359639 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

★☆ずっと一緒…sugar's HOME…ずっと家族☆★

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

報道関係

2010.10.12
XML
テーマ:ニュース(83209)
カテゴリ:報道関係

こんな事が日常茶飯事なんだろうけど・・・、絶対にあってはならない事件。

とことん今日もイヤ~になったニュース。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20101012-00000056-jnn-soci

 

親の顔が見てみたい・・・けど、この中学生の行く末が本当に心配だよね。

今後凶悪な犯罪に手を染める可能性が最も高いと、コメンテーターも言っていたけど・・・。

 

親の責任って何?

こんな子に育てたんだからさ、代わりに罪を償えば~?

 

 

少なくとも・・・、

子供を生んだ時、もの凄い責任の重大さを感じなかった?

 

アタシはね、

自分のこの手にかかってる・・・、どんな人間に作り上げてしまうのか・・・って、正直怖かったよ。

だから必死に子育てしてきた。

 

 

いつか年老いて、目や耳、手足にも障害を持つかもしれない。それはみんな同じ。

若さは特権なんかじゃない!

全ての人に平等に訪れるものじゃん!

 

ついこの前生まれたばかりのクソガキなんかに・・・、なぜこんな酷い仕打ちを受けなきゃならないのか・・・。

 

2ヵ月ほど前からこの公園での生活を始めていたらしいが、掃除などをしたりして、決して迷惑をかける人ではなかったらしい。

確かに雇用問題も深刻だが・・・、障害を持っていた事などの理由で職を失ったのだろうか?

大ヤケドを負ったまま、この人は公園から姿を消してしまったらしいが、手当てが絶対に必要なはず。

未成年の場合、親の責任はどこまでなの?

改めて考えなくてはいけない時代なのかもしれない。

自分の身にこんな恐ろしい事が起きた時、相手が未成年だから・・・って 許せますか?

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101012-00000521-san-soci

 

 

 

自分の事しか考えられない人間、欲深いヤツの事をイヤだな~と思っていた ちょうどこの時期に、人の痛みを理解すらできない事件に、ますます人間不信に陥りそうだった。

 

 

二男の高校でのイベントもやっと終わり、

役員(責任者)として3日間頑張って、そしてヘトヘトになって、泣きたいくらい疲れて、

それでも息子がお世話になってる学校のイベントだから頑張れた。

 

 

なぜ残虐なんだろう・・・、人間って。

残虐な人間を作りだしたのは誰?

 

今日はますます・・・、いつもより、

すっごく息苦しい。

 







Last updated  2010.10.12 21:53:36
コメント(8) | コメントを書く


2010.04.07
カテゴリ:報道関係

犬などの死体 不法投棄の容疑者が捕まりましたね。

詳細はYahoo!ニュースで・・

 

反省の気持ちはあるのでしょうか?

何度も繰り返していたようですが・・・。

 

容疑者の年齢が年齢だけに・・ほえー、改心するのでしょうか???

元 町議さんがした事ですからね、考えられませんねわからん

 







Last updated  2010.04.07 16:36:40
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.06
カテゴリ:報道関係

イヤなニュースといえば・・・、

千葉市動物公園でも・・・。

 

こういった犯罪は いずれ人間に対して向けられる。

凶悪犯罪は動物で試したケースが多いっていうじゃない?

 

 

可哀想に・・、

命こそ取られなかったものの、こんな目に遭わされて・・。

痛かったよね。

どんなに憎んでも憎みたりないよね。

許せないよね。

 

この子は狂った人間のせいで、飼育係(こちらも人間だし・・)が近づく事も恐れているようだ。

 

 

人間社会のストレスからくる歪みなのかな・・、罪のない動物を苦しめている人間もいる事は事実。

器物損壊事件で調べている?

命ある動物を苦しめて、器物損壊か・・・。

 

もううんざり!!!







Last updated  2010.04.07 01:16:47
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.05
カテゴリ:報道関係

長男Kの卒業した学校(&ラグビー部)がフジテレビで放映されます。

 

2010年3月12日(金)、フジテレビ 21:00~22:52

金曜プレステージ

熱血教師SP第1夜

『居場所をください4 ~愛と涙の密着1000日~』

 

詳しくは天宮先生のブログをご覧になってくださいね目

 上矢印得意の丸投げです上矢印

いや、決して丸投げではありません。ラグビーなので楕円投げ・・・という事で・・・バイバイうっしっし 

 

 

てかさ・・・、絶対に見てよねっ!!!

 







Last updated  2010.03.05 19:03:37
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.03
カテゴリ:報道関係

ある政党のトップが鳩山総理に対して皮肉った言葉だけど、

この

『 労働なき富 』

得ていた人

 

学生時代から、株の配当金のおよそ3000万円がお小遣いだったそうだけど、

それって1ヵ月のお小遣い?

どうなんだろう?

 

 

もう20年以上も前だけど

こちらの化粧品を3年くらい使っていた。

 

今さらだけど・・・、気のせいかもしれないけど・・・。

顔が痒くなってきた怒ってる

 

あっ、

やっぱり気のせい?

アトピーだからね(苦笑)

 

こんないい加減な社長の元で、一生懸命に働いている社員がどれほどいるのか・・?

今日も部下が対応に追われているのかと思うと気の毒だし、

それに

家族も地位も何もかも失うかもしれない・・・とか

考えなかったのかね?

 

一生懸命に仕事をしていたとは到底思えない。

 

43歳にもなって、こ~んなふざけた事をやっていて楽しかったのかね?

 

きっと今までも

自分の思う通りに人生を歩んでこれたんだね。

 

だって

御曹司だもんね~

 







Last updated  2010.02.03 12:10:19
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.28
カテゴリ:報道関係

こんな悲しい人生の終わり方をさせてしまって、

それでもアナタは母親ですか?

またもや怒りが込み上げました、このニュース

 

子供を守れないなら・・・、

責任を持って育てることも出来ないくせに

どうして生んだのですか?

まだ15歳だったから判断もできずに生んだのですか?

 

そんなアナタが、しつけだから・・・と、正座をさせていたのですか?

そして平手打ちが必要ですか? 7歳の子に・・・。

 

明らかに虐待でしょう!

そんなことも気付かないの?

 

 

 

殴ったり蹴ったり・・・、

(殴らせたり蹴らせたり?)

そんなに我が子の身体に苦痛を与えさせたかったのですか?

 

痛くて・・・、泣いて・・・、そしてどんなに辛くても

どうしようもない親をかばっていたなんて・・・。

 

こんなにいい子なのになぜ?

7歳という年齢で、気遣いのできる子なんて滅多にいませんよ。

まだママに甘えたい年齢の子ですよ。

 

 

お腹を痛めて生んだのはアナタでしょう!

出産のときのあの痛みを忘れましたか?

 

この世の痛みとは思えないほどの、

そして

男には絶対に耐える事のできない痛みですよ。

 

 

子供が風邪をひいたって、高熱が出たって、

ケガをしたって、

『代われるものなら代わってあげたい!』

と、内心思うのが母親でしょう。

 

過保護になる必要は全くありません。

 

でも、

どうして守ってあげられなかったのですか?

 

 

我が子に暴力をふるう男が、それでもそんなに好きだったのですか?

本当に・・・、それが、愛情を持って殴っていたと思えたのですか?

泣いている我が子を見て、その男を殴りたい気持ちにはならなかったのですか?

 

お腹を痛めて生んだ我が子は、当然ながら自分の命より大切なはずです。

 

母親ならみんなそう言うでしょう。

母親なら・・・

 







Last updated  2010.01.28 13:55:19
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.29
カテゴリ:報道関係

お友達のくぅーちゃんとの電話中、

話題の映画の話になり、この秋最も観たい映画がコチラです。

 

 

犬と猫と人間と

 

皆さんも是非ご覧ください!

 

 

 

日本人にありがちな 流行を追う人々。

命ある動物までもが、流行りが終わればまるでゴミ扱い。

 

次から次へと流行犬を欲しがり飽きたら捨てる人だっている現実。

そんな現実が後を絶ちません。

 

 

結婚するから不要になった?

妻が妊娠したから?

飼ったはいいが子供がアレルギーになった?

引っ越し先では飼えないから?

 

全て予測もできたであろう。

飼わない事も愛情です。

 

 

そして

まるで生産工場のように生む道具だけとして扱われフードは愚か水までも腐敗し、糞尿まみれのゲージの中で一生を過ごす親犬たち。

愛護団体が足を踏み入れると

『助けて~!』 『お願い!ここから出して!』

そう叫んでいるのか、一斉に吠えはじめる繁殖犬達。

 

小さな小さな体で、年に2回以上も出産をさせられ、産めなくなったら殺処分という、

あまりにも人間の身勝手さから日々憤りの気持ちでいっぱいです。

 

 

シュガーのお散歩中・・・、

そこにも幸せそうに見える犬が・・・。

その子の親犬達のことを、どれだけの人が知っているのでしょうか。

 

ペットショップを覗いていた頃の私はそんな事を考えた事もありませんでした。

 

シュガーという保護犬を家族に迎えて、ようやく知ったに過ぎない私でさえも

今ではペットショップという名前を聞いただけで嫌悪感ばかりです。

 

劣悪な環境の中で子供を産ませる悪徳ブリーダー。

幾度も出産を重ね、歯もあごの骨も溶けてしまっている親犬たちから生まれた

その子供がペットショップのショーケースに並べられているかもしれません。

 

犬や猫を迎える方法はペットショップだけではなく、

動物の体調管理をきちんとしている素晴らしいブリーダーさんや

外国のようにシェルターに出向く方法

殺処分寸前だったシュガーを愛護団体が保護し、私のように里親募集ページから応募、そして家族として迎える

 

方法はもっとたくさんあると思いますが

手っとり早いのがお金で命を買うペットショップなんでしょうね。

 

自分がお金を出したんだから捨てるのも勝手だろ!

という意識から来るのか、考えられない数字の犬や猫が今日もガス室で命を落としているんだもん。

 

 

今私は非公開日記をつけていますが、こちらに関しては多くの方の目にとまって頂きたく

久しぶりの更新をさせて頂きました。

 

YouTube - ショーケースの子犬は夢をみるか・・・

 

YouTube - 命の現場2  子犬工場・・・悪質業者の闇

 

YouTube - 命の現場3  最後の願い 殺処分の現実

 

 

生まれてこなければ、苦しみながら息をひきとる事もなかった小さな子犬。

 

日本人の意識の低さは、あらゆる事にも影響してきます。

 

 

せめて・・・、

私のブログを見に来てくれた人達だけでも、この現実を知った上で動物を飼って欲しい。

 







Last updated  2009.09.29 16:04:21
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.07
カテゴリ:報道関係

先日、NHK 『クローズアップ現代』で放映された、《 ペットは泣いている 》 の動画の案内です。

ペットを飼っている人、飼っていない人、動物が好きな人、嫌いな人、

命について考えられる人、あまり考えない人・・・、

さまざまな意見もあると思います。

 

が、

人間として、日本人として、私達は考えていかなければならないと思うのです。

 

日本人は異常なほどにパピー犬を欲しがり好みます。

特にその傾向が強いらしいのです。

外国のようにシェルターに出向き、成犬を家族として迎える事が当たり前の世の中になれば、少なくとも 『 ペット産業 』 という言葉もなくなり、そして何よりも無理な繁殖をする業者の数も減るのではないでしょうか。

このような現状で、外国のようにブリーダーとして誇りを持てるのでしょうか?

聞いてみたいです。

 

 

パピー犬は1年もすればすぐに成犬になります。

 

成犬になって、

こんなはずじゃなかった!と言って、貴方は家族同然だった犬を捨てられますか?

 

最初から成犬を迎えるつもりなら、ある程度の性格・・・、そして顔だって選べます(笑)

我が家のシュガーも、ガウガウを承知で迎えました♪

 

ペットショップに並ぶ可愛いパピー達ハート(手書き)

お金を払って、最初から

『 コイツを不幸にしてやろう! 』

なんて誰も思いませんよね。

 

 

最初の・・・、

迎えた頃の最初の気持ちを忘れずに、

最期の日が来るまで

家族として大切にしてあげて欲しいのです。

 

自分がもし、

家族や誰からも・・・、見向きもされずに、

邪魔になったからといって生ゴミ同然にセンターに持ち込まれ

『 処分 』

という安易な選択をされたら?

 

まだ生きていたいはずの動物達が、ガス室の中で苦しみながら命を落としていく・・・。

そして今この日本ではどれほどの数になっているか知ってください。 

 

生まれてこなければ・・・、

また・・・、

そんな卑怯な人間に飼われなければ・・・、

不幸になんてならなかったのに。

 

我が家のシュガーも含めてですが、幸いにも保護された動物達は

今は第二の犬生を

新しい家族のもとで幸せに過ごしています。

 

でも

元飼い主に裏切られた動物は、

言葉を話せないだけにどれほど大きなショックを受けた事でしょう。

 

貴方だったら耐えられますか?

 

私は言ってやりたい!

 

 

動画は コチラ です☆

 

 

 

下矢印メールはこちらまで下矢印

ani_mail9.gif







Last updated  2009.08.07 21:47:21
コメント(14) | コメントを書く
2008.03.11
カテゴリ:報道関係
もうご存知の方も多いとは思いますが、動物虐待の映像が世界的に問題となっています。
先日もニュースに流れたそうですが、私はネットのほうで知りました。

お友達の3ワンママさんはこの映像を見て、当然かなりのショックを受けたらしいです。
私も悲しさと腹立たしさ・・・そして言葉では言い表せない(煮えくり返る)思いで見てしまったのです。

あまりに残酷なので映像は載せません。

同じ人間として恥ずかしいです。

もしかしてこの米兵は人間ではないのかもしれませんね。まともな神経が破壊されているのかも・・・。そんな米兵に出くわしてしまったこの仔犬の事を思うと・・・。
もっと生きていたかったよね。
こんな殺され方は許せないよね。
恨んでも恨んでも恨んでも物足りないよね。

弱肉強食の社会で暮らす動物達は、決して遊びでこんな事はしないよね。

彼はまだ22歳(?)だった気がします。
どんな幼少期を過ごし、どんな教育を受けてきたのでしょうか?

この青年の親は?

私はシュガーを家族として迎えた時、しつこいくらいに『命』について夫や息子と話し合いました。ぬいぐるみなんかではなくシュガーは生きています。

この映像は息子には見せませんでしたが、もし見たらどれほどのショックを受ける事でしょう。

この仔犬はシュガーと大きさは同じくらいなのかと思われます。

今朝の散歩の時にもシュガーの大きさを見ながら思い出してしまいました。

無抵抗な動物を虐待、そして虐殺するなんて・・・。

たまたまコレは映像として流れたから発覚したものですし、世界ではこのような事を遊びとして楽しむ人がまだいると思います。命の尊厳・・・。それが分からない半端者。


思い出したくはないのですが・・・、
私が小学校1年生の時に見た光景と重なってしまったのです。

公園で友達と遊んでいたら、むこうで2つ年上(当時小学3年生)の男の子が、ダンボールに棄てられていた茶色の仔犬を、サッカーボールのように思いっきり遠くへ蹴って殺してしまったのを・・・。

私が泣きながら家に帰り3歳上の兄にその事を話すと、血相を変えて公園に飛んでいきました。その先の事は詳しく覚えていません。

兄が小学6年の時、そいつは5年生。
サッカー部にいた兄は、そいつがサッカーの遊びに参加したがっていた時に『オマエは犬を蹴って殺したんだからサッカーはやらせない。そこでずっと球拾いをしてろ!』と・・・。
そして本当に球拾いをしていた実は弱い奴。

中学に入学して、どんなに粋がって歩いていても、兄に会うと歩き方も態度も変わってしまった変な奴。

仔犬を殺した事を彼は今でも覚えているのだろうか・・・。







Last updated  2008.03.11 14:20:23
コメント(18) | コメントを書く
2007.11.09
カテゴリ:報道関係
ラグビーの試合でアキレス腱を切って入院中の
男性が、人違いで射殺された事件。

入院中の男性、人違いで射殺?(毎日新聞)

奥さんや子供にしてみたら、
この悲しみや怒りを
どこにぶつけたらいいのか・・・。

今朝からずっとこのニュースをやっていて、
テ○ー伊藤さんは、
慰謝料を請求できる・・・とは言っていたけど、
今、家族はそれどころじゃないだろう。

彼はきっとこんな終わり方をするとは
想像もしていなかったはず。
罪のない人が事件に巻き込まれ、
やるせない気持ちになった。






Last updated  2007.11.09 11:25:08
コメント(2) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.