16013247 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

杉山清貴の「果報は寝て待て」

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


puomao

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

瀬戸内海のマーメイド☆@ ごめんなさい…。 KTからのコメント欄開放の告知がないまま…
瀬戸内海のマーメイド☆@ Re:ビールが旨い(03/14) コメント送ってもいいのでしょうか…。 (K…
七海@ Re:いい天気なのです えっと、今週末がLAST2本で、テレビ出演が…
魚屋本舗@ Re:いい天気なのですでしたね~ こんばんは(^O^) 本日はまったりと出来ま…
イルクジラ@ Re:いい天気なのです(03/12) どもっ、 お邪魔します。 いやー、 30…

フリーページ

ニューストピックス

2020.05.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ネットの誹謗中傷。

根も葉も無い言いがかり。

そこにあるのは妬み。

それだけ。

根本は妬み。

前にも書いた。

妬みとかが心根にある時点で自分を貶めている事実。

自分を愛せていないから、他人なんて認められるはずがない。

だから、可哀想な人たちなのだよ。

「なんて可哀想な人たち・・・しょんぼり
って。

哀れんであげればいい、心の中で。
哀れんであげよう。

こんな俺に、こんな私に嫉妬してるのね、、、嗚呼なんて可哀想号泣って。

しっかり生きなよ。って。

どうせ隠れて騒ぐ人なんて、上から目線で「ケッ!」って。

自分では何も出来ていないし、達成もできない可哀想な人・・・って。

汚い言葉は吐きたくないからね。
諭すように。

自分の人生がうまくいかない八つ当たりなんだよね、ウンウンわかるよ・・・
頑張って生きなよ、俺みたいに、私みたいに・・・って。


そして、周りを見渡せば、自分の仲間や家族がいるんだよ。
木っ端みたいなアンチなんてどうでもいい。
大きなかけがえのない味方が大勢いるっていう現実を見よう目がハート






最終更新日  2020.05.24 01:46:12



© Rakuten Group, Inc.