745236 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GDAといっしょ(・∀・) GDBとは違うのだよ、GDBとは!

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

インプねた

Nov 2, 2011
XML
カテゴリ:インプねた
突然トランクが開かなくなりました。(´・ω・)

正確には開くんですけど、自動的に上に持ち上がらないです。
普通はカギを開けるとちょっとトランクが持ち上がる感じになるんですが、それが無い。
うんしょってな感じで自力で持ちあげないといけません。

トランクにはデカ羽が付いているので思いの外重い。
それだけでなく、上に持ち上げた状態もキープできずに落ちてきそうになることも_____。
強い風が吹くとかなり危険な香りです。

という訳でデラに持ち込んできました。

トランクの持ち上がる仕組みは非常に単純で、棒状のバネで跳ね上げる感じです。
(デカ羽とチビ羽とでは重さが違うので、バネも別物)

で、ウチのインプはどうなってるかと言うと、

110715_155807.JPG

110715_155819.JPG

割れてる~。
ボディ側のバネを支える部分が見事にクラック入ってます。( ´Д⊂ヽ

デラの人はこの症状を見るのは初めてだそうです。
確かに私も修理に出す前にネットで調べて見ましたが、トランクが壊れたと言う話は一件もヒットしませんでした。

トランクのアーム部分からゴッソリ交換になる訳ですが、部品代は左右で5,000円程度でした。(塗装・工賃を除く)

純正部品の値付けってよくわからんです。
部品のサイズに比べてかなり安い気がします...。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

何でバネの棒が黒いかって??
実は先にこのバネを新品に交換したんです。原因が分からなくて。
その時はクラックもここまで酷くなく、誰も気づきませんでした。
バネを交換したことでハッキリと見えるようになったようです。

同じような症状の方がいたら、本体側のバネを支えている側を穴が開くほど見てみてください。






Last updated  Jan 9, 2012 06:41:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 9, 2011
カテゴリ:インプねた
以前、グリスアップで症状が改善したクラッチですが、またまた異音&重たくなった気が...。(´・ω・`)

まああと2年ほどで「祝! 10万km」な感じなので、クラッチがかなり減っているのが原因かも知れませんが、もう一度グリスアップしてみたいと思います。

当然手順は前回と同じな訳ですが、久しぶりにインタークーラーを下ろすとあって、何かすごく手際が悪くなってました...。
おかげで手が擦り傷だらけに...。

で、忘れないようにここにコツをメモっておこうと思います。

まず、インタークーラーの脱着における最大にして唯一の問題点は、下側のパイプがはまらないことにあります。
材質的にもプラスチックに近いもので、かなり硬いです。
しかも付け根に近いほうが蛇腹になっており、微妙な自由度があって押し込むと力が逃げてしまうんですね。

今回は過去にあっさり脱着していたのが嘘のように手こずってしまった訳ですが、次の2つのことをやれば、あっさりと取り付け出来ます。

(1) エルボーパイプの端(挿し込むところ)をヒートガンで温める
(2) エルボーパイプの付け根近く蛇腹をヒートガンで温める

これだけです。
これですんなりハマるようになります。

ちなみに今回もまたグリスアップでクラッチの異音は収束しました。
何か軽くなった気もします。
まだまだこのクラッチでいけそうです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


インタークーラーの脱着にしか使ったことがないや。


ヒートガン/ホットガン ハイパワー1800W専用ノズル5種類、スクレーパー1本 付属プレステ/PS3修理にパテや塗装の乾燥、圧入品同士の脱着、ステッカーの剥離などに大変便利♪1800Wホットガン★ヒートガン/アタッチメント付


ステッカーの剥離や加熱加工、焼付塗装などにホットガン ヒートガン 1800W アタッチメント付 熱処理作業に @ヒートガン


☆★特価SALE★☆1500Wヒーティングガン6点セット(ヒートガン、ホットガン)


【即納】ヒートガンキット 【Reshaft 工具】






Last updated  Oct 9, 2011 10:34:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 12, 2011
カテゴリ:インプねた
取り付けたコントローラーを使ってみましたよ。(・∀・)

まあ少し不便な点もありますが、どれも致命的ではありません。
入手した金額(新品で1,000円!!)を考えると全然問題なしなんですけどね。

で、不満なところですが、

(1)ブースト圧の設定がやりづらい
ツマミを一番左に絞るとゼロの位置で噴射します。
が、それ以外に調整しようとすると、噴射時に光るコントローラーのランプを誰かに見てもらいつつ、ブースト計の値を見ながら微調整していくというめんど臭いことが待ってます。
私はざっくりと1.0ぐらいに調整しました。
 まあここは一度合わせてしまえばいいだけなので、面倒なのはそのときだけなんですけどね。

(2)エンジンを切ると、自動設定が解除される
このコントローラーは純正の配線をそのまま流用しており、噴射ボタンの長押しで、設定したブースト圧で自動的に噴射するモードになります。
(ランプの色が緑から赤に変わる)
 しかし、エンジンを切るとこの設定が忘れられて、手動噴射モードに戻ります。
 サーキットでの使用を前提にした製品なので、仕方ないのかも知れませんが街乗りでは毎回設定するのが面倒です。

最近は運転がおとなしいので、1.0で設定しておくと、めったにコントローラーが作動することはありません。
もしかしたら無駄な装備だったかも...。






Last updated  Jan 14, 2012 08:51:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 11, 2011
カテゴリ:インプねた
我が家のインプにはGDB用のインタークーラーウォータースプレー(以降、ICWS)が装備されています。
部品さえ揃えばポン付けです。

しかし、移植できたのは手動で水を出すモードだけで、自動で出す方はECUからの信号が必要なんですよね。
そもそもGDAでECUから信号が出てるのかとか、図面を見ると私が揃えた部品外にも必要なものがあったりで、自動モードは諦めていました。

市販品のHKSやpivotのファンコントローラーを使えば同じようなことができるみたいなんですが、とにかく高い。オクでもそこそこの金額で取引されています。

そこでたまたま発見したのがこれ。

110910_072147.JPG

ドゥラックと言うメーカーの製品で、ブースト圧を見て自動でICWSを動かしてくれると言うもの。
ちょっと古い製品でGDB A,Bのころのものと思われますが、GD系は中身はほとんど進化していないので問題なく使えました。

では、取り付けです。
作業的にはかなり簡単な部類に入ります。

純正のICWSのスイッチや配線を流用するタイプです。
まずはグローブボックスを外します。
そこにICWSのタイマーリレーがあります。

110910_073013.JPG

これをドゥーラックの装置に置き換えます。
コネクタを外して差し替えるだけです。

110910_073458.JPG

あともうひとつ、圧力信号をこの装置に入れます。
信号はECUから取ります。
ECUは助手席の足元にあります。
久しぶりにECUとご対面。

110910_075538.JPG

コネクタ形状は一緒なのですが、もし信号の位置が変わっていたらどうしようとドキドキもんでしたが、説明書と同じ場所だったのでホッとしました。

110910_080607.JPG

コントローラーの場所はここにしました。
あつらえたようにぴったりです。
当然、蓋も閉まります。

110910_074232.JPG






Last updated  Sep 11, 2011 10:38:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 7, 2011
カテゴリ:インプねた
では、FRPを積層していきます。 (・∀・)

そうそう、型を作成しているときの写真が出てきました。
これが完成形です。
型はアルミテープでしっかり固定しています。

110723_092629.JPG

今回は強度はあまり必要ないので、薄く作りたいと思います。
という訳で、クロス1層とシート1層の2層としました。

110723_101201.JPG

いつものようにスプレー糊を使って仮固定しています。
これに樹脂を入れていきます。
今回は本当に少量の樹脂で空気もほとんど入らずキレイに出来ました。
アルミテープでつけた角度もしっかり出ています。成功です。

110723_103216.JPG

見事に下の型のアルミテープが透けて見えています。

不要な部分をディスクグラインダでカットしたり、ネジ穴部分をドリルで穴あけしたりするとほぼ完成が見えてきます。

110723_124147.JPG

どうせ普通は見えない部分ですし、このままでも良かったんですが、何となく黒く塗装してみました。
今回は表面は全く整えていないので、ガラス繊維のウネウネした模様がとても手作りっぽくていい感じです。
ほとんど見えないと思いますが...。

110723_143227.JPG


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


アルミテープも結構使うシチュエーションが多いですね。
100均のものは糊が残りやすいので、テープ系のものは鬼門です。


【ポイント10倍!8月8日AM9:59まで】三菱アルミ アルミテープ 1.2m


【通常1週間程度で出荷予定】【カード決済のみ】 三菱アルミ アルミテープ 幅5cm*1.7m 【代金引換不可】【海外発送不可】【銀行振込不可】【cosme0808】


制振シートのエッジ処理に。ドアなどの小穴ふさぎに。エーモン工業 AODEA アルミテープ 2184 【ポイント倍付0808-10】


7日まで限定!ポイント5倍♪制振シートのエッジ処理に★アルミテープ★ AODEA デッドニング材 デッドニングテープ エーモン工業製品 2184 【お買得】02P02Aug11






Last updated  Aug 7, 2011 06:10:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 6, 2011
カテゴリ:インプねた
最近忙しくてブログの更新は完全にサボってますが、休日はいろいろやってます。 (・∀・)

今月だか先月だかのオートメカニックの特集が夏を乗り切るための冷却系の話だったので、私も影響されてラジエターのクーリングプレートを作ってみました。

クーリングプレートって何かというと、前のグリルから入ってきた風はそのままラジエターに当たるわけですが、ラジエターの上側にスキマがあって、そこから逃げていく風もあります。
その逃げ道を塞いで、その風もラジエターに導こう、と言うものです。
この部分がそのスキマです。

110723_080946.JPG

オートメカニックの記事も市販されいるものも、アルミとかステンとかの金属を使っています。
が、サイズを測ってみると結構長いんですよね。
と言うことは材料費が結構かさみそうです。
それなら完成品をオクあたりで買ったほうが安いですし、対費用効果を考えると疑問です...。

なので、お得意のFRPを使うことにしました。
FRPは樹脂ですので、あまり熱には強くありません。
しかし、100~150度程度の耐熱能力はあるようなので、場所的に常に冷やされていることを考えると、イケるのではないかと。

まずは「型」を作ります。
市販のプレートを見ると分かりますが、途中から微妙に傾斜するような形状になっています。「型」の時点で、どうやってその傾斜を再現するかがまずは課題です。

使ったのはコレ。ダイソーのポリプロピレンの板です。

110723_081247.JPG

現物合わせでカットします。
700mmでも足りなかったんで、少し付け足してます。
アルミテープで固定しました。

110723_090413.JPG

次に曲げ加工です。
先程も書いたように、途中から微妙な傾斜があります。
写真でうっすら写っている線がその部分です。

ここは、ポリプロピレンの板にアクリル切断用のPPカッターで溝を掘り、そこから曲げます。
次にその板を実際にラジエター部分にあててみて、微妙な角度を出したら、その角度を保つようにアルミテープで補強します。
裏側も補強します。結構モロそうですが、実際にこれで型取り出来ました。

次回、いよいよFRPでの制作に入ります。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


エンジンルームのドレスアップと考えるなら、市販品無敵です。


CUSCO クスコ ラジエタークーリングプレート インプレッサ GDB(アプライドA~E用)スペックC含む


CUSCO クスコ ラジエタークーリングプレート フォレスター SF5(アプライドB/C/D用)


HKS ラジエーターキャップ Sタイプ 15009-AK004 インプレッサ GDB・GDA EJ207・EJ205 00/8~


 SARD ラジエターシリコンホース GDB アッパー 79538U スバル インプレッサ


サーキットなどで連続高負荷走行時の水温上昇を抑えるとともに安定化を図ります。Beatrush ラジエタークーリングパネル スバル インプレッサ [GDA、GDB] アプライド F・G モデル用*


サーキットなどで連続高負荷走行時の水温上昇を抑えるとともに安定化を図ります。Beatrush ラジエタークーリングパネル スバル インプレッサ [GDA、GDB] アプライド A~E モデル*






Last updated  Aug 6, 2011 08:29:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 18, 2011
カテゴリ:インプねた
私が作ったリップには大きな欠陥があります。
中央部分を固定する仕組みが全く無いので、両面テープで固定してごまかしています。(´・ω・`)

しかし、何年も使っているとリップのゴム(?)部品が痩せてしまって、ついに落下(笑)。駐車場で落としてしまいました。
もう両面テープでの固定は無理そうです。(T_T)

やっぱりこれじゃいかん、固定方法を考えました。

使ったのは家にあったコレ。

110709_080843.JPG

リップを削って埋め込みます。これでリップの部品をぶっ刺して固定しようと言う作戦です。
ディスクグラインダで削って、紫外線硬化パテで部品を埋め込みます。

110709_080831.JPG

黒い塗料で防錆対策_____。

110709_104757.JPG

トゲトゲが危険な感じですが、これでがっつり固定できました。
もうビクともしません。

110709_104749.JPG


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


これは絶対に一家に一本常備するべきです。
かなり丈夫ですし、5分程度で硬化しますし、やわらかくて整形しにくいところを除けば自作派の人には超オススメです。しかも安い!!


屋外で紫外線を吸収すると硬くなるポリエステル・パテホルツ ノーミックス MH128 納期10営業日


紫外線硬化型パテ ロックレーザー328[スジボリ堂]《発売済・取り寄せ品》


深い傷の穴埋めに!TOOLS紫外線で硬化するソーラーパテ、サーフボードの修理にリペアーキット


SOLAREZ (ソーラーレズ)FIBERFIIL UV-CURE EPOXY RESIN PUTTY(ファイバーフィル エポキシ樹脂パテ 紫外線硬化タイプ)リペアー サーフボード修理用品






Last updated  Jul 18, 2011 05:23:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 15, 2011
カテゴリ:インプねた
まあ7万キロ超えてるので、別にいつ死んでも不思議じゃないんですが、本当に死んだのか、別に原因があるのか、特定が難しいです...。

ある日突然、エンジンがかからなくなりました。
キーを回すと、ガガガガとインパクトレンチがハンマーを叩くような音がしてエンジンはかかりません。(´・ω・`)

とりあえずバッテリー充電器を使って30分の急速充電をすればクルマは動くようになるのですが、2日もするとまた同じ状態に戻ります。

原因として考えられるのは、

(1) バッテリーがお亡くなりになっている。
(2) オルタネーターが死んで電気が作られていない。
(3) どこかがショートしていて暗電流が大きくなっている。

です。
(1)以外だとどれも重症です。

(2)は以前プジョーに乗っていたときに経験しました。
オルタネーターは新品で買うと20万円コースなのでスクラップを探した方がいいとメカニックの人からアドバイスを頂き、たまたま延岡のスクラップ屋で部品を見つけてそれを使ったことがあります。新品の3万ぐらいのボッシュのバッテリーを買ってすぐ上げてしまったときには涙目でした...。

(3)は知り合いが経験しました。
通勤にも使っていたので帰宅途中のバッテリー上がりなど、かなり苦労させられたようです。

バッテリーの比重計は持っていないので、とりあえず暗電流と言う奴を計測してみました。

DSCN1161.JPG

「暗電流」とは、家電で言うところの待機電流みたいなもんです。
常時12Vを必要とする時計のようなものが多いと、この電流が増えることになります。
クルマが動いてなのに電気だけ消費されるとバッテリーがカラになる、と言う理屈です。

しかし、画像のようにわずか20mA程度の消費量でした。

そうなると...バッテリー?
でも電圧を計測すると12.4Vぐらいあるんですよね。
何か正常っぽい...。でも、でも...。

バッテリーはもう十分もとはとったと自分に言い聞かせ、思い切ってバッテリーを交換してみることにしました。
近くのホームセンターで\15,000円也_____。

結果的にはバッテリーが原因でした。
交換したら何事もなかったかのうように順調になりました。(・∀・)

しっかし、こんなに原因特定が難しいとは...。
もうこのインプに乗っている間はバッテリーを交換することはないでしょうが、一応比重計も買ってみました(笑)。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

MONOTARO、お世話になってます。私はこれを買いました。
時々1000円割引クーポンとかもあって、お得ですよ > MONOTARO


MonotaRO バッテリーテスター(比重計)1個

充電器はこれです。
セルスタート機能がない分安いですが、十分です。


スクーター・大型バイク・軽自動車・小型農機・普通乗用車まで幅広く対応Meltec/バッテリーチャージャー急速バッテリー充電器[SC650]

一家に一台_____。


【宅配便発送】電流・電圧・抵抗を測定!電子工作、計測の必需品!■液晶が大きくて見やすいデジタルマルチテスター DT9205A【宅配便発送】

電子工作、計測の必需品電流、電圧、抵抗を測定!デジタルマルチテスター






Last updated  Jun 15, 2011 07:51:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 15, 2011
カテゴリ:インプねた
いやあイキナリ暑くなりましたね。(・∀・)
おかげで植物たちはガンガン成長を始めました。

で、エアコンの季節が到来した訳ですが、うーん、やっぱり臭います...。
今までに、バルサンみたいな消臭剤や家庭用エアコンの洗浄剤などを試してみましたが、本当に一時的なものですぐに臭い始めます。
やっぱり"元"を何とかしないとねえ...。

と言っても、エバポレーターはそう簡単に洗浄できるものでも無いわけで...。
考えに考えた結果、スチーム洗浄機を使ったらどうだろう、と言うところに行き着きました。

いつものようにグローブボックスを外し、ブロアモーターを外してエバポレーターにアクセスできる状態にします。

DSCN1071.jpg

タオルの下にエバポレーターへの穴があります。
周りには電装品もありますので、隙間にタオルを突っ込んで、なるべくスチームが外に漏れなようにします。

DSCN1070.jpg

洗浄機の先っちょを突っ込むとこんな感じ_____。
スチームを出してもさほど漏れませんが、タオルがめちゃくちゃ熱いです。
やけどに注意!!

スチームは漏れてなようで結構漏れていたようです。
結構周りが濡れていたので、タオルで拭きあげたりブロアで送風したり、ドアを開けたままで換気したりして乾燥させました。

結果は.....成功?!
エバポレーターへの穴が小さいため、思ったほど自由度がなくてどの程度スチームで洗浄できたのか分かりませんが、臭いはほとんど無くなりました。

熱でカビが死んだのか?? うまい具合に洗い流せたのか??
実際にエバポレーターを外してみないことには状況は分かりませんが、今までにないほど臭いが軽減されているのは事実です。やりい。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


去年はこのあたりを試したんですが、長続きはしなかったんですよね...。


アースエアコン洗浄スプレー 森林の香り 420mL

その前の年はこのあたりのものを試しました。


自動車用・車内エアコン消臭剤

かといってこう言うので誤魔化したくないし...。
不自然な臭いがするとクルマ酔いするし...。


 【在庫限り】 エステー エアコンから消臭エアウォッシュ 【さえわたる清流の香気】 家庭用エアコン(壁掛けタイプ)専用 (30g)

【エアコンルーバー取付】ブラング エア

【エアコンルーバー取付】ブラング エアブリーズ






Last updated  May 17, 2011 08:03:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 10, 2011
カテゴリ:インプねた
I.C.W.Sのスイッチを格安で落札出来たので早速装着しました。(・∀・)

DSCN1151.JPG

残念ながらイルミネーションの電球は全部死んでるっぽいです。
これ、普通には売ってないんですよね。
麦球を買って付け替えようかと思ったのですが、この際なのでLED化することにしました。
その話はまた別途_____。

GDB用のI.C.W.Sはポン付出来たのですが、マニュアルモードのみです。
オートモードはECUからの信号が必要で、GDAはその信号が出ているかどうか分からない(たぶん出ていない)ので、オートモードは諦めています。

今回、オート側もスイッチが手に入ったのですが、オート側は配線はナシと言う事で。

オークションで売られているスイッチはどれもスイッチ側だけで、反対側のコネクタはありません。
なので、自分でコネクタを用意するか、オスコネクタに変わるものを自作する必要があります。

DSCN1150.JPG
今回利用したのはPCコネクタ用のパーツ_____。
金属の端子部分だけを利用して配線しました。

DSCN1152.JPG
根本部分は端子同士がかなり近いので、ビニールテープで絶縁します。
熱収縮チューブでもよかったですね。

もともとスプレー用の配線は施してあるので、そこに割り込ませただけです。

DSCN1153.JPG

さすが純正品、収まりは非常にいい訳ですが、押しにくい...。
こんなところにスイッチがあっても困るんじゃ?!
私が最初に取り付けたサイドブレーキ側の方が絶対にイイ!!(・∀・)






Last updated  May 10, 2011 09:28:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

PR

Profile


a☆1965

Category

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.