000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

長編時代小説コーナ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


龍5777

Favorite Blog

うだるような暑さ!… New! 韓国の達人!さん

菅首相&小池都知事… New! fujiwara26さん

黄色くなり始めたゴ… New! Pearunさん

こんなときは笑顔(^o… New! うめきんさん

^-^◆ 映画『男はつ… New! 和活喜さん

Comments

 http://buycialisky.com/@ Re:士道惨なり(11)(12/10) cialis muscle paincialis daily use side…
 http://buycialisky.com/@ Re:改定  上杉景勝(12/11) cialis 5 mg prezzo in farmaciaanti cial…
 http://buycialisky.com/@ Re:騒乱江戸湊(04/28) cialis in spanien kaufenavoid counterfe…
 http://buycialisky.com/@ Re:「改訂  上杉景勝」(04/21) what happens if a woman takes viagra or…
 http://viagraky.com/@ Re:士道惨なり(11)(12/10) offshore viagra &lt;a href=&quot; <sma…
 http://viagrayosale.com/@ Re:改定  上杉景勝(12/11) waar kan je viagra pil kopen &lt;a hre…

Category

Freepage List

Calendar

Apr 9, 2007
XML
カテゴリ:小説 上杉景勝
  この緒戦で上杉勢は五百名の首級をえた。山城守は手をゆるめることなく

山野辺、谷内、白岩の各支城を抜き、救援の最上勢を蹴散らした。

  この上杉勢の猛攻をみた八ッ森、鳥屋森なぞの周辺の城将たちは、戦闘を

放棄して逃げ散った。上杉勢の損害は百名をくだるものであった。

  残るは最上家の本城、山形城と支城の長谷堂城(はせどうじょう)、上ノ山城

の三城である。

  最上義光は、この窮状を建て直さんと伊達政宗に救援を要請した。政宗は

叔父の留守正景を名代とし、騎馬武者二百名と足軽七百名を派遣するにとどま

つた。直江山城守は、鮭延秀綱(されのべひでつな)の護る長谷堂城を攻略目標

として城に迫り、瞬く間に包囲した。時は慶長五年の九月十五日であった。

  最上義光はこの知らせを受け愕然とした。万一、長谷堂城が落ちたら、

上杉勢の大軍は本城の山形城に攻め寄せてくるであろう。そうなれば最上は

終りだ、彼は山形城から加勢の軍勢を差し向けた。

  こうして東北の関ヶ原と呼ばれる、長谷堂城の攻防戦が幕をきった。

  山城守は軍勢を二手に分け、一軍には上ノ山城の攻略を命じ、自身は

長谷堂城から十一町(約一・二キロ)の菅沢山に本陣を構え、山裾には万全を

きして春日元忠勢を配し、備えを固めた。

  一方、最上義光は必死である、もう後のない合戦である。彼は山形城より

夜襲を命じ、長谷堂城から二百名の決死隊が、ひそかに春日勢に接近してい

た。夜の帳が菅沢山を覆いつくし、大篝火が焚かれ真昼のようである。

  直江山城守は本陣で戦略を練っている。傍らには上泉泰綱、前田慶次、

猛将でなる水原親憲等が控えていた。

「山城守さま、上ノ山城もしぶとく粘っておりますな」

  前田慶次が、野太い声を発した。

「志駄義秀と色部光長に包囲を命じてある、この合戦の要は長谷堂城じゃ。

これを攻略すれば、山形城はすぐに陥ちる」

「したが、最上義光は古豪にござるな」  水原親憲が感心している。

「皆に申し渡す、我等は一時も早くこの合戦を終らせねばならぬ。最上勢に

立ち直るすきを与えてはならぬ」

「そうでございますな、我等は総力をあげて中原に軍団を進めばなりませぬな」

  前田慶次利大が不敵な顔つきをみせた。

「夜襲じゃ」  突然に山裾のほうから味方の声があがった。

  一座の将が立ち上がるなか、 「春日元忠、眠っておったか」

  山城守が落ち着いた声を発し腰を据えている、喚声と怒号が烈しくなった。

「拙者が参る」  前田慶次が甲冑の音を響かせ、朱槍を抱え本陣から辞した。

外には慶次を師事する、上杉家の槍の勇士と云われた四人が待ちうけていた。

水野藤兵衛、宇佐見弥五衛門、韮塚理右衛門、藤田森右衛門等である。彼等

の手勢の槍隊四百名が、篝火の脇に待機していた。

「夜襲とは小勢じゃ。同士討ちに用心いたせ」  前田慶次が大身槍を抱え本陣

を駆け下っていった。

  その頃、春日勢は二百名ほどの夜襲隊に襲われ、山頂にむかって逃げ惑っ

ている、まるで烏合の衆であ。  「元忠殿、血迷ったか」 「これは、前田殿」

  やはわに慶次の自慢の朱槍が光芒を放ち、斬りこもうした敵の武者が深々と

胸を貫かれ、具足の音をたて転がった。

「かかれやー」  前田慶次の声に応じ、槍隊が武者声をあげて山を駆け下る。

  最上の夜襲隊は、山頂の上杉の本陣を目指していたが、前田勢に討ち果た

され、ほうほうの体で落ちのびた。

  翌朝、春日元忠は敗戦をそそぐべく、兵を長谷堂城の外濠に進め、果敢な

攻撃を試みたが、城の四方の櫓から銃撃を浴びせられ、甚大な損害をだし敗退

した。山城守は援軍の鉄砲隊を繰り出し、春日勢を収容し睨みあいとなった。

  山城守は軍議をかさね、長谷堂城の目前に広がる稲田の刈りとりを命じた。

彼等はそれを見たら必ず出戦してくるであろう、そこを狙って殲滅する。

  誘われるように、鮭延秀綱が旗本百騎を従い討ってでた。上杉勢はわざと

破れ退却した。この山城守の刈田誘いを読み、鮭延秀綱は勢を返した。

  それを追った上杉勢が大手門一町ほど追いすがると、突然、伏兵の鉄砲隊

に銃撃を浴び、上杉勢は退却を強いられた。完全に最上勢に翻弄された。

小説上杉景勝(84)へ






Last updated  Apr 9, 2007 08:53:43 AM
コメント(12) | コメントを書く
[小説 上杉景勝] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 あわわ・・   7777ハリー さん
この先、、どうなるのでしょうか?

気になります!!
明日が、、待ち遠しいです。 (Apr 9, 2007 12:51:46 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   marimon さん
私も、どうなるんだろう~ と思いました。
どちらも強そうに感じるし、激しい攻防戦ですね。 (Apr 9, 2007 02:57:00 PM)

 こんにちは。   更年期かあちゃん さん
>「桜舞う 男の大和 涙する」
-----
昨日は観ました・・・息子に観せました・・・彼らと同じような年頃になった息子です。
 咲く花も やがてたがわず 風と散る (Apr 9, 2007 05:21:59 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   風歌。 さん
こんばんは。
久しぶりに落ち着いて拝見することができました。
最後の一行に、はっとさせられてしまいました。
どうなるのでしょう。。。

(Apr 9, 2007 09:20:03 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   伊奈場 弥勒☆ さん

本日も一句ありがとうございますm(__)m

ヤマト感動しました。

小説ゆっくり読ませていただきます。 (Apr 9, 2007 10:10:38 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   abilitgrunavi さん
たまには負ける。

でも関ヶ原は終了ですね。 (Apr 9, 2007 10:46:27 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   エンスト新 さん
一進一退という感じがしなくもないですね・・・。 (Apr 9, 2007 11:05:34 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   なふら さん
運命をかけた戦いは凄まじい・・・です



  桜の花びらの行方は・・・ (Apr 9, 2007 11:09:11 PM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   よりちゃん0606 さん
山城守だって読み間違えることもあるのですね
明日が心配です
この先はどうなるのでしょうか (Apr 10, 2007 01:00:37 AM)

 おはようございます。   アミティエのあみちゃん さん
昨日の夜は、水戸黄門を録画して
みていたら、途中で寝てしまいました(*^_^*)

こんな時代劇もたのしいでね
風車の弥七が登場するらしいと
楽しみにしていたのですが・・・

いちばんいいところで、登場して
それまで、じっとまっているのかも?
なんて思いますが・・・

時代小説も、そんな演出って必要ですよね
真実や事実だけなら、新聞のニュースや
歴史の教科書と同じ

うそがあってもいいのかも? (Apr 10, 2007 07:12:34 AM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   白い花7571 さん
おはようございます~上杉勢は苦戦ですね~ (Apr 10, 2007 07:55:51 AM)

 Re:小説 上杉景勝(83)(04/09)   羽富えじそん宇宙人5663 さん
さぁ~、今日も働くでぇ~。

顔晴(がんば)れしましょう (Apr 10, 2007 08:28:02 AM)


© Rakuten Group, Inc.