14428348 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

杉山清貴の「果報は寝て待て」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


puomao

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

瀬戸内海のマーメイド☆@ ごめんなさい…。 KTからのコメント欄開放の告知がないまま…
瀬戸内海のマーメイド☆@ Re:ビールが旨い(03/14) コメント送ってもいいのでしょうか…。 (K…
七海@ Re:いい天気なのです えっと、今週末がLAST2本で、テレビ出演が…
魚屋本舗@ Re:いい天気なのですでしたね~ こんばんは(^O^) 本日はまったりと出来ま…
イルクジラ@ Re:いい天気なのです(03/12) どもっ、 お邪魔します。 いやー、 30…

フリーページ

ニューストピックス

2019.04.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
中学生の時、CAROLと同じくしてFUNNY COMPANYというバンドが好きだった。
桑名正博率いるバンドだ。
アマチュアっぽさを残した勢いのあるバンドだった。
代表曲は「スウィート・ホーム大阪」
かっこいい関西弁のブギーだ音符
もちろん、杉山少年はこの曲で関西弁に出会う。

桑名正博という人の歌はおいらのお手本だ。
というより、桑名さんのボーカルに憧れていた。
洋楽のロックから日本語まで、いわゆる歌謡曲もスピード感溢れて表情豊かに歌いこなした。
あんなボーカリストは他にはいない。
日本で好きなボーカリストといえば、他にも歌謡界の歌手の方を含めてあげることはできる。
でも、僕の中でのオールマイティ、ずば抜けたセンスを持っているボーカリストは桑名正博の他にはいない。

桑名さんと交流の深かった芳野藤丸さんと「何か一緒にやりましょう」というお話を頂いた時に、真っ先に浮かんだのが「桑名正博トリビュート」だった。

10代から聴き続けてきたマサやんの歌を本気で歌いたい。
そう思った。
そしてそれは実現する。
芳野藤丸プレゼンツでウィンク

この先、色々と情報が出ると思うので乞うご期待目がハート!!






最終更新日  2019.04.08 03:00:18

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.