15912628 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

杉山清貴の「果報は寝て待て」

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


puomao

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

瀬戸内海のマーメイド☆@ ごめんなさい…。 KTからのコメント欄開放の告知がないまま…
瀬戸内海のマーメイド☆@ Re:ビールが旨い(03/14) コメント送ってもいいのでしょうか…。 (K…
七海@ Re:いい天気なのです えっと、今週末がLAST2本で、テレビ出演が…
魚屋本舗@ Re:いい天気なのですでしたね~ こんばんは(^O^) 本日はまったりと出来ま…
イルクジラ@ Re:いい天気なのです(03/12) どもっ、 お邪魔します。 いやー、 30…

フリーページ

ニューストピックス

2020.01.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2020年初書きです。

大晦日は、ももクロ主催の「ももいろ歌合戦」に出演させてもらいました。
久しぶりにワイワイと賑やかで華やかな現場、しかも大晦日。

ももクロ、すごい頑張ってるね。
まあ、年齢的にもこれからもっと頑張れるわけで、やっぱり若者は勢いで突っ走った方が良いのですうっしっし

あの日は松崎しげるさんともお話しできたし、NOKKOさんともちゃんと挨拶できて良かった。

松崎しげるさんのリハを聞いて驚愕でした目がハート
愛のメモリー。歌中で一番高い音は転調後のC。
あの音をあの声量で歌ってしまう70歳って、、、目がハート目がハート
ステージ裏でそんな話もさせていただきました。
昔だったら松崎さんに声をかけて話をするなんて絶対にできなかったよ。
こっちも還暦迎えると気持ちもおおらかになるというかねスマイル

NOKKOさんとは「初めまして、やっとご挨拶できましたね」とお互いに照れ笑い的に挨拶。
バタバタした中での対面だったけど、大人な会話だなあウィンク
あの時代のバンドマンやアーティストは、それぞれが一国一城の主人という気概が強かったのか。
仕事の現場で会っていても、会話や挨拶すらしていなかった。
今の子たちみたいに和気あいあいでイェ〜イバイバイみたいな空気は皆無だったから。

人との付き合いは歳を重ねた方が意外に楽しいかもグッド















最終更新日  2020.01.16 21:11:46



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.