちは、より洗練された電子機器やYouTubeなどのサービスにますます囲まれることになるでしょう。子どもがこれからの世界へと健やかに羽ばたいていけるよう、より主体的にYouTubeなどのサービスを活用できる力とスキルを培ってあげたいですね。


当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:38:33
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:時遊人のぼやき
​​​​​

田中みな実 初写真集



 元TBSアナウンサーでタレントの田中みな実(32)が12月13日にリリースする初写真集(宝島社刊)のタイトルとカバー写真が11日、公開された。

 タイトルは手紙の最後に記す「敬具」を意味する「Sincerely yours...(シンシアリー ユアーズ)」。“Sincerely”には、「心を込めて」や「正直に」という意味があり、偽りのない、今の田中みな実を表現した、という想いが込められている。

 田中はタイトルについて「一般的には手紙の最後に記す言葉で、使われ方は“敬具”に近い。“あなたの”(私はあなたの)という意味合いで、手紙に込めた相手への想いを感じとれる大切な一文です。“真心を込めてあなたに送る今の私”をお受け取りください」とコメントした。

 撮影は今秋、豊かな自然と美しい海に囲まれたスペイン・バルセロナで行われた。市の中心部から少し離れた小さな町で借りた家屋や、中心地の旧市街、世界遺産、ビーチなど、美しい景色の中で“今の田中みな実”を収録。すっぴん写真や大人の色気を感じさせるシーンなどが楽しめる。

 また、写真集の発売を記念して10月18日に開設した期間限定Instagram(@minamitanaka_official)は、わずか3週間でフォロワー数75万人を突破。Amazon本ランキング総合1位を10月18日の予約開始から1週間キープするなど発売前から話題を呼んでいる。

当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:39:03
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:簡単レシピ(2569)
カテゴリ:ちょいめしレシピ
​​​​​サツマイモを薄くスライスして揚げるだけ、あっという間にワインのおつまみに変身。

シンプルな味付けだからこそサツマイモの甘みが際立ち、手が止まらなくなる一品です。

サツマイモは食物繊維、ビタミン、カリウム、カルシウムなどを豊富に含みます。

特にサツマイモのビタミンCはイモ類でトップの含有量。

皮にはポリフェノールが多く含まれていて、栄養の多くは皮、または実と皮の間に多いので、栄養豊富な皮ごと食べられる「サツマイモチップス」はおすすめですよ。

■サツマイモチップス

調理時間 10分


<材料 2人分>

サツマイモ(小) 1本(150g)

揚げ油 適量

塩 適量

粗びき黒コショウ 適量

粉チーズ 適量

<下準備>

・サツマイモは皮をきれいに洗い、スライサーで厚さ1mmに切り、水に放ってアクを除いてキッチンペーパーで水気をしっかり拭く。


<作り方>

1、揚げ油を170℃に熱し、サツマイモをからりと揚げる。


2、熱いうちに塩、粗びき黒コショウ、粉チーズを振る。

サツマイモは種類が豊富なので、色々試してみるのも良いでしょう。​

当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:39:30
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:心と体の健康


リンパとは?

リンパ管、リンパ液、リンパ節…これらを総称して「リンパ」と呼びます。リンパ管とは、血管のように全身に張り巡らされた管。リンパ液とは、その中を流れる液体。そしてリンパ節とは、老廃物や異物、細菌の侵入をせき止める場所を指します。

リンパの主なふたつの役割

リンパは、主に「細菌やウイルスを予防する免疫機能」「老廃物の回収して体の外に出す排泄機能」の2つの役割を持ちます。

リンパは筋肉の動きによって自発的に流れます。そのため、運動不足や一日中同じ姿勢でいることが多いとリンパの流れが滞り、冷え性や風邪、むくみの原因にもなってしまいます。冷えやむくみに悩む女性が多いのも、男女による筋肉量の違いが起因しているのです。

寒いから体を動かすのががおっくうで…とは言っていられませんね。ヨガのポーズでリンパ節が集中している場所を意識して動かしてみましょう。

リンパの流れを促すヨガポーズ3つ​​​​​

1.魚のポーズ(マッツヤーサナ)

首から鎖骨周辺のリンパを刺激します。顔のむくみ対策にも。

やり方

1. 仰向けになって、手のひらを下に向けてお尻の下に入れ、肘から下をなるべく胴体に引き寄せる。

2. 息を吸って肘で床を押して胸を持ち上げ、頭頂(もしくは頭頂に近いところ)を床につける。

3. 両脚は揃えて伸ばしたままか、難しければ膝を曲げる。

4. 肘下で床を押しながら体を支え、呼吸をしながら15秒ほどキープする。

5. 顎を引きながらゆっくりと後頭部と背中を床へおろし、体を横に向けてから起き上がる。

注意:首を痛めている時はこのポーズは避けてください。

​​​​​

2.三日月のポーズ(アンジャネーヤーサナ)

鼠径部(脚の付け根)のリンパを刺激することで下半身をスッキリさせ、冷え性の解消に。

やり方

1. 片足を前に踏み出して、膝の位置が足首の真上にくるように揃える。後ろの膝はマットにつける。

2. 両腕を頭上にあげる。バランスを保つのが難しければ両手を前の太ももに乗せる。骨盤が常に正面を向くようにキープして、脚の付け根から太ももの前面にかけての気持ち良い伸びを感じて。

3. 反対側も同様に行う。

3.ハイランジ

三日月のポーズから後ろ脚を伸ばしたハイランジでは、膝の裏のリンパ節も刺激するため、ふくらはぎや足首のむくみ対策に効果があります。

やり方

1. 山のポーズ(ターダーサナ)から片足を大きく後ろに踏み出して、かかとを上げる。

2. 前の膝を曲げて、膝が足首の上にくるように揃える

3. 両腕を頭上にあげるか、バランスを取るのが難しければ両手を前の太ももに乗せる。

4. 後ろ足:母指球(足の親指の付け根)でしっかりと床を押して、膝が曲がりすぎないように気をつける。

5. 反対側も同様に行う。

リンパが滞りなく流れる様子をイメージしながら、毎日少しの時間でもこれらのポーズを実践してみましょう。小さな積み重ねがすっきりした体づくり、免疫力アップに繋がっていきますよ!


当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:40:21
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:時遊人のぼやき

『ザワつく!金曜日』

​​​​​石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の“ザワつくトリオ”が、世のなかをザワつかせる話題を斬りまくる『ザワつく!金曜日』。

11月8日(金)の放送では、「新宿歌舞伎町・ゴールデン街24時」「時間無制限!激安食べ放題バイキングの店」「クレジットカード詐欺」などのテーマでトークを繰り広げた。


この日の放送の冒頭で良純は、サントリーホールで開催されたちさ子のコンサートを見に行った際、ステージ上でヴァイオリンを弾かされることになった、という驚きのエピソードを披露。


普段はお客さんから1人を選んで、ステージでヴァイオリンを弾いてもらうコーナーがあるというちさ子のコンサート。その日は良純にステージに上がってもらうことを依頼。ちさ子によると、そもそも初めてヴァイオリンを触った人は上手く弾くことができない、というところを見てもらい「我々のすごいところを知ってもらいたい」というコーナーだったそう。


しかし、良純は予想に反してみごとな演奏を披露。おかげで「(良純が)上手だから、誰にでもできんじゃね?と思われちゃった」と、ちさ子なりの言い回しで良純の“演奏”を称えた。


そんな良純&ちさ子が盛り上がるなか、ほとんどしゃべらず2人の横でニヤニヤしている一茂。その理由を良純が聞くと「いつ終わるのかなと思って…(笑)」と、自分に関係のない話には全く興味を示さない一茂らしい答えが返ってきた。

さらに一茂は「舞台にあがるのは実は苦手。恥ずかしいんだよ」と言うと、進行役のサバンナ・高橋茂雄が「嘘だぁ!あります…羞恥心?!」とツッコむと、一茂の態度が激変!

“羞恥心はあるのか?”という一言にイラッとした一茂は「オイ、馬鹿ヤロウ!高橋!お前、終わったら“裏”な!」と凄んでみせた。



当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:41:04
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:時遊人のぼやき
​​​​​

熱愛関連にはノーコメントの山本美月

 女優でモデルの山本美月(28)が12日、都内で「講談社メディアカンファレンス2019」にゲスト出演しトークショーを行った。

 俳優の瀬戸康史(31)との真剣交際が先月末に「週刊文春」で報じられたばかり。この日は真っ白なワンピース姿で登場し、大好きな漫画やアニメについて語った。「文春」では2人で飲食店を訪れ、山本が絵を描く姿などが報じられていたが、トークでも「最近は絵を描いたりしているので絵の仕事が増えたらいいなと思います。水彩やアクリル、タブレットでも描いています」などと語った。降壇時に報道陣から「交際は順調ですか」「結婚はあるんですか」などと問い掛けられたが、よく聞こえなかったようでそのまま立ち去った。



当ブログを閲覧していただきありがとうございました

時遊人季節特集
時遊人ブログを閲覧していただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、もしよろしければポチっとなを願いします。
下矢印 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 大笑い 下矢印 下矢印 下矢印
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ダイエットランキング
にほんブログ村 美容ブログ ボディーメイクへ
にほんブログ村

ボディケアランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア
時遊人ダイエット・エクササイズ情報満載!!今日から始まるボディーケア

ダイエットの失敗パターン10選!痩せない人にはワケがある

せっかくダイエットを始めたなら、成功して理想の体型になりたいですよね。失敗しないためには、どんなことがダイエット失敗の原因になるのか事前に知っておくのが賢いやり方です。ここでは、ダイエットに失敗する人の行動パターンを10まとめてご紹介します。

何をするにしても「先人に学ぶ」って大事ですよね。世の中に溢れているダイエット方法から自分に合ったものを見つけ出し、実行・継続していくためには、よくあるダイエットの失敗事例を知っておくことが役立ちます。

ここでは、よくあるダイエットの失敗パターンを10選あげて、それぞれ説明していきます。これを知っているだけで、ダイエットの成功確率はグッと上がるはずです!さっそく見ていきましょう。

ダイエットの失敗パターン

1.続けられない方法
2.無茶な計画立案
3.張り切り過ぎ
4.素人断食
5.運動に頼り過ぎ
6.認識のズレ
7.常識を優先
8.ストレス蓄積
9.睡眠時間が短い
10.すぐに諦める

ダイエットの失敗パターン(1)続けられない方法

続けられない方法でダイエットすると、失敗します。

例えば、リンゴや酵素ジュースなど単一の食品だけを食べるという方法。数日なら我慢できるかもしれませんが、それを長期間にわたって続けることができるでしょうか?ほとんどの人がNOでしょう。

ダイエットで大事なのは「続けること」です。続けることが難しい方法を選んでいる時点で、ダイエットの失敗は目に見えています。世の中に多数あふれるダイエット法の中から、現実的に継続できそうなものを選びましょう。

ダイエットの失敗パターン(2)無茶な計画立案

無茶な計画を立ててダイエットすると、失敗します。

例えば、1カ月で10kg痩せるといった高すぎる(不健康な)目標や、毎朝必ず5km走る、1日のカロリーを1000kcalに抑えるといった無理のある計画を立ててしまうことはありませんか?

何事も計画を立てるときは、実現の可能性を検討することが大事です。無茶な計画を立てた時点でダイエットの失敗はほぼ決まりです。目標は少し頑張れば手が届きそうなところに設定しましょう。1カ月に1kg痩せるだけでも、素晴らしいことです。

ダイエットの失敗パターン(3)張り切り過ぎ

張り切り過ぎてダイエットを始めると、失敗します。

「今度こそ痩せるぞ!」と意気込んで、まるでアスリートのようにダイエットに取り組もうとする人がいますが、たいてい長続きしません。最初のうちはテンションが上がっていて頑張れますが、数日~1週間も経てば熱が冷めてきてしまいます。

ダイエットを始めるときは、粛々と。お坊さんのように落ち着いて、淡々と毎日の決まりごとをこなしていくイメージで取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(4)素人断食

素人が断食でダイエットすると、失敗します。

水しか飲まない、または特定の飲食物を少量だけ摂るような断食系のダイエットは、素人が取り組むには難しく、危険性もある方法です。もし試してみたいなら専門家のもとで行ってください。

ダイエットするには断食するのが最も近道のような気がしますが、それは大間違いです。人間は飢餓状態に置かれると、かえって太りやすい体質になってしまいます。『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』では、なぜ太りやすくなってしまうのか説明していますので、参考にしてください。

ダイエットの失敗パターン(5)運動に頼り過ぎ

運動に頼り過ぎて食生活を変えずにダイエットすると、失敗します。

運動することは健康づくりの面からも重要なことです。でも残念なことに、運動だけではダイエットしにくいのです。人間の身体は燃費が良く、1kg痩せるにはフルマラソンを2回しないといけません。また、カツカレーのカロリーは1時間のクロール泳ぎ、おにぎり1個は1時間のウォーキングをしないと消費できません。

ダイエットするなら運動だけではなく、食生活の改善にも取り組みましょう。

ダイエットの失敗パターン(6)認識のズレ

認識のズレに気づかぬままにダイエットすると、失敗します。

認識のズレとは、客観的に見るとたくさん食べているのに、本人はそれほど多く食べていないと思ってしまう「摂取量に対するズレ」や、満腹になっているはずなのに別腹で食べてしまう「満腹感覚のズレ」などのこと。

事実を異なって認識しているので、本人としては頑張ってダイエットしているつもりでも、実際には全然ダイエットできていないということが起こり得ます。食に関する認識のズレ/クセについても『「食べていない」「努力している」のに太る仕組み』で解説していますので、ぜひご覧ください。

ダイエットの失敗パターン(7)常識を優先

健康ではなく常識を優先してダイエットすると、失敗します。

「出された食事は残さない」「ご飯を残してはいけない」ということは礼儀や常識とされていますが、食べ過ぎはダイエットのみならず健康にも良くないことです。食事の量が多いなら、残すという判断も必要です。

可能なら、余った分は持ち帰って次の食事にしましょう。注文時に少なめに盛ってもらうとか、食べきれる量だけオーダーするのもよい方法です。もし残さざるを得ないなら、「美味しかったけど体調が悪くて」などと伝えるか、心の中でごめんなさいと言いましょう。

ダイエットの失敗パターン(8)ストレス蓄積

ストレスがたまるようなダイエットをすると、失敗します。

好きなものが一切食べられないようなダイエットや、我慢を強いるようなダイエットだと、どんどんストレスがたまっていきます。いずれ限界がきて、それまでの憂さを晴らすようにドカ食いをしてリバウンド…ということになりかねません。

ダイエット中はストレスがたまりやすいので、意識してストレス発散を心がけましょう。特におすすめなのが運動です。身体を動かせばカロリーが消費できますし、気持ちもリフレッシュしますよ。

ダイエットの失敗パターン(9)睡眠時間が短い

睡眠時間が短い状態でダイエットすると、失敗します。

長く起きていればそのぶんカロリーが消費されてダイエットになるのでは、と思うかもしれませんが、ダイエットにとって睡眠不足は大敵です。

なぜならば、睡眠不足になると食欲を増すホルモンが多くなり、逆に食欲を抑えるホルモンが減ってしまうから。眠いし、お腹が減ったし…という状態になってしまい、ドカ食いを誘発します。ダイエット中だからこそ、睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ダイエットの失敗パターン(10)すぐに諦める

ちょっとのミスですぐに諦めていては、ダイエットは失敗します。

人間ですから、つい魔が差して食べ過ぎてしまう日もあるでしょう。落ち込んで自分を責めて、もうダイエットできないと諦めてしまわないでください。

食べたものはすぐ脂肪になって身体につくわけではありません。食べ過ぎた分は、翌日~翌々日にかけてローカロリーな食品を選ぶことによってリセットしましょう。

失敗しないダイエットの方法は?

ここまで、ダイエットの失敗パターンを10紹介しました。この逆のことをすれば、失敗しにくいダイエットになります。

つまり、続けやすい方法で、無理のない計画を立て、粛々と実行する。断食や運動だけに頼らず、客観的な視点を持って、時に常識を疑い、健康優先の判断をする。ストレス解消と睡眠時間の確保に努め、ちょっと失敗してもへこたれないで続ける――。

これらのポイントは、仕事にも通じます。そう、ダイエットができる人は仕事ができる人でもあるのです。ぜひこの機会に失敗しないダイエットに取り組んで、プライベートでも職場でもできる人を目指してください!

なお、仕事には相棒がいるように、ダイエットにも心強いサポーターがいます。そのなかの一つが、ダイエットを助ける作用が期待できるトクホや機能性表示食品、健康食品などです。これらをうまく活用しながら、失敗しないダイエットに挑戦してください。


時遊人ポイント企画






最終更新日  2019.12.12 08:46:38
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.