435962 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

菅原学習塾(自立型個別学習)076(272)8133      石川県野々市市の個人塾

全353件 (353件中 181-190件目)

< 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ... 36 >

2012/02/07
XML

私立高校全員合格しました。

当たり前といえば当たり前、でもやはり嬉しい。

 

週末の附属中受験、この勢いに乗ろう!

中3生、公立高校も全員合格しようぜい!

 

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2012/02/07 06:51:57 PM
コメント(0) | コメントを書く


2012/02/06

錦丘中学校、星稜A、遊学館、尾山台受験者が

全員合格しました。

本当におめでとう!

 

他の私立高校受験者の結果も明日には判明。

今週末には附属中の入試。

 

全員の喜ぶ笑顔を見たい!

 

 

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp

 







Last updated  2012/02/06 09:26:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/28

金沢高専に合格しました。

当塾の合格第1号、〇〇君よかったね。

この勢いで公立高校もしっかり合格しましょう。

 

明日は錦丘中学校入試、この調子で続きたい!

 

 

「奇跡の合格」は誰にでも起こりうる現象

「不運の不合格」も誰にでも起こりうる現象

当事者としての当事者意識を最大限に高める時期になりました。

さあ、勝負です。

 

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2012/01/28 12:41:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/11

目覚めよ! 覚醒せよ!

 

金沢市の中3生徒のみなさん、明日は統一テストですね。

この冬の「圧倒的な努力」を成果(結果)に変換する日です。

真の「目覚め(覚醒)」のときです。

 

塾生のみなさん、みんなは全員「野々市市民」

第3回総合テストまでは、「まだ6日間」もあります。

当日のその瞬間まで自分を伸ばしましょうね。

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2012/01/11 11:44:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/09
カテゴリ:思うこと

過去問演習(問題集反復)をさせると、よく言われることば

 

「答えだけ覚えてしまいませんか?」

「答えだけ覚えるから、意味がないのでは?」

「うちの子、答えだけ覚えてしまうんです。」

「うちの子、先に答え見てしまうんです。」

「実はうちの子、答え見ながらやっているんです。」

 

 

 

上記のように考えてしまう方々へ

過去問(問題集)には「問題」「模範解答」「解説」があります。

解答をしっかり覚えるなんて当たり前ですよそんなの。

繰り返し、徹底してやろうという気持ちがあるから

そこをしっかり理解しよう、覚えようと「解説の説明」を大切にするのです。

理解を深めたい、徹底したいからこそ、「問題を読むレベル」が深化するのです。

そして、問題を読むレベルが上がるからこそ「出題の傾向」がつかみやすくなります。

 

要は、

「答えだけを覚えてしまう」、「答えだけを覚えてしまうかもしれない」

「答えだけを覚えてしまうんです」、「答えだけ覚えるから意味ない」

という「考え方(思考・志向)」および、

失礼ながらそういう考え方に至ってしまった「躾」、「環境」

に問題がありと私は考えます。

 

どんな問題集にも「問題」「解答」「解説」があります。

解答に意識をもつことはもちろん大切ですが、

「問題をしっかり読む、把握する、認識する」

「解説をしっかり自分のものにする、弱点を克服・解消する」

ことのほうが重要なお子様が多いような気がしています。

 

 

 

1 ・ 過去問肯定派  結果が出ている

2 ・ 過去問否定派  結果が出ている

3 ・ 過去問肯定派  結果が出ていない

4 ・ 過去問否定派  結果が出ていない

 

「1」「2」はおめでとう、この調子で。(「2」も否定はしません、人はそれぞれです。)

「3」はいけませんね、プライドをかけてこのお子様たちの結果を出さねばなりません。

 

「4」の状態は寂しいですね・・・、世の中には結果を出す方法が様々にあります。

必ずお子さんにフィットする、マッチする方法があります。お探しください!

 

私も再度、自塾生への徹底・浸透を確認します!

 



 

 「へぇ~」と気づきがあった人はクリックしていただけると幸いです。

 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へにほんブログ村

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp

 







Last updated  2012/01/09 06:51:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/08
カテゴリ:カテゴリ未分類

いよいよ明日で冬休みも終了

 

 

1・本気になる(真剣になる)

2・本気でやる(真剣にやる)

3・意味をしっかりつかむ

4・意味がわかったことは必ず覚える

5・学習量を可能な限り増やす(伸びるまでやる)

 

 

上記の「真実であろう」ことがかなり伝わった実感あり

しかし、油断は禁物

「優勢である」ことと「勝利する」ことは全くの別物なので

 

受験生諸君、それぞれの「勝利」に向いましょう。

今の「第1希望合格」という勝利をつかみましょう。

 

 

勝負なのです、勝ちたいという自然な気持ちを大切に!

圧倒的な努力を自然に!

 

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2012/01/08 10:10:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/05

1・気が付く。      (気が付きなさい!)

2・行動を決定する。 (行動を決定しなさい!)

3・行動(実行)する。 (行動しなさい!)

4・確認作業をする。 (確認しなさい!)

5・継続する。      (継続しなさい!)

 

自分を良くする、自分が良くなる、自分が良くなりそうなポイントに対しての

「気付き」が足りないよ。気が付かないフリしているのかな?

 

「やること(行動)」への意思決定が遅いよ、何を迷っているの?

なんで避けているの?

 

本日説教した「4名」の皆さん、私は皆さんへの「確認作業」の優先順位をしっかり上げます。

 

みなさんに項目をチェックしてもらった「学習レポート」に答えはあります。

本当に気づいていなかった人は、素直に改善しなさい。

気づいているのに努力できていなかった、そういうのを「先送り状態」といいます。

「先送り」する人はなかなか直しません、治りません。

直す、治るときは瞬間的に改善します。

冬休み中に、「劇的に」改善しましょう。

受験生は本当のラストチャンスです、逃さないでください!

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市) 【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2012/01/05 06:29:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/01

新年明けましておめでとうございます。

2012年、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

菅原学習塾(石川県野々市市)

代表 福村幸治

 







Last updated  2012/01/01 09:15:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/12/29

「冷やし中華、はじめました。」 (by AMEMIYA)

 

「facebook」、はじめました。

 

いろんな知り合いがいることにびっくり!

愛知県、東京都、イギリス、福岡県、茨城県・・・

大学時代のこわーい先輩・・・

前の会社のお偉いさん・・・

なつかしーい同級生・・・

 

遅ればせながら、「こりゃすげえや。」と実感しております。

 

 

ずっと変わらない大切なこともあります。(不易)

自分自身を変えないと時代にとり残されてしまうこともあります。(流行)

 

「不易と流行」、ここのバランスを絶妙に保つ人間でありたいものです。

 

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市) 【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp

 

 

塾生保護者のみなさま、取引先、友人のみなさん

(特に南さん、森實さん)

本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします!







Last updated  2011/12/29 02:52:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/12/26

お問い合わせをいただきました。(純粋なご相談でした・・・)

 

某FC塾の冬期講習に参加中の保護者の方より、冬期講習は「授業コマ」

をMAXにしているらしく、諸費用18万円なり・・・

 

お母様いわく、本人が気に入っているので通わせている(約1年間)

 ・ ミスが本当に多い

 ・ 家ではやらない、塾の時間のみ(週3回コース)らしい

 ・ 覚えることが本当に苦手

 ・ 親の言うことはほとんど聞かない

 ・ 塾での「数学?」担当を気に入っている(入試終了まで通うらしい)

 

セカンドオピニオンをいただきたいとのこと

ご質問としては、

 1・ 「授業の数を増やせば上がると思いますか?」

 2・ 「現状200点台後半、塾の先生からはあと60点は上げないと〇〇高校は危ない、

    と言われているがどう思いますか?」

 

お答えとしては・・・

 1・ 授業は「分かるところ」を中心にやるでしょうから

     「居心地は良いでしょう。」 「不安は減るでしょう。」

     「安心も増えるでしょう。」 「予復習への学習意欲を喚起できるでしょう。」

     (自分を追い込んで勉強する子には、「精神安定」のためには良いでしょう。

       「安心」を増やし、「不安」を減らすのが有効な子には必要不可欠でしょう。

      しかし、「努力不足」「真剣でない」者への有効性は果たして・・・。)

    お話を聞く限り、お子さんにとっては「演習量」と「暗記の徹底」が最優先に

    思います。聞けば「自習日活用」もできるみたいですから、授業数を減らして、

    演習の時間を増やし、そのチェックを増やしてもらえばどうですか?

    冬期講習の諸費用は納入済みたいですから、授業時間内の「演習→チェック」

    「暗記練習→暗記チェック」を増やすように要請してみてください。

 

 2・ 〇〇高校は「あと60点必要」、ちょっと高すぎるかな。

    わが長女はそこの高2ですので、それだけの高評価はうれしいですが・・・

    「トップ合格にはそれだけ必要だ」なら分かる、「合格には・・・」ですからね。

    お母様、中学校の先生がおっしゃるように

    「今より下げたらダメですよ」に私も同意します。

    1ランク上を目指してまだがんばっている子もいるラインですよ。

    ちょっと通塾中の塾の先生は厳しすぎますかね。

        

 

FC系、店舗数多い系、家庭教師系、の冬場の提案額に正直驚いております。

(たしかに授業コマ増やす理由はわかる、では普段の量はぜんぜん足りていないの?

 ないしは営業ノルマがあるとか、休み期間に利益を確保したいとかあるのかなぁ。)

 

今回のご相談においての一番かわいそうなのが、「お母様(保護者様)」

お母様の「精神安定」「不安・心配軽減」「気休め」に誰も貢献していないのです。

 

がんばってくれよ責任者(担当者)さん、まさかその数学の先生(学生さん)に

丸投げってことはないよね? ないしはコントロールできないくらい優秀なタイプ

なのか?まあどっちにしろ、保護者さまの心情把握ぐらい普通になさりなさいな。

 

 

 

〔菅原学習塾〕(石川県野々市市)【代表:福村幸治】

※TEL 076(272)8133  e-mail : sugaharajuku@live.jp







Last updated  2011/12/26 05:45:43 PM
コメント(0) | コメントを書く

全353件 (353件中 181-190件目)

< 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 ... 36 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.