000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

余裕のダイエッター、美味しいものを少しだけ♪ Almost Daily Miyupika☆楽天分室

PR

Profile


みゆぴか

Category

Favorite Blog

猪木、大木金太郎を… New! ken_wettonさん

Comments

カスタム77@ Re:求む!Carl Palmer!!!!(09/06) お久しぶりです。 最近プログレから遠ざか…

Freepage List

Archives

2020/01
2019/12
2019/11

Calendar

2006/07/02
XML
カテゴリ:Progressive Rock
サイン会の義務は、たとえKEBとも逃れることは出来なかったらしく、
この膨大な数のファンのためにKeithはサインをしなければなりません。
頼むから一人1枚にしてよ~。Keithの手が心配なのよーーーっ!涙ぽろり

tomoxさんの教えに従い、一番最後に並ぶことに。
そうしていたつもりでも、どんどん後ろに人がつきやがる。ちっ。
まあ、可愛い女の子はいないからいいか。
回りを見渡せば、超巨大なオヤジばかり。あーあ、Keithかわいそう。
40分くらい経ったでしょうか、ようやっとKeithの姿が見えてきました。
なんてわかりやすい人だ。もう疲れてうんざりしているのが手に取るように解ります。
本当にファンはオヤジばっかりなんですもの。

私がオヤジのすきまから背伸びして覗き込んでると、Keithと目が合いました。
私はこのときのKeithの表情を、死んでも忘れないでしょう。
とたんにパーッと明るい表情になり満面の笑みで手を振ります。
たかが私ごときにそんなに喜んでいただいていいんでしょうか?
光栄至極!生まれて初めて女に生まれてよかったと思いましたよ。

パンフレットにメンバー全員のサインをいただき写真撮影。
Marc Bonillaって気配りの人です。写らないように身を引っ込めようとするんですよ。
また優しそうな笑顔なんだ~。
結局出来上がった写真は3ショットになったんですけど、
今回わたしの一番のお気に入りの写真になりました。
そのあと、さらにKeithはパンフの表紙に"Safe trip Home"と書いてくれました。
あの~、まだ明日の公演も見るんですけど…。
でも、その気持ちがとーーーーーーーーっても嬉しかった。

雨の中去っていくツアーバスに手を振りました。






Last updated  2006/07/02 04:44:13 PM
コメント(12) | コメントを書く
[Progressive Rock] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.