5645592 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

すえドン♪の四方山話

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

地名

2021/01/22
XML
カテゴリ:地名


おはようございます♪
午前4時50分起床、鉛筆画を描きます!!

今度の日曜日には完成出来そうですヽ(^o^)丿
2月の20日頃が締め切りで、1ヵ月先行となります♪

オートバイイラストに移りたいです♪

昨日の徳島新聞です。
徳島 地名の由来-2-「皆ノ瀬」 木頭谷の産物集積地♪



徳島県第2の大河「那賀川」♪
その奥にかつての「木頭(きとう)村」(現在の那賀町木頭)があります♪
木頭にの山奥に「海川」という地名があり、気になっていました11

那賀川の下流へ物資を運ぶのではなく、「霧越峠」を越えて海部川ほを経て太平洋へと運んでいたのです♪



「霧越峠」です♪
去年の7月のオリンピックの連休に、我が家の近くを通る国道193号が、この「霧越峠」を越えるのでした!!



山の中にある「海川」の地名♪
徳島新聞で理解出来ました(●^o^●)♪











Last updated  2021/01/22 06:45:22 AM
コメント(0) | コメントを書く


2020/04/18
テーマ:日本の歴史(839)
カテゴリ:地名


おはようございます♪
午前5時起床、鉛筆画を描きます!!

あと少しで完成です(●^o^●)♪

4月18日(土)、今日は仕事です!!

​写真は3月1日(日)に行った茨城県南部、利根川と霞ケ浦に挟まれた稲敷市「阿波崎」です♪​



こんな平坦な場所です♪



「阿波崎」は「あばさき」と読みます♪

「阿波」は「あば」!!

茨城に何故「阿波」の地名があるのか・・・!!

千葉県の房総半島の先端にある「安房国」は、「阿波忌部」が東遷し房総半島に上陸!!
故郷の「阿波」を懐かしみ「安房神社」を建てます!!

房総半島を進み、利根川などの水運を使ってさらに関東北部へ進んだ「阿波忌部」!!
その痕跡ではないかと・・・

​妄想は続きますヾ(≧▽≦)ノ​



稲敷市「阿波」にある「大杉神社」に向かっています♪

手前の「下阿波」の交差点!!
​もちろん「しもあば」ですヽ(^o^)丿​



今日は一日雨かと思っていたら・・・

天気予報ではごごから晴れに・・・
​低気圧の雲が夜のうちに移動したようです!!​






Last updated  2020/04/18 06:40:17 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/03/06
カテゴリ:地名

首都当てクイズ-1♪

私の携帯電話の中に、唯一購入したアプリ「首都当てクイズ」があります♪

首都当てクイズ-2♪

首都当てクイズ-3♪

「国」「国旗」「地方」「通貨」「首都」「史跡」のジャンルがあり、その中に「簡単」「難しい」「不可能な」「プラクティス」「エキスパート」に分かれています♪

これ・・・結構難しいです・・・(笑)♪

問題は四択で・・・4回失敗するとアウトとなります♪

なんと・・・制限時間があり、それがだんだんと短くなってきて・・・動態視力や運動神経までも試されてしまいます・・・(笑)!!

「エキスパート」は、1回間違うとアウトとなります・・・(>_<)!!

GREEの無料アプリで「首都当てQ」というのも携帯電話に入っていますが、これも四択なのですが・・・制限時間がない・・・(笑)!!

最近は何回やっても満点になるのです・・・(笑)♪

でも、四択を隠して答える練習に重宝しています♪

国旗も表示されるし・・・(笑)♪

「頭の体操」になりますヨ!!

地図帳-1♪

最近、新しく地図帳を購入しました♪

昔の国名・首都はすぐに出てくるのですが、新興国はなかなか・・・。

国名や首都を暗記するには、頭の中に地図帳があらわれて(笑)、頭の中で探すようにならないと・・・(*^_^*)♪

地図帳-2♪

ボケ防止のために(笑)・・・毎日地図帳を眺め、アプリで反射神経を鍛えております・・・!!

(●^o^●)♪







Last updated  2012/03/06 09:33:28 PM
コメント(4) | コメントを書く
2009/10/16
テーマ:日本の歴史(839)
カテゴリ:地名
おはようございます♪

今朝も午前4時半起きでイラストを描きます(^-^)♪

1時間、しっかりと着色しました!!

「阿波の里」の看板を見て・・・四国・徳島県と思った人が多いと思います!!

しかし・・・この看板が立っているのは、三重県伊賀市大山田です♪

伊賀盆地の旧上野市から津市へと続く国道163号沿いに「下阿波」「上阿波」の地名が残っています♪

この国道は、「伊勢街道(大和街道)」と呼ばれていた、かつての大和から伊勢への道でした!!

何故、かつての「伊賀国」に「阿波」の地名が残っているのか!!

それは、古代に祭祀を司った「阿波忌部」が関係しています♪

「阿波忌部」と「伊勢神宮」とは関係があるのです♪

「阿波忌部」が全国へと進出したあかしが、「下阿波」「上阿波」の地名として残っています♪

一番わかりやすい例が、千葉県の房総半島の「安房国」です!!

ここはかつて海路、房総半島へと渡った「阿波忌部」が開拓した土地であり、「安房」の名が残っています♪

「下阿波」地区には立派な式内社「阿波神社」があり、こうして「阿波」の痕跡を訪ねて旅をするのも楽しいです(*^^)v

(*^_^*)♪






Last updated  2009/10/16 06:38:52 AM
コメント(0) | コメントを書く
2009/09/26
テーマ:日本の歴史(839)
カテゴリ:地名
昨日、仕事で香川県の中讃地方の綾川町に行きました♪

ここに「陶(すえ)」という地名があります♪

コトデンの陶駅もすぐ近くにあります!!

「陶」という地名は、かつて「陶器」が焼かれていた場所の名残です(^-^)!!

このあたりにも、古代の窯跡がたくさんあるようです(*^_^*)♪

「すえドン」の「すえ」は「須恵」・・・「須恵器」の「須恵」です♪

香川県には「土器川」もあり、「陶器」に関係の深い場所だということがうかがわれます♪

阿波の国に西部、美馬・三好地区の古代の寺院に、讃岐の瓦が使われています!!

阿波と讃岐の関係・・・阿讃山脈を隔てての交流はとっても興味深いです(^-^)♪

勉強しなくっちゃ・・・(*^^)v

今日は仕事です・・・忙しい一日となりそうです・・・。

(*^。^*)♪






Last updated  2009/09/26 06:39:49 AM
コメント(2) | コメントを書く
2009/07/19
カテゴリ:地名
大山寺の登り口から見た「台山公園」の小山です♪

正面の建築物が見える小山が「台山」です!!

大山寺のある大山の麓の扇状地は「神宅(かんやけ)」という珍しい地名です♪

「神」の住む「家」・・・「宅」がある場所・・・。

凄い地名ですよネェ・・・(@_@;)♪

このあたりは旧石器時代の石器や、縄文土器が出土しています!!

扇状地のため果樹栽培が多く、あたご柿や桃が特産品となっています(^-^)♪

少し行った「県立果樹試験場」は「松島の千本桜」が敷地内にあり、桜の名所として知られていますが、ここからはなんと「銅鐸」も発見されているのです♪

この山麓にはたくさんの古墳群もあり、古代において生活のしやすかった場所だったことが、写真の景色からもわかります(*^_^*)♪

今日の日曜日はのんびりと「鉛筆画」を描く予定です!!

今月のノルマは3枚♪

息抜きに天気と相談しつつ、セローでプチツーリングに出かけたいと思っています(^-^)♪






Last updated  2009/07/19 08:37:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
2009/06/22
カテゴリ:地名
「オロノ」・・・不思議な地名です♪

「鬼」の「籠る野」と書いて「おろの」・・・。

その地名に関する伝承はいろいろとあるようです(*^_^*)♪

「すえドンのフォト日記」に「鬼籠野神社」をアップしています♪

また・・・あとから書きたします・・・(-.-)

(^◇^)♪






Last updated  2009/06/22 10:32:29 PM
コメント(4) | コメントを書く
2009/05/06
カテゴリ:地名
おはようございます♪

5月の連休も今日で最終日となります!!

私の連休はカレンダー通りで、3日から始まったのですが、2日にいつも自宅でブログ更新をしていたMacのパソコンの通信ソフトが壊れてしまいました(泣)!!

究極の強制終了・・・電源を切ったら・・・壊れてしまいました(爆笑)!!

今までは問題なかったのですけど・・・(=_=)!!

会社に持って行っているプライベートパソコンのMacを自宅用にしようと思ったのですが・・・会社での写真処理はマックの方が断然便利なのでやめ・・・。

ウインドウズ勉強用に買っていたXPのノート・・・使いずらくて(笑)メールチェックにしか使っていなかったのですが、3日からはこれでブログ更新を始めました♪

ウインドウズにはウインドウズの良さがありますが、写真だけはMacで処理してウインドウズへ移しています!(^^)!

早く慣れていなかいと・・・。

今日から「すえドンの四方山話」の写真サイズを少しだけ大きくすることにしました!!

今まで15cmの72dpiだったのを20cmにします♪

ウインドウズで更新していて思いつきました(^-^)♪

「すえドンのフォト日記」は30cmなので、統一してもいいのですが・・・♪

今日の写真は徳島市の鮎喰川流域の入田町で見た「地名」の「海見(かいみ)」です!!

内陸部なのに「海見」・・・。

吉野川の支流の鮎喰川は、この少し先の「行者野」あたりからしだいに川幅が狭くなり、山間部になってきます♪

古代において、徳島県の海岸線はもう少し内陸部まで入り込んでいたようで、たぶんこのあたりから海が見えたのでしょうネ♪

「地名」は正直です!!

最近、合併でどんどん「地名」が変な名前にかえられていますが・・・もっと大切にしたいものですネ!!

(^-^)♪






Last updated  2009/05/06 07:06:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
2009/04/21
カテゴリ:地名
徳島県名西郡神山町には、面白い地名がたくさんあります!!

この「歯ノ辻」もそのひとつです♪

石井町から童学寺トンネルを抜けて、神山町に入ってすぐの場所にあります!!

ここに「船盡(ふなはて)神社」があり、俗に「歯ノ辻神社」と呼ばれています!!

「歯痛」を治す神様として知られているそうです(^^~

吉野川へと注ぐ鮎喰川が前を流れていて、昔から河川交通の要所として大切な場所だったようです!!

対岸がこの前に紹介した「行者野」です♪

下流に「天の原」、上流には「北馬喰草」「南馬喰草」という地名があります!!

「馬喰草」は「まくそう」と読みます(^^~

面白いですネ(*⌒▽⌒*)♪






Last updated  2009/04/21 10:47:55 PM
コメント(4) | コメントを書く
2009/04/20
カテゴリ:地名
徳島県名西郡神山町広野、ここに「行者野」という地名があります(^^~

少し走ればもう徳島市で、神山町の東端にあたります!!

その徳島市側には、以前に紹介した入田町「天の原」という地名があります(^^~

このあたり、吉野川の支流の鮎喰川が山間部へとなるあたりは、面白い地名がたくさん存在しています♪

「神山町史」によると、広野地区「行者野」という地名の由来は・・・

広野の東端、入田との境にある。
四国霊場第十二番の焼山寺は山伏の整地であった。
その山伏たちがここで「みそぎ」をしたのでその名が起こったといわれる。
また藩政時代、近くに日光院という山伏が住んでいたのでこう呼ばれるようになったともいわれる。

このあたりの鮎喰川は川幅も広く、流れも緩やかで、夏になると多くの水遊び客で賑わっています!!

「みそぎ」をする場所と言われると・・・納得です・・・(^_^)~

(*⌒▽⌒*)♪






Last updated  2009/04/20 09:37:41 PM
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.